So-net無料ブログ作成

信州ツーリング2日目 志賀草津道路を走ろう [ツーリング日誌]


信州ツーリング1日目(プロローグから黒部ダム)からの続き







[晴れ]

Σ・m= チュンチュン




おはようございます。





長野市で迎えた朝です。



早朝だけど楽しいツーリングに寝坊するわけもなく

まだ活動が始まってない

静かな市街地の真ん中でゴソゴソと出発の

準備をしましょう。





で、今日のメインは志賀高原を走る事ですが

今日は完全なソロツーリングなので

相棒のステファニーの登場でございます。

1 さぁ!ステファニー 出発だ.JPG


今日も元気に貼り付いて

励ましてくれ

(バイクがキチャナイ)




事前に信州の朝は寒いとブログのコメントに頂いていたので

冬用のインナーを着込んで

まずはまだ車の走ってない

R18を北上します

3 でっかい鉄橋.JPG

千曲川をまたぐデッカイ橋を

渡って中町を抜けます


4 地方らしい町並み.JPG


古い家が残る宿場町を

ゆっくりと走ってるとメタルムシキングを発見!



6 メタルムシキング.JPG


なんでカムトムシなのかは判らないけど

カッコイイです。


ムシキングの風格を感じます。




今日は一人で寂しいけど

しっかり励ましていただきましょう。

0 虫のキングに励まされます.jpg



頭ナデナデしてもらって

R403でさらに北上

7 農村地帯へ.JPG



長閑な水田地帯の中を抜けて

念願だったR292(志賀草津道路)へ入りました。


8 R292はいきなり素敵な景色からスタート.JPG



いきなりテンションの上がる道でした。





9 小さな温泉街.JPG


湯田中温泉郷を見下ろしながら

道は急に標高を上げるようにクネクネ道へ

変わります




途中には僕の大好きなループ橋の

十二沢橋もあるよ

10 天空で旋回するループ橋.JPG


空に飛び出しそうな橋を

走ってどんどん標高を上げて行くと

景色が高原の風景に変わっていく


11 高原らしい風景になってきた.JPG


ヒァーー!

ここが志賀高原ですかぁ~!



2 バスはいるのか?.JPG



とっても癒される景色だらけなんですけどぉ[グッド(上向き矢印)]



R292沿いには無数の池が存在するのだけど

最初に寄った丸池です

1 まる池.JPG


トラウトとかおるんかな?



周りは冬から新緑の景色に変わろうとしている

時期みたいでヒンヤリした空気が

季節は平地で言うと春先って感じかな?



でも、日差しは初夏の日差しなので

やはり高地独特の季節感を感じます。


12 飛ばすのが勿体無い道だけど飛ばしたい.JPG


再び走り出しますが

景色を見るのにゆっくりと走りたい気持ちと

コーナーを気持ちよく流したい衝動との

葛藤をしないといけない道だよ




道沿いには九州人が見るとテンションがあがる

白樺と湿原が点在しています。

3 湿原です.JPG


写真は撮ってないけど

道の側溝みたいな溝にミズバショウが咲いてるのには

ビックリでした。



ヘルメットに中で

「ワァ~、キレイ!」
「ワァ~、池や!」
「ワァ~、また湿原や!」
「ワァ~、雪やん!」

と叫びながら先へ




スキー場の点在する志賀高原から

標高2千メートルを超える横手山

4 横手山です.JPG


メチャ、空が近いです。


この横手山ドライブイン付近から見る景色も最高!

5 横手山からの風景.JPG


尖がった鉢山の向こうに

雪をかぶった連峰が見えて

ヘルメットの中で「き、来て良かったぁ~!」と叫ぶ

一人でうるさい九州人なのでありました。



しかも群馬県との県境にある

渋峠に残る雪を見て

我慢できずに遊んでしまうのであります。

6 九州人は雪を見るとはしゃぎます.JPG



九州人は基本的に

真冬以外で見る雪に異常反応します(笑)




スノボとかで見慣れてるけど

季節外れな時期に雪を見ると

触れずにはいられない衝動にかられてしまうのだ

7 6月なのに雪で遊べるって素晴しい.JPG


触れば冷たいのは判ってるけど

触って「冷た~い[黒ハート]」と口に出して言わないと気がすまない

条件反射のようなものだ。




テンションが上がったので

ステファニーにも雪体験を・・・



14 冬眠から覚めたステファニー.JPG

題・・・[冬眠からの目覚め]





で、この渋峠の気温は9℃

15 気温は低いけど日差しは初夏なので気持ちが良いです.JPG


気温一ケタで寒そうですが

日差しが初夏なので全然寒くないです。




もう2週間ほど早く来てれば

両脇にはまだ沢山雪が残ってたでしょうね。

16 渋峠.JPG



で、この渋峠の頂上には

先っちょ好きなライダーなら一度は

来たいと思う日本国道最高地点があります

9 2千メートルを越えてます.JPG


2千メートルを超える山のない九州の住民は

これを見てまたテンションが上がるのであります。



なので今日もこのポーズで・・・

10 達成感に浸れます.JPG


イデヨ・シェンロ~ン!




この渋峠からの眺めも最高!


8 国道最高地点からの眺め.JPG


見事な雪渓です


この峠から先は群馬県です。




で、日本地図で群馬県を指差せと言われたら

何処を指して良いかわかりませんが

これから群馬県へ入ります


17 何度も往復したくなるような道が続きます.JPG


バイクとの一体感を

感じる至福のひと時を味わいながら

クネクネを走る




18 雪の壁はここまで小さくなりました.JPG


雪の回廊はこんなに解けちゃってるけど

この風景の中を大好きなカワセミ号と走れるって

幸せです。



で、このまま何時までも走り続けたいのだけど

渋峠から少し下ったところにある

湯釜へ寄り道


12 湯釜へ.JPG

水素ガス発生の注意書きがあるけど

阿蘇みたいなゲートも無いので

登って見ます。



足元を見るとフキノトウが顔を出してる

15 フキノトウだ.JPG


ここはまだ春が来たばかりなのですね。



で、遊歩道を登ると湯釜に到着



エメラルドグリーンの水が神秘的です


14 火山の火口です.JPG


見ての通り火山の火口です。


多分、遊泳禁止です。






13 湯釜は遊泳禁止です.JPG

火山成分をたっぷりと含んだ水が

怪しい色を発してるけど

湯気は出てないので冷たいのかな?



その湯釜から道を挟んだ反対側には

また湿原があります


20 湯釜の前の湿原.JPG


まだ野草の時期には早いけど

真夏に来れば色んな高山植物が見れそうだね。

(また来ようかな?)




んじゃ、ここまではメジャールートだったけど

これからは僕らしい場所へ移動しましょう!

16 硫黄の臭いがプンプンします.JPG


硫黄の噴煙が上がる万座高原から

県道466号線(上信スカイライン)へ



21 冬季は通行止めの道です.JPG


熊笹が茂る森林限界付近を走る

林道を行くとこんな看板があります。


22 確かに背の高い熊笹で迷いそうです.JPG


先日の居酒屋の御主人が

根曲がり筍を採りに行って遭難して

かわいそうな状態で発見される時は

意外と道からすぐだったりするそうです。



それだけ車も通らないし

背丈以上ある熊笹で視界が無いって事でしょうね。




23 通行止解除ホヤホヤの道です.JPG



とにかく車の通る気配がゼロです。



景色は素晴らしいけど

この先でこんな物を見ちゃいました ↓

27 熊の仕業では?.JPG


こ、これって

熊ですか?



腐った木の中にいるシロアリでも

食べようとしたのでしょうか?



リアルに怖いんですケロ(汗)





まぁ、バイクの音で遭遇する事は

無いと思いつつ冬季は封鎖される県道112号線へ

24 超マイナーな道.JPG


冬季は封鎖されてるので道は比較的

綺麗な方だが

誰もいない信州の山奥へ入っています。




誰も通らない峠なので

熊以外の野生動物にも注意です。



猿や鹿などは当たり前で

やっぱり鹿がいました。



鹿.jpg


ガードレールと急な山の斜面に阻まれて

ずっと僕の前を走るシカ仕方ないシカ




しばらく鹿に先導してもらいます。


鹿鹿.jpg


かなり華麗な走りを見せる鹿

鹿鹿鹿.jpg


時速は35kmくらいかな?

(あまり速くないやん)


その後はその勢いで山の斜面を登って

行きました。





で、その秘境の林道の行き止まりへ到着



17 秘境中の秘境の毛無峠です.JPG




丁度長野県と群馬県の境を走る林道で

先の群馬県側はダートとなり

一般車は進入禁止なのでここで行き止まりです。




ここは何処かと言いますと

「毛無峠」

(なんちゅう、名前や!)





この毛無峠には何があるかと言いますと

これです ↓

19 ここで悪夢が発生します.JPG


硫黄を採取していた小串鉱山跡です。




索道の支柱くらいしか残ってないけど

どうしてもこれが見たかったのだ。




なので本日2回目のこれをやっちゃう

18 本日2回目.JPG


もう、この素晴らしい景観に感動しまくりの

廃墟ハンターだったのですが

ここで大事件が起こってしまうのです。



多分、バイクに乗り出して最大のピンチの発生です。








一通り気が済むまで

鉱山跡を散策したので

バイクに戻って移動しようとしたけど・・・・




アレ?




アレェ~~!??





か、鍵が無いんですケロ・・・(汗)








いや、落ち着け響




メットホルダーに付けっ放しでは?







ナイ!







何時もと違うポケットに入れてるのでは?



ゴソゴソ・・・

ゴソゴソ・・・





・・・

ナイ!







ガーーーン!




バイクのキーを落としました




盗難防止装置の関係で

ICチップ入りのキーじゃないとバイクは動かないので

スペアキーは元々存在しないのだ。




かなり広い範囲をウロチョロしたので

見つかりっこ無いよ。




林道なのでバイクを押して戻るなんて不可能だし

携帯は・・・・




やっぱり・・・







どうする?






とにかく助けを呼ぶにも

来た道を十数km戻らないと

どうにもならないです。

(途中で携帯のアンテナが立つとは思うけど)



あぁ、食料はOhIkeさんが買ってくれた

カロリーメイトがあるので良いけど

水分を持って来るべきでした。



と、歩いて戻る覚悟を決めたときに

思い出してしまった!




そう、来るときにみたコレ ↓



28 熊が出る.JPG



ワァ~!

もう絶対熊に食べられるやん。




これは何かのバチ?


何かバチが当たるような事をやったでしょうか?

(かなりあるんじゃネ?)



はぁ・・・






皆さんさようなら・・・・


僕の事を忘れないでください・・・

20 落ち込んじゃうもんね~.JPG




で、熊に食べられるくらいなら

ダメ元でもう一度バイクを降りてからの行動を思い出して

キーを捜してみます。




う~んと・・・ココにバイクを停めてぇ・・・

興奮したままコッチの方に歩いてぇ・・・

ズリズリとなりながらココから登ってぇ・・・



熊笹の中やレンゲツツジの群生の中で

落としてるならもう絶望だ。





ここでシェンロンしてぇ・・・

ここで岩石コレクションの岩を拾ってぇ・・・






アッ!








あったぁ~~!


25 これはもう軌跡です.JPG


き、奇跡です。



バイクの鍵が涙でゆがんで見えます。







日頃の行いが良いので

神様が見ていてくれたのだ。



見送りのメンバーの前でビールを飲んで

見せびらかしたバチにしては酷過ぎると

思ったんだよね。




あぁ~良かった!



ホッとしたので落ち込みポーズの写真なんかを

撮っちゃうゾ!(上の写真ね)





灰色一色だった周りの景色が

青空に見えるようになりました。

26 群馬県との県境ですが群馬県って何処?.JPG

いや~!

誰もいない山奥って



デンジャラスゥ~~![黒ハート]

(調子の乗ってるとまた落とすぞ)





結局、数メートル移動しただけで

携帯が通じることが判ってしまったけど

今思うとJAFなんて呼ばなくて済んで良かったです。


19 これを下ると草津温泉です.JPG


来た道を戻って

再び志賀草津道路を走って

草津方面に向かいます。

29 草津へ.JPG


有毒ガスが発生してるため

駐停車が禁止になってる殺生河原を通って

草津温泉へ


30 温泉街到着.JPG


温泉には入らないけど

せっかくなので草津温泉名物の

湯畑を見て行きましょう。


21 草津の湯畑だよ.JPG


熱い源泉を冷やすための施設だけど

さすがにここは観光客がいっぱいです。



湯畑の源泉部分を見ると

硫黄の結晶がびっしりと付いています


22 硫黄の結晶がビッシリ.JPG


覗き込むと顔に熱気を感じるので

かなり熱そうです。




草津温泉を出たカワセミ号は

R292からR144(R406)経由で浅間山方面へ

向かいます。



31 浅間方面へ行くよ.JPG



嬬恋村から左折して

鬼押しハイウェイ浅間白根火山ルートへ



リッチに有料道路を走ってみます。

32 料金所の向こうは夕立雲でしょうか?.JPG


しかし、午後から各地で夕立の天気予報通りに

前方には雨雲らしい黒い雲が・・・(汗)



もともとツーリングの日程はすべて

天気不安定の予報だったので

カッパ走行は覚悟してたけど

メンドクサイので降らないなら降らないでほしいよ。




で、ゲートを通過して樹海のような風景の中を走るけど

僕の周りだけ晴れています。



樹海の中にはペンションや別荘がいっぱい


33 周りはこんなビレッジだらけです.JPG


素敵なビレッジもあって

マスツーリングでこんな所に泊ってみたいかも。




森の中は九州ではあまりみない

草蘇鉄みたいな植物がいっぱいです


34 森の中はソテツみたいな草がいっぱい.JPG


これの新芽が天ぷらにする「こごみ」なの?



で、先へ進むと鬼押出し園があるので

ここに寄って雨雲を回避したいと思います。



で、この鬼押出しなんだけど

浅間山の溶岩がゴロゴロしてて

大自然を間近でみることが出来ます。(有料ですケロ)


23 浅間山の溶岩.JPG


これが世界三大奇勝の鬼押出しの溶岩帯です。




ちなみに誰か決めたか知らないけど

後の二つは福井の東尋坊と四国の土柱らしいよ。





浅間山は夕立雲に覆われていて

ゴロゴロと雷が鳴っていますが

何故か僕のいる鬼出岩の周りだけまだ大丈夫みたいです。



溶岩帯から樹海方面を見ると

ポツンと観覧車だけが飛び出てる

24 樹海から飛び出る観覧車.JPG



なかなか良い眺めじゃないでしょうか?



雨が降るならここにはレストランもあるし

今の内にザァーーっと来てほしいけど降らないので

時間潰しのため仕方なくレストランでカレーを食べました。




で、状況は変らずに周りは雨が降ってそうで

ここだけ晴れてる。

25 撮りましょうと言われたので撮りました.JPG


仕方ないので

園内を散策すると溶岩の隙間に

野草が咲いています。


26 野草です.JPG

ツツジ科のツガザクラかな?

スズランみたいでかわいいです。




しばらく園内を回って

売店でこれを買って出ました。


27 これだけジャラジャラしてたら落ちしても気付くでしょう.JPG

鈴ジャラジャラのストラップ(笑)


しかも金運! (選択がダークだな)




落としても判るようになるべく五月蠅そうな奴を探すと

この幸運のブドウシリーズを見つけました。


色によって恋愛運や学問、健康などに分かれているようです。




で、金運を選びました




災い転じて金運を手にする作戦なのであります。






と、このままここにいても先へ行けないので

とりあえずカッパをすぐ出せるようにして

出発して見ることにしました。




すると道は濡れてるけど

雨が上がった直後みたいでカッパも着ること無く

そのまま軽井沢まで行けちゃったよ。


35 軽井沢は由布院みたいな感じです.JPG


本当はここで昼食の予定だったけど

ここはデートする場所だな。




では、本日、行く予定だった場所へ行きましょう!


36 碓氷峠.JPG


シルエイティが走ってそうな碓氷峠です。



路面はそんなに良くないので

バイクでは攻めれませんが

別に峠を攻めに来たわけではなくて

路肩にバイクを停めて森へ


28 碓氷峠です.JPG


う~ん・・・


ここは別レポだね。






ツーリングなので全部を見るの無理でしたが

一番のメインの部分だけは見てきました。





碓氷峠第三橋梁


31 今回、来たかった場所の一つです.JPG


廃線になったJR信越本線の跡で

煉瓦の変電所などは見れなかったけど

とりあえず見やすい場所だけは見てきました。



30 廃線巡りた楽しい!.JPG


もう、この連続したトンネルだけでもテンションが上がります。



なので本日3回目の自撮りポーズ!


29 廃線跡で遊んでいます.JPG



イヤ~~!

素晴らしい!




このトンネルをずっと行くと変電所や

横川駅まで続いているのですが

今回はココだけ。





元来たアプトの道を戻りますが

途中で野鳥発見!



見たこと無い奴だ!


32 九州では見ない野鳥.JPG


コンデジなのでこれが限界だけど

カケスでしょうか?



羽の付け根の青がとっても綺麗です。




とてもカラスの仲間とは思えない綺麗さですよ。






写真は撮れなかったけど

オナガなどいっぱい野鳥が見れるいい場所です。





めがね橋まで戻って

碓氷峠を下り切ると横川駅で

その横に鉄道文化むらがあったので

休憩ついでに入ってみる。


33 入って見た.JPG


休憩なのに500円を払うけど

色々と車両が展示してあって面白いです。


34 D51です.JPG


D51





あれ、どの車両の中だっけ?

37 床が木なのだ.JPG


床が木なんだよ~!




もちろん見学自由なんで

椅子に座って指差呼称しながら

「出発進行!」なんて言ってもOK




38 ノスタルジックな車両です.JPG


地元の平成筑豊鉄道で走らせてみたい車両もあったり

とうぜん、ヤッターマン乗りもやり放題です。


35 久しぶりのヤッターマン乗り.JPG


いったい、これの何処が休憩なんでしょう?



着いた時より汗をかいて

鉄道文化むらを出ました。





さぁ、今日の宿探しの始まります。



まったく下調べも予約もしない旅でございます。

(決めてたら絶対そこに行かないと行けないのがイヤなのです)





鉄道文化むらのチケット売り場の

お姉さんに軽井沢方面と反対では

どっちが泊れる所が多いですか?と聞くと

軽井沢は観光用の宿泊は多いけどビジホとかは少ないので

反対の安中市(あんなか)方面の方が良いと言うので

安中市方面を目指します。

37 横川から安中市へ.JPG


妙義山の横を走るR18で安中市を通過




あれ?

通過?





もうちょっと先まで行って見ようかな?





すると先に街が見えたので

そのままR18を行くと東京まで100kmの表示が出ます。



えっ、そんな所まで来ちゃってるの?




着いたのは高崎市




川を渡ると埼玉県みたいです。


38 結局高崎市街地まで来てしまった.JPG



大体、群馬県が何処にあるのか知らないまま

走ってるので自分の位置が良くわかってないのだ。



思いのほか遠くまで来てしまっています(笑)




さすがに高崎市は大きな街なので

簡単にホテルをGET!


39 大きな町なので寝ぐらも楽勝で発見.JPG


んで、街中散策は

早朝からいっぱい遊んだので

ホテルの近くにあったつけ麺屋で済ませちゃいます。


41 今夜はこれ.JPG


でも、これがアッサリコッテリしてて

美味しい!



そして今日もこれを忘れずに補給しましょう ↓


40 やっぱり飲む.JPG



プッハーー!!



あぁ、ご馳走様







明日は戻る日なのでほどほどにして

さっさと寝ます。




miyomiyoさぁ~~ん!

明日はヨロシク~~!!






3日目に続く


nice!(108)  コメント(144)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 108

コメント 144

j-taro

アテもない旅は良いですね。
でも、めっちゃ寄り道してませんか(^^;

by j-taro (2010-06-09 23:24) 

tsk

めっちゃハラハラしましたよ~><
でも鉱山跡とレンガをはずさないところが、さすがですね。
by tsk (2010-06-09 23:28) 

miyomiyo

大きな声出したらタチカワまで聞こえちゃうぢゃないですか~。(笑)
鍵はこーゆー顛末だったんですか。
ヒヤヒヤっつーか背筋が凍っちゃうよーな恐ろしさですね。
自宅近くでもやなシチュエーションです。
白樺の画像は、感動が伝わってくるよなキレイさです。
気になるのが、橋梁画像に写ってる黒いガードレールは隊長の画像処理ですか?

by miyomiyo (2010-06-10 00:05) 

なな

響さんはナビつけてないよね?
よく迷子にならないね~。
そこを尊敬します。
 
鍵!あって良かった。
すぐにお守りの金運鈴をつけたのがnice!です。
by なな (2010-06-10 00:13) 

kaon

でました、横手山ドライブイン!早くて上まで
行けなかったのが残念でしたねぇ。
山の上ホテルの「雲の上のスープ」最高なんですけど。
それにしても鍵には驚きましたが見つかって良かったですね。恐らく強運の持ち主なんでしょうね~(笑)

by kaon (2010-06-10 00:37) 

ゆう

あぁぁあ・・・鍵がないって冷えますね~~
ステファニーを雪の中に埋めたり、鹿さんを追ったり
するから・・
わたすも一度角島の駐車場で落としたんだけど、あれって
忠実に歩いたとこ戻ればどこかに落ちてるよね?
でも見つかるまでが長い長い・・・
こんな遠くで失くしたら顔面蒼白です。
写ってる写真に人が登場しないね、人少なかったのかな?
渋峠からの雪渓が信州らしい景色だね~~
by ゆう (2010-06-10 01:15) 

肥前のFe

 猛烈に遠出したくなった^^ぞ~

  鍵の発見 まさに奇跡だ 神様の存在にも気づいて・・・^^
  よかった よかった  
by 肥前のFe (2010-06-10 07:36) 

さる1号

鍵が見つかって本当良かったですね。
読みながら自分も頭の中が真っ白になってしまいました。
このときの焦りと絶望感、相当のものだったでしょうね。
そして見つかったときの感激も。
高崎まで到着したなら川を渡れば埼玉、荒川渡って都内、ついでに横浜まで足をのばしませんか?
by さる1号 (2010-06-10 07:42) 

404

 あまりの懐かしさに思わず書き込みました!旅をし始めた頃で、記憶が強力です。
 91年、毛無峠(この時すでに2度目)でトラブルが発生。前夜の車中泊から移動開始しようとするとエンジンがかからない。弱っていくバッテリー。同行者と交代しながら何度も押し掛けし、何とか脱出する事が出来ました。当時携帯は未来の製品(あったけど巨大?)で途方にくれた覚えがあります。あそこもかなり標高が高いはず。鉄塔もですが、峠から鉱山を見下ろすつづら折れは、オフ車乗りにとって絶景です。
 小串硫黄鉱山にはまだ建物が残っていて、昭和20年代の事務書類などたくさん見る事が出来ました。ちなみに、広島県内に毛無山が二つあります。
 あと碓井の橋梁。今トンネル内は遊歩道ですか?その時は線路と枕木を取り除いた以外そのままで、トンネル内線路のど真ん中にテントを張って焚き火をしました。この時使った銀マットは今でもあり、宗太郎でも使いました。
 深夜に赤外線の光線銃で撃ち合いをしていると、パトカーが来て職質。まだ二十歳そこそこで「気を付けてね。」で終りましたが、今なら逮捕か射殺でしょう。(笑)
 そうそう、他のロック類を含め、鍵は必ず2本持ち歩いています。イモビライザーのスペアは作れないんですか?象山地下壕もいつかぜひ!
by 404 (2010-06-10 07:44) 

月光14th

まさに強運の持ち主!
ここがきっと響さんのパワースポットとなることは間違いなし!
シェンロンはいつも見ているのですね・・・
これを機会にホンダのお店でスペアを注文したらよいと思います。
信州は私の第二のふるさとですのでなつかしい山が~。
by 月光14th (2010-06-10 07:50) 

SHIMASHIMA

いや~ 一人ぼっちでカギなくしてクマときたら、
誰だってビビりますよね(大笑)
見送った誰かが念じてたに違いないっすよ。
by SHIMASHIMA (2010-06-10 08:15) 

せつら

いい旅を満喫してますね~!!♪
自然がたくさん。気持ちよさそ(^^)♪
碓氷峠でマコちゃんを探してほしかったですバイ(笑)
シェンロンのポーズいっぱい見れて、勉強になりました!
by せつら (2010-06-10 08:16) 

かみさま

奇跡だ・・・本当に(笑)

良く知ってる場所ですが
響さんが撮影すると実際より素晴らしく見えるのは何故?
by かみさま (2010-06-10 08:16) 

barbie

鍵が見つかって良かったです♪
横手山はスキーによく行ってました。雪のない景色が新鮮(笑)鬼押し出し、軽井沢また走りにいきたいな〜♪
by barbie (2010-06-10 08:40) 

yatoho

響さん おはようございます。

渋峠に雪が残っていましたね!^^良かった良かった・・・
ところで響さんは鉄っちゃんだったんですね・・・
by yatoho (2010-06-10 08:57) 

かざぐるま

↑↑ barbie さん同様に数年前まで毎年GWは横手山・渋峠にスキーに行ってました。^^
鉱山跡まで寄ってたんですね。。。
あそこってほんとに支柱が残ってるだけで、なんや、、なんもないやん!って思って引き返したことがあります。^^;
響さんの影響を受けまくっている今だと、もっとテンションが上がるんでしょうけど。^^
あんなとこで鍵を無くしたらエライことになってましたね。見つかってよかったですね。^^



P.S
  昨日、確かに受け取りました。
  お心遣いいただき、ありがとうございました。m(_ _)m
  
by かざぐるま (2010-06-10 09:11) 

カメ

以前より、拝見させてもらってます。
私も九州人なので、白樺の林を見ると興奮する気持ちわかります。
この時期、小鹿が飛び出すと、後追って親鹿(オヤジか! じゃない)もでてきます。熊とともに注意。

それとカギ、大変でしたね。ウエアーの外側に胸ポケットがあったら、
そこのファスナーに小さなフックをつけて、それを利用すると無くしません。
気をつけて、最後まで楽しんでください。
(参考まで)
渋峠には『日本 国道最高地点 到達証明書』なるものがあります。
http://gold.ap.teacup.com/1300/71.html#readmore
by カメ (2010-06-10 09:15) 

あかえび

待ってました。(^^♪

鍵が見つかって良かったですね~。
12GSも鍵を失くすと面倒な事になるので、スペアキーを財布に入れています。^^;

続編を待ってますよ~(^。^)
by あかえび (2010-06-10 09:26) 

sarry

鍵は無くすと命取りですよ! 根本的な対策が必要かと・・・
朽ち果てた木の所(画像処理)カンペキです(笑
飲み水は少しでも携帯しましょう!
by sarry (2010-06-10 10:10) 

momotty

カギ、見つかってよかったね!
見ながらハラハラしちゃったよ!

志賀高原、だいぶ雪解けしちゃいましたねー。
冬に是非お越しくだせーな。
バイクだと危険なので、4WDがいいケロ!
by momotty (2010-06-10 10:45) 

三四郎

あぁ~ 読んでいてハラハラしたよ~

自分に置き換えて想像すると  ゾ~っとした。
旅先では何があるかわからないね~ 

それにしても高崎まで来ていたとは! 
休日なら1時間で合流出来るのに!

次回はぜひ土日をはさみましょう。
by 三四郎 (2010-06-10 10:56) 

GATA

いやー!鍵のところはドキドキしながら見てましたよ~。
このあと
熊が登場して響さんと闘うのかと!(笑)
カギ見つかってよかったですね~。
見つかればツーリングのいい思い出の一つになりますもんね。
ただその時の心境を考えると怖い!怖すぎる!
by GATA (2010-06-10 10:58) 

かおりん

良かったですね~カギ! そんな山奥の1人のトラブル…
街中でも凹むのに私と同じ?運が強いとしかいいようがありません(笑)
で、チップ入りのカギですが、スペア作ってもらいましたよ。
種類が違うカギなのか?! 8000円くらいしたけど。。。
鉱山跡もあのトンネルも行きた~い(≧ω≦)
宿を決めずに行く旅、響さんの旅に同行させてもらいたいなぁ。
私が信州行った時はずっと霧の霧が峰、軽井沢まで降りてきてやっとカッパを脱いだ記憶があります。
霧と雨で見れなかった景色を楽しませていただきました☆
晴れ男ですね~(*´∀`)ノ
by かおりん (2010-06-10 11:13) 

たくや

綺麗に晴れて良かったですね~
鍵は気を付けて下さい!またあるかもです・・・
やっぱり「ステファニーと雪だるま」じゃないとね!
by たくや (2010-06-10 11:21) 

KENTA

カギの件は教訓として、スペアキー注文ですね?(笑)。
夢店の店長が一個だけだと、それを紛失するとユニットごと交換で、
数万円になりかえって高くつくから、必ず連絡してくれと、
購入時に言われましたわ。
チップ内蔵仕様は盗難のリスクが減って良いのですけどね。
良いものは何かと金がかかりますね(笑)。

地元からかなり離れた地にソロツーリングって、
学生時代に九州ツー(2週間)した時のことを思い出しました。
うぶな学生時代故に、未開のツースポットって多少不安でしたよ(笑)。
メジャーなところばかり走っていましたが、こうしてマイナーエリアの風景
を見ると、日本も広く感じます。
by KENTA (2010-06-10 11:26) 

水郷楽人

まだ残雪に覆われているのですね。涼しそうです。
by 水郷楽人 (2010-06-10 11:28) 

luces

無事に鍵が見つかって何よりでした。
景色に他の人がだれも映り込んでいないので
大自然独り占めな状態に見えます。
鹿と並走も楽しそうです。


by luces (2010-06-10 11:31) 

F

並び立つ索道支柱に3000点!!
(点数を集めてもなにもありません)
by F (2010-06-10 11:46) 

木鶏

ドラマ~な旅ですなぁ~
ステファニー、シカ、クマ?と戯れる放浪!
羨ましい限りです。カギ紛失!心配しちゃいました^^
by 木鶏 (2010-06-10 12:36) 

yakko

こんにちは。
メタルムシキングに頭撫で撫でしてもらったのがラッキーでしたね。
ほんと、どうなるかと心配しましたよ〜 熊が出て来たら・・・
見所満載 ! 楽しい旅をアリガトウ〜〜 (^。^)
by yakko (2010-06-10 13:06) 

murasawa

信州いいですね~
「ワァ~、キレイ!」
「ワァ~、池や!」
「ワァ~、また湿原や!」
「ワァ~、雪やん!」
という気持ち判ります!!
熊 出てきたらバイクとはいえ怖いですね~
by murasawa (2010-06-10 13:08) 

sig

こんにちは。
イヤ~、こっそり響さんのカワセミ号に同乗させてもらっんですが、疲れたぁー! 北九州から東京も目前。いったい何百キロ移動したんだろう。
中でも道路の最高地点はすごかった。私が登山した山の高さが2145mだもんね。それ以上なんだから。キーを無くした時はいっしょにどきどきしましたよ。でもほんと、見つかってよかったー。これに懲りずに、また同乗させてくださーい。ただでこれだけ見せてもらえるもんね。
by sig (2010-06-10 14:50) 

うつマモル

初めまして。好きなところへ飛んでゆく、響さんの行動力・カメラの目線・新鮮な空気と癒し。感動しました。
by うつマモル (2010-06-10 16:11) 

よっすぃ〜と

神の使いの鹿を追っかけまわしたのでバチが当たったのかも(笑)
見つかって良かったですね。
カギを無くすとホントに心臓に悪いですよね。
by よっすぃ〜と (2010-06-10 19:06) 

SerowGOGOGO

ウチからほんの数分のところを走ってますね(^^;
人のブログで見知った景色の写真を見るのはなんか変(^^;
オフ車なら小串の地蔵堂までいけたんですがね・・・
by SerowGOGOGO (2010-06-10 20:01) 

yamamen

お~~~~志賀草津道路行きましたね~。
ほんと来てよかった思わせる素晴らしい道ですよね~。
カギ出て来て良かった~。

最近、乗鞍スカイラインに自転車で行きたくてしかたがないんですよ~(汗)。

by yamamen (2010-06-10 20:14) 

もっち

鍵あってよかったですね~(笑)

笑いごっちゃないね。(^^ゞ
志賀高原、横手山、万座高原・・・わたスキを連想してしまいます。
碓氷峠もシルエイティーとマコちゃんしか思いつかない僕は、
かなり低レベルです。(^^ゞ
ここまで来たなら榛名山まで足を延ばしたいな~

低レベルでっしゃろ(笑)
by もっち (2010-06-10 20:45) 

ひろろん

わわっ、志賀草津高原ルートだって・・・
群馬・・雪の回廊・・・万座高原・・草津・・碓氷峠・・横手山ドライブイン
すごい・・・行けちゃうもんですねぇ~ 
嫉妬を通り越して尊敬します。。
私が行ってた頃は冬のスキーシーズンだったので、こんな距離が走れるの~と思ってしまいます。 バイクのキー みつかってよかった。。
今日はサスペンスタッチでさらに最高でした!
倒れた木の写真(2枚目)怖すぎます・・・(笑)

by ひろろん (2010-06-10 21:09) 

ぱんだ

白樺は青空が良く似合いますね
鍵見つかってよかったですね
ソロツーリングはトラブルを全部自分で対処しなくてはいけないのが
恐怖ですネ
私のバイクはトランクが付いているので、いつ入れたまま締めてしまわないか
恐怖です!
by ぱんだ (2010-06-10 21:59) 

an-kazu

やっぱり碓氷峠にいらっしゃいましたね(^^)v
釜めしは当然食べましたよね!

宿泊は磯部温泉かと思いました(^^);
by an-kazu (2010-06-10 22:12) 

montblanc

残雪と新緑がきれいですね~^^
草津志賀道路、私は霧の中ばかりです。
いつも通過してしまう鉄道文化むらもぜひ立ち寄ってみたいです。
by montblanc (2010-06-10 22:18) 

kei

これだけの絶景が見れるのなら、志賀高原行かなくては行けませんね。
それにしても鍵の件は見つかってよかったですね。
ホントよかったです。
by kei (2010-06-10 22:25) 

旅風V2

鹿のところで一人大爆笑しておりましたwww
かなりツボですww
by 旅風V2 (2010-06-10 22:34) 

ごろすけ

2年前に走った道を思い出しました。
また行きたくなりました!(^^)!
by ごろすけ (2010-06-10 22:34) 

sannoji

鍵が見つかって良かったですね。
貴重な旅の中なので、時間を労費する事もなくすぐに見つかって良かったです。
志賀草津道路は、今が一番緑が綺麗でしょうね。
by sannoji (2010-06-10 22:44) 

瓜坊主

遅まきながらお帰りなさいませ(*^^)ゞ 
あ~。響さんのブログ見てたら行きたいところがドンドン増えちゃいます。
鉄道文化むら、懐かしいです(エ?
by 瓜坊主 (2010-06-10 23:00) 

みぃ

高崎まで来ていたんですね!
草津や高崎は、何度も行っているので、
平日でなければ迎撃のチャンスだったのに・・・残念です~。
by みぃ (2010-06-10 23:59) 

めにまる

フェリー乗り場で「一緒に行くんやろ?」と言われたときに「当然!」と応えてりゃ良かった。
カナブン号じゃ無理だよね~。
文章を通して感動の具合がひしひしと伝わってきますし、
ヘルメット内でおらぶ行為も大きく頷いてしまいます。

鍵は・・・・あれ?オイラはスペア持ってるよ?ICチップ付きの奴・・・
去年山さんがセローのキーを落とした記事を読んで
万一落としても大丈夫な方策を採っています。


by めにまる (2010-06-11 09:06) 

くるちゃんペッ

かぎびっくりです。

しかし東京まで100キロですか。
思い切って、いつてしまえばよかったのに。

by くるちゃんペッ (2010-06-11 12:25) 

tonoji

鹿と追いかけッこしたり、珍しい景色満喫して
楽しそうな事してるな~って読んでたら
(*≧m≦*)ププッ
やっちまったんですね(@_@)
似たような経験のある(爆)あたくしとしては
自分の事のように読みつつドキドキさせてもらいました。
いい思い出出来てよかったといいのやら・・・
いや~まだなんか起こりそうで続きが楽しみですケロ~
by tonoji (2010-06-11 13:37) 

アマ

いきなりムシキングでビックリしました。
しかも、頭なでてもらえるなんて(^^)

火山湖もキレイなグリーンだし、キーは無事に見つかったし
  カケスにステンレスのEF30に・・・盛りだくさんの2日目でしたね(^^)
by アマ (2010-06-11 16:05) 

OhIke

綺麗な景色ばかりですね!
気持ち良さそうだ!
雪確かに触りたくなりますよね(笑)
カギ落としたんですね思わずtonojiさんの顔を思い出したでしょ!
探す時はかおりんさんいたら・・・(笑)
しかしあってよかったですね!!
by OhIke (2010-06-11 17:12) 

まつみママ

フーッ 一息入れてからねッ笑
走ってー走ってーと 一緒に走り回った気分になりました。
なのでステファ二ーチャンの分身になっちゃった気分ですvv
序だから私も小さく変身して 張り付いて行こうかな~ 爆
自分には絶対出来ない事なので凄く憧れますーいいな~いいな~。
所で 鍵!吃驚しました 直ぐ見つかって良かったわね ヤレヤレ
やっぱし普段からの行いが良いのかな~でも今度こそ そうそう
あのカチガラス見たいに学習能力無しでなく 二度ある事・・の教訓
ちゃんとね スペア作って置かないとねvv 
今回2度目のシェンロン メッチャカックいい~~~です。
湯釜 エメラルドグリーン 綺麗~ 入っちゃえば良かったのに~笑
何で毛無峠?ブッ 今回も所処で爆笑しながら読ませて貰いました
とっても 面白くて 楽しいので 又次回に 期待。 では~^
by まつみママ (2010-06-11 17:14) 

awakuran

鍵を無くしているのにイジケポーズを撮れるなんて
流石、響さんだーって思ったら、やはり見つけた後の
余裕だったんですね~(^-^)
このまま箱根方面まで来てくれたらおもてなし出来たのにー(>_<)

by awakuran (2010-06-11 18:54) 

夢錦叶右衛門

メチャ クチャ 充実ツーリングだ
去年 似たようなルートを走ってるのに 内容がゼンゼン違う。
今度 こっそり 後をつけて行こう。。。
by 夢錦叶右衛門 (2010-06-11 20:05) 

che

今までコレほど記事を読んでいてアセったコトはないですw。
でも見つかって良かったぁ、続きが楽しみです。

by che (2010-06-11 22:49) 

T2

またよりによって
とんでもない場所で、カギのトラブルでしたね~
見つかってなによりです
やっぱり長野は、山々に雪が残っている時期に
走ってみたいなぁ~ 
by T2 (2010-06-11 23:57) 

半世紀少年

相棒のステファニーとはいつも一緒なんですか?
5月に走ったときと確実に景色が違います。
短い春を通り越して初夏の様相でしたね。

高崎まで行っちゃったんですね。
結局どれくらい距離走ったんですか?
続き楽しみにしています。
by 半世紀少年 (2010-06-12 00:34) 

あお

カギ見つかって、熊にも襲われなくて、
よかったですね~
神さまのくれたサプライズイベント!?
ご無事で何よりでした
鹿も誰も来なくて寂しかったのでしょうか^^
by あお (2010-06-12 01:19) 

テリー

1鍵、あって良かったですね。
今回も、すごーく、楽しませていただきました。熊は怖いですね。クマ除け鈴が必要ですね。でっかい音が出るのがいいですよ。私は、北海道の山登りの時に飼いました。
by テリー (2010-06-12 12:31) 

hirokiti

マップルの中部&北陸片手にレポ拝見
関東に近づくと載っていない
さて何処へ行かれますかな?
今後が楽しみだ!

by hirokiti (2010-06-12 19:01) 

ドラもん

天気が良くて、最高のツーリング日和でしたね。碓氷峠、私、こちらに越してからも行った事がないのです。トンネルはテンション上がりますね(^^)
by ドラもん (2010-06-12 19:58) 

Little_Rock

すげー、高崎まで来ちゃったんだー。
安中は小ちゃい街だから、通り過ぎてもムリは無いなぁ。
高崎で正解でしょう。
鉄道むらはいっぺん行ってみたいところです。
by Little_Rock (2010-06-12 23:17) 

タルさん

信州、梅雨入り前の信州ね、平日とならば、車も人も少なく大自然を独り占め感覚で楽しめますでしょう
真っ青な空の浮かぶ残雪の山々の写真が素敵ですね~群馬県側まで行かれてるとは恐れ入ります
素敵な写真を一杯見せていただき、またまた遠出の虫がムズムズしてきました
困ったな~
by タルさん (2010-06-13 00:07) 

hoshizou

我々の、次の遠足ツーは、碓氷峠第三橋梁と鉄道文化村なのです。
先に行かれちゃったな~。
鍵が無事発見できたのは、きっと、薄汚れたマイナリストキーーホルダーの
お導きです。
キーホルダーと、コレを授けた人に感謝して、バイクライフをお楽しみください。
by hoshizou (2010-06-13 09:34) 

yogawa55はやぶさ

鉄道文化村で保存されている関門トンネル専用のEF30がナイス!
銀色に輝くステンレスボディで錆にも強い!
by yogawa55はやぶさ (2010-06-13 14:20) 

坊主頭

そうそう。

坊主は五月下旬に福島で登山したら辺り一面雪景色で、暴れまくったりました~
九州人ですから。仕方ないですよね。
しっかし。
本当に盛りだくさんなツーリングレポート。尊敬しちゃいます。
by 坊主頭 (2010-06-13 18:06) 

幸

鍵は奇跡ですね。
とにかく、熊とムツゴロウさんに会わなくて良かった。
しかし、響さんが意外と近くまで来ていたのにはビックリです。
by (2010-06-13 23:42) 

響

◆j-taroさんへ
一応志賀草津道路と鉱山跡だけは回ろうと思っていました。
泊る場所を決めてないのは無いと焦りますが
気楽でいいですよ。

by (2010-06-14 12:22) 

響

◆tskさんへ
鉱山は九州には無いスケールでしたね。
あそこまで人里から離れた場所には無いです。
なので怖さ倍増です。

by (2010-06-14 12:22) 

響

◆miyomiyoさんへ
無くしたって思った時はしばらく完全に
現実逃避していました。
ガードレールはまんまの色ですよ。
文化遺産なので景観を考えての処置なのかも。

by (2010-06-14 12:22) 

響

◆ななさんへ
ナビは実家のお風呂がぶっ壊れたので
まだ付けてないです。
精度が怪しい脳内GPSで走っています。
お守りの鈴ですがポケットの中でゴワゴワするので
違う方法を考えます。

by (2010-06-14 12:23) 

響

◆kaonさんへ
横手山付近の風景は素晴しかったですね。
ヒュッテまでいけたらとちょっと残念でした。
カギはほんと軌跡です。
日頃の行いかな?(笑)

by (2010-06-14 12:23) 

響

◆ゆうさんへ
ステファニーは喜んでたし
鹿はかなり車間距離置いてるでしょ?
なのに鍵を無くすって誰かの呪いでしょうか?(笑)
誰もいない2千メートル級の山奥でたった一人の時に
鍵を無くす良い経験をしました。
平日の早朝の志賀高原は貸切状態でしたよ。
湯釜の駐車場に3台くらい車が入った程度でした。

by (2010-06-14 12:24) 

響

◆肥前のFeさんへ
やっぱり信州はバイクで走ると最高でした。
鍵はほんと奇跡的でした。
平日なんで誰も来ないような山奥なので
よりによって何でこんな場所で!?と
目の前が真っ暗になりましたよ。

by (2010-06-14 12:25) 

響

◆さる1号さんへ
あんな場所で鍵を無くすと現実逃避をしちゃうようです。
高崎のホテルに入って
地図を見てると埼玉県との県境だったのですね?
無計画で走ってると自分の位置がわからないままになってしまいます。
横浜は近代化遺産など沢山あるので行ってみたい場所です。

by (2010-06-14 12:25) 

響

◆404さんへ
やっぱりこういった廃墟系は早く行っておかないと
どんどん姿を消しちゃうね。
時間が経って鉄塔はいい感じに錆びてるけど
人々の痕跡を感じる物件もちょっと欲しいところです。
碓氷の鉄道遺産は世界遺産登録を目指してるようで
未整備部分を見るなら今しかないかも。
イモビのスペアは高いので作らなかったけど検討してみます。

by (2010-06-14 12:26) 

響

◆月光14thさんへ
ほんと奇跡の発見でした。
もう半べそかいて渋峠の国道まで戻る覚悟でしたよ。
イモビライザーの付いたスペアキーは恐ろしく高いけど
作ってみようと思います。

by (2010-06-14 12:27) 

響

◆SHIMASHIMAさんへ
ほんと人生の中でこれほどビビッタ瞬間はレアかも。
しばらくこれは夢だと思って現実逃避していました(笑)

by (2010-06-14 12:27) 

響

◆せつらさんへ
ほんと景色が素晴しくて
来て良かった~って叫んでいました。
シェンロンが出てきそうな場所は全部このポーズでやっちゃいました。

by (2010-06-14 12:27) 

響

◆かみさまさんへ
奇跡でしょう?
口に出して「あったぁ~!」って
叫びましたもん。
写真は僕のせいではなくて
早朝の風景が何時もと違って見えるのでは?

by (2010-06-14 12:28) 

響

◆barbieさんへ
スキー場ってシーズンじゃない時って
全然違って見えますよね。
僕も鳥取の大山に行った時にそう思いました。

by (2010-06-14 12:28) 

響

◆yatohoさんへ
なんとか雪が残ってくれてよかったです。
この時期に見る雪ってつい触っちゃいますね。
鉄道は好きですよ。
なんちゃって鉄ちゃんですが・・・

by (2010-06-14 12:29) 

響

◆かざぐるまさんへ
あの支柱が芸術なんですよ。
晴れた日も良いけど
雨で霧が出た日に鉄柱が浮かぶなんて日もいいでしょうね。
まぁ、そんな日はバイクじゃなくて車じゃなきゃ嫌ですが。
物、届いてよかったです。

by (2010-06-14 12:29) 

響

◆カメさんへ
白樺は九州には無いですもんね。
白い木はみんな枯れてます。
鹿は鹿でもカモシカみたいなデカイ奴がいる地方なので
林道ではゆっくりと注意して走りました。
鍵はとりあえずスペアを作るかチェーンを付けるか検討いたします。

by (2010-06-14 12:29) 

響

◆あかえびさんへ
鍵はまさかよりによってあんな場所で失くすなんて
信じられなかったです。
僕もスペアキーを作ろうかな?

by (2010-06-14 12:30) 

響

◆sarryさんへ
そうですね。
あんな場所で失くしたので鍵の大切さを
身をもって思い知りました。
飲み水もまさかあんな事になるなんて思ってなかったので
もって行かなかったのです。

by (2010-06-14 12:30) 

響

◆momottyさんへ
もう失くした時は泣きそうでした。
まぁ、今だから言えるけど熊が出たって
指先でチャチャッとやっつけますけどね。
冬に行くなら当然MYボードを積んで行きたいと思います。

by (2010-06-14 12:31) 

響

◆三四郎さんへ
見つかったので良い思い出になりましたが
無かったら今頃熊さんのお腹の中です。
土日が挟める時もあるのですが
今回は見事に平日のど真ん中でした。

by (2010-06-14 12:31) 

響

◆GATAさんへ
熊と戦かうシーンは動画で撮りたかったですね。
あ~、残念!
覚悟を決めた時は水は沢の水を飲んで
棒切れもって空き缶を叩きながら林道を戻ろうと
考えてました。

by (2010-06-14 12:32) 

響

◆かおりんさんへ
ほんと真剣にサバイバルしながら戻ることになると
思っていました。
8千円?
高い!
いや、たしか納車する時に聞いたらもっと高くて作らなかった
記憶があります。
今度ショップに行って聞いて見ます。
霧が峰はやっぱり名前の通り霧だったのですね?
次回は晴れ男を持参して行きましょう!(報酬はビールで・・・)

by (2010-06-14 12:32) 

響

◆たくやさんへ
またあるかもなんて怖いこと言わないで下さい。
街中ならまだ携帯などがあるけど
熊が出るって確認したさらに山奥なので
ビビリました。

by (2010-06-14 12:33) 

響

◆KENTAさんへ
やっぱりスペアキーかチェーンなどの対策をしたいと思います。
九州に2週間ですか?
それはかなりゆっくりと回れたのではないでしょうか?
バイクで2週間ってツーリングと言うより「旅」って言った方が
ピッタリな感じですね。

by (2010-06-14 12:33) 

響

◆水郷楽人さんへ
九州人なので6月に雪が見れて
大感激でした。
行き帰りの高速の岐阜周辺で島畑が見えたけど
水郷楽人さんちの近くかな?と思って走ってました。

by (2010-06-14 12:34) 

響

◆lucesさんへ
鍵はほんと見つかってよかったです。
あんな場所で落とすなんてバカですよね。
でも、見つかった後は誰もいないほどの大自然のに感動しておりました。

by (2010-06-14 12:35) 

響

◆Fさんへ
もうこの索道良いでしょう?
久山の索道もこんな風に何本か並んでたら
A級物件になったのにね。
3000点嬉しいな!

by (2010-06-14 12:35) 

響

◆木鶏さんへ
一人旅にドラマは付き物ですが
こんな鍵を失くすドラマは要りません。
野生動物も九州は熊がいないので異常反応してしまいます。

by (2010-06-14 12:36) 

響

◆yakkoさんへ
頭なでなで良いでしょう?
ヘルメットが当たってカ~ン!カ~ン!って鳴るんです(笑)
熊が出たら戦う覚悟でした。
お見せできなくて残念!

by (2010-06-14 12:36) 

響

◆murasawaさんへ
やっぱりヘルメットの中で叫びますよね?
熊が出たら車ならサファリパークみたいで大興奮でしょうが
バイクはリアルに怖いです。

by (2010-06-14 12:36) 

響

◆sigさんへ
国道最高地点ですが
ほんと凄い場所に道路を作った物ですね。
国道で最高ってことはまだ高い場所を走る国道以外の道があるんでしょう。
走ってみたいです。(鍵を失くさないようにしてから)

by (2010-06-14 12:37) 

響

◆うつマモルさんへ
バイクはやっぱり自由な乗り物ですね。
その場の空気も感じながら走れるし
肌に感じた日差しまで覚えています。

by (2010-06-14 12:38) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
追い掛け回してないですよ。
しっかり同じ車間距離を開けてるでしょう?(笑)
カギはなくさないように対策します。

by (2010-06-14 12:38) 

響

◆SerowGOGOGOさんへ
縄張りにお邪魔いたいしました。
走ってて思ったのですが
ほんとオフロードバイクがあったら楽しいだろうなぁ~って思う
林道がいっぱいですね。
当然、オフ車を見たらSerowGOGOGOさんかな?と
見ておりました。

by (2010-06-14 12:38) 

響

◆yamamenさんへ
この道に行ったのはyamamenさんが
コメントで薦めてくれたからですよ。
行って良かったです。
しかしあんな峠だらけの場所に自転車ってかなりの病気です(笑)

by (2010-06-14 12:39) 

響

◆もっちさんへ
志賀高原は僕も一度はスノボをやってみたい場所です。
マコちゃんがいたらサインをもらいたかったけどいませんでした。
残念!
豆腐屋があれば買って見ようと思ったけど
見つけれなかったです。
残念!

by (2010-06-14 12:40) 

響

◆ひろろんさんへ
そう、行けちゃうんです。
まぁ、長野市スタートなので行けて当然ですけどね。
スキーは何時も手短に広島方面で済ませてしまってるので
何時かは志賀高原で滑ってみたいです。
倒れた木の写真は本当に僕の心の目でみた風景です。

by (2010-06-14 12:41) 

響

◆ぱんださんへ
白樺は九州に無いので感動ですね。
トラブルは無いに越した事はないのですが
よりによってあの場所で起こらなくて良いのに・・・(汗)
トランクのカギ詰めは良く聞きます。
僕のシートもその危険があるので注意しなきゃ。

by (2010-06-14 12:41) 

響

◆an-kazuさんへ
軽井沢と聞くと観光より真っ先にあの廃線を思いつきました。
ちょっと手直しの手が入っていますが
素晴しい鉄道遺産ですね。

by (2010-06-14 12:41) 

響

◆montblancさんへ
九州で雪を見るときは冬枯れした風景の中でしか
見たことがないのでとっても新鮮は風景でした。
標高が高いのでどうしても霧とかが出やすいのでしょうね。
ラッキーでした。

by (2010-06-14 12:42) 

響

◆keiさんへ
あまり天気が良くない予報だったけど
運良く晴れた時に来れたようです。
カギを失くしたと思った時に今回の信州ツーリングは
終了!と思いました。

by (2010-06-14 12:42) 

響

◆旅風V2さんへ
鹿はバイクで着いて行って見ると
そんなにビックリするほど早くないね(笑)
でも、斜面を登る能力は凄いです。

by (2010-06-14 12:43) 

響

◆ごろすけさんへ
このルートは夏と秋にも走ってみたいと思いました。
これからの夏や秋もいい時期だと思いますので
是非、また走りましょう。
僕もまだ走り足りなのでまた行きたいと思います。

by (2010-06-14 12:44) 

響

◆sannojiさんへ
もうその日はカギの対策で潰れる覚悟でした。
その前に熊と戦わないといけなかったかも。
雪の回廊も見たかったけど雪と緑が見れるのは
今が一番良いみたいですね。

by (2010-06-14 12:44) 

響

◆瓜坊主さんへ
たでぇ~まぁ~!
鉄道文化村行きましたか?
ヤッターマン乗りし放題ですよね?
まだまだあの周辺は走りたい場所が山積みなので
また行かなきゃ!

by (2010-06-14 12:45) 

響

◆みぃさんへ
高崎っていったい何処?と思いながら
泊ってホテルで地図を見るとかなり遠くまで来ちゃってたので
ビックリでした。
迎撃されずに残念でしたが
平日ライダーの悲しいところです。

by (2010-06-14 12:45) 

響

◆めにまるさんへ
うん、着替えなんてどうにでもなるし
あのまま拉致して行けば良かったですね。
信州は叫びポイントが多くて楽しいよ。
ICチップ入りのスペアなんぼした?(笑)

by (2010-06-14 12:46) 

響

◆くるちゃんペッさんへ
あんな場所で落とさんでもねぇ・・・(汗)
東京まで100kmを見て
東京、近ッ!って思ってしまいました。
距離感覚がヤバイです。

by (2010-06-14 12:46) 

響

◆tonojiさんへ
そうやっちまいました。
あんな場所でやらんでも良い事をやっちゃいましたよ。
もっすごく焦りました。
命の危険がせまるほどのやらかし隊でした。

by (2010-06-14 12:47) 

響

◆アマさんへ
頭ナデナデいいでしょう?
「雷が落ちたらいいのに」なんて思ってないですか?
湯釜の色もカケスの色も感動です。
カギは失くさないようにチェーンでも付けようと思います。

by (2010-06-14 12:47) 

響

◆OhIkeさんへ
6月で雪ってやっぱり興奮するよね。
カギはマジで命の危険を感じるほどやらかしましたケロ!
探す時はかおりんがいたら鬼に金棒ですが
猫でもいいので傍にいてくれ!と思いました。

by (2010-06-14 12:48) 

響

◆まつみママさんへ
ステファニーになったら大変ですよ。
1日中張り付いてないといけないし雪に埋められるし
洗濯機でジャバジャバやられます。
カギを失くした時は真剣に熊と戦う覚悟でした。
何か武器になる工具を出そうと思ったらカギが無かったという・・・(汗)
命があればシェンロンも出来る!
生きてるって素晴しい!

by (2010-06-14 12:49) 

響

◆awakuranさんへ
あのイジケ写真はカギを失くしてる時はそんな余裕ゼロでした(笑)
地図を見るとあのまま南下すれば富士山だったのですね?
次回の楽しみにとっておきます。

by (2010-06-14 12:49) 

響

◆夢錦叶右衛門さんへ
やっぱり長野市内から早朝から行動したので
色々と回れました。
距離は200km後半程度しか走ってないのですが
意外と走った気分になるルートですね。

by (2010-06-14 12:50) 

響

◆cheさんへ
焦るでしょう?
本人は焦るより泣きそうでしたもん。
でも日頃の行いが良いので奇跡が起きました。
(行いがよかったらこんな事にならなかった?)

by (2010-06-14 12:50) 

響

◆T2さんへ
なんでココで?と
運命を恨みました。
でも神様はいましたよ。
信州は雪と新緑が同時に見える今が良いみたいです。

by (2010-06-14 12:51) 

響

◆半世紀少年さんへ
ステファニーはソロツーリングの時は
何時もタンクに張り付いて僕を見つめていますよ。
志賀草津道路は5月中にいって雪の回廊を見たかったのですが
新緑と雪が見れる今も良いですね。

by (2010-06-14 12:51) 

響

◆あおさんへ
カギ、見つかって良かったです。
熊さんと格闘になるところでした。
熊の奴、命拾いしたな・・・

by (2010-06-14 12:52) 

響

◆テリーさんへ
林道を歩く覚悟を決めた時、鈴なんて持ってないので
空き缶を叩きながら歩こうと空き缶を探しました。
ちょっとして空き缶探すよりカギを探した方が
良いと気づきました。

by (2010-06-14 12:53) 

響

◆hirokitiさんへ
僕も中部地方の地図を持っていったのだけど
軽井沢から東が載ってないんですよ。
かろうじて高崎は載ってたので
なんとか走れました。
道路案内を見ても知らない地名だらけなので地図は大事ですね。

by (2010-06-14 12:53) 

響

◆ドラもんさんへ
碓氷峠は実際に走ってる時に見たかったですね。
煉瓦の橋やトンネルが素敵過ぎます。
整備して歩道になって歩けるのも良いけど
そのまま残す部分はそのままにしてて欲しいですね。

by (2010-06-14 12:54) 

響

◆Little_Rockさんへ
安中を「あんなか」って読むって鉄道村のオネーサンに聞くまで
知らなかったです。
そういえば鉄道のモデルは作らないの?

by (2010-06-14 12:54) 

響

◆タルさんへ
雪と新緑が混じる信州は良いですね。
頑張って走っていった甲斐がありました。
1泊じゃ駆け足ですが2泊したので
色々見れて良かったです。

by (2010-06-14 12:54) 

響

◆hoshizouさんへ
鉄道村は雨ざらしにしては保存状態が良くて感心しました。
何か名刺でも隠してくればよかったですね。
カギが見つかったのはあのキーホルダー?
う~ん、落ちた時に音もしなかったし
見つけた時は全然目立ってないんですケロ!

by (2010-06-14 12:55) 

響

◆yogawa55はやぶささんへ
この鉄道村のライナップはかなかなの物ですね。
EFを動かす試験線などもあって面白いです。

by (2010-06-14 12:55) 

響

◆坊主頭さんへ
雪が無い季節に雪を見ると遊んでしまいますよね。
日差しは夏なのに地面は雪って
ギャップが面白いです。

by (2010-06-14 12:56) 

響

◆幸さんへ
カギは見つかって良かったです。
多分熊に会わなくてもJAFなど呼んでまる1日潰れてたことでしょう。
高崎から東京まで100km程度とは
僕もビックリです。
東京って近いかも!

by (2010-06-14 12:56) 

しおつ

自分も鍵を落として青ざめたことあります。
バイクではなく車でしたが。
夜中に星を見にいった時で、真っ暗で探せず。
家から車で15分位のとこだったので
家に電話してスペアキー持ってきてもらいました。
深夜3時頃でしたが。
by しおつ (2010-06-14 22:04) 

響

◆しおつさんへ
カギを失くすと一瞬現実逃避しちゃいますよね?
真っ暗な外で待つ時間って長そう(汗)
もうお互い落とさないようにしましょう(笑)

by (2010-06-15 11:04) 

わたべ

土地勘が無くてよく分かりませんが、志賀高原から渋峠そして群馬県へと通った雪渓の道は、まるで絵のようですね。
でも、9℃は、この時期寒いですよね。寒さ対策は、万全だったのでしょうか。
by わたべ (2010-06-15 21:10) 

ももず

記憶力が弱いので(笑全部読んだはしから忘れて・・・
えっと、志賀高原の地名はどこもスキーしに行ったところです
夏に軽井沢行ってついでに草津のほうに行くと
雪残ってるところがあって、テンションあがるよね
湯釜は一昨年くらいか、行きましたよ~水綺麗ですよね~
しかし、鍵。。。見つかってよかったけど、どうなることかと。
最近はどこでも熊出没で、人気のないところは歩くと危ないですよ
軽井沢はあまりのんびりしなかったんですね
廃墟ハンターですからね。鉄道村はSLの運転ができるらしいですが
事前に講習を受けなければならないそうで。(つまり2度通うのね)
でもプチ鉄子なので行きたいですわ♡
by ももず (2010-06-16 15:31) 

たあきよ

鍵は本当ヒヤヒヤしました。。。携帯圏外に熊の恐怖。。
見つかって良かったですね(TдT)去年長野辺りで観光客が熊に襲われてましたし、あぁ本当良かった。。
すぐに鈴付キーホルダーを買うところも凄いです。
鬼押出しは地元の人が凄く薦める自慢のスポットみたいですが、一度も入ったことありません~。外から見ただけで満足に・・・
軽井沢~碓氷峠~横川はこないだ行ったばかり!!シルエイティは走ってましたか??
鉄道公園の響さん、もの凄く楽しそうです♪数時間前の恐怖も忘れられてそうで良かったです・・・
by たあきよ (2010-06-17 09:45) 

響

◆わたべさんへ
信州の朝は寒いと聞いていたので
冬用のインナーを着て走っていましたが日差しが夏なので
全然寒くなかったですよ。
照りつける日差しは夏なのに雪を見れるって変な感じでした。

by (2010-06-18 10:34) 

響

◆ももずさんへ
僕も一度は志賀や白馬でスノボをしたいと思ってるけど
やっぱりバイクで行きたいので
スノボは近場の広島周辺になっちゃいます。
もう半日も滑る元気が無いのでそれで良いです。
熊は九州にいないから怖さ倍増です。
もう、武器もって戦う覚悟でした。(棒切れです)
鉄道村は面白かったです。
時間があればあの機動車の運転やアプトの道を全部歩きたい。

by (2010-06-18 10:42) 

響

◆たあきよさんへ
鍵は奇跡的でしょう?
もう熊の毛皮をお見せできなくて残念です。
鬼押出の風景は自然のすごさを感じますね。
まぁ、外からでも良いような気もしますケロ(笑)
碓氷峠はあのDのおかげでかなり有名になりましたね。
シルエイティはいませんでしたので僕が代わりに攻めて来てあげました。

by (2010-06-18 10:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0