So-net無料ブログ作成
検索選択

最後尾で行く阿蘇~波野ツーリング [ツーリング日誌]




朝の九州道


1集合場所へ行くよ.JPG



最寄のインターからあっと言う間に

鞍手PAに到着


鞍手PAです.JPG



今日は消息を絶っていたふったんが

復活すると言うのでOhIkeさんが阿蘇方面へ行く

ツーリングを企画してくれたので

それに参加するよ~!




朝ごはんを食べながらみんなを待とうと思って

余裕を持って出てきたけど

早過ぎたみたい・・・(汗)


2珍しく1番.JPG


とっても珍しく1番だもん。





パーキングのコンビニで朝ごはんを買って

食べてると久し振りに登場のふったんに続いて

tonojiさんとめにまるさんが到着して・・・

3企画者のOhIkeさんが来たので出発.JPG

企画者のOhIkeさんも来たので

適当にしゃべった後に出発!




今日は参加者なので

最後尾を走れるので嬉しいのだ

4嬉しい最後尾です.JPG


行楽日和の週末と言うことで

車が多いけどノンストップで菊水ICまで走り抜いて

ETCゲートを出ると何時の間にか

かっちゃん親子が合流してたよ。

(いつも凄いタイミングで誰かが合流します)



5何時の間にかかっちゃん合流.JPG


一緒に待ち合わせの予定だった菊水の道の駅まで

行きま~す!





で、バイクを並べて缶コーシーを買ってると

一台の車が入って来た。


7菊水の道の駅.JPG



お久し振り~~!


僕はコッソリOhIkeさんから来るって聞いていたけど

Jr君と会うのは初めてなのでカンゲキです。

6サプライズ親子登場.JPG


コヨーテさん、CHIEちゃん、お久し振りで~す!


そしてJr君、始めまして!




ヨロシクネ!と抱っこすると

泣かれなかったのでJr君とは気が合いそうです。




あっ、そうそう

お久し振りと言えば長男のハント君を忘れてはイケマセン


8ハント君、大きさ変わらず.JPG


ヒャ~~!


全然大きくなってないのが可愛い!




ツーリングの途中ですが

さっそく散歩・・・

9さぁ、おじさんと散歩しようぜ.JPG


で、このハント君・・・


散歩キライなのでありました(笑)



「オレ、何処にも行かんぞ」と横目で言われてる気がする・・・






と、鹿児島から遥々やってきたかっちゃん親子とも再会できたので

石の風車までみんなで行きましょう!

10風車へ.JPG


県道16号線から・・・(多分[たらーっ(汗)]


11え~っと何号線だっけ?.JPG


菊池川沿いを走る県道315号線を走る・・・(多分[たらーっ(汗)]



12挟まれてマスツーを堪能中.JPG


そして何処から入ったか判らないけど

綺麗な農道を走ります

13農道ライダー達.JPG




んで、クネクネっと路地を抜けると

到着!

15風車が見えてきた.JPG


山鹿市鹿本町にある一本松公園の

石の風車





ちょっとした高台にある公園なので山鹿方面が一望できます

菊池一望.JPG



もっと澄んでいれば有明海も見えるかもよ。



その反対側には

とっても登って見たくなる不動岩 ↓

登ってみたい不動岩.JPG



登って見れば?と

挑発されているように感じる岩です。







では、メインの石の風車で集合~~!![カメラ]



石の風車で集合!.JPG


今回は写真に書き込むスペースが無かったので

書き込んでないけど左からめにまるさん・響・CHIEちゃん&Jr

コヨーテさん&ハント君・OhIkeさん・かっちゃんJr・かっちゃん

下段にtonojiさんとふったんといったメンバーで遊んでいます。




で、この石の風車なんだけど

本当に風で回ってるんだよ。



仕組みはジェットエンジンに使われている

ベアリングが組み込まれているのです

ジェットエンジンのベアリング.JPG


羽の部分だけでもかなりの重量だけど

この重さを支えながら微風でも回る性能が凄い!



日本ではこの鹿本町と岡山県の高梁市にしかありません。(多分)





この風車がある一本松公園は

綺麗に整備されてて遊具もあるので

小さい子をお持ちのファミリーにも良さそうですよ。

ファミリー!って感じです.JPG

で、こんな公園でこんな親子を見ると

いかにも「ファミリー」って感じです (そりゃ、本物だからな)



中々バイクに乗れないけど

こういった休日の過ごし方も良いじゃないですか?




と、やっぱりコヨーテさんもCHIEちゃんもライダーなので

後ろ髪引かれているみたいだけど

ここでお別れです。


ここでコヨーテさん家族とはお別れ.JPG


また大きくなったJr君を楽しみにしています。




では、バイクに火を入れて

シュッパツ~!


16菊池城へ.JPG



鹿本町を抜けて菊鹿町へ向かいます




17気持ちいいルートを走ってくれる.JPG


県道から反れて

阿蘇へ行く前に立ち寄ったのはココ ↓



レプリカですがすごくカッコイイです.JPG(ナナメだゾ)


停まって見たのは始めての

鞠智城(きくちじょう・くくちじょう)




西暦660年の大和朝廷の時代に朝鮮からの

侵略に備えて建てた城らしいけど

流石に木造なんでレプリカです。




でも、とっても綺麗に再現されてて

かなりの見応えがあります。



みんなでこの上の乗ろうよ!.JPG


で、皆でまた集合と思ったけど

この上に乗って撮らない?




と言うと

ノリの良いマイナリスト達と一緒に ↓



やっぱり集合の回数が多い気がする.JPG


乗って撮ったけど

だから何?



ちなみにかっちゃんは見学でした。




近寄ったついでに中を覗いて見ると

中もしっかりと木で組まれてました。


内部はしっかり木の柱で組まれています.JPG


複雑な組み合わせで

もし当時のままの再現なら

昔の建築技術って凄かったんだと思います。

(でも居住区間がまったく無いけど・・・)





トイレ休憩も済ませたし

今度こそ阿蘇へ向かって走り出す。


18菊池スカイライン経由で阿蘇へ行きます.JPG


R387から菊池阿蘇スカイラインへ



19阿蘇へ登ります.JPG


菊池渓谷を過ぎて

新緑の中を阿蘇の外輪山へ向けて登ります


20標高が上がって行くよ.JPG




標高が上がると山の雰囲気が高原の風景へと

変わっていく

21新緑がまぶしい.JPG


高原らしい木々の間をクネクネと走ると

急に視界が開けると阿蘇の外輪山だよ


22の焼き後の大地が少し緑になっています.JPG


で、今日のふったんのリクエストでもあった

絶景ポイントへ行きました。



野焼き後の絶景P.JPG


野焼きの後なのでまだ黒いけど

足元にはキスミレが満開です。


可憐なキスミレ達.JPG


野焼き後の色を失った大地に

真っ先に彩りを見せてくれる阿蘇周辺にだけ咲く固有種です。




そのキスミレが咲きほこる

絶景ポイントでしばらくみんなで景色を

堪能します

飛べそう.JPG


で、この後ですが

この道に入るときに工事で通行止めの看板があったけど

下から車が上がって来たので

このまま下って見る事にします。


23マイナリストが走ってますが小さすぎ?.JPG


最後尾からみんなが走るのを見ながら

下ります。 (↑ バイクが走ってるけど小さ過ぎ!)



24落ちたくないな.JPG


写真を撮る度に置いて行かれるけど

焦って追い付こうとすると

飛び出しちゃうかもしれないので

慎重に追っかけます。


25かなり先を先頭が走っています.JPG


先頭があんなに先に見えます。 (小さ過ぎて見えんって!)



外輪山の林道クネクネを下り切る寸前で

やっと前を走るかっちゃん親子が見えてきたら

急にストップ!





工事中でした。




あらら・・・

まさかのUターンですか?



と、思ったら先頭のOhIkeさんが

関係者に挨拶すると通してくれました。




ありがとうございま~す!





再びクネクネを登る事にならずに

阿蘇のカルデラの中を走るコスモスロードを

走ります。

26カルデラのコスモスロード.JPG


ずっと一直線で気持ちがいい道








眠くなる・・・


27カントリーロードです.JPG


周りに広がる風景ものんびりしてて

さらに眠気が・・・




横を見ると阿蘇山の涅槃僧が見えます

28阿蘇涅槃増が見える.JPG


ファ~~!


あくびが出るけど気持ちがいい!







コスモスロードから

宮地方面へ

29阿蘇の路地っていい雰囲気.JPG



僕の好きな阿蘇の路地を通って

お昼ごはんです。



阿蘇神社の駐車場にバイクを停めて

到着!

グッドウッド熊本店.JPG

「グッドウッド」



激辛道場に参加するジャマイカン料理のお店で

辛党のOhIkeさんらしいお店のチョイスです。




激辛タバスコをぶっかけるOhIkeさん.JPG


激辛メニューが品切れだったので

普通のから揚げに激辛タバスコをぶっ掛けて

みんなに振舞うOhIkeさん・・・(罰ゲームですか?)



とりあえず食べると

酸味の利いたタバスコでいい香りでおい・・・・






ウッ! 

ゴホゴホッ!




か、辛っ![どんっ(衝撃)]




隣でめにまるさんが食べるけど

「あんまり辛くないよ・・・・ウッ!」




ほら!15秒後に来るんだって(笑)






そうしているとランチメニューの

辛くないジャークチキンプレートが

出来上がりました

チキン.JPG


こんがり焼いたチキンが美味い!


辛党のOhIkeさんがカレーを食べていたので

フライドポテトにちょっとカレーを付けて

食べさせてもらうとかなりスパイスが僕好みで

うま・・・・・ウッ!




か、辛ッ![どんっ(衝撃)]



やはり15秒後に来るぞ




注文せんでよかった・・・






みんな良い汗をかきながら

お店を出るとここでふったんが離脱です。

ふったんが離脱.JPG

前日、飲み会できつそうだったけど

今日も午後から用事があるそうで

完全復活にはならなかったけど

良いリハビリになったのでは?


んじゃ、気をつけてネ~~![手(パー)]




で、僕らは阿蘇神社の駐車場にバイクを停めている

ついでに阿蘇神社へ

初めての阿蘇神社.JPG

実は初めて来たと言うと

「うそやろっ!」と驚くOhIkeさん。



だって前の道は何十回と通ったけど

何時も通る所って寄らないんだよ。



しっかりお参りして

境内の端っこにある願かけ石をナデナデしてお願い事を・・・

色々とお願いしてきました.JPG



あんなことや、こんなことをお願いします。

(お賽銭入れてないケロ)




それとこんなのもあるよ ↓

2周回りましょう.JPG


男は右回りに2周だって。

(注: ↑Jrは回ってるわけではありません・・・多分)





それでは阿蘇から離れて

R57で波野へ向かいましょう

30R57で波野へ.JPG


天下の阿蘇では飯を喰っただけですが

個人的には阿蘇も良いけど

波野から竹田周辺が大好きなので嬉しい!


31波野らしい風景.JPG



R57は阿蘇と大分方面をつなぐ道なので

車が多いと思ったらガラガラでした。

32阿蘇の風景より好きです.JPG


竹田市に入った所でガソリン補給をして

広域農道へ入ります


33荻周辺のお気に入りの道.JPG


地図を見ると大野川上流広域農道って表示されていますが

何度と無く走ってるけと正式名称を見たのは初めて



この周辺の畑は豊富な牛糞を使っているので

黒くて田舎の香りがします。




で、更に脇道に入って

どんどん山の中に入っていく

34結構コアな場所へ入り込んできた.JPG

何処?



と思ってると県道638号線に出て

本日の立ち寄りスポットに到着!

324mだってよ.JPG

「黄牛の滝」


黄牛と書いて「あめうしのたき」と読みます

(響の豆知識講座 50円/読) ←看板にふりがな書いてますぜ




滝まで324mの看板が少し気になるけど

春の陽気が丁度良いので

食後の散歩をしましょう。


滝までの道.JPG


てくてくと農道を下って

階段を下りると渓流です


滝から流れる渓流.JPG


木漏れ日の中を楠の葉っぱがヒラヒラと

舞い落ちて来る幻想的な風景です。



渓流沿いの遊歩道を進むと

ありました!




黄牛の滝


黄牛の滝.JPG



落差はそれほど無いけど

美しい滝でございます。





G10のNDフィルターを付けて

滝をUPで・・・

滝、ドUP.JPG


と、なんか訳のわからない写真になったけど

こんなことしてるうちに

何人かのやらかし隊が川に足を落としていたようだ。




んで、戻るんだけど

下って来たって事は登るのだ



すでにインナージャケットは脱いでるけど

暑い!




やっと戻って見ると回りは穴ポコだらけだったことに

気付きます。

穴ポコがいっぱいある.JPG


何だろう?このヒョロ長い穴ポコは。



覗いて見ると人間が立って歩けるような

形になっています

人が入るための穴みたいです.JPG

気持ち悪いので入りません。



駐車場側に回って見ると水路の暗渠があった

35穴ポコの正体は水路でした.JPG


多分、あの縦長い穴はこの水路を掘る為に

作られた作業用の穴ポコでしょう。




竹田周辺ってこんなのが多いので面白い






で、僕は帰りがあまり遅くなれないので

ここで離脱しようと思ったけど

帰り道にあるいずみやのソフトを食べると言うので

そこまで一緒に行く事に・・・

36これ、抜けれる?.JPG


いや~~!

ここで離脱してると迷子になっちゃったかも~




県道699号線というドマイナーな

道を抜けると隧道(ずいどう)と呼ぶにふさわしい

トンネルを通過します

37隧道が出た.JPG


R442に出て

僕がお店の寸前で本日初の先導を500mほどやって

いずみやに御案内!


39最後のデザート休憩.JPG


黒ゴマソフトが美味しいけど

今日は落花生ソフトを頂きます。

38いずみ屋の落花生ソフト.JPG


やっぱり美味しいね



いずみやの敷地に移動カフェがあるけど

馬で来てる人もいます

40馬で来てコーシータイムしていました.JPG


ちょっとだけバイクと交換しない?




で、みんなまだ食べてる途中だけど

僕は離脱します。



と、言うとみんな見送り体制になったのですが

奥にある牧場を見てから帰っても良いですか?




それではちょっと僕だけお先へ・・・

41牧場へ続く道.JPG


久住高原らしい風景を見ながら

思いっきり深呼吸をしましょう!


久住が見える大好きな場所.JPG


空がでっかいぞ~!





とりあえず飛んどく

一応飛んどこう.JPG


まぁ、この一部始終はソフトを食べてる

みんなから丸見えなんだけどね(笑)


自撮り終了.JPG





それでは皆様今日はありがとうございました。

お互い気をつけて帰りましょう



OhIkeさん達はここから

由布院経由で帰るそうだけど

僕はR442から小国を抜けて最速コースで帰ります

42瀬の本高原.JPG


瀬の本高原を抜けて

今年初めてのファームロード

43ものすごく久し振りのファームR.JPG



何ヶ月振りだろう?




44安全運転で帰っています.JPG


以前より気持ちよく走れなくなったので

避けてたけど帰りは車もいなくて

久々に快適に帰れました。


45ここは慎重に・・・.JPG


ファームロードからスカイロード日田を

乗り継いで一気に日田も抜けて小石原も越えちゃいます。





46ちょっと休憩.JPG


時間に余裕が出来たので何時もの

彦山駅で最後の休憩!


47コーシータイム.JPG


缶コーシーで一息ついて

我がテリトリーへと帰っていきます


48芝桜が綺麗な県道.JPG



予定通りに明るい内に到着



OhIkeさん、めにまるさん、tonojiさんは20時くらいに

帰ったらしく、かっちゃん親子は福岡で一泊だそうです。



49本日のエンディング(近所の池).JPG


今日も無事に遊べた事に感謝します。



それではまた風になるときに

青いマシーンと共に会いましょう。


nice!(97)  コメント(138)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 97

コメント 138

awakuran

まとめ読みさせて頂きました~
参加者だとやっぱり楽ですよね(^^)
激辛な食べ物に興味深々です。
キ、キターってなるところが止められません・・・

by awakuran (2010-04-20 00:32) 

あお

馬と遭遇するのがすごいですね
馬も駐車場に停めるのですか?(笑)
by あお (2010-04-20 01:00) 

なな

いつものように、中身は楽しく
最後はカッチョ良く決めましたね~。
 
NDフィルターって何?とちょっとだけ調べましたぜ。
フィルターっていろいろあって面白いんだってね~。
いろんなの使った写真、見せてくださ~い。
by なな (2010-04-20 01:27) 

めにまる


マイナリストツーにしては珍しく野郎ツーでしたね。
どこ走ってるのかわからないことが多く、走り足りなさを痛感しました。
頭の中で道がもつれちゃったよ。
でもとても走りやすい道ばかりでした。

また一緒に走りましょうね、サボテンダーさん。
副題に偽りなしの本日のヤラカシ隊長より(T▽T)
by めにまる (2010-04-20 01:31) 

ゆう

こんな企画がいつあったんだ~~
黄スミレの時期かぁ・・
阿蘇も行かねば・・・
えふの修行を角島にグレードアップしたわたす・・
バックレてどこ行くのかと思ったら・・
あそこはわたすも山が綺麗に見えるときに行って今度は
XT660Xで撮るのだ!
ふったんさんが・・消息不明だったねぇ・・いるのが不思議な
感じのするレポですた(笑)
by ゆう (2010-04-20 02:10) 

さーやん

初めまして
おはようございます
ご来訪ナイス有難うございます
by さーやん (2010-04-20 05:52) 

barbie

鞠智城がピサの斜塔っぽい(笑)
来週は初阿蘇ですが、私が阿蘇に行く時にもこんないいお天気になって欲しいな〜
by barbie (2010-04-20 07:28) 

せつら

今回も読み応えのあるツーレポ♪最高です。
あの風車にはおどろきました!!落ちてきそうでチト怖い(笑)
by せつら (2010-04-20 08:01) 

momongaz

鞠智城、すごいですね。組み木細工として売ってくれないかな...
もちろん、縮尺版で(^^ゞ
by momongaz (2010-04-20 08:18) 

くるちゃんペッ

気持ちよさそうな天気ですね。
昼ねしたらよさそうです。


石の風車は、山鹿と、高梁市(家から2分のとこ)と、後は、高知県の大正町にございます。
おんなじ作家がつくっちゃったんですね。


で、明日、ほしぞうさんと遊びます。めっちゃ楽しみですう。
by くるちゃんペッ (2010-04-20 08:29) 

an-kazu

読んでいる側にも、気持ちよさが伝わってくるようでした\(^_^)/
by an-kazu (2010-04-20 08:37) 

よっすぃ〜と

石の風車が回ったら面白いな~と思ったら、ほんとに回るのですね。

最後の写真はまるでアンコールワットの夕景のようで素敵です。
by よっすぃ〜と (2010-04-20 08:40) 

sig

こんにちは。
早春の絶景ポイント、なつかしーーーー
写真がいいからなおさらー。
いつもながら走りながらの撮影、すごいなー。
横からヘルメットのアップ、って何かワクワクトラップ並みの仕掛けがありそう。
by sig (2010-04-20 10:09) 

yakko

お早うございます。
ツーリングには最適な季節でしょうね〜
キスミレってあるんですね〜 ビックリ !! 見てみたいです。
最後の夕陽も素晴らしい ! お疲れ様でした。
by yakko (2010-04-20 10:23) 

yosi

隊長の前を、誰かが走ってるのは珍しいことですね。
ずいぶんと楽してるかな。(笑)
黄スミレの咲いた阿蘇も見に行きたくなりました。
by yosi (2010-04-20 11:03) 

obasan

響さんのブログで初めてキスミレを見てから、桜の次はキスミレ・・・って構図が頭の中に出来上がっちゃった。
先日由布院でも見ることが出来ました。バイクじゃないのが最高に残念だったけど。
やっぱりマイナリストツーは面白いねえ。
今年は何回参加できるだろう?
by obasan (2010-04-20 11:33) 

C-100

CHIEちゃんはいつママになったんだ?
各人のブログを読むだけの私にはいろいろ情報がなくてわからないことばかりだ。
by C-100 (2010-04-20 11:46) 

たくや

石の風車が回っているところがみたいですね~
ふったんさんも久しぶりの登場でよかったです!
by たくや (2010-04-20 12:03) 

あら!みてたのね

こんにちは・・・
爽やかな季節のツーリング、ワクワク感が記事から飛び出してきそう!
滝のカーテン、スロー描写が素晴らしい!
by あら!みてたのね (2010-04-20 12:21) 

まつみママ

お疲れ様 !←って 誰に? 笑。
広々とした大地を一緒に走って居る積りで見てるからかしら?
で・・ お馬さんに乗ってソフトクリーム買いに来るの?吃驚
思いも掛けない事だったので 驚きやら 可笑しいやらで 爆。
渓流も滝の写真も 最後の夕暮れの写真も 感激です。
by まつみママ (2010-04-20 12:23) 

BIJIN

馬が休憩していた お店のコーシーが旨いのだ!

by BIJIN (2010-04-20 13:03) 

momotty

ハントくん、可愛い!!

細長い穴・・・気になりますねぇぇ。
なんか奥に居そう・・・\(◎o◎)/

いつも大量の写真と記事に感激しております(>_<)
by momotty (2010-04-20 14:41) 

sarry

滝のひとつ前の写真まるで しし神の森? 字が違いかも・・・
凄く綺麗なところですね! それに見下ろして撮ってるリクエスト
の所はまるでパイクスピークみたい! 気が抜けませんね^^;
最後の写真 美しい!
by sarry (2010-04-20 15:12) 

あかえび

久々に響さんのツーリングを堪能しました。(^^♪
by あかえび (2010-04-20 16:33) 

sadabouz

OhIkeさんの今日は辛いものを食べるぞ~!
っていう意気込みを、真っ赤なTシャツで感じました。
今回はバックショットをあまり撮らなくてよかったですね、、
足を曲げるとけっこう飛んでるように見えますよ、、。(*^m^*) ムフッ
by sadabouz (2010-04-20 17:15) 

luces

爽やかな天気で気持ちよさそうです。
景色も素晴らしく、食べ物も美味しそう。
集まっている人たちがなにより楽しそうです。
by luces (2010-04-20 19:18) 

半世紀少年

不動岩、観に行きたいです。
でも、愛知県からだと遠いなぁ。
大きなバイクを手に入れたら真っ先に九州に行くんだぁって決めてます。
北海道より九州です。邪馬台国のあった九州です。(*^^)v
by 半世紀少年 (2010-04-20 19:25) 

oasis

15秒後の恐怖から快感に(笑)
自分は甘党なのでバツゲームです。

久住高原の空気は本当に美味しそう^^
by oasis (2010-04-20 19:51) 

禄太郎

時間的ニアミスでお会いできず残念でした。
さすがにマイナリスト企画だけあって、あの時間に菊水を出て、
それだけ回ってラストは湯布院までとは。どんな移動をしているか
想像すると気絶しそうです。
黄牛の滝の駐車場近くの穴ぼこは私もチェックしてました。
カミさんと「響さんなら間違いなく突入やね」なんて言いながら
スルーしちゃってましたが。
by 禄太郎 (2010-04-20 20:05) 

kei

青空がサイコーですね。
見てるだけで気持ちいいです。
九州行ってみたくなりました。
by kei (2010-04-20 20:25) 

kitahara

絶景ポイントは入ろうと思えば入れたんですか。
先日行った時、通行止めの看板があったので寄りませんでした。

竹田の黄牛の滝辺りには枝垂桜の名所がたくさんありますので、是非桜の時期に訪れてみてはいかがですか。
by kitahara (2010-04-20 20:26) 

かおりん

九州外の人がみたら羨ましがるような熊本満喫ツーですね。
この日は大人しくしてましたが、楽しそうだー!!
改めて阿蘇はいい♪って思うレポ。
天気が良くて良かったですね!
ファームはちょっとがっかりですよね、
でもまた新しい道をみつけるのもいいかも知れません。
次はどこだ? 走りたいよぅ・・・
by かおりん (2010-04-20 20:31) 

ナビパ

ツーリングは朝早いですが集合時間がまたわくわくするんですよね。
ハントくん可愛い子ですね。
綺麗な景色最高です^^b
by ナビパ (2010-04-20 21:00) 

shindy

落花生ソフトの奥の移動カフェのコーヒーを飲みたくて飲みたくて、
わざわざ行ったのに飲めなかった辛い思い出が・・・
阿蘇周辺はホント楽しそうですね。

by shindy (2010-04-20 21:44) 

せつこ

青いマシーンに乗っているのね♪
春と秋はバイクは楽しいでしょう(^。^)
写真を見ながら、今度行くときのために観光ルートを見ています。
随分走りましたね、1日何キロぐらい走りますか?
by せつこ (2010-04-20 21:46) 

che

野焼き時の絶景ポイントも荒涼としていていいですね。
あの路面状態とガードレールもソソリますw。

まるで日本ではないみたいですybねdfdfdfdfdふううううううううううっっっっっっっっっっっっっっy。。。。。。。。。。。

スミマセン、うちの猫がタイピングしました。
猫共々、応援しております。




by che (2010-04-20 21:57) 

Little_Rock

天気が良くて羨ましいなぁ...
こっちは雪が降ったりして春じゃないみたいです。
by Little_Rock (2010-04-20 22:27) 

KENTA

渓流と滝の写真がnice!です。
響さんって、G10もお使いだったんですね。
あれは良い機体ですよね。
NDフィルター内臓だし、設定もいろいろいじれるし、
ハイアマチュアのセカンド機にはもってこいです。
by KENTA (2010-04-20 22:29) 

みぃ

気持ち良さそうっ!!!
ツーリングに行く度に、写真の中でも、
日差しが春めいていくのを感じますね~。
東京では数日前に雪が降ったりしていましたけど、
九州は、こちらから比べると、かなり軽装で走れそう♪
by みぃ (2010-04-20 22:52) 

テトラ

この日はメッチャ天気良かったですよね~。
参加したかったけど…ガッツリ出勤でした(T_T)
黄牛の滝はちょっとした秘境の雰囲気ですね。
一度行ってみたいです。
by テトラ (2010-04-20 23:16) 

GATA

絶景ポイントは時間帯的にも結構なニアピンかも...
手前で曲がろうかどうしようか迷ったのですが、2,3台入り口に車が止まってたのでやめました。
実は僕も阿蘇神社未経験です。
前は何度も通った事あるんですけどね~。(笑)
by GATA (2010-04-20 23:26) 

BAN

石の風車なんて初めて知りました
公園からの景色も良いですね
これは今度ぜひ行ってみなければと思いました

by BAN (2010-04-20 23:47) 

sannoji

阿蘇の景色を見る度に、田舎が恋しくなります。
昨年、10月に帰省した時に家族を阿蘇に連れて行ったのですが、大観峰から見た田園風景に思わず胸が熱くなりました。
阿蘇や久住は、いろんな思い出が残されています。
阿蘇神社も初詣に何度か行ったんですよね。
by sannoji (2010-04-20 23:50) 

hoshizou

ふったん ごぶさた~
とても楽しそうなツーリングですね。
そろそろ、阿蘇走らないと死んじゃう病の発作が・・・・

by hoshizou (2010-04-21 00:13) 

しろのぽ

先導してもらうと、どこを走ったのかよくわかんなかったりするんですが、響さんもそうなのかと安心したりして(レベルが違いますケロ)。
これからの暖かい季節は、寒さと戦わずにバイクに乗れますね。
ただし、眠気との戦い・・・(笑)
「バイクって眠くならないでしょ?」と職場でよく訊かれるので、「なります」って答えると、かなり驚かれます。
・・・盛りだくさんなので、みんながスルーしそうなとこに食いついてみました(笑)
by しろのぽ (2010-04-21 00:59) 

たあきよ

春のツーリング気持ち良さそうです♪
景色に食事に仲間達☆いつもながら楽しそうで面白ポイントでは笑わせていただきました(^m^)
ジャークチキン・・辛くて美味しそうです。
by たあきよ (2010-04-21 10:56) 

tonoji

しんがりお疲れ様でした(笑)
サプライズ有ズッポリ有りといつものように
楽しい一日でした♪
響さんがばっくれした後もかなりの出来事が(爆)
もうちっとバイクに慣れないと付いて行けないな~(^_^;)
また遊べる日が楽しみです(⌒∇⌒)ノ""
by tonoji (2010-04-21 12:21) 

ももず

>それではまた風になるときに
>青いマシーンと共に会いましょう。

超かっくいい!!!
ほんと素晴らしい景色ですね~
ツーリングに行った気分になりましたわ♡
夕日の写真も綺麗ですぅぅぅ
by ももず (2010-04-21 17:26) 

hir

楽しそうだなあ、、、
いいなあ、、、
九州って、走りがいがありそう
いつかは、九州、、、走ってみたいです!
響さんの記事を見るたびに思っちゃいます
by hir (2010-04-21 18:05) 

gantetsu

写真を見ていても気持ちがいいです。
うらやましいですねぇー。
by gantetsu (2010-04-21 19:33) 

HIYOKO

天気良くて最高のツーリング日和でしたね!
私も先週今年初めてファームロード走って
きました。春の交通安全週間中だったので
安全運転!? でしたけど・・・(笑)
by HIYOKO (2010-04-21 20:54) 

ごろすけ

鞠智城は何だか千と千尋の神隠しにありそうな
感じですね!
by ごろすけ (2010-04-21 21:55) 

テリー

今回も面白い記事を楽しませていただきました。石の風車、回るところをみてみたいですね。ベアリング使っても、本当に、微風で回るのか、みたいですね。
by テリー (2010-04-21 22:28) 

miyomiyo

もーキスミレ咲いてるんですね~。
あー今年も行けなかった _l ̄lO
ツツジならコッチでも辺りの街路樹で咲きまくってるんですケロ。

絶景ポイントの道は結構荒れてるのに初めて気付きました。
まるで旧道の峠道って雰囲気です。
誰かハンドル取られたりしてないんでしょーか。

by miyomiyo (2010-04-21 22:51) 

unico

お天気のツーリングは最高ですね。
車&家族参加というのもほのぼのしますね。
やっぱり一日一ソフト!ですね。
by unico (2010-04-21 23:56) 

さえちゃ

お久しぶりです。
PCを変えたので、やっとサクッと見られるようになりました。

三井ハイテック、、、何と見慣れた風景、、、そして下から2番目の写真がなんか見たことのあるようなないような風景、、、うーーん。

石の風車、高梁のは知ってましたが、九州にもあったんですね。ビツクリ。
by さえちゃ (2010-04-22 07:43) 

三四郎

消息不明だったふったんが復活! おめでとう!

やっぱり九州は最高! 阿蘇最高! ううぅぅぅぅ 行きたい!!
by 三四郎 (2010-04-22 09:30) 

かっちゃん

阿蘇~波野ツーリングお疲れ様でした。
最後尾は 楽ですよねー 気分的に 
石の風車、鞠智城、黄牛の滝 絶景ポイント いいとこですね
石の風車 強風の時 どんな感じで回るんでしょう?コワッ
久住高原の写真を見ると 行きたくなりますね。
実は 僕も 阿蘇神社行ったことないです(笑) 
by かっちゃん (2010-04-22 11:00) 

OhIke

お疲れさまでした。
天気もよく気持ちよかったですね!
どこでも行っているイメージあるので、初めてにビックリしました。
本当は逆回りでも?と思ったのですが
ふったんさんが大観峰辺りって言うからこの回り方になりました。
また、走りましょうね!
by OhIke (2010-04-22 13:06) 

わたべ

久住高原の雄大な風景は、すばらしいですね。こんな風景の中をゆっくり走ったら気持ちいいんだろうなあ…。
皆さんは、颯爽と駆け抜けるんでしょうが。
by わたべ (2010-04-22 18:15) 

響

◆awakuranさんへ
後を着いて行くだけって楽チンですね。
ただ山道になるとコーナーのリズムが自分のペースで入れないので
ジェットコースターの一番後ろの席みたいな感じになります(笑)
awakuranさんも辛党ですか?

by (2010-04-22 18:19) 

響

◆あおさんへ
阿蘇方面って馬や牛がたくさんいます。
馬が駐車場の枠に入ってじっとしてると笑えそうですね。
有料駐車場だったら料金はいくらなんだろう?

by (2010-04-22 18:20) 

響

◆ななさんへ
最後はかっちょよかったですか?
あの夕日は見てビックリのその辺にゴロゴロしてるただの池です。
G10ってNDフィルター内蔵なんだよ。
メニューからON・OFFが出来ます。
渓流のシャーーって絹みたいな流れが撮れるよ。

by (2010-04-22 18:23) 

響

◆めにまるさんへ
ほんとだ!
野郎ツーだったねぇ?
でもいつになく僕がいる間はのんびり走行で御気楽でした。
後を着いて行くと道が判らないよね?
しかも覚えない(汗)
サボテンダーのハリセンボン攻撃力1000はお見せできないけど
「逃走」技はお見せできるかも。

by (2010-04-22 18:23) 

響

◆ゆうさんへ
キスミレは満開がちょっと過ぎてた感じだったよ。
Dトラの時も角島で修行を積んで阿蘇で走りを完成させた
経緯があるのでこの作戦は良いかもね。
ふったんはまだまだ忙しいみたいだけど
一緒に走れて良かったよ。
やっぱり久々なんで怖いって言ってた。

by (2010-04-22 18:25) 

響

◆さーやんさんへ
コメントありがとうございます。
しかもこんな長いツーリングレポの時に
感謝します。

by (2010-04-22 18:29) 

響

◆barbieさんへ
ピサの斜塔になってるのは僕のカメラの方です。
写真編集ソフトで直せば良かったな(汗)
阿蘇の時は天気だと良いですね。
GWは車が多いかもしれないけど何年も連休に出向いた事がないので
どれくらい車がいるんだろう?
平日ライダーなのでGWは自由が利かないのが悔しいです。

by (2010-04-22 18:30) 

響

◆せつらさんへ
また長々と書いてしまいました。
山鹿の石の風車は良くあんな物が回ると思いますよね。
手で停めたり回してみたりしたけど凄く重かったです。

by (2010-04-22 18:30) 

響

◆momongazさんへ
鞠智城かっこいいですよね?
レプリカだけど他ではあまり見ない建物で
美しいのでキットが出ると作り甲斐がありそう。

by (2010-04-22 18:32) 

響

◆くるちゃんペッさんへ
ポカポカで気持ちのいいツーリング日和でしたよ。
風車は高知県にも出来たの?
hoshizouさんとはバイクで?
何処に行くんだろう?気になるな~

by (2010-04-22 18:34) 

響

◆an-kazuさんへ
この天気で阿蘇と言う組み合わせは最高ですね。
欲を言えば野焼き後の大地がもっと緑に包まれてれば完璧です。

by (2010-04-22 18:35) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
あれ回るのですよ。
日本のベアリングの性能って凄いです。
最後の夕日はアンコールワット風ですか?
近所のどこにでもあるような池なんだけど目いっぱい
露出を絞って暗くしているので誤魔化せたようです。

by (2010-04-22 18:36) 

響

◆sigさんへ
あの天空に飛び出た馬の背状の道は季節を通して
絶景ですね。
横からのショットは何も仕掛けはありません。
ビヨーンって手を伸ばしてるだけです(笑)

by (2010-04-22 18:37) 

響

◆yakkoさんへ
キスミレ、いいでしょう?
阿蘇方面に咲く固有種なんです。
野焼き後の真っ黒な大地に群生して咲くので見応えありますよ。

by (2010-04-22 18:38) 

響

◆yosiさんへ
今回の先導は500mだけでした。
後を走るとマスツーリングしてるな~って気分になれますね。

by (2010-04-22 18:39) 

響

◆obasanさんへ
この時期になると阿蘇のキスミレが気になっちゃいますよね。
obasanさんが見てたので「あ、見にいかなくちゃ!」と
思ってたところだったので見れてラッキーでした。

by (2010-04-22 18:40) 

響

◆C-100さんへ
色々と展開が早いでしょう?
バイクを取り巻く人々の人生模様も色々あって
面白いです。

by (2010-04-22 18:40) 

響

◆たくやさんへ
石の風車は一度回りだすと重いので
風が無くても停まらないのが凄いです。
手で停めようとするとズッシリしてました。

by (2010-04-22 18:41) 

響

◆あら!みてたのねさんへ
天気が良い日に空の広い所へ行くと気持ち良いですね。
滝の写真はもっと絹状になるような撮り方をしたかったけど
コンデジの絞りがF8までしか無いのでこれが限界でした。

by (2010-04-22 18:42) 

響

◆まつみママさんへ
>「お疲れ様」・・・労いのお言葉に感謝します。
僕は鉄の馬でソフトを食べに来たけど
馬でソフトなんてカッコイイですよね。
1馬力で草原を走ってみたいです。

by (2010-04-22 18:44) 

響

◆BIJINさんへ
とんちゃんのお店ですよね?
今度はそのコーシーを呑もうかな?

by (2010-04-22 18:45) 

響

◆momottyさんへ
ハント君はいつもプルプル震えてて可愛いのです。
あの穴の奥はコウモリとか居そうです。
ツーリングになるといつも写真が大量になっちゃうので
長々と書いちゃって申し訳ないです。

by (2010-04-22 18:46) 

響

◆sarryさんへ
しし神様が水の上を歩くシーンに使えそうですか?
阿蘇の絶景ポイントは空を飛べそうな錯覚になる場所です。
実際に走ると飛びたくないので運転は慎重です(笑)

by (2010-04-22 18:46) 

響

◆あかえびさんへ
ありがとうございます。
僕も久々の阿蘇でした。
でも田舎の風景が好きなので波野方面へすぐに行っちゃいます

by (2010-04-22 18:47) 

響

◆sadabouzさんへ
何時も一味唐辛子をぶっかけて食べるくらいなんで
これくらヘッチャラみたいです。
足を曲げるのですね?
万歳ポーズのまま飛びたかったけど難しいです。

by (2010-04-22 18:49) 

響

◆lucesさんへ
天気はツーリング日和で気持ちよかったです。
みんなノリが良いので一緒に遊んでても楽しいです。

by (2010-04-22 18:49) 

響

◆半世紀少年さんへ
不動岩は登れそうなので何時かはチャレンジしたいです。
愛知からだと大阪からフェリーを使えば楽チンですよ。
北海道と九州ってよく比較されるけど
九州人にとっては北海道は憧れの地です。(スゲー遠いです)

by (2010-04-22 18:50) 

響

◆oasisさんへ
僕は甘い物も辛い物もいけるのですが
今回は辛過ぎです。
これ以上辛いと痛いに変わります。
高原の空気っていいですよね~
肺が綺麗になるような気がします。

by (2010-04-22 18:51) 

響

◆禄太郎さんへ
高速で会うかな~?って思ってましたが
また次回ですね。
僕は素直に小国経由で帰ったけどあの時点で由布院経由て
どんだけ走るん?って思います(笑)
黄牛の滝の穴はすでにチェック済みでしたか?
流石だ!

by (2010-04-22 18:52) 

響

◆keiさんへ
ツーリング日和に出かけれてラッキーです。
九州、いいですよ?
阿蘇だけではなくて長崎の異国情緒も温泉も
海も廃墟もみんな素敵です。

by (2010-04-22 18:53) 

響

◆kitaharaさんへ
絶景Pは工事の通行止めって書いてましたね。
下を見ると何台か車が見えたのでもしかしたら
行けるかもしれないと下ると通るスペースを空けてくれました。
滝の周辺は桜も綺麗なんですね?
その時期にも見に行きたいです。

by (2010-04-22 18:53) 

響

◆かおりんさんへ
阿蘇をメインってツーリングをほとんどしなくなったけど
ちょこっと走るだけでも気持ちがいいね。
ファームはほんと昔のような快適さは無いです。
車さえ居なければ普通に杖立経由の道が好きなんだけどな。

by (2010-04-22 18:54) 

響

◆ナビパさんへ
ツーリングの日ってワクワクするので目覚ましより
早く目が覚めちゃいますね。
ハント君は散歩が嫌いらしいんです。
どうしたら一緒に駆けっこしてくれるでしょうか?

by (2010-04-22 18:54) 

響

◆shindyさんへ
結構おいしくて有名なコーヒーショップみたいですね。
移動するので出会うには運が必要?
阿蘇も良いけど畑が広がる田舎道を走るのが大好きです。

by (2010-04-22 18:55) 

響

◆せつこさんへ
バイクは真冬と雨以外だったら全部楽しいですよ。
ツーリングコースのログを載せた地図を載せても良いけど
スポットとメインで走った道路だけを書いてると
自分で地図を辿れるのでいいかな~って思っています。
走行距離ですか?
高速を使えば600kmとか走りますが
今回は440kmくらいだと思います。(またメモるの忘れた)

by (2010-04-22 18:55) 

響

◆cheさんへ
緑一面の阿蘇も良いけど黒い阿蘇もこの時期だけなので
結構好きな風景です。
林道の道の具合もちょっと大きなバイクじぁ怖いけど
景色も最高で楽しいルートでした。
ワーー!
猫さんも応援してくれて感激です。

by (2010-04-22 18:56) 

響

◆Little_Rockさんへ
天気はほんとツーリング日和で最高!
でもこんな天気は続かないですね。
運良く週末が晴れてくれてラッキーでした。

by (2010-04-22 18:57) 

響

◆KENTAさんへ
G10を知ってるって結構カメラに詳しいのですか?
持ち歩くにはデカイけどバイクのタンクバックに入れて
出先で撮るにはデジイチいらずのカメラですね。
夜景などもデジイチより軽いので出番が多いです。

by (2010-04-22 18:57) 

響

◆みぃさんへ
朝晩は軽くインナーを着込むだけで快適に過ごせる
シーズンになりました。
こちらでも寒くなったりはしますが雪はもう降らないでしょう。
こまった天気ですね。

by (2010-04-22 18:58) 

響

◆テトラさんへ
アララ・・・ご出勤でしたか。
黄牛の滝に限らず、あの波野から竹田周辺って
日本の原風景みたいでとっても趣きがあって良い場所です。
バイクでGOサインが出せる時また走ろうねぇ~

by (2010-04-22 18:58) 

響

◆GATAさんへ
レポみて僕もエッ?一緒の日?と思いました。
阿蘇神社、まだですか?
そうそう、何時も通ったり近かったりすると行かないものですよね。

by (2010-04-22 18:59) 

響

◆BANさんへ
石で風車を作るのも凄いけど
それに組み込むベアリングが凄いですね。
周辺の風景ものんびりした良い風景で好きです。

by (2010-04-22 19:00) 

響

◆sannojiさんへ
懐かしい風景でしたか?
そんな様々な思い出が蘇る風景を僕は走って来たのかな?
阿蘇神社の初詣なんて行って見たいです。

by (2010-04-22 19:00) 

響

◆hoshizouさんへ
ふったん、生きてました。
よかった!よかった!
阿蘇って常習性のある危険な場所だったのですね?
禁断症状を抑えるにはここに来るしか無いです。

by (2010-04-22 19:01) 

響

◆しろのぽさんへ
僕も後ろを走ってるとよほど後でレポ書くからと
意識してないと道が判りません。
立ち寄った順番でさえ帰ってカメラを見て確認するくらいです。
バイクって眠い時は眠いですよね?
バイクってそんなにハイテンションで乗ってるイメージなのかなぁ?

by (2010-04-22 19:01) 

響

◆たあきよさんへ
とっても気持ちの良い日に当たったようです。
日頃の行いが良いのかな?
激辛道場で辛くないメニューを注文する軟弱者ですが
このチキンは辛くないスパイスが効いてて美味しかったです。

by (2010-04-22 19:02) 

響

◆tonojiさんへ
ズッポリはもっと腰まで行ってほしかったです。
そしてヤケクソになって第二のyamamenさんになると
やらかし隊の1位は狙えたかも。
フフ~ン、HFRではかなりすっ飛ばしたな?

by (2010-04-22 19:03) 

響

◆ももずさんへ
かっくいかったですか?
もっすごく狙って書いてるけどかっくいいと言われて嬉しいです。
夕日の写真も近所のどうでも良いような池だけど
なんとか誤魔化せたようです(笑)

by (2010-04-22 19:03) 

響

◆hirさんへ
九州ってバイクで走るにはいい所ですよ。
県によって特色が大きく違ってて面白いです。
何時かは九州ですか?
僕は何時かは北海道です(笑)

by (2010-04-22 19:03) 

響

◆gantetsuさんへ
阿蘇の風景はやっぱり雄大ですね。
日帰りで行けるのがありがたいです。

by (2010-04-22 19:04) 

響

◆HIYOKOさんへ
ファームロードってあまり走らなくなりました。
僕がソロで行く時はオートポリスルートの方や
四季彩ロード経由で阿蘇方面に行きます。
あの周辺はペースが上がりやすいので取締りは怖いです。

by (2010-04-22 19:04) 

響

◆ごろすけさんへ
あのアニメでも出てきそうなお城ですね。
白い竜が一番上の窓から飛び出そうです。

by (2010-04-22 19:05) 

響

◆テリーさんへ
あの石の風車は重いけど一度回り出したら
慣性力が強いのでずっと回り続けます。
背伸びして押してみたけど石の重さはあるけど
回転の抵抗はまったく感じませんでした。

by (2010-04-22 19:06) 

響

◆miyomiyoさんへ
そうキスミレをまた見逃しましたね。
国立公園の野草なので引っこ抜いて天空のベランダに
郵送なんて出来ないので見に来て下さい。
林道の凸凹はみんあ17インチのタイヤなのでOKです。
スクーターなどの小さなタイヤがハンドルを取られるかもね。

by (2010-04-22 19:06) 

響

◆unicoさんへ
天気がころころ変わるけど
たまたま良い日に当たりました。
ちょっと暖かくなったので1日1ソフトが出来るようになったよ。

by (2010-04-22 19:07) 

響

◆さえちゃさんへ
PCチェンジおめでとうございます。(羨ましい)
見慣れた風景が出てきたでしょう?
下から2番目の道は土手を行くかこっちを行くか迷いませんか?(笑)
風車は高知にも出来たそうです。(新情報)

by (2010-04-22 19:07) 

響

◆三四郎さんへ
生きてました。
よかったです~!
九州の風景を見たらホームシックになりませんか?
九州は待ってますよ~!

by (2010-04-22 19:07) 

響

◆かっちゃんさんへ
台風の時の風車は怖そうですね。
立入禁止?(笑)
阿蘇神社行った事ないですか?
アハハ!
いつも通ると行かないですよね?

by (2010-04-22 19:10) 

響

◆OhIkeさんへ
毎度のホスト役ありがとうございます。
楽しいコース選択で新鮮なコースでした。
阿蘇神社は何で寄らなかったんだろう?

by (2010-04-22 19:12) 

響

◆わたべさんへ
阿蘇や久住って空が広くて最高ですね。
開放感ある場所を開放感最高のバイクで走れるって幸せな気分でした。

by (2010-04-22 19:13) 

akipon

春が来たというのにツーリングに行けない今日この頃
ですが、響さんのレポを読んで楽しませてもらっています。
九州は景色が違いますね。いつかまた走りに行きたいです。

by akipon (2010-04-22 22:03) 

リュカ

石の風車があるのもビックリですが
それがまわるのももっとビックリでした(@@
どの景色も本当に綺麗だわ~~~
by リュカ (2010-04-22 23:28) 

HEIJI

キスミレ見せていただいてありがとうございます〜。
やはりウチのビオラとは全然違いますね(^^;
幸か不幸か黄色のすみれに出会う機会はとても少ないのでビオラで満足していますが・・・
by HEIJI (2010-04-22 23:55) 

こう

たったアレだけの羽の大きさでしかも石なのに
その重さを支えられるだけでなく風を受けて回るとはっ!!
日本の技術はやっぱり凄いですね。
鞠智城、黄牛の滝、どちらも振り仮名が無ければ読めませんでした(^^;
50円払わなくても良いですか?(w
ところで、最後の写真は何処でしょうか?
水面に写りこんでいて綺麗ですね♪
by こう (2010-04-23 00:12) 

月光14th

こりゃ~益々阿蘇に行かなきゃなんなく~なりまし~
九州ブロガーは統計的にパーキングエリアで、後ろむけに駐車する習慣があるようですね。
by 月光14th (2010-04-23 08:49) 

T2

絶好の天気でしたね~
仕事しながら「いまごろ・・・」なんて思ってました
響さんが“阿蘇神社初めて”は驚きますよ
といっても、僕もバイクで寄ったことはないですが・・・(笑)



by T2 (2010-04-24 07:34) 

響

◆akiponさんへ
走れないとライダーはつらいですね。
いつか溜めておいてバビューーンと九州まで走ってきてください。

by (2010-04-25 18:54) 

響

◆ リュカさんへ
石の風車の部分だけでもかなり重いんだけど
そよ風で回るのが凄いです。
天気がころころ変わるけどいい日で良かったです。

by (2010-04-25 18:56) 

響

◆HEIJIさんへ
キスミレの方がかなり大振りのようですね。
野焼きで焼かれるのにしっかりと種が生きてるって
自然の力って凄いです。

by (2010-04-25 18:58) 

響

◆こうさんへ
日本の工業技術が何気に使われる公園でした。
鞠智城や黄牛なんて読めないですよね?
最後の夕日はビックリするくらい普通の野池です。
かなりアンダーで撮ってるので周りが黒く消えているので
誤魔化せています。

by (2010-04-25 19:01) 

響

◆月光14thさんへ
九州はいい所でしょう?
バイクの停め方は意識したことが無かったですね。
たまたま後ろ向きで
頭から突っ込んで停める時も多いですよ。
停まる場所の傾斜によりけりです。

by (2010-04-25 19:04) 

響

◆T2さんへ
普段は平日休みだけどたまたま休みの日でラッキーでした。
あれだけ色んな所へ行ってるT2さんも阿蘇神社は行ってないのですか?
意外です。

by (2010-04-25 19:05) 

夢錦叶右衛門

いつもながらに 良いルートですねー
やっぱ 九州 行きてー

石の風車が回るのに ビックリ   マジッスカ
by 夢錦叶右衛門 (2010-04-29 22:38) 

響

◆夢錦叶右衛門さんへ
阿蘇周辺の風景は良いでしょう?
バイクで走ると気持ちの良いエリアです。
石の風車はあのベアリングの性能ありきですね。

by (2010-05-01 10:26) 

タルさん

熊本にも石の風車があったんですね、意外や意外
あの重い石が、少しの風でゴロンゴロンって回るのがとても面白い(岡山の風車を見ての感想)
by タルさん (2010-05-05 06:42) 

響

◆タルさんへ
作者は一緒みたいですね。
案内板によると岡山と2箇所だけだったらしいけど
高知にも出来たそうです。

by (2010-05-05 13:36) 

ブランド腕時計

案内板によると岡山と2箇所だけだったらしいけど
高知にも出来たそうです。


by ブランド腕時計 (2010-12-10 10:56) 

響

◆ブランド腕時計さんへ
情報ありがとうございます。
各地の風車を回って見たいものです。

by (2012-06-03 12:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。