So-net無料ブログ作成
検索選択

なんとなく走った宮崎ツーリング 2亀 [ツーリング日誌]


[1日目からどうぞ]







[晴れ]

∑・m= チュンチュン








日帰りでも良かったけど

宮崎で迎えた朝

ホテルからみた宮崎の町です.JPG



ピーカンの晴天です




ツーリングの時って目覚まし無しでも

不思議と早起きしてしまいます。

なのでホテルのサービスについてる

朝食の時間を待たずに出発します。



宮崎市内.jpg


市内なんで混むと嫌だからちょっと早目に

行動を開始しましょう。





市内から出る前に

バイクを停めて写真を撮りたかった場所へ


県庁好きです.JPG

寄って見た。



朝なんでまだ誰もいないみたい






3月にグルメ旅でゆうさんと来た時にはあった

真ん中の枯れたフェニックスみたいな木がなくなってるよ。




では、郊外に出ましょう

13 宮崎市内を抜けます.JPG




R220の宮崎南バイパスへ

14 宮崎らしい道路.JPG

ここを走ると宮崎へキターーって感じになれます。





早朝なので堂々と路駐して青島にも寄ってみました。


青島は朝は青くない.JPG


お土産屋も開いてなくて

青島は完全に朝日で逆光です。





鬼の洗濯岩もシルエットだけ

鬼の洗濯岩.JPG





島まで渡るとシマシマが良くわかります。

シマシマです.JPG



島内は後から植えてると思うんだけど

南国ムード一杯だよ。

原住民が出てきそうです.JPG


極楽鳥とかいそうな雰囲気です。



HBK.JPG


誰もいない海岸を散歩して

カワセミ号はそのまま日南海岸を行くと

見せかけて、都城方面へ行くのだ!


15 都城に向かうR269だったと思う.JPG


この時点では「えびの高原でも通って帰ろうかな?」程度しか

考えてないままの行動です。



ソロらしいでしょ?





都城の手前から

なんとなく走った都城盆地朝霧ロード

16 都城盆地朝霧ロードと言うらしい.JPG


すんごく長閑で良い道だよ。



市内を通過中

17 都城の町です.JPG


都城市の中心部を抜けて

郊外へ出ると「母智丘公園」の案内があったので

向かってみます。

母智丘の近所の茶畑.JPG

母智丘公園近くにあった茶畑




なんとなく、昔は飛行場でもあったのじゃないかなー?

って思わせる地形です。 (実際にあったようです)



母智丘の展望台から.JPG


母智丘公園から展望しても

掩体壕を探してしまう変なスイッチが入ってしまったよ。


たしか、牧師さんの情報ではトーチカがあったはずなんだけど

展望台付近では見つけれなくて

グルっと遊歩道を歩かないといけないかもしれないので

捜索はパスしてすぐ近くにある関之尾の滝と甌穴群を

見に行きましょう!




5分ほど移動して駐車場にカワセミ号を停めた所から

ちょっと階段を下ると関之尾の滝が見えてきた。

関之尾の滝だよん.JPG



ちょっと水量が少ない?



水量少ないです.JPG


でも、実際は虹も出てて綺麗なんだよ。



ボヨンボヨン揺れます.JPG


まぁ、ここは滝よりも甌穴群がメインなので

さっそく遊歩道を歩いて滝の上にある

甌穴群を見に行ったけど・・・





スゲーーー!




初めて見たけど


スゲーーー!


自然にできた迷路です.JPG


天然の迷路が川幅一杯に出来ています。




グランドキャニオンのミニチュア版です。

(出来方の原理も一緒だぞ)



上流も下流もビッシリと甌穴群で囲まれてる

凄い場所です。





ここはかなりヒットーー!!

入ってはダメ.JPG

(入っちゃダメです)



自然って凄いね?




そんな感動をしつつ

えびの高原を目指しましょう!

18 母智丘公園から県道へ向かってる.JPG


何故かまた現れた都城盆地朝霧ロードを

横切って霧島バードライン(県道31号線)

19 多分、霧島バードラインだと思う.JPG


霧島神宮手前から県道104号へ入って

どんどん標高を上げて行くと

周囲の木が広葉樹から赤松の森へと変化します。

赤松の森がとっても綺麗です.JPG


松の香りと硫黄の香りを嗅ぎながらさらに登る。



20 県道1号の赤松の森.JPG

峠を越えるとえびの高原です





えびのスカイラインを走る

21 えびの高原の道です.JPG


阿蘇と同じ火山系の山で形成された

国立公園だけど阿蘇とはまた違った

魅力のある場所です。

韓国岳です.JPG


特徴なのが大小20くらいある

カルデラ湖。



ほとんどは登山かハイキングでしか見れないけど

不動池だけは道沿いにあるので

簡単に見れます。

カルデラ湖です.JPG


噴火口の跡なので、まん丸の池です。


酸性の水の為か魚はいなくて

真っ青な水を湛えているよ。





んじゃ、えびの高原を下ります。


22 生駒高原のコスモスは3輪咲いてました.JPG

高原を下り切る手前にある生駒高原の前を通ったけど

コスモスは3輪しか咲いて無かったよ。



更に高原から下ったところを走る

みやまきりしまロードを少し走ってみます。

23 みやまきりしまロードと言うらしい.JPG


僕好みの長閑な道です。



牧場で休憩中.JPG

コスモス牧場でクネクネの疲れを癒して

お昼ごはんにしましょう。




確か今いる小林IC付近に

美味しい鯉料理が食べれてたよな~?




昔、食べた記憶を辿って小林IC付近を走ってると

「泉の鯉」の看板を発見!


泉の鯉を食べちゃうぞ.JPG

久しぶりに行った店が無くなるってパターンが多いけど

しっかり営業しててくれてました。



霧島連山から授かった

湧き水で丹念に育てた鯉が食べれるお店です。



コイ科の雑魚を飼ってるけど

関係ないのだ。



敷地内に入ると食材の鯉だらけ!

食べ放題.jpg


もう、見ただけで満腹になりそうです。



店内には湧き水を使って

アブラハヤを飼ってました。

アブラッパヤ飼ってるのは珍しい.JPG

こんな魚、飼うなんて店主はかなり

マイナー志向かもしれない。





奥へ行くと座敷へ通されます。





店内はこんな感じ

湧き水の池の上に店があります.JPG

湧水の池の上で鯉を頂きますが

鯉って食べれない方が多いのでは?



実は僕もそうだったのですが

ここの鯉は美味いのだ。



鯉の切り身を生臭さを取るう為に

冷水でシメる「洗い」はよく聞くと思いますが

ここは珍しく鯉の「刺身」が食べれる所なんです。

もう、コリコリで最高です.JPG

鯉コクが付いて1260円



常に厨房でバッサバッサ鯉をさばいているので

ほとんど待たずに出てきます。


まったく川魚の臭さがないよ.JPG

定番の酢味噌ですが

柚子風味の味噌でとっても美味しくいただけます。


実は普通に醤油でも全然いけるほど臭みは全く無いです。



鯉独特の小骨が微妙に残る食感はありますが

コリコリとした歯応えはたまらないよ。


半分くらい食べた頃を見計らって

鯉コクが出てきます。

鯉コクも食べきれないほど出てきます.JPG


もう、満腹で全部は無理です。



コッテリスープと食べやすい身だけ食べて

御馳走様。




鯉にチャレンジしたい人はここがお勧めです。





滝をも登る鯉パワーを貰った廃墟ハンターは

そのまま高速には乗らずに人吉ループ橋を通って

人吉へ


24 加久藤峠を登ってます.JPG


R221で人吉市内へ向かってますが

手前から山手にあるJR肥薩線の大畑駅(おこば)へ

行って見ました。





駅前のメインストリートです ↓

25 駅前ストリートです.JPG

駅前通りですが

自販機どころか民家すらありません(笑)



着いた駅は秘境駅と呼ばれる矢岳駅と並んで

すごい山の中にある駅です。

おこば駅です お忘れ物のないようにお願いいたします.JPG


スイッチバックもあって

鉄ちゃんには人気の駅でございます。

赤茶びた線路の萌え萌えです.JPG


使ってないスイッチバックの奥は

レールも赤く錆びています。



でも、それがいい!

一応僕が写ってます.JPG


列車も人も誰もいなくて

僕しかいないよ。




超ローカルな駅舎.JPG


ノスタルジックな駅舎も

昨年のコヨーテさんの案内で来た

ツーリングの時と同じまんまです。



中に入ると相変わらず

名刺だらけ!

中は名刺だらけです.JPG


誰が始めたのか知らないけど

数え切れないほどペタペタ貼られちゃってますよ。





んじゃ・・

と・・・


んじゃ、オラも・・・.JPG


僕も貼ってみた。




もし、誰か行くことがあったら探して見てね。






本当はSL用の給水塔が藪の中から見つかったという

情報をどこかで聞いていたのだけど

まだ藪は元気いっぱいで見つけれなかったです(汗)




では、再び駅前のメインストリートを通って

山を下りましょう。

26 これも駅までのメイン道路です.JPG


大畑梅園のクネクネを下って

人吉市内

27 人吉市内に入ってきました.JPG


盆地の人吉は暑くて

ノンストップで通過!



R445で帰ります。

28 五木村を抜けて山へ.JPG


普通ならR445から県道25号線の大通峠を超えて

松橋へ抜けるのが定番のルートですが

今日は急いで帰ることもないので

R445をそのまま北上して美里町へ行って見ます。

29 川辺川沿いを行く.JPG


五木村を越えると

どんどん山の中に入って行きます。



30 四国もビックリの山奥です.JPG


マップルを見ると「人吉へ抜けるが時間がかかりすぎる」と

書いていますがこんな道ならOKだぞ・・・




と、思ったのは最初だけでした(汗)



広くなったり狭くなったりと

田舎の山道らしい道でしたが

「広くなったり狭くなったり」が

「狭くなったり狭くなったり」に変わって行きます(笑)



周囲はいよいよ秘境と呼べるほど山の中に入ってきました。

疲れそうな魚道です.JPG


峠を越えてやっと下りと思ったら

また登るの繰り返しだぞ

31 楽しい国道でっせ.JPG


一応、道は苔などは少なくて

嫌いな道じゃないんだけど飽きてきた・・・



タイトコーナーの連続でクラッチを握る

左手が疲れて来たので休憩しようにも

何も止まるきっかけが無いまま

更に山の中に入ったところで

やっと人工物を発見!

超絶マイナーな吊橋.JPG

梅の木轟公園吊橋と言うらしい・・・



結構、近代的な吊るワイヤーが見えない

タイプの吊橋ですが

誰も来そうにない吊橋だけど渡っても大丈夫だろうか?



渡ると思ったほど揺れずに

すんなり真ん中まで行けた





吊橋からの景色は

悲しいほど山しか見えないよ。


山しかないですケロ.JPG


絶対、こんな所で夜を向かえたくないし

トラブルも御免な道です。



なんたって1時間以上、山の中を走ってるけど

1台もすれ違ってない・・・(汗)




谷を流れる川辺川も

とうとう、何にも人の手が入ってない大自然のままの

姿になっています。

恐ろしいほどの山奥へやってきました.JPG




美里町はまだ~~?(汗)






もう、飽きてるんですケロ・・・






道はあい変わらす登ったり下ったりしていますが

下ると川沿いになってカワセミ号のカワセミの親戚の

ヤマセミが何羽も見れて感動した。



あっ!ヤマセミってこんな奴です ↓

ヤマセミです.JPG 
(けっぱり物)


カワセミと同じくとってもキュートな鳥です。






けど、やっぱり道はもう飽きてます。


32 もういい加減にクネクネはよしてくれ.JPG


今から下るんですが

あの森の中に入ってる道はどうせまた

左側にある山を越えるんでしょ?



33 恐るべしR445.JPG

道はとても国道じゃないけど

きちんと標識だけは立っています。




二本杉峠を越えて

道幅が広くなったけど

ダラーーって走ってたら

美里町のR218に出た!




イヤ~!

マップルのコメント通りでございました。



ロードバイクで秘境探検気分を味あうなら

宮崎の椎葉村周りと同じくらいお勧めです。




折角、美里町に来たので

でっかい日本最大級のアーチを持つ

霊台橋へ寄って見た。


落ちればいいのに・・・.JPG


石の積み方が和風の大きな石橋です。



弘化4年(1847年)に架けられた橋で

昭和41年までは車も通ってた頑丈な橋です。



この霊台橋が架かる緑川の支流の下流にも

霊台橋のミニチュア版が架かってます。

大窪橋です.JPG

大窪橋と言って

アーチは角度が限界の大きさで

組まれているのが特徴です。




では、疲れたので地道で帰るのを

諦めて御船ICから高速へ。 (地道で帰る予定だったんかい!)





早速、北熊本SAでクールダウン

北熊のソフト.JPG


ごく普通のソフトだったけど

冷たくてシャキッとなりました。




後は、高速をバビューーンと走って

家の近所の遠賀川で日が沈みました。

おわり.JPG


夏休みってわけでも無かったけど

思いつきで走った宮崎ツーリングはこれでおしまい。





今度走るときは秋風の中だな。



それでは秋の風になる時、

また逢おう!


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
nice!(62)  コメント(110)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 62

コメント 110

たなかさん

私もこんなツーリングをしてみたいです。
良い感じのツーリングだったんでしょうね。
ソロツーオンリーの私には、共感できる記事でした。

by たなかさん (2009-09-12 00:51) 

ワイワイ

R445お疲れ様でした
飽きるほどの山また山ですよね~あの道
私も一度走ってから
もう二度と走ることはないなと思った道です

私もお盆にソロで人吉~えびの、霧島と気ままに走ったので
身近に感じました
ちなみにえびの高原のマンゴーパフェはおすすめです。
次回行かれた時はぜひ!
by ワイワイ (2009-09-12 02:14) 

STEALTH

鯉は昔から臭いとか思ったことがないです。おかしいんでねーか?って言われますけど・・・
鯉こく、好きなんですけど豚汁より脂っこいって思うのは私だけなんでしょうか?
秋の空と海がいい感じです。
by STEALTH (2009-09-12 06:54) 

kaoru

おはようございます。
素晴らしい風景にグランドキャニオンのミニチュア版に
秘境駅にと魅了される素敵な所ばかりですね。
気持ち良さそうで私も行ってみたくなりました。
鯉は苦手なのですが美味しそうなので食べてみたいです。
by kaoru (2009-09-12 07:14) 

shindy

この日(?)は、えびの寄りの小林の沈下橋周辺でオフ遊びをしていました。
地図上、近いところにいたのですね。
朝、宿泊したホテルの前はと通りましたが出発した後だったみたいです。
偶然、バッタリとはいかないですね。

by shindy (2009-09-12 07:15) 

hir

鯉料理! 食べてみたいなあ
刺身で食べれるってすごいですね
鯉コクはかみさんが出産した時に実家の親父(東北農家の息子)が、乳の出が良くなる、、、と言って、作ったのをちょこっと食べたのですが、、、だめでした、、、
きちんとしたお店の鯉コクは美味しいんでしょうね
by hir (2009-09-12 08:22) 

くるちゃんペッ

こういうツーがいいですよね。
ぶらぶら
大好きです。
by くるちゃんペッ (2009-09-12 08:48) 

tonoji

見てると宮崎って近いんだ!ちょっと行ってみようかな?
って錯覚に落ちました(^_^;) 
えびののカルデラ湖と甌穴群は見に行きたいな~
名刺の写真見て、あ~軍艦島もいいよな~
でもR445は通りたくないぞって
妄想ツーに浸れるレポは読んでて楽しいですね(笑)
by tonoji (2009-09-12 09:37) 

セローおじさん

ミニグランドキャニオンにグ~!です
養殖の鯉は泥臭くないのですか” 食べてみたいなぁ
葛折れの道路と知らずに走ると、時間ばかりが過ぎてなかなか目的地に到着しませんからイヤになる&焦りますよね
by セローおじさん (2009-09-12 09:59) 

かおりん

お疲れ様でした~という言葉が自然に出てきました(笑)
今回はマップルを片手に確認しながら楽しませていただきましたよ。
鯉コクの美味しいお店があんなところにあったとは… 今度行きたいですね。
R445は何度も走りました。ほとんどトレーニング状態になりますよね。
途中からペースを落とさず完走する、意地でもヘタばるもんか(`^´)って感じで走りました(笑)
青島と洗濯岩の写真はキレイ!! 焼酎のCMに使えそうだ。
by かおりん (2009-09-12 10:16) 

miyomiyo

自分も県庁前のフェニックス、無くなってるのが気になります。
でもさすが宮崎、ハイビスカスが地植で咲いてても違和感全く無しです。
あれ?でも宮崎の茶畑までも霜よけ用のペラが装備されてるんですね!

って前半で食いつきすぎました~。
座敷の鯉、いーですねー、箱根でも似たよーな店があったよーな気がします。
今回もクネクネ楽しめたようで何よりです。

by miyomiyo (2009-09-12 10:43) 

yogawa55はやぶさ

ルートインからの眺めがナイス!
シェルのスタンドは時々利用しています。
by yogawa55はやぶさ (2009-09-12 11:36) 

yosi

二日目は早朝の出発ですね。
甌穴群や青いカルデラ湖、霊台橋は見てみたいところですが、途中の三桁酷道はパスしたい所です。
宮崎まで足を伸ばして良かったですね。

今回は2枚目の写真1箇所しかわかりませんでしたが(32枚目のユビは別)、これって見るところが違いますね。(-.-)
by yosi (2009-09-12 11:39) 

遊

甌穴に石の経てきた気の遠くなるような歳月を思います。。
数々のの感動的な風景の中に美味しいショットがまた楽しい。
鯉こくは母乳の出をよくすると言われ、産後の贈り物によく使われました。
池に張り出したお座敷で悠々と泳ぐ鯉を眺めながらの「洗い、鯉こく」・・
一度味わってみたいものです
by 遊 (2009-09-12 11:51) 

なな

ヤマセミかっこいい~。
 
看板は見つけたもんね~。
上手にいれるよねぇ。ビックリだわ。
そんなソフトでもあるの?
 
関之尾の滝はいいよね~。また行きたくなった~。
不動池もしばらく見てな~い。行かなきゃ。
by なな (2009-09-12 12:04) 

ゆう

鯉の中のエビちゃん発見!あぁ~~スッキリ!
でも鯉コクの中に混じってても知らないよ~~~
ソロツーで宮崎かぁ、マップルでは行けそうな気がしてる。
橋の上で飛んでるのかと思ってたらよく見たら足掛けてた・・
グランドキャニオンミニュチュア、そのうち0円マップにも載るでしょう、きっと。
by ゆう (2009-09-12 12:11) 

ふったん

期待通りチュンチュンからのスタート(笑)
朝の鬼の洗濯岩・青島なんだかカチョイイですね!
あんなに朝早くに見る事なんてなかなかナイですもんね(汗)
鯉料理も食べてみたいですね~ でも盛り付け??がなんとも。。。
オイオイ・・・って感じで出てきてますが・・・あれが普通なのかな~
思いつきで走った二日間とは思えないくらい充実してますね!


by ふったん (2009-09-12 12:12) 

TOSHIAKI

思いつきでこんだけの満喫したツーリングができるとは・・・さすが達人ですねぇ~。。。
私だったらこんなツーリングするのに何時間も費やしてのプランニングでしょうね~・・・!
10月にえびの・生駒高原へコスモスを観にいきたいなぁ♪・・・とは思ってるんで是非“鯉こく”は行きたいなぁ。。。
すばらしい、ツーレポありがとうございました。。。
by TOSHIAKI (2009-09-12 12:15) 

三四郎

いつもながら大作ですね~
何時間ついやしてこんな大作を書いているのでしょう?
とても真似出来ません。

二日目のたくさんの写真(特に宮崎市内付近や人吉近辺)はあぁ~懐かしいっと思うものばかりです。

いつも思うのだけど響さんはとても繊細ですばらしい感性の持ち主だな~
センスいいよね~    
by 三四郎 (2009-09-12 12:38) 

yakko

こんにちは。
一泊されたおかげで初めてのところを一緒に
旅することが出来ました・・・(?_?) 素晴らしい景色 !!
ヤマセミって初めて見ました。しかも魚を咥えてる〜〜〜
長旅、お疲れ様でした・・(^。^)

by yakko (2009-09-12 14:31) 

sig

滝もグランドキャニオンも、湖も、結構すばらしいところを回ったんですね。
でも、変化の少ないところのほうが長かったんですね。
鯉づくしは富士のふもとの忍野で食べたことがありますが、この写真のように清流の中に泳がせてあり、とてもおいしくいただきました、

by sig (2009-09-12 14:51) 

SHIMASHIMA

九州南部はいい所が多いですよね。
バイクではしばらく行ってないので、今度計画を立てようと思います。
by SHIMASHIMA (2009-09-12 16:34) 

よっすぃ〜と

「駅前のメインストリート」って、林道じゃないっスか!?
サイコーです。
by よっすぃ〜と (2009-09-12 17:32) 

an-kazu

吊り橋でのジャンプ、お見事(^^)v

山越え400番台国道は、酷道であることが多いですよね(^_^;)
by an-kazu (2009-09-12 17:39) 

ビス

甌穴群いいですねー。ソロらしいきままな旅路がきもちよさそうです。
by ビス (2009-09-12 18:29) 

魔太郎

去年、バイクではないけれど、青島と県庁とに行きましたよ。
青島って、なんか南国の島にでも来た様な気分でした。
しかし南九州って魅力がいっぱいで、私も次は南九州上陸を
検討しております。
by 魔太郎 (2009-09-12 19:01) 

テリー

鬼の洗濯台、すごいですね。一度みたいです。
by テリー (2009-09-12 19:09) 

しおつ

えびのと言うと、昔えびの駐屯地と霧島演習場に行きました。
北熊本駐屯地から延々ジープの後部座席で荷物に挟まれながらの
しんどい旅?でした。
by しおつ (2009-09-12 19:56) 

夢錦叶衛門

石積みの橋は 芸術ですよね~~

by 夢錦叶衛門 (2009-09-12 21:15) 

CARRERA

鯉が旨そうやね~!
こってりした鯉コク大好き♪
by CARRERA (2009-09-12 21:36) 

ニンジャXR君

こんばんは。
南国的な写真が沢山ありますね。
雪国の金沢では、けっして撮れない写真ばかり。
暖かそうで羨ましいです。
それと、
早朝でなければ撮れない県庁の写真もいいですね。
ワタクシも早朝でなければ入る事の出来ない観光地をバイクに乗って入って行く行為が好きです。
by ニンジャXR君 (2009-09-12 23:26) 

しろのぽ

吊り橋の上の写真はどーなってんだ!とワタシも凝視いたしました。
が、そんなことを忘れかけてしまうくらい盛りだくさんです。
鯉はちゃんと食べるとおいしいんですが、その機会もなかなかないですね・・・って次はソコかよ(爆)
基本的に自然の作った風景が好きなので、この甌穴群はすごく行ってみたい!
半日くらい眺めていられそうです。
by しろのぽ (2009-09-12 23:28) 

テトラ

R445<なんて良い場所なんだろう。
何も無い山道を延々と走りたいです。
ヤマセミが見れるだけでも行く価値ありますよ!(^^)
by テトラ (2009-09-13 01:53) 

めにまる

よかった、二日目がいきなり四国とかじゃなくて・・・(ありえん!)
国道445号のお腹いっぱいクネクネが頭にこびりついてしまい、
あちこち寄ってるのに「走りっぱなしだったんだね」と勘違いしてしまった。
甌穴群は見てみたいところですね。
鯉も美味そうだ。そういえば、畑の黒木屋って久しく行ってないなぁ。
今日はビギナー連れて阿蘇に行くけど眠れないよ~。5:40起床なのにぃ。
by めにまる (2009-09-13 01:59) 

miyaP

ソロツーらしく本能の赴くまま(笑)が素敵です。
行くところも素敵な場所がたくさんあってウラヤマシイです。
by miyaP (2009-09-13 09:04) 

HAYA

充実のツーリングですね!今度10月に仲間とツーリングがあって、今回は私が企画をするので、どんな内容にしようかと考えているところです。こんな風にコースを回れればいいんですけどねぇ。 それにしても迷路みたいな川?すごいですね。あんな景色があれば一度みてみたいです。
by HAYA (2009-09-13 09:30) 

hoshizou

ソロにはソロの、マスにはマスの楽しみがありますね。
響さんのレポに、自分が行ったことがある場所がでてくると、
嬉しいものです。
こんな感じで、日本中を駆け回ってください。
そういえば、今年はもう来ないの?
by hoshizou (2009-09-13 16:21) 

あかえび

鯉が美味しそうですね~(^^♪
鯉こくは鱗がトロトロになるまで煮込んだやつが良いなぁ。
植木には泥鰌料理専門店が有るそうですね。
by あかえび (2009-09-13 19:22) 

山

テトラさんがR445をなんて良い場所なんだろう
とか言ってますが・・・(笑)
是非走りに来て下さいーって言っておきます。
って、ほんといい所なんですが・・・
響さんが言うように、途中で飽きてくると思います(T▽T)
でも、ここらはちょっと入った所にこんな所にこんな物があるの??
って感じで、色々探索すると面白いですよ!!

って事で、こっち方面の企画ないんですか?(笑)
by (2009-09-13 20:57) 

禄太郎

お久しぶりにコメントさせてもらいます。
宮崎で1泊したんで、一体どこへ?と思ったら都城経由で霧島とは意表を
突かれました。関之尾の滝は春に私が見たときと別物のような水量だった
のが驚きでしたよ。
で、最終的にR445越えで帰ってくるところが感動的でした。響さんの原点
をかいま見た気がしたのは私だけかもしれませんが。
私も、もう20年近くR445で美里~人吉全部走破はしていないので、
どれくらい改良されたかを見に行く意味でも、そろそろ走ってみようかな
という怖いモノ見たさの誘惑にここ数年駆られるのですが、今回の響さん
のレポを読んで、スパッと断ち切れそうです。

鯉、喰いたいなぁ。もちろん、佐賀の小城で、ですが。
by 禄太郎 (2009-09-13 21:01) 

ハイマン

南国風景~^^
by ハイマン (2009-09-13 22:01) 

ひろ

山、やま、ヤマですね。
京都だと丹波の方を走ってる感じかな。
ソロでこれだけ走れちゃうのが、凄いですね。
私は最近は、ソロだと予定変更ばかりで、
すぐに楽な方に行ってしまいます。

by ひろ (2009-09-13 22:54) 

T2

R445は、その昔
美里町から逆向きに車で走ったことがあります
梅の木轟公園吊橋も、その時渡ったなぁ・・・
そのあと、工事通行止めにぶち当たって
八代側の山道を迂回して、五木に出たはずなんですが
どの道だったのか、いま地図見ても見当がつきません
え? もう一回走れってコト?(汗)

by T2 (2009-09-13 23:06) 

Brao

ご無沙汰しております。
なんとなく、でも盛り沢山な宮崎ツーリングですね。
都城の国道沿いでは、近所の「ほこら」もきっちり写真に写り込んでいますね。
ぼんち朝霧ロードは都城の環状線なので、必ずどこかでぶち当たります。

鯉刺し、新鮮なものはうまいですね。久しぶりに食べたくなりました。
by Brao (2009-09-13 23:14) 

F

ナイスです!
ミヤザキは早朝がサイコーだと個人的にオモイマス
フェニックスはビョーキのため切られたのですが、
切り株が県庁ロビーともう一カ所どこか(忘)に
保存展示されちょるです
by F (2009-09-14 09:06) 

tsk

R445は、車で走ったことありますが、
時間掛かりましたね。
その時は、がけ崩れで山の中から山の中へ迂回させられました。
by tsk (2009-09-14 09:22) 

oasis

響さん、ご訪問ありがとうございました。
ソロツーでここまで立ち寄れるのはスゴイですね。自分はソロだとずっと走り続けてしまいます(笑)まだ、余裕が足りないのかも^^;
by oasis (2009-09-14 11:08) 

響

◆たなかさんさんへ
マスツーだと絶対チョイスしない道ですよね。
ソロならではの冒険ルートでした。
飽きるほどクネクネって贅沢なんですが
走ってるときは早く終わってくれてっておもう山道でした(笑)

by (2009-09-14 11:16) 

響

◆ワイワイさんへ
ワイワイさんもあの酷道を走りましたか?
地図を見るととても便利なルートなんだけど
あのクネクネは飽きちゃいますね。
マンゴーソフトはまだ午前中に通過したので
見過ごしちゃいました。
次回は食べて見たいです。

by (2009-09-14 11:27) 

響

◆STEALTHさんへ
コイはダメな人はダメみたいですね。
是非、ここのコイを試して欲しいです。
コイコクはコッテリですよね。
最初の一杯は最高ですが
3杯目になるとギブです(笑)

by (2009-09-14 11:29) 

響

◆kaoruさんへ
グランドキャニオンのミニチュアは
自然の凄さを感じさせてくれますね。
コイはコリコリしてめちゃ美味いです。
いつか挑戦してみてください。

by (2009-09-14 11:31) 

響

◆shindyさんへ
その前の週の始めの行ったので
日がズレてます。
次回、掩体壕などを探すときは是非、道連れになってください。

by (2009-09-14 11:33) 

響

◆hirさんへ
スタミナ満点のコイはやっぱり重宝されていたのですね。
でも、独特の食材ですので
湧き水で飼える環境とかがそろってないと臭いみたいですね。
鯉の刺身って僕もここでしか食べたことが無いです。

by (2009-09-14 11:36) 

響

◆くるちゃんペッさんへ
みんなでワイワイのマスツーも楽しいけど
気ままなソロも良いですよね。
今回は最後まで無計画で走り通しました。

by (2009-09-14 11:38) 

響

◆tonojiさんへ
宮崎は高速を使えばいいけど
なかなか地道で行かないよね。
延岡や日向付近のR10が最悪に面白くないので
広域農道がお勧めです。
霧島の池巡りもメインでやって見たいですね。

by (2009-09-14 11:41) 

響

◆セローおじさんへ
ミニグランドキャニオンの見事な自然の迷路には感動でした。
鯉は長い間、湧水で飼ってるので身がしまってて
臭みもなくコリコリで美味しいですよ。

by (2009-09-14 11:44) 

響

◆かおりんさんへ
かおりんのあの走りはR445で修行した成果?
あの道は修行には最高のルートだよね。
嫌いな道じゃないので二度と走らないとまでは行かないけど
次に通る時は気合を入れて挑んで見ます。

by (2009-09-14 11:47) 

響

◆miyomiyoさんへ
よくあのフェニックスが無いのに気付いたね。
ハイビスカスは普通に民家の庭にじか植えしてたり
街路樹だったりするよ。
あれって夕方になると閉じるんだね。

by (2009-09-14 11:50) 

響

◆yogawa55はやぶささんへ
一番メイン道路そいなんで
迷わずにチェックインしました。
よく景色だけでわかりましたね(笑)

by (2009-09-14 11:52) 

響

◆yosiさんへ
R445は入口付近は最高に快適な道なので
途中が残念です。
でも、秘境を体験できる豪快なルートですよ。
写真は探してくれてありがとうございます。
看板は良く見つけましたね。
もう一つは鯉の池にいますよ。

by (2009-09-14 11:55) 

響

◆遊さんへ
甌穴群は初めて見たけど
それほど観光地ってわけではないので期待はしていなかったけど
いや~!見事でした。
鯉の贈り物は九州ではあまり聞かないですが
食べれない人が多いようなので
ここの鯉を食べて見て欲しいです。

by (2009-09-14 11:59) 

響

◆ななさんへ
ヤマセミ可愛いでしょ?
カワセミみたいな綺麗さは無いけど初めて見たので感動でした。
関ノ尾の甌穴は感動!
あんなに川一杯に繋がってるとは思ってなかったよ。

by (2009-09-14 12:02) 

響

◆ゆうさんへ
あの池のエビちゃんをよく見つけたね。
鯉が60センチくらいだから40センチ級のカブトエビです。
実際にいたら怖いかも・・・
宮崎はやっぱり遠いね。
日帰りはきつかったので泊まっちゃったよ。

by (2009-09-14 12:05) 

響

◆ふったんさんへ
知らない街で朝を迎えるって一泊ツーの醍醐味だよね。
鯉は盛り付けなどにこだわらない豪快さもウリです(笑)
お酒も飲めたら最高の料理だね。

by (2009-09-14 12:08) 

響

◆TOSHIAKIさんへ
計画してないからこそ通るルートかもしれないです。
R445なんてプランニングしてたら選ばれることは無いでしょう(笑)
鯉の刺身は珍しいでしょう?
毎日は食べれないけどたまに食べる鯉は最高です。

by (2009-09-14 12:11) 

響

◆三四郎さんへ
大作なんて大げさですが
思い出を残そうとしたらこんな枚数になっちゃうのです。
そんなに褒めてもらったら関東に行ったときは
ソフトか何かを奢らないといけないじゃないですかっ!

by (2009-09-14 12:15) 

響

◆yakkoさんへ
山の中にはいってクネクネ道に飽きたことに
見たヤマセミは感動でした。
見たい鳥だったけどなかなか見つけれなかった鳥なんです。
車だと双眼鏡を積んでいますが
姿を見れただけも酷道を頑張った甲斐がありました。

by (2009-09-14 12:18) 

響

◆sigさんへ
ちっちゃなクランドキャニオンに感動でした。
あんな風に岩が削られるなんで自然って凄いです。
富士山の湧き水で育った鯉も美味しそうですね。

by (2009-09-14 12:20) 

blue field

昨日嫁、子を引き連れて「石橋のすばらしさ」ツアーを敢行して締めに「霊台橋」に行きましたよ。
これから清和村方面に行ったところに「円形分水公園」なるものがあったのですが、響さんは行かれた事がありますか?嫁のカミナリが怖かったので、今度バイクで一人行ってみます♪
by blue field (2009-09-14 12:29) 

響

◆SHIMASHIMAさんへ
宮崎、鹿児島って同じ九州でもなかなか気軽にいけない距離ですね。
綺麗な景色がいっぱいなのでこれからもちょくちょく
南下したいと思います。

by (2009-09-14 12:30) 

響

◆よっすぃ〜とさんへ
林道ですよ。
あの先に駅があるなんて想像も出来ない場所です(笑)
昔の鉄道ってとんでもないところを走ってるけど
ここもとんでも無い山を走っています。

by (2009-09-14 12:33) 

響

◆an-kazuさんへ
今回の三桁酷道にはしびれました。
大自然に感動しましたが飽きます(笑)
吊橋はワイヤーに足をかけてるんです。
さすがに飛ぶのは恐ろしいです。

by (2009-09-14 12:34) 

響

◆ビスさんへ
1日目はビスさんが好きそうな古墳群に立ち寄ってみました。
気ままなツーリングはソロの醍醐味ですが
山奥では心細かったです(笑)

by (2009-09-14 12:36) 

響

◆魔太郎さんへ
青島の樹木は独特でしょう?
神社は巨人軍も御参りする場所です。
日南海岸などバイクでこそ走って欲しいルートですので
是非走ってください。

by (2009-09-14 12:38) 

響

◆テリーさんへ
鬼の洗濯岩は日南海岸の名物なんですが
ほんと不思議な造形ですよね。
縞々の地層が横になったのかな?

by (2009-09-14 12:42) 

あら!みてたのね

こんにちは・・・
グランドキャニオンのミニ、ミニ・・・が凄い!
by あら!みてたのね (2009-09-14 12:43) 

響

◆しおつさんへ
あはは!
確かに演習場ありますね。
えびのICから高速を乗るとよく自衛隊の移動トラックに出会います。

by (2009-09-14 12:44) 

響

◆夢錦叶衛門さんへ
石橋は煉瓦をきちんと組んだような明治の石橋が好きですが
日本古来の石切技術の高さを物語るこの石橋の組み方も
凄いですよね。

by (2009-09-14 12:46) 

響

◆CARRERAさんへ
鯉は好き嫌いがありますが
ここの鯉は美味しいですね。
コッテリ鯉こくも最高!
コッテリなんで2杯くらいでギブアップでした(笑)

by (2009-09-14 12:48) 

響

◆ニンジャXR君さんへ
宮崎の風景は同じ九州でも独特ですよ。
金沢はたしかに雪のイメージですね。
早朝のだれもいない観光地って貸切みたいで得した気分ですね。
ただ、なかなか早く起きれないですが・・・
by (2009-09-14 12:51) 

響

◆しろのぽさんね
吊橋は細いワイヤーに乗ってみました。(怖かった)
甌穴群は凄いでしょ?
是非、ここでスケッチしてほしいです。
途中でめんどくさくなるかならないかでみんなで賭けしたいです。

by (2009-09-14 12:53) 

響

◆テトラさんへ
R445は修行コースだね。
写真を撮ってない箇所は全部対向車が怖い道だよ。
それでも山奥で道路の拡張工事をしてるのが頼もしかったです。

by (2009-09-14 12:55) 

響

◆めにまるさんへ
黒木屋・・・懐かしい
何十年も行ってないけど鯉は泥臭かったような気がするよ。
阿蘇に行くの?
相棒さん?
気をつけてね!(もう行った後でしょうが・・・)

by (2009-09-14 12:57) 

響

◆miyaPさんへ
マスツーだったら無難なルートを選びかちになりますが
今回は冒険コースでした。
疲れた~!

by (2009-09-14 12:59) 

響

◆HAYAさんへ
ツーリング企画ですか?
こんな風にと参考にしてもらって光栄ですが
今回は酷道ありですよ(笑)
美味い物と綺麗な場所の組み合わせがあってみんながいれば
バイク乗りって幸せですので企画頑張ってください。


by (2009-09-14 13:01) 

響

◆hoshizouさんへ
そうですね。
ソロはソロの楽しみ方がありますね。
こんな感じで北海道もいけるように頑張ります。
関東は日程が合えばふったんのストーカーになろうと思ってます。

by (2009-09-14 13:03) 

響

◆あかえびさんへ
ここの鯉は美味かったです。
うろこはちょっとだけ口に残る煮込み具合でした。
泥鰌料理?
水槽で飼いたいかも!(笑)

by (2009-09-14 13:05) 

響

◆山さんへ
ほんとここは冒険ルートですよね。
山奥で細い道は嫌いじゃないけど長すぎだ!
こっちの企画でしょ?
みんなで走るにはR445は無理っぽいかも。
でも美里や人吉方面はそのうち行きますよ。

by (2009-09-14 13:08) 

響

◆禄太郎さんへ
関ノ尾の滝の水量は上流でせき止めてるの?ってくらいの水量でした。
R445は再調査の予定だったの?
あれれ・・・
是非、禄太郎さんに走って欲しかったです。
でも山奥でもところどころ広くする工事が進んでましたが
快適になるにはまだまだ時間がかかりそうでした。
って、いうか工事の人の大変さが身にしみるコースですね。
by (2009-09-14 13:12) 

クドフ

こんにちは。

宮崎ツーリングお疲れ様でした。

その頃僕は日之影温泉に入ってのんびりしておりましたよw

僕も数年前の鹿児島にツーリング行った時に美里町から五木村に抜けたんですが、丁度雨で、しかも夕方なので孤独を味わいながら走った思い出があります(笑

その時食べた五木蕎麦はおいしかったですが、また同じ道通る?と聞かれたら、う~んとなっちゃいますね(汗

ではでは。
by クドフ (2009-09-14 15:10) 

OhIke

ついhoshizouさんの北海道の風景と比べてしまった
やはり九州って感じがしますね
大畑駅のキップ受け前回は鳥の巣箱と化していましたが
巣立ったかな??
しかし、445号線を上がっていくとはさすがですね。
by OhIke (2009-09-14 17:32) 

響

◆ハイマンさんへ
かつては国内旅行人気No1だった宮崎です。
お手軽な南国風景を満喫するには良い所なんです。

by (2009-09-14 18:16) 

響

◆ひろさんへ
九州山地の真ん中を行くルートでした。
丹波の方も山だらけですか?
ソロだと行きたい方へ勝手にいける気軽さがありますね。

by (2009-09-14 18:16) 

響

◆T2さんへ
あの道はバイクより車の方が神経使うかもしれませんね。
あの辺の迂回の山道って想像したら怖いです。
もう一回走ってみると楽しいかもしれませんよ。

by (2009-09-14 18:16) 

響

◆Braoさんへ
縄張りへお邪魔させていただきました。
朝霧ロードは環状線なんですね?
長閑でとってもいい道で何周でもしたい気分です。

by (2009-09-14 18:17) 

響

◆Fさんへ
朝日を浴びる早朝がいいですね。
日南海岸も日が当たる午前中に走りたいです。
あの切られた木は保存してるの?
まぁ、シンボルだった木だもんね。

by (2009-09-14 18:18) 

響

◆tskさんへ
あの道は車だと離合とを考えながらなんで疲れますね。
迂回もさぞ山奥だったでしょう。
所々で道路整備が進行中ですが
酷道の酷が国に変わるのはまだ先のことのようです。

by (2009-09-14 18:18) 

響

◆oasisさんへ
ずっと走り続ける気持ちわかります。
ちょっと涼しくなったので色々立ち寄る気になれました。
それに、たまには止まって休憩しないとお尻が痛くなっちゃいます。

by (2009-09-14 18:18) 

響

◆blue fieldさんへ
霊台橋へ?
ツアーの名前が面白いです。
参加したい!(笑)
円形分水は行きましたよ。
前のブログのかなり前で登場させました。
ツアー名を「石橋と円形分水のすばらしさ」にすれば
カミナリを恐れずに行けたかもしれないですね。(笑)

by (2009-09-14 18:19) 

響

◆あら!みてたのねさんへ
あの甌穴群は僕もビックリでした。
ただ丸い穴が岩に開いてるだけかと思いました。
自然ってすごいですね。

by (2009-09-14 18:20) 

響

◆クドフさんへ
日之影にいたのですか?
それはニアミスですね。
R445で雨?
それは考えただけでめげそうです。

by (2009-09-14 18:26) 

響

◆OhIkeさんへ
山ばっかりの五木と北海道じゃ違いす過ぎるよ(笑)
巣箱になった箱は見てないけど
なにも声とかしなかったので巣立ったのかもよ。
R445は飽きるけどキライじゃないです。

by (2009-09-14 18:28) 

きゅんぱち

パワーブロガーであり、名エンターテイナーでもある
響さんの秋の宮ツー!!!
全編魅せる画満載!サービス混載!!見ごたえ十分!!!
お腹いっぱいになりましたよぉ〜♪
ありがとさまです。
(^ー^)/
by きゅんぱち (2009-09-14 23:47) 

月光14th

こういうノスタルジックな駅を見てみたいな~。
宮崎も行ってみたい!
by 月光14th (2009-09-15 22:30) 

響

◆きゅんぱちさんへ
秋のツーでしたが宮崎は暑かったです。
お腹いっぱいになっていただけたようで僕も光栄でございます。
ソロで走ってもこういったコメントをいただけると一緒に走った時のような
共有感があって嬉しいです。

by (2009-09-16 22:37) 

響

月光14thさんへ
肥薩線はほとんどノスタルジックの塊ですよ。
始発から最終駅までじっくりみても良いかも。
あっ! それいつかやってみようっと!

by (2009-09-16 22:39) 

たあきよ

これまた充実のツーリング記事ですね(^ー^)♪
どこもかしこも・・綺麗!!でも軽はずみに行ったら遭難しそうです・・・
鯉って一度も食べたことないですが、
クセがあるとか聞きますがここのならぜひとも食べてみたいです!
でも、池の鯉を見ながら食べるんですよね?!

あっ、あと!街中に潜む秘密結社マーク探すのかなり楽しくて好きです!
響さん、細かい!!!(*∀*)b
by たあきよ (2009-09-18 17:06) 

響

◆たあきよさんへ
宮崎は遠くてあまり行けないけど
綺麗な景色が見れて好きです。
しかし帰りに使った山の中を行くルートは面白かったけど
疲れました。
車だと泣いていたかもしれません(笑)
マーク見つけてくれてありがとうございます。
鯉の群れの中にもいますよ。
鯉は店によっては泥臭かったりしますので口コミで良いお店を選んだ方が良いですよ。


by (2009-09-18 20:43) 

ひろろん

んー、突っ込みどころが多くて長文になっちゃった(笑)

あらっ、JALシティがあそこってことは、ルートイン。
 以前はよくこの前を重ーい荷物を持ってコンビニ発送に行ったなぁ。
山形屋が秘密結社に乗っ取られてるー
鯉コクうまそう。大畑駅もいい感じで寂びれてますねー行ってみたいぞぅ。

>谷を流れる川辺川も
>とうとう、何にも人の手が入ってない大自然のままの姿になっています。
すんばらすいー。九州はすばらすぃーなぁー。 ビバ!九州 って感じ。

>1時間以上、山の中を走ってるけど1台もすれ違ってない・・・(汗)
一人きりと気づいたときに・・・ふっ、と怖くなったりしません?
オフ車だとけっこーいい場所かも。。でもここまで行くのがアレですが。。

鯉の中のエビちゃん、影までついてる、芸がこまかいなー。

by ひろろん (2009-09-21 15:33) 

響

◆ひろろんさんへ
秘密結社のサブミナル効果を全部当ててしまいました!
何者だ!?
乗っ取ったホテルまで見破るとはびっくりだ。
あの寂しい国道は実は大好物な道なんだけど
カレーを三杯お替りした気分です。

by (2009-09-24 20:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。