So-net無料ブログ作成

杵築ホーバークラフトツーリング [ツーリング日誌]




朝7:30




朝日に向かって孤高のマイナリストが走る

1 朝日の中を出発.JPG



迸る光の中を

まるで高速道路と化す

朝のバイパスで風になったライダーの

今日のお供はコイツ ↓


今日の相棒.JPG



ステファニー!


今日も一緒に楽しもうナ!








通勤レースの渦に巻き込まれながら

バイパスを抜け

響ファームロード(HFR)を一気に南下します。








今日はタイトル通りに大分空港にホーバークラフトを見に行く

ツーリングです。


今まで一回も見に行こうともしなかったくせに

運休が決まったとたんにスグにでも見ないと

気がすまないミーハー庶民でございます。





そんな訳で九州の東側を下ってるのだけど

このままHFRで走り続ける予定でしたが

三光村で「コスモス」の看板を見つけたので

通り道だし、ちょっと寄って見た。


ちょっと寄り道.JPG


今年のコスモスは2500万本らしい。



とてつもない本数で勝負してきたな。






しかし以前に来た時と会場が変わっていて

2500万本の迫力がイマイチわからないかな。

今年は2500万本らしい.JPG


一度に見渡せるアングルが無いのと

花の種類の植え方にもよるのかもしれない。




以前来た時が凄かったので

つい比較してしまいますが

それでも圧倒的な規模なのは違いないよ。

三光村のコスモス.JPG




個人的にはオレンジを植えずに

この色ばかりが良かったと思うんだけどね。





田んぼの後を利用しているので

土を入れ替える区画の関係で毎年場所が変わるようなので

来年はまた場所がズレてるかもしれないよ。





コスモスを見て休憩も出来たので

三光村を後にします。

2 三光村通過中.JPG


以前来た時はこの綺麗な田んぼが全部コズモスでした。



この三光村からHFRステージ3へ入り

宇佐まで走ります。

3 HFR.JPG



宇佐からHFRステージ4を通り

県道658号線へ

宇佐の田園風景.JPG



一面黄金色になった田んぼを見ながら

田舎にありがちな何にもない自販で朝のコーシータイムを

取ります。

4 何気ない場所での休憩が好きです.JPG


ホットコーシーを飲みながら

ナンにもない風景を見るのが好きです。




で、その何にも無い風景から1kmほど走ると

ミステリースポットが現れる。




個人的には絶対UFOを呼んでたと思う

佐田の京石(さだのきょういし)


UFOを呼んでたと思う.JPG


明らかに人の手によって

建てられた石柱が並んでるんです。




佐田京の石.JPG



はっきりした文献は無いみたいで

原始宗教による祭壇じゃないかと

教育委員会の看板には書いていますが

これは絶対UFOを呼んでたんだってば!



UFO来る?.JPG


立ってる石に何人かを並べると

上空から見たらカブトエビに見えるとか

きっとそんな宇宙に対してのメッセージに違いないです。




最初見た時は墓かと思ったけど

色々と妄想を膨らませてくれる遺跡でございました。




和製ストーンヘンジでパワーを貰って

県道42号線へ入り快調に飛ばします。




ハチジュッキロくらい?



車がいないので調子に乗って飛ばしてたけど

一瞬、僕の目に

「反」





「射」





「炉」


の文字が頭に飛び込んだ。







廃墟センサーの感度をとりたてUPして走っていた

訳じゃないけど我ながら凄い反応でした。





当然、飛ばしていたので止まれるはずが無いので

先でUターンして何を見て

「反射炉」と思ったのかを探します。



(見て確認したと言うイメージじゃなくて

感じたと言った方がいいかな) ←
おまえはニュータイプなのか?






多分、ここらへんで感じたと

思った場所まで戻ると



あった!

時速○○kmで反射炉の文字に反応!.JPG


前しか見てないようでも

視界の端っこで捕らえていたようです。





しかし、こういった場所にある反射炉は

かなり古い物だと思うけど

何か痕跡でも残ってるのかな?



大きな物件は無いにしろ

偶然見つけた物件ってどんなのがあるか

ワクワクするね。




境内は広いです.JPG



反射炉は佐田神社の境内にあったようで

今は何も無いみたいだ。



佐田神社の中です.JPG


流石に精錬所みたいな跡があれば

もっと前に僕が見に来ていただろうから

ほとんど残ってないのだろうけど

「反射炉跡」ってわざわざ書いてるくらいだから

残骸くらいはあるのかな?

オーイケさんを連れてこなくては!.JPG


思ったより広い境内の端っこに

本殿が建っています。



けっこう古いみたいだよ。

古そうな神社だね.JPG




その本殿の横には亀が!

これ、亀でっせ!.JPG


で、これって亀ですか?




体は亀なんだけど顔を間違ってないでしょうか?




なにかこれと同じようなのを何処かで見た気がするけど

何処だっけな~?





思い出せないまま看板の情報通りに本殿裏へ


読んでくれ.JPG


で、その本殿裏がこの亀のところでした。



亀さんの後ろの壁を見ると

これだ!

デタ~! これがカラミ煉瓦ですよ.JPG

反射炉のレンガと書いてたけど

これは「からみ」と言って銅や鉄を

精製する時の精錬時に出る滓で出来た煉瓦で

不純物が多い変わりに耐熱にも優れていてる煉瓦です。


明治以前のからみでこんな煉瓦の形をしているのは

貴重かもしれないよ。(大きさが揃ってないケロ)

からみ煉瓦ですよ.jpg



煉瓦の色がそれぞれ違ってるのは

その時に入れた鉱石の純度などで変わるんでしょう。


精錬の過程で出てくる材料で出来たいます.JPG


もう少し詳しい看板を見ると

個人で精錬技術を磨いて

民間で百門以上の大砲を鋳造したそうで

この佐田神社の境内で大砲の試射を行ったらしい。





その反射炉のある佐田神社のすぐ先には

佐田城址の跡があります。



佐田城跡です.JPG


当然城跡には何もないけど

移築した大塔橋が架かっているよ。

大塔橋っていいます.JPG

大正7年に矢津川に架かっていた石橋を

廃道になって撤去されることになったけど

地元の要望で佐田城址の横に移築したようです。



院内から安心院にかけて

石橋は全然珍しくないけど

この形は他では見ないデザインだったので

ちょっと停まって見ました。






それでは引き続き県道42号線で別府方面を目指します。


5 上は高速だよ.JPG



宇佐別府道路の下をくぐって

長閑なクネクネ道を楽しみます。


6 別府までの裏道です.JPG



県道42号から24号へ曲がって

別府湾がチラチラ見える道から

十文字展望台へ



別府湾一望だよ.JPG


電波塔が建つ十文字展望台からは

国東や大分市方面が一望できます。


十文字展望台からの眺めだ.JPG



空気が冷たいけど

気持ちがいい~!!



7 高速の側道で近道します.JPG



県道24号からは高速道路の側道で

R500へショートカットします。

8 扇山を見ながら下ります.JPG


R500の草原地帯をのんびり下ると

明礬温泉でプリンが僕を待っています。


9 別府鉄輪温泉です.JPG



湯の花香る温泉で出来た

岡本屋の地獄蒸しプリン

岡本屋のプリン.JPG


大人のビターなカラメルがたまりません。



プリンプリンしたプリンも最高!


プリンを考えた人ってエライぞ!






で、プリンを食べた後は

そのままR10で大分空港へ行こうかと

考えてたけどまだ昼前だし

折角なので僕のブログのタイトル通りに

ちょっとだけ山遊びをやってみよう!


今年も登っちゃう?.JPG

今年も来ました鶴見岳




もちろん徒歩じゃなくて

索道で上らせていただきます。

索道は便利ですね.JPG


最近、ツーリング先で

索道や船に乗ったりと乗り物に乗る機会が多いけど

どちらも普通に行けない所に簡単に連れて行ってもらえるので

ワクワクします。



この鶴見岳の近鉄別府ロープウェイも

一気に標高1300mの鶴見山上駅まで

10分たらずで連れて行ってくれるので大好きです。(1400円/往復)

高崎山が真正面に見えます.JPG


山頂付近の紅葉は少しだ早い感じでしたが

さっき十文字展望台から見た

眺望よりさらに上からの眺めが楽しめます。

国東半島の形がなんとなく判る.JPG


国東半島がなんとなく地図通りに

丸くなってるのが判る気がするよ。




肝心の紅葉なんだけど

早いと思ったけど自分では良くわかんないんだよね(汗)

少し紅葉してるよ.JPG


これがまだ早いのか、

も少し待てばもっと紅葉するのか枯れるのか

良くわからないです。




けれども隣の内山(1275m)は

すっかり紅葉しています。



離れてみる方が綺麗です.JPG



よ~し、こうなったら

頂上目指すぞ~~!!



山上駅が1300mってことは

後、75m登れば頂上だ!





しかし、これが変な高さの階段で

キツイです。





おまけに空気が薄いのでクラクラしてきました。



紅葉を見てる振りして

年配の団体さんを先に行かせます(汗)




ノロノロと心臓がバクバク言わないように

慎重に登って・・・・



これが鶴見岳の頂上だ!

インチキでも頂上に登ったことは間違いないのだ.JPG


初めて来たよ。





どうでししょう!

この青い空




ジェット気流にのって白い雲が

高速で僕の頭上を泳いでいきます。






しかし、由布岳の方を見ると

ちょっと霞んでます。

由布岳も紅葉しています.JPG


しかも、気のせいか黄色いゾ





帰ってから知ったけど

これって秋では珍しい黄砂だったんだね。





プチ登山をして体が暖まったので

思ったより寒くなくてのんびりと

雲が晴れるのを待って過ごしました。




下りの索道の時間もあるので

頃合を見て下りのゴンドラに乗り込みます。

(大体行きと同じ顔ぶれのお客が乗ります)




ミニチュアのように見えていた

カワセミ号に再び跨って

また別府側で下ります。

10 別府を通過.JPG


んでもってまたまたR500で明礬温泉の前を通って

空気の良いところまで出た所で立命館大学の方へ下るのです。


11 立命館大学の道.JPG



この行ったり来たり、

登ったり降りたりの無駄なルート選択が

ソロツーリングの醍醐味と言えるでしょう。(笑)


12 一度下ります.JPG


扇山を中心に広がる草原を見ながら

県道218号線に入り

しばらく細いクネクネ道を抜けて速見IC手前から

右折し「速見・大田ふれあいロード」を通るのが

目的でした。


13 広域農道の眺め.JPG


途中から走ったので距離は短いけど景色と

ゆるいクネクネは最高でございます。




緩やかに下りながら

別府湾を見る

別府湾を国東半島側から見ています.JPG


向かいの山が

お猿の高崎山だね。




で、この速見、大田ふれいロードは

結局R10へ出ちゃうのですが

スグにR213へ入り大分空港を目指します。

14 R213です.JPG


R213をそのまま進むと

杵築市へ



市境にあった杵築市の看板には

カブトガニの絵が描かれています。




国道はやがて海沿いを走るようになるけど

なるほどね

この海の中にカブトガニはいるようです.JPG



干潟が広がる海でした。




これならエリザベスと良く間違えられた

カブトガニがいても不思議じゃないな。





そんなキラキラ光る干潟を見ながら

走っていると八坂川を渡って

杵築の城下町へ・・・





武家屋敷など

昔ながらの風景を残す杵築の

酢屋の坂でストップ


酢屋の坂だよ.JPG


杵築で一番有名なスポットかもしれない。




歩いて散策しても良い街なんだけど

お腹が空いたのでお昼にします。



何も調べて無かったけど

こんなお店を見つけて飛び込みで入って見ます。

和風な建物で洋食をいただきます.JPG


洋食屋「おわたり」



純和風な昔の住居を利用した

洋食屋さん。




ランチの時間に間に合ったので

Aランチにしましたが

この内容でこの値段ですか?

イトヨリってどんな魚なんだろう?.JPG


イトヨリってどんな魚?

(調べるとスズキ科の魚でイトヨリダイって名前らしい。 比較的高級魚みたいだぞ)



とにかくワイン蒸しやホワイトソースって聞いただけで

高いイメージを抱く小市民なのだ。




自家製パンをチョイスしたAランチがこれ ↓

これは当りのお店だったかも.JPG


なんか、もう満腹になってきた。



ホワイトソースのかかった若鶏と豚ロースが

柔らかくてとっても幸せです。




ホークとナイフを使うのが

こんなに上手かったのかと錯覚するほど

野菜もお肉もやんわりなのだ。



そして大好物の牡蠣

牡蠣だ~!!.JPG


白身で淡白なイトヨリのお肉に

良いパンチを与えてくれるお味で

ベースのワインが全てをまろやかにしてくれます。



自家製のパンもふっくらとしてて

くるみの食感もよくてとても上品なパンに

仕上がっています。




で、そろそろ僕のグルメコメントの

ボキャブラが切れてきたので

ゴチソウサマ!






食事の最後に運ばれて来た

食後に飲むお冷

お冷です.jpg


雑魚部屋みたいなのが出てきた。





ほんのりハーブの香のする

美味しい水だよ。





ここはリピーター宣言をしても良いお店だな。



また来ようっと!





お上品にナプキンでお口をフキフキして

カワセミ号も上品に

アイドリングのまま静かに城下町を抜けて行きました。





それではホーバークラフトに会いに行きましょう!

(ホバークラフトと思ったけど大分のはホーバークラフトと呼ぶらしい)



大分空港の案内に沿ってR213を走ります。

14 海沿いに気持ちにいい道に出ました.JPG



海沿いからそのまま行けば大分空港で

その手前の下原北から曲がって路地へ






大分空港の南端にあるホーバーターミナルが見える

道にバイクを止めて更に海沿いへ歩いて出ます。

この草、3mくらいあるんですけど・・・.JPG


スゲー背の高い迷い込んだら

二度と出て来れそうにない

藪を抜けると目の前が海です。





ブオォォォーーーーーンと

ヘリコプターみたいなエンジン音が聞こえて来た




キターー!!.JPG



キターーーー!!



大分港と大分空港間を時速80kmで走ることが

できるホーバークラフトですが

港近くなのでスピードを落としていて

プロペラはブォォォーーーンと周り続けているので

音の割りには全然進んでなくて

水上でホバリングしてる感じです。





飛沫がすごいです.JPG



下のプロペラによって

船体の下から海水が霧状になって

ホーバーを包みます。



見るとワイパー全開です。(笑)







と、ここからホーバークラフトの見せ場です。


陸地に上がった瞬間です.JPG


ゆっくりと港に入り

ついに水から陸上へ上陸です。





船が斜面を登る不思議な光景が・・・

坂を上る船ではありえない光景です.JPG



音の割りに遅いと思ったけど

アッと言う間にターミナルの方へ行っちゃったよ。





ホーバークラフトは航空便の発着に合わせているので

ホーバーが着けば飛行機も動く。


穴.JPG


地方空港なので本数が少ないけど

ちょっと見てる間に運良くANAもJALも飛んだよ

離陸しま~す.jpg



で、ホーバーが大分港へ戻ります。




いきなり道の真ん中から水が噴出す

水が出た.JPG


こんな仕組みになってるんだ~!




運休が決まった今頃知ってしまったぞ。





ホーバークラフトの

タラップが外された直後にフワっと

車体が浮き上って

いきなりドリフトをおっぱじめました。


ドリフト~~ッ!.JPG



この大分空港のホーバーターミナルから海まで

S字カーブのスロープになっていて

そこを見事なドリドリ走行で走り抜けて行ってくれます。

フワフワ浮いています.JPG




真横なったままS字の一個目のコーナーを攻めて

そのまま慣性ドリフトで一気に向きを変える

船長さんと目が合うぞ.JPG



船長と目が会ったけど

こいつはスゲーテクニックじゃないかっ!





民事再生法適用が決まって

ホーバーの運休となったようだけど

これが見れないとなると寂しいゾ!


大分県の大ブームなんかが来ない限り

復活することは無いだろうね。



「かぼす狩り大ブーム」
「みかん城五つ☆獲得」
「カメルーンブーム復活」
「別府温泉で誰でもダイエット」
「軍艦島を別府湾に移築」
「大分でタナゴ大発生」
「とり天横丁大ヒット」

とかになれば良いけどね。






あぁ、船長さぁ~ん

この後ど~すんの~?



秘密結社に来る~?

(給料、半年でパフェ1個だけど・・・)






このドリフト技術が埋もれていくのは実に惜しい!



とり天さんのレポにもコメントしたけど

ドリフトして交差点を曲がる雪国のバスの

運転手なんてどうだろう?




お見事!.JPG

と、そんな僕の心配をよそに

真横のまま僕の視界から

消えて行くのであった・・・






で、本当に最後かもしれないので

動画もどうぞ ↓ ↓ ↓


ホバーの最後のRUN posted by (C)響


こんな楽しい乗り物が無くなるのは

寂しいよぉ~


(と、言いながら今まで見に来なかったけど・・・)







取りあえず本命のホーバーを堪能できたので

帰路につきましょう。


15 県道34で帰るよ.JPG


国東半島の外周を走るR213は時間がかかり過ぎるので

豊後高田までショートカットできる

県道34号で一気に帰ります。


16 長閑な国東の風景.JPG



ほとんど車も走ってなくて

追い越し禁止でも避けてくれるので

スイスイ走れます。


17 車はほとんどいません.JPG


田舎らしい風景を見ながら走ってると

でっかい屏風岩が出てきた。

屏風岩.JPG


耶馬溪や院内で見る岩場と一緒で

国東らしい風景かも。




引き続き田舎らしい

風景に和まされつつ走ります

もみを焼く良い匂いがしますよ.JPG


夕方になるとアチコチで

籾殻を焼く田舎の風物詩で

この匂い好きなんだよな~。





夕方になって涼しくなったけど

今日は黄砂を降って暑い日だったので

また何もない自販機だけの場所で水分補給休憩





冷たいお茶を飲みながら

足元を見ると秋になるとやたらと道に出てくる

カマキリ君を発見!


秋になると道路に出てきます.JPG



この時期になると

草むらにいるとメスに出会えないので

こうして開けた場所に出るのかな?



こいつは体が小さいのでオスでしょう。





良い嫁さん見つけて

食べられないに気をつけてください・・・・と

お茶を飲み終わってヘルメットを被ろうとして

何気なくカマキリ君を見ると

車に轢かれていました(汗)






言葉もありません。






轢かれたてホヤホヤなので写真も撮りません。





その後、地面を見ながら走ってると

やたらとペッタンコになってるカマキリがいる事に

気付きます。





昔、カマキリに小指をかじられてから

あまり好きな虫じゃないけど

習性とはいえ、ちょっと可愛そうに思えてます



19 そろそろ休憩しよう!.JPG



カマキリを踏まないように

暗くなる前に帰ろうっと!






18 夕日に向かって.JPG



宇佐を過ぎで

帰りもHFRで一気に帰還します、



20 ツーリング終了!.JPG


ステージ1を過ぎたところで日没を迎えて

まだほんのり明るい時間にガレージへ到着!





何故か道路が濡れているところがあったけど

どうも夕立が降ったようだね。



秋晴れだったのに夕立が降って

黄砂まで降って変な陽気でしたが

僕の上空は終始

秋晴れなツーリングでございました。






ステファニーを洗濯機に入れて

ツーリングは終了!





またのご乗車をお待ちしています。


                       by マイナリスト 響



(今回のエビちゃんを探せは「エビ×3」でございます)

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
nice!(75)  コメント(134)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 75

コメント 134

クドフ

こんばんは!

お!一番乗りかな?

ホバーはまことに残念ですね。
僕がお金持ちなら代わりに経営したいところですが、貧乏なんで無理です。

でも乗ったことがあるのは小さいときだけなんでニュースで知らなければずっと気に掛けることもなかったですね。

どうにかならないものなのか・・・
こんなとき市や県が何とかしてくれればいいのにと思いますが無理なんでしょうね~(;´Д`)



by クドフ (2009-10-22 23:20) 

bis

こんばんは、佐田の京石が風化したゴーレムのような乱立する顔無しの
ようなNICE!でした
by bis (2009-10-22 23:23) 

なな

首の長い亀さんのような、墓石の乗った亀さんは
私の町にもいるよ。ずーっと前レポったけど。
 
盛り沢山の1日だったね~。
山の紅葉、すごく綺麗。あんな紅葉を見たいです。
屏風岩もドリフト走行も感動物だねぇ。
 
今回はエビちゃんなしでいいのでしょうか。
エビちゃん探しは楽しいけど、気になってじっくり読めないのが難ですね。
by なな (2009-10-22 23:23) 

とり天

おぉ!このレポのことだったのかー!

こんばんわ(^◇^)!

私のホーバー日記、あれは8月31日に行ったんです^^;
そのころはまだ10月一杯なんて知らなかったのでびっくりしました。。。

まして(^◇^)!私たちも酢屋の町を散策して、おわたりはよく通いましたの!
マンホールがみんなカブトガニだったでしょ♪

速水大田ふれあいロードよく知ってましたね!!!!
あの途中に山田湧水がありますが、よりましたか?実験でとてもいい水とお墨付きの場所があるんだよ~
あと、日出通ったなら、次回はとんぺいというミンチトンカツやさんに行ってみて!!!ナスのはさみ揚げの定食とか超オススメ(^0_0^)

今日は読み始めておもいっきりよく知ってるコースだったので超~!もりあがったーーーーーーーーーーー!

ひとりでwww




by とり天 (2009-10-22 23:38) 

単騎

地獄蒸しプリン美味しそうですね。
ホバークラフト、直線でもドリフトで進んでいくんですね。
乗ったら酔いそうw
by 単騎 (2009-10-23 00:08) 

アマ

見事なドリフトですね!
草を刈っていた兄さんも思わず手を止めてみてましたし(^^)

記憶が定かではないのですが
  以前、どっかで見たときも”音が大きい”というイメージ。
ホバークラフトも無くなっていくんでしょうか・・・さびしいですね(T_T)
by アマ (2009-10-23 00:13) 

hoshizou

ホバークラフトって。
きっと20年前的には、リニアモーターカーみたいなものなのでしょうか。
何かで見たことあるホバーは、これだったんですね。
最後に動画が見れてよかった
by hoshizou (2009-10-23 00:37) 

遊

コスモスにはじまってストーンヘンジ、佐田神社の反射炉跡、亀の石造物は飛鳥高松塚の壁画の四神、青龍に似ています、そしてなんといってもホーバークラフトの動画は圧巻・・!
繰り返し眺めてしまいます。帰り道のユーモラスなかまきり君。あっけなく天国ゆきはかわいそうですね。素晴らしいツーリング、いつもいつも楽しみに見せていただいてます。
by 遊 (2009-10-23 00:38) 

n

京都でV-ROD&CB400SBに乗っているnです。
焼きを入れられ、出汁がらにされるとタダで空を飛べる?

ここに来たらエビ探ししている私がとても<クヤシイ>!
思う壺じゃん(^^

リクエスト*何匹いるのか毎回書いて下さいヨ(笑

by n (2009-10-23 01:14) 

sadabouz

何にも書いてないんで今回はいないのかと思ったら、、、
3匹は確認しました、、、。
それと高速道路2本と自家製販売機。
あれ・・?ツーリングはどこに行ったんだっけ・・・(爆
by sadabouz (2009-10-23 01:22) 

xml_xsl

響 さん、こんばんは、┌|・.・|┐
とても長く感じられる楽しい一日、
想わず引き込まれてしまいます!、(~0~)
圧倒的なコスモスの海、むせ返る匂いを想像します!、
鮮やかな赤や黄、緑のホク~*ホク~*の山肌、
秋を色濃く感じ、チョット感傷的な気分にさせ増す、
“とても高い藪”いい感じです、
“シャイニング”を想わせる迷子になりそうで好みです!、
ホバークラフト、コントロールが難しそうで、
ハラ!~*ハラ!~*、 (^.^;)
by xml_xsl (2009-10-23 01:27) 

kaoru

おはようございます。
コスモスに佐田神社さんにとどこも
魅了される素晴らしい所ですね。
ホバークラフト見事なドリフトで
酔いそうですが面白そうですね。
無くなってしまったら寂しいですよね。
by kaoru (2009-10-23 05:29) 

yosi

ステファニーちゃん、久しぶりの登場ですね。
運休がきまるまで、ホバークラフトが走っていたことさえ知りませんでした。
陸上ではドリフト走行するんですね。船長は間違いなく「ドリフトキング」でしょう。

by yosi (2009-10-23 06:26) 

くるちゃんペッ

動画みました。
めっちゃすごいです。

いちど乗りたかったなあ。
しかし、とり天さんのコメントでもわかりますが
地元の記事はもりあがりますね。
by くるちゃんペッ (2009-10-23 08:08) 

yatoho

響さん おはようございます。

ランチが豪華版ですね、プリンも美味しそうです。

ホバークラフトの動画ですが、横向きのまま走っていくのですね・・・不思議な感じでした。それとホバークラフトの前で二人、そこいらを掃いてたおじさんは、ホバークラフトに無関心で作業してました。もう慣れっこだから珍しくないのでしょうか・・・ちょっと笑えました。
by yatoho (2009-10-23 08:34) 

なな

エビちゃん2匹しかみつかりません。
hibiki印と、そこはそのスピード?ってのは正解でしょうか。
 
あと1匹、また探すぞ~。
by なな (2009-10-23 08:51) 

ちゃつ

今日は珍しく旦那チンと響さんのツーレポを見ました・・・。
って言うか私が見てる真後ろから背後霊のように見てる旦那チン…
きもつわるすぐる(T▽|||)・・・・で、旦那チンが食いついた部分をば
『カメって昔はあんなんやったんやか?』て・・・。
・・・・・・。そうなんじゃない。と言っておきましたwww
てか、いつホーバークラフトが出てくるのかとワクワクしてたら
ホーバークラフト前に洋食屋「おわたり」のAランチに
胸キュンしちゃいますた(T▽T)・・・・美味そう…しかも1050円と
お手ごろ価格・・・牡蠣好物なのよ~ヽ(・∀・)ノ・・・
数年前に半あたりして死にそうになったケロ(T▽T)食いてぇ!!!!
・・・・でもトッテモ遠そうですね・・・・(;∀;)・・・雑魚部屋風の
お冷もシュテキ (*U∀U*)・・・ぁ、メインはホーバークラフトでしたね
そうでしたね・・・・(T▽T)・・・・・
by ちゃつ (2009-10-23 08:51) 

STEALTH

ナイスコスモス、ナイスロード、そしてナイスランチですね。
秋を満喫。いいなー。私も週末は久々に家族をほったらかして出かけます。
仕事が手につかないな。
by STEALTH (2009-10-23 08:56) 

tonoji

地図には表記されない(笑)HFRは、
ステージ4まであるんだ。
快走路みたいだから今度教えて下さい~(^o^)
ホバーの動画・・・スローな感じのドリフトは
テクニックの集大成?
やっぱサボリングでもして本物見に行かないと・・・
ヤベっもう時間がないぞ(>_<)
by tonoji (2009-10-23 09:04) 

肥前Fe2

  ふと思った
  ホーバークラフトの運転免許証
  どんなふうに書いてあるのかな?
  中型とか大型とか あるのだろうか?
  その免許でどんな乗り物の操縦がOKなんだろう
  てなことを考えたら 夜も眠れない
  ナンテこと ウソ^^
珍しい乗り物が またひとつ消える ・・・寂しいですね  
by 肥前Fe2 (2009-10-23 09:13) 

F

さっそく行ってこられたのですね!<ホバー
反射炉発見のくだりにカンゲキしました
鶴見岳まで登って盛りだくさん!
おわたりランチもスバラシ(T▽T)(←ちゃPよりけっぱり)

んんっ?やっぱりあるの??!!
探します!!!

by F (2009-10-23 09:23) 

tsk

まだ、ミッションコンプリートできてないので、
撮影ポイントの勉強になりましたw

ホーバーから離れるけど、
かまきりがカッコいいですね。
by tsk (2009-10-23 09:24) 

F

…あかん
ただの葉っぱの影までエビちゃんに見えてきた…
今日は不調…(T_T)

by F (2009-10-23 09:28) 

たくや

ホーバークラフトの会社はやはり、
輸送手段の変化や1000円高速の影響で民事再生なんでしょうか?
フェリー会社も航空会社もすべて減便ですね、
早く景気が回復してくれる事を祈ります。
by たくや (2009-10-23 09:32) 

三四郎

いつもながら盛りだくさんの内容ですね!

ホバークラフトは以前大分空港で何度か見ましたが凄いよね~
三四郎的には運転をしてみたい!!

蟷螂さんのご冥福をお祈りいたします。


九州直行便!! 宜しく!


by 三四郎 (2009-10-23 09:43) 

おこりんぼ

ミステリーな石柱、何だろう?
モアイ像みたいに見えます…モアイゾウはコワイゾウ…(^^ゞ

反射炉の説明が、看板よりも響さんの方が詳しい~(^^♪

ホバークラフトの道は、水が出るようになってるんですね
摩擦を緩和するためでしょうか…、それとも埃対策!?

by おこりんぼ (2009-10-23 10:11) 

夢錦叶衛門

懐かしいなー 営業始めたのが たしか 自分が小学校時分だったような 
大分と別府を結ぶ夢の乗り物 とテレビでバンバンやってた記憶が
小学校の社会見学で見に行った様な気がする。あのドリフト走行に
皆 歓声を上げて 見ていたのが 懐かしい 思い出です。
by 夢錦叶衛門 (2009-10-23 12:40) 

あかえび

ドリフトが大迫力です\(^o^)/
寒くなったらHFRと国東をつなげて走らなければ(^^♪
何故か私の中で国東ツーリングは冬が季節なんですよ。(笑)
by あかえび (2009-10-23 13:40) 

sig

またまた、清涼な空気の中を一緒に長距離ドライブを楽しませていただきました。
環状列石は響さんとの対比で大きさがよくわかりました。かなりのものですね。反射炉も興味深かったし、1375mの紅葉も見せていただきましたし、
ホバークラフトの動画まで、大サービスでしたね。
大分県地域振興プランも実現可能ではないですか。
みんなを楽しませてあげようという響さんの心意気が伝わってきましたよ。
途中の「雑魚部屋どりんく」は忘れられない味でしたよ。

by sig (2009-10-23 13:43) 

GATA

ホーバークラフトって運休になるんですね。
しかも今月いっぱい!(>.<)
華麗なドリフト見に行きたいな~。


by GATA (2009-10-23 15:12) 

F(3打席目すみません)

しめたんロールケーキ(近日UP予定)で
脳に糖分を補給したらあっさり3匹みつかりました!!
秘密結社の傘下なら、前原大臣もホッとしていることでしょう。


by F(3打席目すみません) (2009-10-23 17:11) 

ふったん

いろんなところに行ってますね~
これはサスガ!!です。
センサーもしっかり見落とさずで・・・マイナースポットも発見ですね。
ホバーもう見れなくなっちゃうんですか~
無くなると知れば何故だか見に行きたくなります(笑)
でももう間に合わない・・・・・・こうなったらコスモスでも!
飛び込みで入った昼飯が旨そうです^^
by ふったん (2009-10-23 18:26) 

miyomiyo

思わずスキップしたくなるコスモス畑ですね。
さぞ◎◎も心躍る画像でしょう。

にしてもホバークラフトに辿り着くまでに寄り道三昧ですね♪
よゆー満々で羨ましいです。
ホバークラフトのホバリング、貴重な画像です。
国内では他のどっかで運行してるんでしょうか。

by miyomiyo (2009-10-23 18:28) 

yuuri

コスモスロードから始まって
ストーンヘンジを彷彿とされる不思議な石柱
寂れ具合がイイ感じの鳥居、煉瓦の壁やら石橋‥
ご飯は美味しそうで楽しそうなホバークラフト 
なんて盛りだくさんなんでしょう!
一緒に旅した気分になりました^^

by yuuri (2009-10-23 18:32) 

響

◆クドフさんへ
早速のコメントありがとうございます。
ホバーはこんな事ならもっと見ておけば良かったです。
新幹線の0系と一緒ですね(のぞみばかり乗っていました)
でも、クドフさんは乗ったことがあるだけ羨ましいです。
山で遊ばなかったら往復で乗れたかも。

by (2009-10-23 18:34) 

響

◆bisさんへ
佐田の京石は古墳でも無く
とても不思議なものなんです。
山の頂上にはもっとはっきりしたストーンサークルがあるんですよ。

by (2009-10-23 18:34) 

響

◆ななさんへ
亀はどこかで見たと思ったら
ななさんとこだっけ?
実際にいたら気持ち悪い亀だよね。
紅葉はこの前の高千穂峰の登山で見れたのでは?
エビちゃんは誰か気付くかな?的にイタズラ気分でやってるので
無理に探さなくても良いよ(笑)
ちなみに今回は3匹います。

by (2009-10-23 18:34) 

響

◆とり天さんへ
あんな面白い乗り物が無くなるなんてショックです。
地元のとり天さんがいっぱい乗ってあげないから・・・
運休ってことで復活の可能性がゼロじゃないので
期待しましょう。
「おわたり」は当たりのお店でしたね。
ミンチトンカツも事前に聞いてればどちらで食べるか
迷ったかもしれない。
速水大田ロードは基点から走ってみたい道だったね。
湧水の看板は見たけどそのまま行っちゃった(汗)
とり天さんの縄張りは面白いとこがいっぱいだ!

by (2009-10-23 18:34) 

響

◆単騎さんへ
地獄蒸しプリンは絶品です。
ホバーの陸地の動きって凄いでしょう?
風が吹いてもしっかりコースの中をドリフトする
凄い技術です。

by (2009-10-23 18:35) 

響

◆アマさんへ
ここまで流すか?というくらいドリドリでしょう?
もう過去の乗り物になっちゃうのかな?
水陸両用なんて今でも貴重だと思うんだけど
残念です。

by (2009-10-23 18:35) 

響

◆hoshizouさんへ
エンジンがかかってフワッと車体が浮く瞬間がカッコイイよ。
多分、今週末くらいから駆け込みウオッチャーが増えることでしょう。
でも、みんな見るだけでお金を落とさないんだろうな~(笑)

by (2009-10-23 18:36) 

響

◆遊さんへ
神社の亀はやっぱり何かの伝説の生き物なのかな?
ホバーはこうしてまじまじと見るのは初めてでした。
改めて見るとほんと面白い乗り物ですね。
カマキリ君はジュースを飲んでる間
落ちてた草でツンツンしてからかった仲なので
ペッタンンコになってショックです(笑)

by (2009-10-23 18:36) 

響

◆nさんへ
ようこそ!
良いバイクを2台もお持ちとは羨ましい!
何時もエビちゃんを探していただいて感謝します。
レポとまったく関連が無いので無視してもかまいませんが
これを見つかった?って隠してる僕も実は楽しんでいます。
リクエト通り、今回は3匹と書きました。

by (2009-10-23 18:36) 

響

◆sadabouzさんへ
今回も見事にノーヒントで正解です。
他の落書きまで見つけちゃって
すごい集中力だね。
参りました。

by (2009-10-23 18:36) 

響

◆xml_xslさんへ
コスモスの海とは素敵な表現ですね。
ムセ返したりはしませんが(笑)
シャイングだ!
あの映画の畑にソックリですね。
ホバーの運転はいっかいやってみたい
何処に向かうのかは船に聞いてくれ!って感じでしょうか?

by (2009-10-23 18:37) 

響

◆kaoruさんへ
ホバーの動きはほんと予想外な動きですよね。
ゆれるのかどうかは乗ってないので解りませんが
乗り物に弱い人は動きが読めないので酔うかも。

by (2009-10-23 18:37) 

響

◆yosiさんへ
ステファニーはソロの相棒ですので
久々の登場ですね。
ホバーの存在をみんな忘れてて
ニュースで運休を聞いたら「あぁ、そういえば!」って
感じでした。
船長さんのテクニックが埋もれていくのは寂しいですよ。

by (2009-10-23 18:37) 

響

◆くるちゃんペッさんへ
ホバーの動きはビックリでした。
ここまで横向きに移動するなんて思ってなかったです。
知ってる道が出たら僕もじっくり見ちゃう方ですよ(笑)

by (2009-10-23 18:38) 

響

◆yatohoさんへ
飛び込みのお店のランチは当たりでした。
プリンも別府の温泉で蒸してるので美味しいですよ。
ホバーはここまで横に走るか~!ってくらい
真横に動いてビックリです。
草刈の人はきっと朝から何台も見てるのでしょう。

by (2009-10-23 18:38) 

響

◆ななさんへ
後、一匹です。
でも、無理して探さなくてもいいよ(笑)
落書きは全部見抜かれてます。
さすがだ!
エビちゃんのヒントが欲しいときは何時でもどうぞ。

by (2009-10-23 18:38) 

響

◆ちゃつさんへ
えっ?
一緒に見てるの?
は、はずかしいです。
でも亀は昔も亀だって言ってやって下さい。
こんなのが池にいたら怖いじゃん!
「おわたり」のランチは何も調べないで
雰囲気だけで飛び込んだけど当たりだったよ。
かなり本格的な料理なのにあの値段はビックリ!
最後の雑魚部屋は僕には嬉しいサービスでした。

by (2009-10-23 18:39) 

響

◆STEALTHさんへ
ナイスコメントありがとうございます。
家族をほったらかして遊びに行くの?
「私も」の「も」が気になりますが
遊びたいモードのスイッチが入ったらもう
止まらない同世代です。

by (2009-10-23 18:39) 

響

◆tonojiさんへ
HFRはステージ5で宇佐神宮横に出て終点って勝手に
設定しています(笑)
快走路だけど「裏道」って表現がぴったりなんだよね(笑)
ホバーのホバリングはサボリングで対応しないと間に合わないかもよ。
最終日なんて人がいっぱいかも。

by (2009-10-23 18:39) 

響

◆肥前Feさんへ
僕もホバーの免許ってなんだろう?と思ったのですよ。
1級小型船舶でいいのかな?
それか特殊な免許なのか馴染みが無いのでさっぱりです。
面白い乗り物だったのに無くなるのは残念ですね。

by (2009-10-23 18:40) 

響

◆Fさんへ
ホバーを見に行ける休みが無さそうなので
早速行って来ました。
反射炉は僕も自分でビックリ
けっこう気持ちよく走りに集中してたペースだったのに
ほんとイメージのように頭に飛び込んだのですよ。
まぁ、残ってたのは煉瓦だけでしたけど
こんな所にもあったなんて驚いた。
おわたりのランチはめちゃお勧めです。

by (2009-10-23 18:40) 

響

◆tskさんへ
まだコンプリートじゃなかったのですか?
僕は大分港側も見たかったけど街中をバイクで走るのが
オックウだったので断念しました。
カマキリはかなり威嚇するテンションの高い奴でした。
じっとしてないのが運命の分かれ目だったようです。

by (2009-10-23 18:40) 

響

◆Fさんへ
おっ! Fさんでも見つけれない時があるの。
エビちゃんはまったくレポに関係ないんだけどね・・・(笑)

by (2009-10-23 18:41) 

響

◆たくやさんへ
高速の特割の影響もあるでしょうね。
もともと就航数の少ない地方空港ですので
厳しかったと思いますよ。
フェリーだけはなくなってもらうと困りますね。

by (2009-10-23 18:41) 

響

◆三四郎さんへ
ちゃんとホバーを見てるだけエライです。
同じ九州にいながら無くなると知ってから
ノコノコ見に行くミーハーな僕は反省です。
九州直行了解です。

by (2009-10-23 18:41) 

響

◆おこりんぼさんへ
モアイゾウはコワイぞ・・・・・・(汗)
反射炉の説明が作った人のことしか書いてなかったけど
僕としては反射炉の形とか規模とかを知りたかったです。
カラミ煉瓦はもう僕の好きな残骸で
欠片を見つけたら持って帰ってます。

by (2009-10-23 18:42) 

響

◆夢錦叶衛門さんへ
よく就航開始を覚えていましたね。
もう遠い記憶でしたが
無くなるニュースで思い出してしまいました。
社会科見学でホバー見学なんて男子は大喜びですね。

by (2009-10-23 18:42) 

響

◆あかえびさんへ
国東は冬ですか?
お寺が多い国東はたしかに冬の景色の方が
なんとなく似合ってる気がします。

by (2009-10-23 18:43) 

響

◆sigさんへ
環状列石はいがいと大きいでしょう?
太古でもこんな大きな石を動かす技術があったってことですね。
ホバーは最後なので保存版にする意味で
動画を撮って見ました。
家のPCがボロなのであまり動画を撮りませんが
2時間ほどかけてアップロードしました(笑)

by (2009-10-23 18:43) 

響

◆GATAさんへ
ホバーが無くなるなんて寂しいですよね。
なんて、言いながら一回も見に行って無かったのですが・・・
間に合えば是非ドリドリを見てきてください。

by (2009-10-23 18:44) 

響

◆Fさんへ
しめたんロールの効果は凄いね。
いったいどんなロールケーキなんだろう?
楽しみ!

by (2009-10-23 18:46) 

響

◆ふったんさんへ
ホバーは間に合わない?
コスモスなら今がいちばん見頃みたいだね。
今年はキリン麦酒に行こうと思ったけど
ホバーになっちゃった。

by (2009-10-23 18:47) 

響

◆miyomiyoさんへ
この花畑はスキップするスペースが道路しかないけど良いでしょうか?
ホバーまで長かったです。
寄り道しすぎた!

by (2009-10-23 18:49) 

響

◆yuuriさんへ
ストーンヘンジの山の頂上に
もっと判りやすいストーンサークルがあるんですよ。
ほんと不思議スポットです。
寄り道いっぱいのツーリング大好きなんです。

by (2009-10-23 18:51) 

oasis

響さん、こんばんは。
ホバーのドリフト見事です。確かに車だとあの速度は雪道が合いそうですね(笑)
無くなるとわかってから盛り上がっちゃうんですよね^^;
by oasis (2009-10-23 19:57) 

みぃ

あまりのコメントの多さに、少々びびっておりました・・・(苦笑)。
ホバークラフト、めちゃくちゃ見たいです~。
最近は、ホバークラフトに限らず、フェリーもどんどんなくなっているのが、
寂しいし、いずれ全滅するんじゃないかと心配です。
by みぃ (2009-10-23 20:12) 

HAL

コスモスすごいねー
通りすがりに、気軽に見れちゃうとこがうらやましいー
伊豆ではコスモス終わって葉っぱだけだったから(^^;

ホバーとつくと、頭の中ではパイルダーオン☆しちゃうので、
それが目の前で溝走り的なドリフトしちゃうとわくわくが止まらないね!!

乗ってみたい!!
by HAL (2009-10-23 20:19) 

ごろすけ

こんばんわ
バイクで走っていて突然、水が噴出してきたらびっくりするでしょうね!
それにしても響さんの走る道は、あいかわらず空いていますね~。

by ごろすけ (2009-10-23 20:40) 

もっち

あれっ・・・HFRの宇佐~三光区間、夕方トンネル出たところですれ違ったのは
響さんじゃないですか?

手を上げてくれたのでお辞儀したんですが・・・憶えてないですか?

あの紺/黒のCB1300SBは、絶対そうだと思うんだけど・・・
by もっち (2009-10-23 20:43) 

かみさま

ランチとっても美味しそう♪
それにしても・・・
「雑魚部屋みたいなのが出てきた」
には・・・
笑ってしまいました☆

ホバークラフト運休なんだ・・
本当に凄いドリフト技術ですね
WRCでも通用しそうな程・・・
by かみさま (2009-10-23 21:23) 

yakko

こんばんは。
今日も大作ですね〜〜〜
コスモス2500万本・・・見てみたいです(^。^)
鶴見岳の山頂で私も記念撮影しました(*^^)v
大阪の友人と大分で合流したとき、飛行機からホバークラフトに
乗り継いで来ました。あれ〜なくなるんですか???
by yakko (2009-10-23 21:24) 

りゅう

ホバーは見たことがありませんでしたが、こんなに近くから見ることが
できる場所があったなんて。迫力満点でしょうね。
でもホバーよりも響エアライン(笑)に萌えました。
福岡への就航は何時ですか?(爆)
by りゅう (2009-10-23 21:33) 

よっすぃ〜と

九州はほんとにおもしろいところがいっぱいあって羨ましいです~。
UFO来たのかな?
ホバーのドリフト、想像してたのと違って凄い低速なんで、なんか異様な光景です。

ところで、ステファニーはどうやって引っ付いてるんですか?
by よっすぃ〜と (2009-10-23 22:27) 

SHIMASHIMA

ホバークラフトは何度も見たことがあるのですが
乗ったことは一度もありません。
なくなる前に一度乗ってみたかったです・・・
by SHIMASHIMA (2009-10-23 22:44) 

わたべ

杵築の城下町の写真は、趣があっていいですね。それと、黄金色の田んぼの写真も私は好きです。
いつの間にか、山はすっかり紅葉の季節のようですね、紅葉狩りツーリングの季節ですね。
by わたべ (2009-10-23 22:54) 

ぱんだ

ホーバークラフトって発進時は
SFみたいに滑走路に水が出てくるんだね
サンダーバードみたいだ!

最初動画を見るまではスリックカートみたいな感じで
ギューン・バヒューンみたいな速さかと思っていたけど
けっこうゆっくりなんですね・・・・
頭文字Bの影響かも?

Aランチおいしそう!
by ぱんだ (2009-10-23 23:17) 

テトラ

今はさほどでも無いですが…
子供の頃はホバークラフトとか水中翼船とか
双胴船とか大好きでした。必死で絵を描いてたなぁ。

ステファニーは洗濯するんですね(笑)。
by テトラ (2009-10-23 23:20) 

めにまる

いや~ご無沙汰しております。
18日にヨメと次男とで見てきましたよ、ホーバー。
宇佐から高速使っちゃいましたけど、そんな良い道があったのね。
地獄蒸しプリンも食べたかったけど、
時間がなくて代わりにえふでぶどうパヘでした。
鶴見岳は登ってみたい!もちろん索道込みで・・・。
by めにまる (2009-10-24 00:43) 

an-kazu

おおぉ!ここにもカラミがぁ!
先日足尾で見たものより縦横比が異なっていて興味深いです(^^)v

767(かな?)の垂直尾翼に、なにやら怪しげな印が(@o@)
by an-kazu (2009-10-24 06:57) 

T2

ホント、「なくなる」って聞いたら
見に行かなきゃ!と思ったクチです(笑)
僕は時間の関係で、高速で一気に
空港まで行っちゃいましたが
あのあたりも、いろいろありますよね
佐田神社はなかなかの所だ!
いつか行こう。

by T2 (2009-10-24 07:38) 

miyaP

ホバーのドリドリは生で見たいです。
どっか他の自治体とか。。。サーキットのループバスの代わりに とか(ムリ)
by miyaP (2009-10-24 08:36) 

水郷楽人

見事な秋桜や紅葉ですね。野焼き、懐かしいです。地方空港を取り巻く環境が厳しいですね。ホバークラフトも見納めですか。。
by 水郷楽人 (2009-10-24 11:11) 

小僧s

ええ~(汗) ホバーって終っちゃうんですか?・・・ウトイ、疎すぎました。
あのドリフト見たかったなぁ 乗ったこともないんで一度は乗りたいと思ったんだけど(乗って何処に行くってあてはないんだが)  残念

おっと・・・紅葉が真っ盛りですね・・・急がねば(汗)
by 小僧s (2009-10-24 16:53) 

響

◆oasisさんへ
鉄道と同じく最後に限って大人気になるんですよ。
でっかいバスが直線で真横になって走ってきたらビビリますよね。
でも、見てみたい!

by (2009-10-24 18:27) 

響

◆みぃさんへ
フェリーだけはなくなってもらっては困りますよね。
お金の問題じゃなくて寝て大移動できる交通手段は
絶対残してほしいです。

by (2009-10-24 18:29) 

響

◆HALさんへ
伊豆はもうコスモス終わっちゃったの?
温暖なイメージなので今からくらいかと思いました。
マジンガーはホバーでしたね。
懐かしい!

by (2009-10-24 18:31) 

響

◆ごろすけさんへ
バイクじゃなくてもいきなり道路から水が吹き出たら
ビックリします。
地べたに座っておにぎりを食べてるとに
お尻の下から噴出すのも面白いかも。

by (2009-10-24 18:32) 

響

◆もっちさんへ
エッ!?
月曜日でした?
たしか手を上げたような上げないような・・・・・
スミマセン、多分、全部見終えてボーーーとして走っていたと思います(笑)

by (2009-10-24 18:34) 

響

◆かみさまさんへ
雑魚部屋を判ってくれてありがとうございます。
ハーブが水草に見えるやっぱいな病気にかかっています。
ホバーのドリフトは難易度の高い
直ドリですよ。

by (2009-10-24 18:36) 

響

◆yakkoさんへ
九州人よりしっかり大分で遊んでいますね。
ホバーも中途半端な地域に住んでると
乗る機会が全然無いです。
僕も乗ってみたかったな~!

by (2009-10-24 18:38) 

響

◆りゅうさんへ
ホバーは初めて近くで見たけど
面白かったのでなくなるのが寂しいです。
秘密結社便を見つけた?
あれがあれば世界中の廃墟を見て回れるね。

by (2009-10-24 18:40) 

響

◆よっすぃ〜とさんへ
あのミステリーな石の山の頂上にも
綺麗なストーンサークルが残っていて
絶対UFOを呼んだんだと思います(笑)
ステファニーは磁石でしっかりくっついてくれます。
高速道路も安心なくらい強いですよ。

by (2009-10-24 18:43) 

響

◆SHIMASHIMAさんへ
僕はなくなるニュースを見るまでホバーの存在を
すっかり忘れていました。
もし無くならない時に見ても
メインで見に行く事は無かったでしょう。
面白いのに勿体無い事しちゃった。

by (2009-10-24 18:45) 

響

◆わたべさんへ
杵築の城下はわたべさん好みかもしれないですよ。
ちょっとだけ観光地化されてるけど
路地の中は民家に混じって古い土壁なんかが残っています。
九州って紅葉の綺麗な場所って限られてるので
山に登って見たほうが確実です。

by (2009-10-24 18:48) 

響

◆ぱんださんへ
水が出てくるのは僕も予想してなかったので
思わず「カッコイイ!」てつぶやいてしまったよ。
頭文字Bは大げさなので日本広告機構に電話しないと!(笑)

by (2009-10-24 18:50) 

響

◆テトラさんへ
今はさめちゃったの?(笑)
ホバーって昔からあるけど
良く考えたら普通に見れるって貴重だったんだね。
無くなるのは惜しいよ。
obasanさんのヤモリ君も洗濯して
ステファニーより色が薄くなってるのだ(笑)

by (2009-10-24 18:52) 

響

◆めにまるさんへ
めにまるさんも見てきたの?
宇佐まで行ったのならR10でも早かったかもよ。
ホバーは予想外の動きで面白かったね。

by (2009-10-24 18:55) 

響

◆an-kazuさんへ
足尾鉱山のカラミはもう近代の物なので
しっかり規格に入った大きさでしょう。
明治以前のカラミってツボの形だったりして
こんな煉瓦の形って珍しいです。
尾翼、よく見つけました!(笑)

by (2009-10-24 18:57) 

響

◆T2さんへ
一緒に行きたかったけど残念です。
ホバーはS字のところと海側も見ると面白いよ。
大分港の方を見れなかったのが心残りです。
佐田神社は反射炉抜きにしても雰囲気のある神社でした。

by (2009-10-24 18:59) 

響

◆miyaPさんへ
サーキットの目玉にホバーはいいかも!
何処かで復活しないかな~と思います。
一回でも乗っておけばと後悔しています。

by (2009-10-24 19:02) 

響

◆水郷楽人さんへ
夕方になって籾殻を焼く
里山の風景はいいですよね。
あの煙に匂いって好きなんです(僕だけじゃないですよね?)
ホバーな残念です。
最後に見れて良かった。

by (2009-10-24 19:05) 

響

◆小僧sさんへ
ホバーはそうなんです。
運休なんですよ。
廃止と決まったわけじゃないので絶対最後とは言えないけど
地方空港がいまより良くなる見通しはないもんね。
紅葉はもうすぐ平地に降りてきますね。

by (2009-10-24 19:07) 

もっち

そうです!月曜日の夕方午後4時半?かな~5時前だったと思います。

飛行機の画像素晴らしいですね~
しかもかなりの望遠でブレもなくて綺麗です。
特に離陸がカッコイイ~プロの画像みたい。

走りながら?ラジエータからフロントまわりのカットで進行方向を写してる
画像どうやって撮ってるの?

カメラもプロ級の腕前っすね。
by もっち (2009-10-24 20:29) 

schnitzer

大分のホーバークラフトは出張で何回も乗りました。
狭い室内が懐かしいです!
後半は狭さに負けて高速バスに変更してしまいましたけど。
九州は素敵な場所がたくさんありますね。
いつも楽しく拝見させていただいております。
by schnitzer (2009-10-24 21:25) 

TOSHIAKI

こんにちは、
今回も素敵なソロツーでしたね・・・♪
鶴見岳の頂上制覇は気持ちよかったでしょうね・・・。
眼前に広がる紅葉の綺麗さと香りが伝わりました・・・☆

プリンも凄くうまそうやし、ホントいろんなスポットを知っとんしゃって、ただただ感心するばかりです。。。

最後のホーバークラフト!こんなんが本当に走ってたんですね~・・・!
1度見てみたいですね・・・!
by TOSHIAKI (2009-10-25 12:45) 

テリー

2500万本のコスモス、どうやって数えたのかな?
内山の紅葉は、すばらしいですね。
by テリー (2009-10-25 13:04) 

うえいぱうわ

びるげいつみたいなお金持ちならなあ
ホバー会社ごと買い取るのに。
やっぱり消えてしまうんですね。

by うえいぱうわ (2009-10-25 13:33) 

unico

ステファニーとの楽しいプチつ~でしたね。
でも隊長にナイフとフォークよりもお箸と
どんぶり飯の方が男らしく思いますが~(^_^;)
by unico (2009-10-25 13:52) 

takaki-i

私は院内の出身でがきの頃出てな~んも覚えちょらんけどな~んか懐かしい風景がチラホラ・・・
プリン。数年前帰ったとき食べました^^
by takaki-i (2009-10-25 15:09) 

yogawa55はやぶさ

残しておきたいホーバークラフト!!
とり天 で地域の活性化!
by yogawa55はやぶさ (2009-10-25 17:35) 

響

◆もっちさんへ
時間的に間違い無いですね。
偶然て凄いけど僕が気付いてないのがダメですね。
ボケーとしててごめんなさい。
写真は褒めすぎです(笑)
アンダーショットはカメラを持ってローアングルで撮ってるだけですよ。
車がいない道しか出来ないですね。

by (2009-10-27 00:58) 

響

◆schnitzerさんへ
何度も乗ったのですか?
羨ましい!
確かに中は狭そうですね。
九州内の移動は公共交通機関を使わないので
ほとんど乗る機会が無かったです。

by (2009-10-27 01:00) 

響

◆TOSHIAKIさんへ
紅葉はやはり山の紅葉が一番綺麗ですね。
この次期だとまだ寒くないのが良いです。
岡本屋のプリンは大人に受ける
甘さ控えめな味でお勧めです。
ホバーはまだ間に合いますよ!

by (2009-10-27 01:03) 

響

◆テリーさんへ
よく旅行雑誌のコスモス特集で何万本って書いてますよね。
どうやって数えるんだろう?
ある大きさ内の数を数えて全体の広さに掛けるのかな?

by (2009-10-27 01:05) 

響

◆うえいぱうわさんへ
マイカーは当たり前で
マイボート、マイ飛行機と来れば
次はマイホバーですよね?
あれで国道を走ってみたいです。

by (2009-10-27 01:08) 

響

◆unicoさんへ
イヤ~!ドンブリ大好きなんだけど
たまにはナイフとフォークを使っておかないと
どっちの手にナイフを持つかわからなくなるやん(笑)
えふで桃をフォークで食べようとして刺し損なって飛ばしたのがトラウマです。

by (2009-10-27 01:11) 

響

◆takaki-iさんへ
院内とは良いところでお生まれになられたんですね。
オオサンショウウオと石橋の街で
僕も大好きな所です。

by (2009-10-27 01:12) 

響

◆yogawa55はやぶささんへ
鹿児島の黒豚のように
とり天ブームがくればいいんだけどね。
運休だから100%無くなるわけじゃないので期待しましょう。

by (2009-10-27 01:14) 

かっちゃん

こんにちはです。
ソロツーリング ナイスルートです。ホーバークラフト またこれが ナイスです。私も 行ってみたかったんです。もう運休するんでしょうか?
 でも面白いですね ドリフト 水を まいて 意外と ゆっくり進むんですね
カーブだから しょうがないか(笑)
by かっちゃん (2009-10-27 08:37) 

響

◆かっちゃんさんへ
ホバーは今月いっぱと言うことらしいですよ。
いままで一回も見に行こうとしませんでしたが
結構、見応えがあってもっと早くから見に行ってればと思いました。

by (2009-10-28 02:09) 

HEIJI

すごい。格好良い。
(最初、合成かと思ってしまった)
そばで見たら迫力でしょうねえ。
by HEIJI (2009-10-28 22:06) 

あら!みてたのね

こんばんは・・・
2500万本のコスモス園迫力がありますね♪ 美しい~^^;
「藪を抜けると目の前が海」だった! 雪国のような感想の先はホーバークラフトの雄姿・・・凄いですね♪
ホーバークラフトのドリフトって始めて・・・壮観!!!
カマキリ君の構図巧い! 今回は迫力のオンパレードで興奮しました。。。

by あら!みてたのね (2009-10-28 22:30) 

響

◆HEIJIさんへ
ホバーって昔からあった気がしたけど
見たのはこれが始めてでした。
大きな船が目の前でドリフトするのが面白いけど
運休らしいです(泣)

by (2009-10-29 00:08) 

響

◆あら!みてたのねさんへ
ホバークラフトって初めて動いてるのを見たけど
面白いですね。
なくなっちゃうのが寂しいです。
カマキリ君の構図は良いですか?
ありがとうございます。
この直後、ペッタンコになりましたけど・・・

by (2009-10-29 00:10) 

bearbook2413

いつもレポートを拝見しています。
内容がいっぱいで、コミカルに レポートされてるので、見てるだけで ツーリング気分を 満喫できます。
遅れましたが、熊本の、TDM850に乗っている40代後半のライダーです。
レポートの中に 出てきた 『亀みたいな・・・・・』と 有りましたが、あれは 『亀蛇』(ぎだ)と言う 熊本の八代妙見祭に出てくる伝説の珍獣に似ています。
参考になればと思います。
これからも 楽しく コミカルなレポート拝見させていただきます。
by bearbook2413 (2009-11-01 07:00) 

スミッチ

ホバークラフトのドリフトは以前どこかの雑誌で見た記憶があります
見事なドリフトなくなるのは残念ですね
by スミッチ (2009-11-01 18:05) 

たあきよ

今回の引退のニュースではじめて知ったホバークラフト。一見ゴムボートみたいなのに、ドリフトまでしちゃうなんて!!すんごい。
JALまで支配する秘密結社も凄すぎる。
おしゃれランチのお店のお水を雑魚部屋~って面白すぎます(≧▽≦)
by たあきよ (2009-11-02 15:45) 

響

◆bearbook2413さんへ
コメントありがとうございます。
TDM850ですか?
かなりツーリングに行きたくなるようなバイクですよね。
あの佐田神社の謎の亀は亀蛇と言うんですか?
体は間違いなく亀なんだけどあれ蛇なんですね?
犬みたいな感じでまさに珍獣中の珍獣です。
面白い情報をありがとうございました。

by (2009-11-02 18:35) 

響

◆スミッチさんへ
このドリフトが見れなくなるのはホント寂しいです。
と、言いながら今まで見に行こうとしてなかったですけどね(笑)

by (2009-11-02 18:37) 

響

◆たあきよさんへ
ほんとゴムボートみたいで
浮いてるとは言ってもなんか底が擦り切れそうで不安です。
飛行機の乗っ取りはよくお気付きですね(笑)
雑魚部屋のお冷は本当に雑魚が入ってたらドン引きです。

by (2009-11-02 18:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0