So-net無料ブログ作成
検索選択

水ノ子島灯台ツーリング [ツーリング日誌]



AM6:00



九州自動車道 くらてパーキング



本日の北九組は2人.JPG



まだ薄暗いパーキングに

2台のマイナリストが並びました。





今日は九州遺産にはまっている

きんさんにゲストとしてお誘いを受けて

大分県の鶴御崎沖に浮かぶ灯台を見に行くツーリングです。




灯台を巡るツアーにはチャーター船の人数制限があるけど

僕が近代化遺産が大好きな事を知ってるので

最初にこのツアーの相談を受けていました。





で、OKはしたものの

後は全てまぁ~る投げです(笑)






それではタフなOhIkeさんと2台で

待ち合わせの山田SAまで走ります。



夜明け.JPG


朝はチョビットだけ寒い・・・




大分道に入った頃に朝日が昇って

青空が見えてきたよ。






先導はOhIkeさんなんだけど

「メーターの数字があるスピード以上はダメばい」と

言って着いて行ってたけど

ゴール寸前にブッ飛んでいきやがった!



元々早い時間に出たので

余計に早く着いたのでゆっくり朝飯を食べながら

きんさんと鹿児島組を待ちましょう。





朝食のパンを食べ終わった頃に

BMWチームのかおりんとmaSatoさんと

お初のともGさんが来て、きんさん先導の鹿児島組の

かっちゃん親子とSHIHOちゃんが到着!


山田SAです.JPG


かっちゃんもSHIHOちゃんも恐ろしい時間に

起きて来てるので

ここでちょっとマッタリ休憩です。



その間に連休に屋久島に行っていた

maSatoさんからお土産を頂いちゃう

maSatoさんのお土産.JPG


縄文杉君だぞ!



いいな~!

僕もトロッコ軌道を歩いて見に行きたいな。






カワイイお土産ありがとう







ちょっと長い休憩の後は

次の合流ポイントの松岡PAへ

きんさん先導.JPG


完全にお任せツーリングなので

ルートも誰が何処で合流なのか

さっぱり判らないまま着いて行くだけ




車が少ない.JPG



たまには地図を閉じたまま走る

ツーリングもいいね。 (普段もあまり見ないケロ)









雲が無くなって来た.JPG



大分道は大型連休後と言うこともあるのか

車は少ないね。




そういえば、大分道を全部走るのって

初めてかもしれない。





このまま高速を別府方面へ向かって走っていると

由布岳の裏を走ります。 (どっちが裏も表も無いけど由布院側が表と勝手に思っている)

由布岳だ.JPG



高速道路って退屈で嫌いなんだけど

こんな景色を見ながらなら良いよね。



高速でもこんな景色ならいいね.JPG



日出JCTから別府湾を見下ろしながら

南下して日韓ワールドカップの開催で作られた

ビックアイが見える松岡パーキングで

とり天さんとBiZiさんが合流です。


あやめちゃん合流.JPG


あれ?


もう、この時点で誰が何処で合流したか

さっぱり判らなくなりました(汗)







人任せのツーリングでは良くあることですが・・・(笑)





それでは何台になったか知らないけど

東九州道の終点の佐伯まで行くよ~!




全員ETCでした.JPG


しっかり休日割りで1000円で全員通過!



もう一箇所、合流スポットがあるようなので

R10へ向かいます。

道の駅やよいを目指しています.JPG



R10に入って直の所にある道の駅「やよい」で

本日最年少(自称)のきくりん達が合流

きくりん合流.JPG


とりあえずいっぱい合流しました。



きくりんやくりさん以外はお初の方ばかりです。




自己紹介をしてもらったけど

まったく覚えれない・・・(汗)



けど、お構いなく今日のメインへ向けて出発!


岬までの道.JPG


今日は道を良く知ってる地元のBiZiさんとか

くりさんがいるのでまったく先導をしないで

楽チンなツーリングを堪能させていただいています。




鶴御崎までの県道のクネクネを楽しみつつ

その途中にある漁港に先頭のバイクが入って行きます。



漁港にバイクを停めて

ここからくりさんのお知り合いの船で

灯台ツアーが始まるのだ。[船]



みや丸が素敵な場所へ連れて行ってくれます.JPG


瀬渡し船でみんなで割り勘で一人3000円。



めちゃ安いです。






ほいじゃ、行ってくるよ.JPG


船がダメなかおりんと地元のとり天さんと

BiZiさんから見送られながら

「みや丸」は沖へと出港いたします






港から出ると船は全速で沖の水ノ子島灯台を目指す


凪です.JPG



今日は最高の天気で

申し分の無いほど凪状態なので

外海に出るまではみんな余裕で遊覧船気分で

楽しんでるよ。

女性達は上.JPG



女性はみんな上



野郎どもは下界で過ごす船旅です







で、凪とはいえ

外洋へ出ると流石にうねって来た





中途半端な場所にいると

波を被るので

思い切って船首へ出てみた。





船首が波に突っ込むような心配は無いけど

流石に船の先っちょは揺れる







イヤ・・・

揺れると言うより床がいきなり無くなるんだよ




超短いフリーホールが何度も楽しめます。





お尻の下の床が「フッ」と無くなった直後には

バーーン!と船首から水しぶきが上がりますが

その犠牲者が!



かっちゃんの悲劇.jpg


立ったまんま楽しんでいた

かっちゃんがもろ受けました(笑)





面白いんだけど

移動するのはちょっと怖いかも




ブルーさんもかなりブルーになっていました。

ブルーさん大ピンチ.jpg


きんさんもカメラを濡らしたりで

大はしゃぎの時間を過ごしていると

いままで霞んで良く見えなかった

灯台が目に前に!







これが水ノ子灯台だ.JPG


映画「喜びも悲しみも幾年月」のロケにも使われた

明治37年に出来た水ノ子島灯台です。





灯台施設があるので

降りやすい岸壁に船を着けてもらって

上陸!

船は待ってくれるそうです.JPG


船は僕たちが遊んでいる間、待てくれるそうだ。





しかしほとんど足場のない岩の島に

よくこんなでっかい灯台を建てたよね。



実際、上陸したけど

階段を登ってるだけで恐ろしい高さだよ。

足場はあるけど怖いよ.JPG



見上げると

黒と白の見事な灯台がお出迎えしてくれます

明治の灯台です.JPG


石積みの灯台の中では

一番の美しさを持ってると思います。



また別レポで登場だな。





集合写真を撮りたいけど風が強くて

三脚がフラフラします。




きんさんが一眼レフでチャレンジしたけど

三脚がフーラフーラして

その度にみんな「ワー!ワー」言って

ポーズを決めるどころじゃないです。

(「ワー!ワー!を訳すと「倒れろ!倒れろ!」です)




結局、セルフシャッターが切れる前に

倒れました(笑)



みんなの念力が通じたようです。

(海に落ちないで良かったネ)






その後はしばらく各自、ウロチョロして

桟橋で集合 (岩しか無いのでウロチョロなんか出来ないけどね)



船を呼びます.JPG


釣り人の邪魔にならないように

水ノ子島から再び船へ






船長さんの計らいで

グルッと島を一周してもらって

水ノ子島から離れます。



別レポで会おう!.JPG



もう、来るチャンスは無いと思うけど

こんな天気の日に来れてほんと良かったよ。






船はそのまま港へ帰るのかと思ったけど

瀬渡しした別のお客さんを迎えに行くため

鶴御崎の突端へ向かっています。




スゲー、絶壁が迫ってきて

上を見ると白い灯台が見えたので

これが九州最東端の鶴御崎みたいです。

上に鶴御崎灯台が見えます.JPG



海から見ることが出来るなんて感動だ!





後、数ヶ所瀬渡しした釣り客の様子を見に

他の島へ寄り道



奇岩だらけ.JPG


周囲の島は潮の流れの早い豊後水道なので

奇岩だらけだぞ。



ほとんど遊覧船に乗ってる感じです。

(船に弱い人は長い時間かもしれない)






無事に漁港に着いて

かおりん達と再会したけど

気のせいかバイクが増えてる?



僕のカワセミ号の横にピカピカのTDMが

止まってるけど来る時はいなかったよね?

(これで頭の中がゴチャゴチャになってしまって誰が何処で合流って書けませんでした)




このTDMはXVさんのバイクで

まだ200kmちょっとしか走ってない

新車でございました。




あっ! ますさんのXJRも停まってる!

ますさん!お久し振り!

(これで何台になったんだ?)


ここで昼食に向かうプランだったのですが

折角鹿児島や山口から来ているメンバーもいるので

最東端の鶴御崎へ行って見ることに

今日は海三昧です.JPG



当然、何台か知らないままスタートです。





でも、ちょっと走って豊後水道海事資料館に

寄り道


これだけ集まりました.JPG

長居はせずにトイレ休憩をして

岬へ!



鶴御崎までのクネクネ.JPG


岬までのクネクネ


後ろから、にゃん太さんのドラックスター250が

ガリガリ鳴らしながら大型バイクと一緒に

峠を登っていきます。 (スゲー!)








で、この鶴御崎なんだけど

カワセミ号を買ってスグにツーリングで来て以来なので

2年半振りだ。 (月日が経つのが早過ぎないですか?)


灯台が見えてきた.JPG


岬の峠を越えて

少し下ると船から見上げた九州最東端の鶴御崎灯台が

見えて来た。





灯台まではバイクならズルして

真下まで行けるけど

台数が多いのでキチンと駐車場にバイクを

並べて歩いて灯台へ!


宗教団体だな.JPG

(みんな、かっこいいシェンロンをありがとう)





この鶴御崎灯台ですが

トイレのタイルを張ったようなツルツルした灯台だよ。




カッコイイ石積みの水ノ子島灯台を見た後なので

ちょっとショボく見えるのが残念だけど

この灯台の下は旧海軍の要塞跡になっています。


要塞を歩く.JPG

要塞の外壁沿いを海側へ行って

最東端の岬に行きます。



かおりんは船を待ってる間に

ここに来たような気がするらしい・・・・






「気のせいだよ」







下からの景色も凄かったけど

岬から見た景色も綺麗です。

飛べそう.JPG




そしてグラグラする最東端のモニュメントを挟んで

集合!



これが九州最東端だ.jpg


15人



アレ?

もっといたような気がするけど

誰がいないのか判らんゾ(汗)





と、その岬で2年半前と同じく

絶壁の岩の上で遊びます。


煙と・・・.jpg


下は見ないほうが良いでしょう。




落ちたらどーするんでしょうねぇ?



バカですね~~!





かっちゃんなんか子供に写真撮らせてますけど・・・






後、高い所と言えば煙と

この方!

やっぱり高い所と言えばこの方.jpg

2月の無明橋ツーリングでトビ職並の高所ヘッチャラ度を

さらけ出したmaSatoさん。





イヤ~~!



落ちれば良いのに・・・ Ψ(`◇´)Ψウヒョヒョヒョ








で、最東端で遊んだ後は降りてきた階段を

登ります。

降りたら登るのだ.JPG


もうお彼岸が過ぎたとは言え

まだ暑いのでつらい階段だぞ



体力年齢がわかります.JPG


体力年齢がモロ出ます。


ハァハァ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]




わたくし、写真を撮ってる振りして休んでます。






灯台まで戻ると監視棟の廃墟の上にある

展望台で幸せの鐘を鳴らしましょう!


僕も幸せになりたいので鳴らしました.JPG


おじさんも幸せになりたいので鳴らしましたが

やっぱり女性が鳴らしたほうが絵になるみたい




各地に増えている鐘だけど

幸せになるんだったら

誰もいない時に来て連打しまくりたいね。





それでは昼食の時間はとっくに過ぎていますが

折角なので丹賀砲塔砲台にも寄って見るそうなので

再び、今来た岬の道を戻りましょう。



御崎の絶景ロード.JPG


岬の峠を下って直に現れる

絶景ヘヤピン





上から手を振りながら写真を撮ってるけど

誰も気付いてくれない・・・・ミタイナ





オッ!

とり天さんが手を振ってる!




んじゃ、ご褒美にとり天さんが大好きな

ミニチュアになってもらいましょう!

おもちゃ.jpg




で、カメラを直して追いかけるんだけど

みんな速いのでなかなか追いつかないよ(汗)





海沿いに出る前にやっと追いついた

砲台へ.JPG


豊後水道の海を見ながら

トンネルを幾つか抜けて

「丹賀砲台園地」の看板通りに曲がると

丹賀砲塔砲台跡です。





200円の入場料金を払って

砲台のあった高台へ登りますが

昔の地下通路の勾配は

これに乗って登れます。


インクラインで登れます.JPG


6人乗りのケーブルカーです。



いや、ここは廃墟ハンター的に「インクライン」と

呼びましょう。




乗り込んでインクラインを動かすのは

完全なセルフサービスとなっています。

セルフサービスです.JPG

「上り」ボタンを押すと

明らかに歩いた方が速いスピードで登りはじめます。





一度に皆、乗れないので

いくつかの班に分かれますが

もちろん当時の兵隊さんが物資を運んでいた

階段で登ってもOK

誰かは階段で登っています.JPG


歩くより遅いと言ったけど

絶対途中で疲れるので

乗ったほうが速いです。




上に着くと

そこは大正に豊予要塞の一部として作られた

砲台跡が残っています。





大正12年に廃艦になった巡洋艦「伊吹」の

主砲をここに設置して敵の侵入に対して

備えてきた場所です。

砲塔の穴だよ.JPG


口径30cmの2連の砲塔で

射程距離はおよそ26kmにも及ぶものだが

昭和17年に実弾訓練の途中に暴発事故を起してしまい

16名の死者を出した後、閉鎖になった砲台跡です。




この螺旋階段の周りのコンクリートのボロボロは

爆発によるものだよ。




まぁ、ここは今はミュージアムとして開放されてるので

こういった場所があるんだ~って感じで

気軽に見て見るのも良いと思うよ。




砲塔を守るように設置されたドーム屋根の屋上を出ると

展望台になっていて眺めが良い




地面は四国を挟んだ

豊予水道の地図になっていて

さっき行った水ノ子島灯台も有るけど

地図のスケールよりはるかにデカイ!



元は灯台のミニチュアが岩の天辺にくっ付いていたんだと

思うけど、とり天さんの大分弁で言うと「もがれてる」そうだ。

(「取られている」と言う意味です 80円/読)





島のディテールはデカイけど

実際に人が乗ると小さいよ

島に上陸.jpg



僕も乗りたかったので

乗ってみたけどかなり窮屈です。

両足で乗れない島でした.JPG


この地面の地図を見ると

船で来た距離と同じくらい先へ行ったら

もう四国の宇和島が目の前なんだね。




そんなことをしながらインクラインで登って来る

皆を待って最後の集合写真です。

みんないる?.jpg

多分、これが一番揃った時じゃないでしょうか?




みんないるよね?

名前も合ってるのかどうか・・・(汗)




ダソノマソさんは「だそのまそ」で良いんだよね?







バイクの紹介はこんがらがるので今回もパス










どうも、これを見ると17人で16台で走っていたようです。

(今頃、気付く・・・ミタイナ)





それと今日も女性が元気!

マイナリストの女性達.JPG

マイナリストの花?




最近のマイナリストの女性は

一人で北海道行ったり24時間ツーリングしたりと

凄い人だらけになってる。




みんなキャラが濃いよ







んじゃ、インクラインを再び下って

下にある弾薬庫を見学


弾薬庫内です.JPG

明治の要塞から

変わらない造りになっているようだね。




ガラーンとして声が良く響きます。






そして弾薬庫から出ようとしたら

カッコイイ流木を見つけちゃったので

持って帰ってみます。



物.JPG

( ↑ 何積んでんだ?って感じだな)



もちろん雑魚部屋用ですが

バックを付けていなかったので

適当に挟んで持って帰った流木 ↓

こんなの積んで高速を走っていました.JPG

帰ってから写したので

何かの骨みたいに見えちゃうけど

結構、かっちょいい流木なんです。



またしばらく真水に漬ける作業をしなくちゃ

いけなさそうだね。




さて、みんなで歴史のお勉強をした後は

やっとご飯です (現在14:00)




佐伯の街へ向かっています.JPG


岬の付け根の佐伯の街まで出て

フェミレスで食べる事になったけど

街中でやっぱり隊列が千切れました。[信号]


この後の交差点ではぐれます.JPG



僕は先頭集団にいたけど

僕の後ろが信号に掛かったので

交差点を曲がった所で待機して

先頭集団を目でずっと追っていたけど

信号のタイミングが良すぎて見えなくなるほど離されちゃいました。(汗)






結局、僕が後続を案内する今日始めて役に立つ事をする

役目が回ってきた時なんだけど

一緒に迷子です(笑)





結局、きんさんがUターンして

ファミレスまで案内してもらいました。





昼食より観光を選んてかなり遅い昼食になったんだけど

今日は福岡でかっちゃん達が飲み会と言う事で

間に合わなかったらいけないので

福岡組と山口のともGさんが離脱です。

(僕は明日、朝早い勤務なのでパス)


んじゃ、飲みすぎないようにね.JPG


それじゃ、飲みすぎないように

気をつけて行ってね~!





ファミレスで遅い昼食を食べて

OhIkeさんも飲み会組で帰ったし

どうしよう?



大分周りで帰るついでに

豊後二見ヶ浦の岩にでもよじ登って帰ろうかな?

と言うと、とり天さんとBiZiさんが一緒に行ってくれるらしい。




ラッキー!!






大所帯の熊本組と解散したら

3台です。


3台で二見ヶ浦へ行ってる.JPG


BiZiさんのドゥカティーST2の先導で

御案内されています。




海沿いのR217で海を見ながらの

クルージングが気持ちいい


最後のクネクネを楽しみましょう.JPG



しばらく海沿いを流していると

豊後二見ヶ浦の夫婦岩が見えて来た



豊後二見ヶ浦です.JPG




駐車場にバイクを停めて

近くまで行ってみます。






確かあの岩って登れるはずだよね?


「うん、登れるよ」(とり天)







で、行って見ると橋が架かっていた跡があるけど

大丈夫なんだよね?

橋があったようです.JPG


「うん、行けると思う」(とり天)





「あ~! 満ち潮やけどうやか?」(とり天)



「まぁ、響さん行ってみて」(とり天)





「えっ?何で? 一緒に行かんと?」(響)



「わたし、登ったことあるし、ここで見といてやる」(とり天)






BiZiさんも誘ったけど

どうもこんな岩に登りたいと思うのは

僕だけなのか?




岩の前まで行って見たけど

通るルートはこれしか無いみたいだ ↓

つま先が濡れます.jpg


注目するのは5歩目だ!




足を置くのは沈んだ岩しか無いのだが

波が来ると水深50センチくらいになって

引いても10センチくらいだ。

(狙うのはその10センチの時につま先で渡るしかない)



タイミングを図ってるけど

潮はどんどん満ちてくるので

あまり躊躇する時間はなさそうです。





リズムを読んで





「ウリャッ!」



裏からみた二見ヶ裏.JPG

渡った~~!!






いま、落ちてグチョグチョになればいいのにって

思ったやろ?  ヾ(。`Д´。)ノ彡







とり天さんにネタを提供できなくて残念!




だって今から日が暮れた中を走るのに

濡れたら寒いやん[グッド(上向き矢印)]








それでは岩の天辺へ!



さぁ!渡ろう.JPG


ほうら!

夫婦岩の注連縄をこの角度から見れるのは

登った人の特権だぞ。






それではミッションスタート!





うんしょ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]




うんしょ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]




うんしょ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]




うんしょ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]










みんなでやろうよ.jpg


良い子は真似しちゃダメだぞ







一人で渡るのはあまりにも寂しいので

とり天さんも強制で渡らせます。

ほら!みんなで渡れば楽しいでしょ.jpg

安全の為、ヘルメット着用と

BiZiさんのサポート付きです。






無事にミッションをクリアして

帰りの波も見事に読んで無事にバイクに跨り、

最後はBiZiさんに津久見のセメント工場の道を

リクエスト。









津久見といったらこの道だね.JPG


そうそう!


津久見と言ったらこの道だよね。





まるで巨大生物の内臓のような

セメントのプラント

か・かっこいい!.JPG


西日を浴びて金色に輝く工場を見て

とり天さんと「カッコイイ!」「カッコイイ」と

言い合いこする変なヘルメット星人が2人





それを優しく保護者のように見つめるBiZiさん・・・


でかいパイプです.JPG


最後に良い時間にココを通れて

ラッキーでした。



一人じゃ直に来れない場所なので

ありがとう。









3台揃って津久見ICから高速で帰ります


帰りは高速でバビューーンと帰るよ.JPG


ETCカードを2枚目に入れ替えて

東九州道を北上




行きに見て来たビックアイが見えた頃に

綺麗な夕日が目の前に


大分で迎えた夕日.JPG



今日も最高の天気をどうもありがとう

ビックアイが目の前.JPG



やっぱりあのとり天さんの珍婚ステッカーの晴れパワーは

本物かもね。







大分米良でBiZiさんとお別れ


BiZiさん案内ありがとう!.JPG


最後まで先導してもらって

ありがとうございました。


また是非遊んで下さいね。







その先の大分ICでとり天さんが

みかん城に帰還されます

またね~!.jpg


ほいじゃ、またネーー!!




道なりに解散して

宇佐ICからは暗くなった響ファームロードで帰る。




途中で猫を轢きそうになってビビッたので

第2ステージはR10で(笑)





第一ステージから再びHFRに戻り

えふの前を通過すると綺麗な夕日の後は

綺麗な月が出てる [三日月]


夕日の後は綺麗な月.JPG



こうして完全丸投げの

楽しいツーリングは終了!




490kmと最近のマイナリストとしては

少ない距離だけど船をチャーターして遊ぶ

企画って中々できないので

良い経験でした。



企画してくれたきんさんや

チャーター船を紹介してくれたくりさんに感謝






では、また風になるときに

カワセミ号と共にお会いしましょう。



                 by マイナリスト 響







(今回の秘密結社マークは5ヶ所です)

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
nice!(83)  コメント(134)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 83

コメント 134

たなかさん

前に行ったことのあるコースで、改めて行きたくなりました。

最後の写真、カッコイイ!
by たなかさん (2009-09-27 20:22) 

masa

響きさんコンバンハ!
満喫ですね、女性人パワフル~
船で行く灯台いいかもです。
by masa (2009-09-27 20:40) 

murasawa

船旅いいですね~
いつも、楽しそうなツーリングですね^^
by murasawa (2009-09-27 21:24) 

oasis

響さん、こんばんは。
すごい台数ですね?!自分なら絶対顔と名前が一致しない^^;
でもスゲ~楽しそ~!!
なぜだか弾薬庫がカッコよく見えてしまう。マイノリティーです(笑)

by oasis (2009-09-27 21:39) 

an-kazu

今回も盛り沢山だったようですね\^o^/
by an-kazu (2009-09-27 22:02) 

akipon

凄い灯台があるもんですね。作った人を尊敬します。
工場の写真も上手ですね。関東なら工場写真を撮れる場所が
たくさんあるので遠征の際にはぜひ。
秋の九州に走りに行きたいな~。

by akipon (2009-09-27 22:05) 

ちゃつ

ぐぉぉぉ(T◇T)行きたかったよぉぉぉぉ!!!!!!!!
てか、水ノ子島灯台だけでもめちゃめちゃウマやらしいのに
何と盛りだくさんのツーリングで!!!(T▽T)
ええ勿論!5歩目で50cm沈んじゃえって言いました!
セメントのプラントって前にも響さんの記事で見たことある
気がするけど…大分にあるんだー(T▽T)
何故かコッテリ宮崎にあるもんだと思い込んでた(T◇T)ナンデダロ(爆)
大分にあるなら日帰りで行けるねー(・∀・)!!!!!!
(今度連れてって下さいってアピールしていたりする↑(・∀・)!!!ww)
by ちゃつ (2009-09-27 22:57) 

あかえび

船に乗って灯台に行くツーリングも珍しいね(笑)
響さんのブログを見ると、もう少し観光しなければと思います。(^^)
by あかえび (2009-09-27 23:05) 

ぱんだ

今回は、お気楽モードだったんですね。

雲ものんびり泳いでいました!
セメント工場かっちょえぇ~

ほんと!マイナリストは老若男女、達者ものばかりですね。

by ぱんだ (2009-09-27 23:23) 

ブルー

おじゃまします。
昨日はご一緒したのに少ししか話せなかったので残念ですが、
バイク仲間として一緒に楽しめて良かったです。

走行中の撮影などとても興味部会画像が多いですね。

それにしてもロッククライミング同好会と思うほど危険な画像があって
楽しめました。

またご一緒しましょう。YZF-R1ブルー
by ブルー (2009-09-27 23:59) 

chaly.394

月とカワセミ号のツーショット、いいお写真ですね~!

そして今回もとっても楽しそうなツーレポ♪
最後のミッションの写真は笑っちゃいました(*`艸´)


by chaly.394 (2009-09-28 00:14) 

バーバラおきく

はい♪♪
私が最年少のきくりんですが・・・ナニカ(笑)

わんやわんやと大所帯になり、あまりお話出来ませんでしたが・・・

念願の水の子灯台にも行けたし
         みんなにも会えたし、心残りなく楽しめました!!

あの後、続きがあったのですね・・・
        夫婦岩の縄私も渡ってみたい(笑)

ゆう&ちゃつが行く時、私も便乗♪
             みんなで縄でエグザイルしたい?!

by バーバラおきく (2009-09-28 00:28) 

クドフ

こんばんは。

近場にこんな意外で面白そう場所があったなんてびっくりしました!
お疲れ様でした。
一緒についていきたかった・・・なんておもえる楽しそうなツーリングでしたね!


ちなみに僕は連休後に長崎行ってきました。
平戸いって、偶然大栄丸の引き上げを目撃して、軍艦島に乗り込んできましたw
時間が無かったので野母崎にはいけませんでしたが、長崎を堪能してきましたよ。
佐世保バーガー美味かったです!



では、次回のツーレポ楽しみにしております!

by クドフ (2009-09-28 00:44) 

tonoji

あれよあれよと大所帯に(笑)
いつのながら楽しいツーですね
水ノ子島灯台って場所見たら・・・けっこう
凄い沖合にあるんですね(^_^;)
チャーターして行くなんて楽しそうだ。
海に撒き餌は無かったようで(笑)
無明橋・・・また行きたいっていう人いないかな~
by tonoji (2009-09-28 02:30) 

とり天

今日も阿蘇びすぎて一回落ちて今起きてきましたよー(+o+)
響さんも仕事してない(・o・)。。

ていうか!もげるって標準語なんぢゃー!

でもミニチュアにしてくれたのでよしとして、では私は舞台裏のレポを準備しますよ(^◇^)♪
私も一応灯台に立ったのでカンペキ!

いや~みんなで綱渡りしましたね~\(~o~)/
落ちればよかったのに(・o・)・・海に。。

こんなにたくさん大分にマイナリストが集合するなんて!
最後に配ってたステッカーのどから手が出るほどほしかったんだけど、穴ポコには興味がない私は「ちょーだい!」って言ったらバチがあたるんやろか・・・としんけんに考えてたらなくなってました(;O;)。。うぅ・・

それにしても、深レポに頭がさがります。。多分これ以上に書けるしとはいらっさらないと思うのでここで満足ほんとに楽しかったです!
えぇ、私の粋な夕日のプレゼントを受け取ってくださってありがとうございますップッ

響さんが流木をみつけたときの少年の笑顔は私んところでw←当分先です
by とり天 (2009-09-28 02:46) 

歩鉄の達人

おはようございます。
屋久島の森林鉄道は日本で唯一、現役の森林鉄道だったと思います。
まだ、廃線では無いと思います(笑)
私も一度行ってみたいところです。
by 歩鉄の達人 (2009-09-28 04:19) 

ゆう

灯台フェチとしてはこんなレアな灯台のチャンスを逃がした半どんとETCを恨みます。
しかし参加者も誰が誰だかわからないね(^^;)
たっぷり走ってしかも船まで乗ってる、夏のツーの終わりを感じます。
あ~~これから陽が短くなってくよね~~
綱渡りはわらった・・・
とり天さんはやっぱひょいひょいと渡る・・イメージ通りです。
おバカ大賞のmaSatoさん・・・やっぱ凄すぎです。
屋久島のレポ、so-netでそれだけでも上げて欲しいないなぁ~~きっと屋久島でもおバカなことやってるとおも~~っ
by ゆう (2009-09-28 06:57) 

くり

お疲れ様でした。
久しぶりに階段上がりをしてふくらはぎパンパンです。
また誘ってください~
高速はついていけませんがクネクネならなんとか!
by くり (2009-09-28 08:08) 

かっちゃん

おはようござぁいあす 響さん
水ノ子島灯台いいですね。船をチャーターで いいですね サイコーじゃないですか!夫婦岩(笑)なんてマメなんだ 画像処理 
最近私も 佐伯に 行きましたけど 最東端の最東端かなり危険ですね 私も是非挑戦したいものです。
by かっちゃん (2009-09-28 08:53) 

なな

船で灯台すごいね~。
釣りのポイントでもあるんだねぇ。
セメント工場もカッコいいです。
 
masatoさん、信じられない高所平気症なのね。
綱渡りは、一瞬目を疑いましたが疑って正解だったのね。
「え?切れるんじゃ?」って思ったもーんだ。
by なな (2009-09-28 09:20) 

くるちゃんペッ

楽しそうですねえ。
いいなあ。行きたい。
来週は平日休めそう。

ちょっと走ってこようかな。
by くるちゃんペッ (2009-09-28 09:22) 

F

いいな~、とり天さんやバーバラさん(28才)と遊べて~
綱渡り、次回の「サスケ」に出演できますね
津久見のセメントはすごいですよね!
津久見と言えばミカンのイメージですが、
ミカンとセメントはイメージのギャップがかなりあっておもしろいと思います
by (2009-09-28 10:07) 

Onoue

いいなあ〜
いつか仲間になりたいです。
 
津久見のセメント工場は仕事でしょっちゅう行ってましたよ。
一ヶ月人質状態になったこともある(笑)
鉱山の中にも入ったことありますよ。

by Onoue (2009-09-28 12:02) 

ふったん

なんだかスゲエところに行ってますね(笑)
これぞマイナリスト!!って言う物件じゃないですか^^
毎度本当に楽しそうで~イイナ~
最後の写真・・・超カチョイイ!

by ふったん (2009-09-28 12:38) 

yakko

こんばんは。
ビックリ ヾ(℃゜)々 の連続です。
みんなで行けば楽しさも数倍ですね〜
素敵な景色をたくさん楽しませて戴きました(*^_^*)
by yakko (2009-09-28 18:08) 

ともG

山口のともGです。
響さんをはじめ、ブログで拝見している方にたくさんお会いできてうれしかったです。
新参者なので緊張してあまりしゃべれなかったのが残念~(^^;

前々日まで東北を走っていて寒いぐらいだったから、九州の暑さに少々参りました。
でも、きっと一生に一度の体験、楽しかったです。
また、参加しますので、どうぞよろしくです(^^)





by ともG (2009-09-28 18:12) 

miyomiyo

すっげぇ~マスツーリングですね。
目がクラクラします。

先導されながらもしっかりポイントは押さえてますよ~。
その辺が真のマイナリストの余裕でしょうか。
揺れてる船でもものともしてませんね。
居残り組にはワクワクトラップで遊んでて欲しかったです。
あと船首で腕組みしてる隊長の画像が無いのがちょっぴり残念です。
最後の月の画像ではカワセミ号の遠吠えが聞こえてきそうです。

by miyomiyo (2009-09-28 18:20) 

TOSHIAKI

大勢でのツーリングは久振りですよね。。。
今回も凄く満喫したツーリングでしたねぇ~・・・♪
私も一緒に行った気になりましたよ。

女性陣もたくさんいて華やいだ感もありで羨ましいです・・・☆

九州でも行った事ないとこばっかで、私的には次どこ行こうか・・・?の参考になって非常~に助かってますよ・・・♪
ありがとうございます。。。

福岡シティマラソン前であまりバイク乗ってなかったんでスカっとしました。
by TOSHIAKI (2009-09-28 18:56) 

maSato

お疲れ様でした。
天気に恵まれてよかったです。
行けてよかった。(*^^)v
あれから、帰宅直行でないとこがすばらしい!です。(^^)v
最後の写真とってもステキです。

ゆうさんにここでご返事。
sadabouzさんに写真加工をおねがいします。
たぶんupしてくれるとおもいます。

また、sadabouzさんとこのマイナリストノートにレポート書いてみようと
思ってるので、是非お立ち寄りください。(^^)v

by maSato (2009-09-28 19:25) 

hir

いつも楽しそうだなあ、、、
大分道っていいところですね!
うらやましい! しかも晴天!
また、走りたくなっちゃいます、、、
でも、高所恐怖症なので絶壁の岩だけは、見てるだけでもハラハラです(笑)

by hir (2009-09-28 20:35) 

にゃん太

ちゃんとごあいさつもお話もできなくて失礼しました。
免許とって?回目のツーでした^^;

灯台、丹賀砲台もすばらしいかったですが、
写真のセメント工場、美しいです。
この目で見たら、もっと圧巻なのでしょうね。

また、minoristのステッカー、ありがとうございます。
謎が解け、スッキリです。


by にゃん太 (2009-09-28 21:17) 

STEALTH

すごいですね。海の中の灯台、そして砲台か・・・
これだけ一杯の人数で行くならバスツアーにすりゃいいだろーとか思うんですけど、そこがバイカーなんですね。
羨ましいツアーです。
by STEALTH (2009-09-28 21:25) 

かおりん

石積みの灯台だったんだ~ 写真でも巨大さがわかる!
間近で灯台みたくて、直前まで船に乗るか否か悩んでウロウロしてしまった。
戻ってきた響さんの最初の一言「かおりんは乗らなくて正解!」で「やっぱり…」と(笑)
高速ばっかりだったけど、翌日もあったのでちょうど良かったです♪゜

えっと、みんなが灯台行ってる頃は、魚釣りのお兄さん達とイカ釣りの話で盛り上がってました!
目の前で赤いカワハギや小アジの群れ、イカも喰いついてきて来てどれも美味しそう(笑)
カワハギのこと「ウマヅラ」って言ってた。確かに、馬面みたいに顔が長かったな。。
by かおりん (2009-09-28 21:57) 

SHIMASHIMA

バイクだけではなく船までも使うとは・・・
恐るべしマイナリスト達 w( ̄△ ̄;)w
その行動力には頭が下がります。
by SHIMASHIMA (2009-09-28 22:01) 

ごろすけ

響さん、こんばんわ
夫婦岩って、色々な場所にあるんですね!
以前、大阪に住んでいた時に三重県伊勢市に貝を食べに行った
場所が、まさしく二見浦の「夫婦岩」でした。

by ごろすけ (2009-09-28 22:12) 

Go-Ray

これだけ濃密なスケジュールを濃密なメンバーで濃密に走る、
秘密結社の方々はホントにタフですねー。
インクラインのセルフサービスは労働基準局の資格は不要なんでしょうか。
セメント工場の道は、秘密結社まで連れて行かれそうな…(笑)
by Go-Ray (2009-09-28 22:34) 

yatoho

響さん こんばんは

九州は海がきれいですね・・・伊豆とは大違いです。

by yatoho (2009-09-28 22:40) 

リュカ

すごい大人数のツアー、楽しそうです^^
お疲れ様でした(^▽^)
白黒灯台、カッコイイです。迫力があります。
最後の写真も雰囲気があっていいですね~。
by リュカ (2009-09-28 22:43) 

しろのぽ

あ、雲がエビだ!!

これだけ観光して、490㎞走って、それでも少ない!?
しかも、足の踏み場「しか」ない岸壁に立ってるし・・・
マイナリストが人間だと思えなくなってきました(爆)
by しろのぽ (2009-09-28 22:51) 

ちはる@ナベ

こんばんは!
大人数のツーリングはとても楽しそうで、拝見していて羨ましく感じました♪
by ちはる@ナベ (2009-09-28 23:11) 

テトラ

船酔いも高所も駄目な私は、この灯台には行けないな~^^;
しっかり流木ハンターもしてるし。相変わらず眼力が鋭い!
これ熱帯魚屋に持ち込んだら、
良い値で引き取ってくれそうです(^^)。
by テトラ (2009-09-28 23:26) 

アマ

すいませんm(__)m
水ノ子島灯台までの写真ですでに酔いました。
   冗談抜きで酔いました(>_<) 船は苦手です・・・
by アマ (2009-09-29 00:52) 

luces

日の出に出発して、日暮れに帰還ですか。
いつも見所満載で充実していますね。
by luces (2009-09-29 01:21) 

もっち

響さん達って凄い所ばかり行ってますね~
しかも500Km近くも走ってて少ない方って・・・(@_@;)
マイナリストは、体力も必要ですね。

高速走行の画像も凄い!

月明かりのCBカッコイイっす!
by もっち (2009-09-29 02:27) 

山

このツーリングには参加したかったのですが・・・
ここの所遊び過ぎなので自粛しました(笑)
このセメント工場は格好いいですよねー
自分もたまたま通りかかって、いろいろと撮影した覚えが

OhIkeさんは相変わらずですね(笑)
by (2009-09-29 04:20) 

ビス

1枚目の写真の指・・・ボクもよくやります(泣
舟もたのしそ~っ”!!
最後の写真もかっこいいですねー。
by ビス (2009-09-29 07:33) 

ゆう

maSatoさん、うぐっ・・・・sadabouzさんちのノートに
レポ書くのぉ~~?
ああああああぁ、それはでったいツアー組んで見に行きます。
そんときにテトラさんにゼブラオー預けよう、うんそうしよう!早く書いて~~ぇ~~~
by ゆう (2009-09-29 07:59) 

響

◆たなかさんさんへ
九州も色んな海岸があるけど
リアス式海岸の風景は独特ですよね。
僕もまだ見たい所が沢山残っているエリアです。

by (2009-09-29 08:08) 

響

◆masaさんへ
女性は元気ですよね~
おっちゃんも頑張らないといけません。
船の遊覧はたのしいですね。
ただ、凪じゃないとキビシイかも。

by (2009-09-29 08:10) 

響

◆murasawaさんへ
船は20分程度なんですが
さすがに沖に出ると揺れて面白いですね。
でも、体調が悪いときは乗らない方がいいでしょう。
ツーリングでこんな遊覧も楽しいですよ。

by (2009-09-29 08:12) 

おこりんぼ

こういう灯台は滅多に行けるものじゃありませんね!
読んでいるうちに船酔いしてきました。
アタシも船はからっきしダメでです…(^_^;)
注連縄の綱渡り一瞬焦りましたよ…

by おこりんぼ (2009-09-29 08:13) 

響

◆oasisさんへ
弾薬庫いいでしょう?
まんま秘密基地みたいでアジトにしたい気分です。
名前はどうやったかと申しますと
デジカメの動画を撮りながら自己紹介してもらいました(笑)

by (2009-09-29 08:14) 

響

◆an-kazuさんへ
今回は岬にスポットが集中しているので
あまりウロウロはしていないのですよ。
でも、うっすらと四国が見える海で遊べてよかったです。

by (2009-09-29 08:16) 

響

◆akiponさんへ
あの灯台は足場さえあんな崖しかない岩場なのに
デカイ灯台を建てた技術に頭が下がります。
工場内を走る道って面白いですね。
製鉄所の中を車で走ったことがあるけど
バイクはNGなので残念です。

by (2009-09-29 08:27) 

響

◆ちゃつさんへ
灯台までの船は行きはみんな元気だったけど
帰りはグターーってなってました(僕は寝てた)
工場は妄想では宮崎だったの?
ありゃ、マグロステーキのある津久見ですばい。
もし行ったら一緒に綱渡りしてくれ。

by (2009-09-29 08:31) 

響

◆あかえびさんへ
船をチャーターする企画はそうそうは出来ないですね。
まぁ、観光はバイクに乗る口実でもありますから
色々見れて一石二鳥ですよ。

by (2009-09-29 08:35) 

響

◆ぱんださんへ
今回は完全に企画に乗っかりツーリングでした。
天気も良くてエビちゃんも気持ちよく泳いでいます(笑)
工場は廃墟じゃないけど
なんか迫力あります。

by (2009-09-29 08:49) 

響

◆ブルーさんへ
船ではすぐ横だったけど
エンジン音がうるさくて会話どころじゃなかったもんね。
後は動画を撮ってると思って
シャイな僕はちょっと隠れていました(笑)
また遊んでください。

by (2009-09-29 08:51) 

響

◆chaly.394さんへ
真っ暗な帰り道を覚悟してたけど
月明かりで走りやすかったですね。
chaly.394さんも佐賀まで走ってたので
次は福岡→大分ですか?

by (2009-09-29 08:54) 

響

◆バーバラきくりんへ
最年少のバーバラさんとタイタニックごっこができて光栄です。
動いてる時は絶対無理だけどね。
しかし灯台は凄い場所に建っててビックリだったね。
夫婦岩の綱渡りはみんなでしよう!

by (2009-09-29 08:56) 

響

◆クドフさんへ
大分も見所たくさんですね。
軍艦島の上陸を果たしましたか?
この日は穏やかだったので上陸にはいい日でしたね。
野母崎はそろそろ伊勢エビフェアかな?

by (2009-09-29 08:59) 

響

◆tonojiさんへ
灯台はもう半分沖へ行ってたら四国でしたね。
さすが関サバ関アジが育つだけある海でした。
凪でも迫力あります。
無明橋?
高いところ好きですか?
秋はスズメバチが危険なのでお勧めできません。
涼しくなったら集合して行ってみる?

by (2009-09-29 09:02) 

響

◆とり天さんへ
れんちゃんで遊んだようだね。
タフだ~!
って、この日は地元だったね。
綱渡りは一緒に着てくれたら半分までくらいなら
頑張れたかも(笑)
みんなで渡れば怖くない!
今度する?
ステッカーは残りをかき集めてバイクに積んでおきます。

by (2009-09-29 09:05) 

響

◆歩鉄の達人さんへ
んがーー!
見た目のイメージで廃線って書いちゃった!
修正しておきます。
屋久島は行ったことがあるのですが
海ばかりで遊んで歩いてないので
しっかり大自然を見たいと思っている場所です。

by (2009-09-29 09:07) 

響

◆ゆうさんへ
たっぷり遊んだ後だしね。
ETCは後どれくらいだろう?
もう、無しでも行っちゃえば?(平日と思って)
きんさんもゆうさんが来れないのを残念がってました。
屋久島は行きたい場所なんだよね。
FTRで行ったみたいで僕も小さいバイクがもう一台欲しい。
でもフェリーで行くなら鹿児島まで走らないといけないし
ハードルが高いんだよ。
山登りならレンタカーでいいんだけどね。


by (2009-09-29 09:12) 

響

◆くりさんへ
くりさん、ステッカー貼ってくれてありがとう。
船もくりさんのおかげです。
あのクネクネはくりさんにとってはスローモーションだったでしょう?
僕は結構一生懸命走ってました(笑)

by (2009-09-29 09:15) 

響

◆かっちゃんさんへ
水ノ子島灯台はどうやって行くんだろう?と思ってたら
棚からぼたもちのように企画が降って来ました。
人数集めて船をチャーターって僕みたいなズボラな企画者には無理です。
鶴御崎の先っちょは何度来てもあの高さにムズムズしますね。

by (2009-09-29 09:19) 

たくや

たまには、後ろに付いて走るのもいいですね。
でも通ったところを覚えていないとただ走っただけになりがちですが
響さん、さすがです!
バイクと船面白いツーリングでしたね。
by たくや (2009-09-29 09:53) 

かざぐるま

渡船も、こんな利用方法があったんですね。^^

いつも見てて思うんですけど・・・
近かったら絶対参加した~~~い!!

それにしても、
クレーンに吊り下げられたエビちゃんは
その後どうなったんでしょうか?
by かざぐるま (2009-09-29 10:57) 

よっすぃ〜と

高速から低速まで、気持ちの良さそうな道がいっぱいですね。
これだけ楽しんだら、ぐっすり眠れそうだ~。
by よっすぃ〜と (2009-09-29 11:07) 

赤か毛

お久しぶりです。
久しぶりにお邪魔したら、なんか、様子が変で、
どしたんかなー、と思ったら、相変わらず
すばらしいツーリング、堪能させていただきました。
2部開設(遅ればせながら)おめでとうございます。
(しかし、コメント欄にたどり着くの、たいへん・・・)

by 赤か毛 (2009-09-29 13:27) 

j-taro

最後のバイクの写真は良いですね。
時々記事に載ってる夜のバイク写真、すっごい好きです(^^)
by j-taro (2009-09-29 14:16) 

OhIke

お疲れ様でした。
集合写真のおかげで、名前が判りました。
いきなり沢山増えると憶えられません(笑)
丹賀砲塔砲台跡やっと行けました。
質問ですETCカードなぜ入れ替えたのですか?
津久見のセメント工場の道を走ってみたいですね。
また、お願いします。

by OhIke (2009-09-29 14:41) 

クドフ

響さんへ

軍艦島へ上陸しましたが、とても暑くてしかもライダージャケット着てたので、一人全身汗だらけになってました(;´Д`)

次回は野母崎まで足を伸ばしたいと思います!
そして、伊勢海老を喰らう!ww


by クドフ (2009-09-29 14:52) 

アホライダー

楽しく拝見しました
by アホライダー (2009-09-29 20:42) 

小僧s

いやはや~お疲れ様でしたw 
九州もいっぱい走ったけど、まだまだ知らないトコがあるんですねぇ
(マイナーなだけにw)

また楽しみが増えました^^
by 小僧s (2009-09-29 23:44) 

響

◆ななさんへ
水ノ子島は島って言うよりただの岩場でした。
釣りにはとても良さそうなところだったよ。
高所平気症ってやっぱりそれは病気なのですね?(笑)
かからないように気をつけましょう。

by (2009-09-30 10:55) 

響

◆くるちゃんペッさんへ
今回はちょっとレアな企画でした。
来週走ってきますか?
秋雨前線がちょっと心配だけどお腹一杯走ってきてください。

by (2009-09-30 11:00) 

響

◆Fさんへ
みんな何時Fさんが登場するか待ってますよ。
どうです?
そろそろバイクで廃墟探検も良いですよ(笑)
津久見はみかんもありましたね。
でも、やっぱセメント工場がカッコイイ!
香春も中に道が通ってたらいいのに・・・

by (2009-09-30 11:03) 

響

◆Onoueさんへ
今回は普通の企画じゃなかったので抜け駆け失礼しました。
津久見の工場はお仕事で?
工場の真ん中を道路が通ってるって珍しいですよね。
モナコの工場版みたいでワクワクします。

by (2009-09-30 11:06) 

響

◆ふったんさんへ
ここは中々行けないよね。
時化てなくて良かったよ。
釣り人はなんだコイツラ?って顔で見てました。
鶴御崎も久しぶりでおもろかったよ。

by (2009-09-30 11:09) 

響

◆yakkoさんへ
限定メンバーでこれだけ集まるのが凄いですね。
九州全土からって感じです。
でも、行った場所は超マイナーな場所でございます(笑)

by (2009-09-30 11:11) 

響

◆ともGさんへ
トーホグから今度は大分へ?
やっぱりバイクに乗る女性はみんな冒険心旺盛ですよね。
なんだかそんなヘンテコな所に行ってもへっちゃら見たいなので
是非マイナリストのツーリングに参加してください。

by (2009-09-30 11:14) 

響

◆miyomiyoさんへ
やっぱり先導されて後ろから着いて行くのが楽ですね。
留守番でワクワクトラップで遊ぼうにも海の魚しか捕れないよ。
最後のトウボエは満月じゃなかたのが残念です。

by (2009-09-30 11:18) 

響

◆TOSHIAKIさんへ
今回の人数は久しぶりですね。
おまけにお初の方がいて完全に頭がコンガラガリました(笑)
ツーリングの参考になれて光栄です。
でも、ヘンテコな場所ばかりでしょ?
福岡シティマラソンのトレーニング、頑張ってますね。
僕には参加すら出来ない凄いイベントですが
頑張ってください。

by (2009-09-30 11:21) 

響

◆maSatoさんへ
どうもななさんの診断によるとmaSatoさんは
高所平気症と言うヤマイみたいですよ(笑)
帰りは一人で寂しいな~って思ってたけど
付き合ってくれるお方がいて楽しかったです。
屋久島のレポはパパラギのノート?
あそこはナビが無いと行き付く自信がないなー
頑張って見よ!

by (2009-09-30 11:25) 

響

◆hirさんへ
大分道って僕が住んでいる場所の関係で
あまり利用することが無いですが
由布岳が見える付近の景色は最高ですね。
高所恐怖症ですか?
僕もバイクに乗って橋とかを渡るときは恐怖症です。
でも何故か崖を見ると立って見たくなる不思議な症状がでてしまいます。

by (2009-09-30 11:28) 

響

◆にゃん太さんへ
何回目のツーリングで大型バイクと一緒にあれだけ走れたら凄いです。
何だかすぐに大きなバイクで登場しそうな予感がしますが・・・
ステッカーは無理やり押し付けましたが
もしよかったら貼って下さい。
ちょっと台紙から離れないですが頑張ってくださいね(笑)
by (2009-09-30 11:31) 

響

◆STEALTHさんへ
バイク乗りにとって
そこにどんなに美味しい物があろうと
どんなにすばらしい絶景が待っていようと
バイクに乗るための口実なのです。

by (2009-09-30 11:33) 

響

◆かおりんへ
船はOhIkeさんも帰りはヤバかったそうだし
横になる場所も無いのでシンドかったと思うよ。
釣り人と触れ合ってたの?
ウマズラは間抜けな顔だけど美味いよね。
肝を醤油で解いて刺身を食べるともう最高!
そんなに一杯釣れてた?
竿もって行きたいね。

by (2009-09-30 11:37) 

響

◆SHIMASHIMAさんへ
灯台はバイクで行けるならバイクで行きたいけど
陸からは望遠鏡無しでは見えないほどの沖にあったので
船の出動でした。
とてもツーリングの企画じゃないみたいなのが新鮮で楽しかったですよ。

by (2009-09-30 11:39) 

響

◆ごろすけさんへ
三重県の夫婦岩は有名ですね。
九州でもまだ幾つかあってお隣の山口にもあります。
岩が2個並んでたら幾つでも出来そうですよね?(笑)
今度どこかで夫婦岩を見つけたら綱渡りしてください。

by (2009-09-30 11:43) 

響

◆Go-Rayさんへ
暗くなるまでミッチリ遊んじゃいました。
インクラインのセルフって楽しいでしょう?
戦時中に掘ったトンネルの中って言うのが高ポイントです。
工場は是非、秘密結社のアジトに欲しいと思いました(笑)

by (2009-09-30 11:45) 

響

◆yatohoさんへ
いや、伊豆の海もすごく綺麗ですよ。
対岸に四国があるので太平洋みたいな大波が来ない場所の違いはあるかな?
この鶴御崎が関東周辺だったら別荘地になりそうですね。

by (2009-09-30 11:48) 

響

◆リュカさんへ
白黒の塗りわけがカッコイイでしょう?
もう石積みって言うだけで大HITの灯台だけど
今まで見た中ではNo,1の美しさでした。
最後の写真はシートにグローブを置いたままなのが残念です。

by (2009-09-30 11:51) 

響

◆しろのぽさんへ
機密結社マーク見つけてくれてありがとう。
まぁ、5個分の1個ですが・・・
最近は僕を除いてみんなちょっと24時間とか北海道とか屋久島とか
凄いでしょ?
そのうちパリダカとかに参戦する人が出ないか心配です。


by (2009-09-30 11:56) 

響

◆ちはる@ナベさんへ
バイクって不思議と仲間が集まる乗り物みたいです。
一人で走ってても楽しいですが
みんなとワイワイ走るのも良いですね。

by (2009-09-30 12:46) 

響

◆テトラさんへ
灯台の岩場はかなり高いので怖かったよ。
流木は多分、この砲台n管理人さんが流れ着いた流木を溜めていたんだと
思います。
弾薬庫の出口に山積みでした。
ただいま水に漬けています。

by (2009-09-30 12:48) 

響

◆アマさんへ
船が苦手な人はつらいかもしれないですね。
もしかしてフェリーもNGですか?

by (2009-09-30 12:50) 

響

◆lucesさんへ
これから日が短くなってくるので
バイクツーリングではちょっと遊びにくい季節となりました。
しばらく近場で遊ぶツーリングになりそうです。

by (2009-09-30 12:53) 

響

◆もっちさんへ
高速を使うと距離はすぐに伸びますね。
しかし今回の灯台はめったに行けない場所だったので
ワクワクのツーリングでした。
日が暮れるのが早くなったけど
月が綺麗な季節になりましたね。

by (2009-09-30 12:56) 

響

◆山さんへ
参加できずに残念です。
たまたま通ってセメント工場へ?
工場の中を普通に走る道って珍しいよね。
津久見へ行った時は必ず通るようにしていますが
イマイチ入り口がわかりません。

by (2009-09-30 12:59) 

響

◆ビスさんへ
小指を立てて写真を撮るクセは付けているのですが
つい油断したようです。
月夜とバイクって似合いますよね。

by (2009-09-30 13:01) 

響

◆ゆうさんへ
パパラギツアー?
僕も連れて行ってください。
街中の運転は怖いもん。
早く読みたいね。

by (2009-09-30 13:03) 

響

◆おこりんぼさんへ
この島の灯台は見事でしたね。
ほんと凄い場所に建てたものです。
船酔いは僕も経験がありますがツライですよね。
なんたって車と違って陸に着くまで逃げ場がないですから。
夫婦岩って全国にあるようですので
見かけたら綱渡りしましょう!(笑)

by (2009-09-30 13:06) 

響

◆たくやさんへ
そうなんですよ。
後ろにくっ付いて走ってると全然道を覚えないですね。
知ってる道が出ると「あぁ!ここかぁ!」って納得します。
船を使ったイベントは意外性ありで面白かったです。

by (2009-09-30 17:34) 

響

◆かざぐるまさんへ
観光名所じゃないので遊覧船などが無いので
瀬渡し船はありがたいですね。
クレーンのエビちゃんは良く気付きましたね(笑)

by (2009-09-30 17:34) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
岬のクネクネ道は大好物です。
また走りに行きたいです。
バイクを綺麗に拭いてガレージに直して
お風呂に入ったら直ぐに就寝でした。

by (2009-09-30 17:35) 

響

◆赤か毛さんへ
お久し振りです
更新が止まってたので引越しされたのかと思っていました。
そうなんですよ
1GBの容量を使い切っちゃいました(笑)
また変わり映えしませんがヨロシクお願いしたします。

by (2009-09-30 17:35) 

響

◆j-taroさんへ
僕も夜にバイクを撮るの好きです。
見た目と違ったように写るので
モニターチェックするのが楽しみですね。

by (2009-09-30 17:35) 

響

◆OhIkeさんへ
名前は結局動画で自己紹介してもらったけど
音声を聞き取るのに外部スピーカーを付けている
会社のPCでメモりました。
ETCカードはついクセで・・・
OhIkeさんがこっち方面に来ていないって以外だったね。
また行きましょう。

by (2009-09-30 17:36) 

響

◆クドフさんへ
昼間はまだ暑いですよね。
特にジャケットをきたままだと尚更でしょう。
ロッカーに入れていけばよかったかも。
野母崎までの道もいいですよね。
イセエビは高級なので注文するのに勇気がいります(笑)

by (2009-09-30 17:36) 

響

◆アホライダーさんへ
ありがとうございます。
長い記事ですみません。

by (2009-09-30 17:37) 

響

◆小僧sさんへ
九州も奥が深いですね。
僕もまだまだ見ていないマイナースポットが山ほどあります。
その前にバイクが壊れないか心配。

by (2009-09-30 17:37) 

わたべ

鶴御崎の奇岩は海からと陸から、存分にお楽しみでしたね。海がきれいでした。あと、二見ヶ浦って九州にもあるんですね、伊勢の二見ヶ浦は、小学校の修学旅行で行きました。
by わたべ (2009-09-30 19:03) 

きん

お世話になりました!!
天候にも恵まれ不安と期待で
一杯だったけど大成功だったかな♪

やっぱし、解散後は遊びに行きましたね(笑)

by きん (2009-09-30 19:11) 

セローおじさん

最後の 月明かりの画にグ~! 
かっちょえ~です”
by セローおじさん (2009-09-30 22:32) 

hoshizou

いいな~。
何でみんな、こんなに楽しそうに、長い時間遊べるんだろう。
家族は文句いわないのかな~。
by hoshizou (2009-09-30 23:10) 

sadabouz

1 雲
2 モニュメント
3 堤防
4 クレーン
5 影
かな・・?
目が疲れました。
by sadabouz (2009-10-01 01:54) 

テリー

楽しそうなツアーでしたね。トリ天さんの夫婦岩への綱渡りひやひやしますね。

by テリー (2009-10-01 09:48) 

sig

こんにちは。
いやはや、ものすごいツーリングでしたね。人数も回ったスポットも。
初めの水ノ子島灯台からおしまいまで、息もつかせず、って感じで引き回されていました。水ノ子島灯台の白黒の縞模様は、それぞれ10mの表示でしょうね。すると50m以上の高さ。すごっ。丹賀砲台園地の写真もすごかったです。またそのあとのスリリングなショットにはハラハラでした。
あ~、楽しくて、疲れましたよ。


by sig (2009-10-01 10:08) 

響

◆わたべさんへ
陸からは見えない奇岩は遊覧船気分で楽しかったですね。
二見ヶ浦っていがいとアチコチにあるみたいですよ。
まぁ、本家本元は伊勢の夫婦岩だと思います。
今度行ったら綱渡りしてくださいね。

by (2009-10-01 18:11) 

響

◆きんさんへ
こちらこそ楽しい企画ありがとう。
企画者って天気とかが気になって大変だよね。
解散後は遊んだというより寄り道しながら帰ったよ。

by (2009-10-01 18:11) 

響

◆セローおじさんさんへ
月明かりのバイクってなんだかカッコイイかなと思って
農道にバイクを停めて写してみました。

by (2009-10-01 18:12) 

響

◆hoshizouさんへ
最近みんな遅い時間まで遊びすぎですね。
暗い時間の運転はやっぱり危ないので良い子は早く帰りましょう。
家族に文句言わせないため常日頃の努力かな?

by (2009-10-01 18:13) 

響

◆sadabouzさんへ
大正解!
まぁ、何もないけど暇潰しになりました?(笑)
堤防はかなり自然に紛れるように隠したつもりですがお見事!

by (2009-10-01 18:14) 

響

◆テリーさんへ
綱渡りもみんなで渡れば怖くないです。
夫婦岩って全国各地にあるようなので挑戦してみてください(笑)

by (2009-10-01 18:14) 

響

◆sigさんへ
人数限定のツーリングでしたが
かなり集まったツーリングでした。
灯台は美しさも建ってる場所も考えて文句なしのNo1です。
高さは50mもないみたいですが
岩場を合わせるとそのくらいの高さになりそうですよ。
長いレポにお付き合いいただいてありがとうございます。

by (2009-10-01 18:14) 

ハロップ

先日はありがとうございました!

いつもながら楽しいツーリング拝見させていただきました。

次のレポ楽しみにしています。


ちなみに、ご紹介いただいた、ステファニーの親戚とお友達の3人で日曜日、角島に行ってきます。
レポ参考させていただきます。
by ハロップ (2009-10-03 10:57) 

ぺけぶい

はじめてお邪魔いたします。

先日はお疲れ様でした。
ちゃんとご挨拶も出来ず失礼いたしました。

仕事柄、殆んど平日に走っておりまして、
ご一緒する機会は少ないと思いますが、
今後とも宜しくお願いします。

ステッカー有難うございました!
by ぺけぶい (2009-10-06 20:37) 

響

◆ハロップさんへ
おっ!角島ですか?
天気も良かったし真っ青な海が綺麗だったでしょうね。
ステファニーのマグネットで一回ETCカードがバカになりましたので
御注意を!(笑)

by (2009-10-07 03:17) 

響

◆ぺけぶいさんへ
僕も基本的に平日ライダーなんです。
毎回、土日にみんなと走っていては有給がもちませ~~ん!
ステッカーは半分押し付けみたいに渡しましたが
貼るも眠らせるのも御自由に!
でも捨てると祟りがあります(笑)

by (2009-10-07 03:19) 

barbie

灯台フェチとしては絶対に行ってみたい場所ですね。でも船ですか(^^ゞ
by barbie (2009-10-17 22:42) 

響

◆barbieさんへ
灯台フェチなら是非見て欲しい灯台です。
離島の灯台では日本一ですよ。
船ははっきりいって釣り船ですので揺れます。

by (2009-10-21 00:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。