So-net無料ブログ作成
検索選択

響の夏休みツーリング2010 [2日目は立山黒部アルペンルート篇] [ツーリング日誌]



響の夏休み2010 [1日目は北陸編]からの続き ↓





[晴れ]

∠・m= チュンチュン




1 金沢の朝.JPG


よ~じゃいす・・・ムニャムニャ




あと、10分・・・ZZZzzz・・・






[晴れ]

∠・m= チュンチュン





金沢のホテルで朝日を迎えました。





夜明けと同時に出発の予定が

寝坊です。

(2度寝するからじゃ!)





ちょっとホテルを出るのが遅くなりましたが

飲み屋や風俗への呼び込みが

盛んだった街はまだ寝ています。


2 呼び込みがいた町も朝は静かです.JPG



静かに繁華街を抜けて

郊外へ出ます。


3 街から出る時も活躍します.JPG



2年前にここから白川郷へ行った時に

かなり街から出るのに苦労したけど

今回は文明の利器があるので心強い


4 2年前もここを通りました.JPG



ナビの指示に従って

R359へ
5 朝日に向かってるので眩しいよ.JPG


朝日が眩しいです。




今日も天気が良さそうだね。



6 まだ眩しいんですけど.JPG


で、東に向かってるので

ずっと朝日の攻撃を受けながら

砺波市へ入ってきました。(となみ市って読みます)

7 街を通過.JPG



小さな街なのでアッと言う間に抜けて

県道と農道を繋いで更に東を目指します。


8 農道をショートカット中.JPG



ツーリングマップルを見ると

真っ直ぐに行ける道がないので

ナビにゴールだけを設定して

方角だけを見て適当に走って

近付いた頃にナビのリルートに従う作戦です。


10 耳つきの鉄塔.JPG


もう石川県から富山県に入っていますが

米処なんだね。




耳が生えた鉄塔の並びを見ながら

どんどん田舎道へと入っていきます。

11 掩体壕がありそうな雰囲気です.JPG



ずっと平野の風景だったけど

少しずつ山手の風景に変わってきた。


12 稲穂の香りがします.JPG


農道を抜けたのでナビに従って走り出すと

常願寺川が見えてきました。


13 少しずつ山に入っていく.JPG



川の部分はチョロチョロですが

河原のデカさを考えると

大きな河川です。



その常願寺川沿いを走る県道43号線を

遡りますが山が少しずつ険しくなって

水力発電所がチラホラと出現してきます。

1 滑り台.JPG



ちょっと滑ってみたい滑り台ですが

実際に滑ると下で待ち受ける

タービンでミンチになるでしょう。




ミンチになった後は

水路橋を辿ってどっかに行きます

2 見たことの無い水路橋.JPG



水にまつわる施設って

スケールが大きいけど

アルプス連峰をバックに持つこの周辺の

発電所の規模は大きいです。




で、県道は更に山の中へ・・・

14 枯れてるのは猛暑で発生した虫のせい.JPG


枯れてる木は

猛暑で発生した虫の被害らしいよ。



こんな景色を見ながら先へ行くと

立山駅に到着!


3 細っ!.JPG


ほっそい鉄橋の先に終点の立山駅があって

その駅前にある

無料駐車場にバイクを停めますが

まだ8時くらいなのに満車に近いです。

15 まだ朝なのに満車に近い?.JPG


平日なのにこれは予想外でしたが

この時間に停めてる車の

ほとんどは登山客の車でしょうね。



マイカーや電車できた一般の人はここから

ケーブルカーやバスでしか先へは行けません。




まずは立山駅のチケット売り場でコインロッカーの場所を聞いて

ジャケットとヘルメットを入れ込んでケーブルカー乗り場へ

4 これに乗ります.JPG



そんなわけで今日の一発目は

まだ行ったことの無かった

立山からのアルペンルートへ向かうのであります。



暑いので単純に高いところへ行って見ようと

思いついた場所で

2日目も適当なプランで動いています。




しかも、マイナースポットなど何も無しで

普通に観光してるのであります。



でも、6月に反対側の黒部ダムへ行ってるので

今日で立山黒部アルペンルートは

ほぼ制覇したことになるのだ。

5 響の車窓から.JPG


室堂までの往復チケットを買って

立山ケーブルカーに乗り込みました。




ちなみに室堂まで往復で4190円です。



高っケェ~!と思いましたが

黒部ダムまで行って帰ってくると

10490円もするんですゼ。



6 当たり前ですがここで離合します.JPG


平均斜度20度を超える

ケーブルカーで7分ほど登ると

美女平へ到着。



この美女平にあるバスターミナルから

立山高原バスに乗り換えだよ。



7 巨木の立山杉の宝庫です.JPG



まるで屋久島に来たかと思うような

巨木の立山杉を見たり

日本一の落差350mを誇る称名滝見たりししてると

バスはやがて森林限界を超えます。


8 ここをバイクで走れないなんて残念だ.JPG



有料の立山道路を登り

2千メートルを超える別天地へと

やってきました。

9 やっぱりここはバイクでしょう.JPG



しばらく観光アナウンスを聞きながら

観光客になりきっていましたが

バスの車窓からはあの剱岳が見えてきて

メチャ感動です。 ↓


11 なんか登れそうな気がするのは何故?.JPG



あれが日本一急峻な山と言われる

霊峰剱岳(2999m)だ




天気が良いので僕でも登れそうな

錯覚をするけど

シロートが登ると死にます。


10 これが日本一険しい剣岳だ.JPG



窓にへばりついて

じっと剱岳を見てると

前剱(2813m)に隠れてしまいました。





あらら・・・と思ってると

終点の室堂でした。





バスから降りたらヒンヤリします。





避暑のために高い山へやってきましたが

2450mもあるので少し肌寒いです。

(高過ぎたかも)


12 まだ雪が残っています.JPG



今年は少ないとはいえ

しっかり雪が残っています。





9月後半から紅葉が始まるので

この雪はずっと残るのでしょう。




気温は17度の表示ですが

日差しは夏のままで

散策するには丁度良くて

スキップするように高原の中へ飛び出しました。


13 別天地だね.JPG




ヒャ~~~!!







クララーーー!!


ペーターーー!!


14 チングルマって野草の種だ.JPG


足元を見ると高山植物がいっぱいです。



花じゃないけどチングルマの種 ↑




んで、小さなタテヤマリンドウ ↓

21 ちっこいリンドウ.JPG



ちょっと時期は遅いけど

クララを連れて来たいお花畑です。


15 クララを連れて来たい場所です.JPG



そして自然保護のために仕切られた

歩道を進むと見たかった

ミクリガ池が見えて来た


16 やっと来れたミクリガ池.JPG


凄くいい景色に

ツーリングに来てるとこを忘れてしまいます。



このまま時間が止まっちゃえばいいのに・・・

17 僕の夏休みを満喫中.JPG




シーンと静かな池を見てると

山小屋へ物資を運ぶヘリが行ったり来たりしだして

意外とうるさいのだ。



でも、とっても眺めが良いので

パノラマ機能のないコンデジで継ぎ接ぎパノラマを

撮って見た。

41 手作りパノラマ.JPG



360℃は無理でしたが

室堂周辺は

こんな風景です。





この何処かに雷鳥がいるんだよ。



背の低い色の濃い植物は

ハイマツと言ってその根元などに

普段は隠れているらしい。






出ておいでぇ~!



グァ~グァ~倶楽部がやってきたぞ~!




食べたりしないから

出ておいでぇ~!!


18 天空の楽園みたいな場所です.JPG



と叫ぶと木霊が返ってきそうだね。




雷鳥の存在を思い出してからは

山の風景を見たりハイマツの根元を見たりと

忙しくなりました。



ミクリガ池の対岸まで行くと

目の前に剱御前(2776.6m)と別山(2880m)

が壁のようにそびえます。

19 ペーターが山から降りてくる.JPG



オオツノのダンナもいそうです。



そんな風景が見えるところに

ミクリガ池より少し小さい

ミドリガ池があります。



と、ここで御山からパワーを貰っちゃいましょう!

20 ミドリガ池です.JPG


今から暑い下界へ下る僕に

パワーを!




で、涼しいけど意外と距離を歩いたので

バスターミナルに戻ってクールダウンさせます

22 ライチョウソフト.JPG


バニラソフトの下にコーヒーカステラが

入ってるライチョウソフト



味は上がバニラ味で

下がコーヒーカステラ味です。

(そのまんまじゃねーかっ!)




と、言うわけでそろそろ下山しますが

残念ながらライチョウは出て来てくれませんでした。



何処かに出てきたらみんなが集まるだろうからと

キョロキョロしてたけど僕がいかにも食べたそうな

顔をしてたのかな?




仕方ないので何時もの

チョコエッグのフィギュアを合成して

ごまかします。 ↓

42 ライチョウです.jpg


可愛いでしょっ!?



冬毛だけどね。

(夏はウズラカラーだよ)



再び立山高原バスに乗って

グネグネを下ります。

23 油断したらゲロゲロになりそうなクネクネをバスで下る.JPG


エコなバイクだけでも通行させてほしいです。



黒部ダム側から来る

お客さんのために

行きに聞いた案内アナウンスを聞きながら

美女平に着いて

ケーブルカーに乗り換え!

24 立山駅へ向かいます.JPG


どんどん現実の世界へ

引き戻されている感じです。





で、中間地点でケーブルカー同士が

すれ違います。

25 貨車を連結してるのが珍しいです.JPG

山に物資を運ぶ用の

貨車がくっついてるのが特徴です。



そして終点の立山駅が近付いて来ると

横の斜面に関電のトロッコのスイッチバックが

見えてきました。

26 関電のトロッコ軌道です.JPG


個人的にはこのトロッコに乗りたいところです。



27 上を向いていますが麓の駅に到着します.JPG


そんなトロッコ軌道なんかを見てると

終点の立山駅へ到着です。




上ばかり見てたので

着いたのに気付きませんでした。




駅を出ると立山鉄道の

カラフルな車両が停まっています

28 立山線の電車の色は可愛いぞ.JPG

ナンチャッテ鉄ちゃんですので

何系かわかりません。



で、そんな事より暑いんじゃぁ~!!




この立山駅でもまだ涼しい方だと

思うのですが2450mの高地からのギャップは

なかなか強烈です。



汗が噴出す前に

ロッカーのヘルメットとジャケットを

救出して座れないほど熱くなった

カワセミ号のシートに跨って

走り出します。




県道6号線を富山方面に走って

程なく立山橋 ↓

29 ちょっと鉄分補給.JPG


大好きな連続トラス橋です。


30 今、後ろから電車が来たら・・・.JPG


さっき見た電車が来るかと待ってたけど

来ないので裏道を使って飛騨方面へ・・・


16 またこんな所に入ってしまった.JPG


適当に飛騨に向かうR41を裏道で目指していたら

本当に裏道らしい裏道になりました。




何処?




迷ってると喉が渇いたので

給水塔の前で給水


31 給水塔の前で給水.JPG


給水塔なので飲み放題です。



「寺家公園」から2kmって言うのが

現在地の手掛かりですが

給水塔から少し走るとR41の神通峡に

出てきました。



このR41の神通峡からしばらく

神通川沿いを走る

17 水没する廃墟.JPG


水没した橋げたを見たり

神通川ダムを見ながら南下しています

32 規模がデカイな.JPG



やっぱりこっちのダムはデカイ!



やがて標高を上げつつ

スノージェットの続くエリアへ

18 しばらくスノージェットが続きます.JPG


信号も無い山の中だったけど

お腹が空いてきたので

途中にあった道の駅「細入」で飛騨牛のカレーを

食べました。




見た目は「普通」としか

表現のしようのない「普通」のカレーです。

33 飛騨牛カレーですが見た目は普通.JPG


肉は飛騨牛ですが

カレーに入ってるので飛騨牛なのかどうか

わかりません(笑)


ちなみに福神漬けは強制的に乗って出てきます。

(嫌いじゃないけど無いでも良いと思います)





とりあえず空腹を満たしたので

引き続きR41を走ると

大きな現役の鉱山がある神岡に到着!

19 鉱山の町です.JPG


その神岡の道の駅に

寄り道します


34 道の駅かみおか.JPG


大きなドームの建物が特徴だよ。



その敷地にはスペースシャトル

35 メタルスペースシャトル.JPG



もう判ったと思うけど

あのノーベル賞を取った

スーパーカミオカンデのある街なのだ

36 これも自撮り.JPG




カミオカンデって何?って?





えっ?



知らないの?





それを僕に説明しろと?




全部説明できるなら

僕がノーベル賞を貰えそうですケロ





まぁ、ノーベル賞なんかいつでも取れる

天才響が説明いたしますと

スーパーカミオカンデとは

水チェレンコフ宇宙素粒子観測装置の事だ。



5万tの超純水を溜める槽が必要なため

神岡鉱山の坑道を利用して

地下1000mにその装置を作りました。

37 カミオカンデの建設中.JPG


その槽をすべて囲むように

光電子増倍管を約1万3千個設置します

38 スーパーカミオカンデの内部.JPG



その壮大な装置を使って

太陽や大気から放出されるニュートリノを

検出するのだ。



核融合などの反応で放出される

ニュートリノを検出することで

宇宙の謎を解けると期待された装置なのだ。



と、こんな説明で判ったぁ?




その神岡鉱山の横にある

道の駅にその関連の資料室があるのであります。

39 道の駅にあるモデル.JPG


光倍増管の模型や

陽子崩壊実験の模擬動作などを見られます


40 模式図.JPG



どうです?


少しは頭が良くなりましたか?

(僕は少し知恵熱が出そうです)





頭を使ってちょっと熱っぽくなったので

R471をンガーー!と走り抜けて

奥飛騨温泉郷から3千mを超える

穂高連峰を望みます


20 穂高に登るならここから.JPG



さすがにここまで来ると

涼しくなりました。






実はこの後は何処に行くか決めていません。



穂高へ登るロープウエイも考えたけど

午前中に立山に上ってるのでパスして

松本へでも抜けて泊まろうかと

移動を開始!




でも走ってる内に気が変わって

平湯からR158へスイッチして

高山へ行くことにしたのであります。

21 高山へ向けて.JPG


高山って観光地で有名だけど

行った事が無いので楽しみです。




平湯の交差点から

30kmほど走ると高山の市内へ入りました。


22 PM4:30高山商店街到着.JPG



まだ明るくてPM4:30くらいです。




で、またナビで高山市内のホテルを検索して

ちょっとグレードの良いホテルへチェックイン!

23 やや良いホテルに泊まってみます.JPG



荷物も全部持ってもらって部屋へ行き

さっさとシャワーを浴びて

ホテルのフロントでレンタルチャリを借りて

高山の街を探検だぁ~!




チリンチリン! 



で、何があるのか良く知らないけど

高山と言えば古い町並みだよね

24 最後の遊びはチャリで高山探検.JPG



5時にはほとんどのお店は閉まってしまいますが

そのおかげで観光客が減ってとても良い雰囲気です。



25 ホテルで自転車とマップをGET.JPG


ホテルでもらった観光マップを頼りに

走っていますがやっぱり見所は

この古い町並みが残る周辺みたいだね。


26 アートチックな床屋.JPG



城下町で栄えた街で

飛騨の小京都と呼ばれるとっても情緒がある街です。




と、ここで古い薬局を発見!

27 お腹を冷やしたので薬を買います.JPG


実は標高の高い涼しい道をいっぱい走ったので

お腹を冷やしてちょっと調子が悪いのだ。


携帯用の小さな薬を購入して

フッと商品棚を見ると懐かしい薬が・・・


28 鼻くそまんきんたんの薬.JPG


今でも作ってるケロリンのシリーズです。



この洗面器が欲しいんだよね。






では、薬を飲んでメイン通りへ

29 夕方なので観光客は少ない.JPG



白壁と真反対の

黒い町並みがとってもいい感じ!


30 九州とは違う町並みですね.JPG



朝顔が置かれた軒先も

町の美観にマッチしています。



あのミシュランガイドの

星を3つ獲得してる街だけあります。




と、そろそろ薄暗くなったので

ホテルに戻りますね。



「自転車は何時まで借りれるのですか?」と

ホテルのフロントマンに聞くと

「暗くなるまで」と言ってたので

戻って夕食にしましょう。



普通なら街へ出て外食をするのですが

大きなホテルなので居酒屋も入ってるので

今日はホテルの居酒屋でホロ酔い・・・

31 飛騨牛を食べながらいただきます.JPG


飛騨牛を食べたり

名物の漬物ステーキを食べて

御満悦なのであります。

32 飛騨高山の名物「漬物ステーキ」.JPG

 
一回の飲み会代分くらい飲んでしまいましたが

これも旅の楽しみなのです。




部屋で少し酔いを冷ませてから

屋上展望風呂へ・・・




はい、

貸切でした!


33 見てはダメ!.JPG

極楽ぅ~~!!


(この後、フリチ○でカメラを回収するのであります)






んじゃ、星を見ながらの

ジャグジーで疲れも吹っ飛ばしたので

最終日の3日目に・・・




つづく!


nice!(87)  コメント(112)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 87

コメント 112

とり天

待ってました!
雷鳥さんは・・てんてんてんw
私は反対側から大観峰をロープウェイであがったので、もーすこしいったら響さんにタッチできたのか!
って、行ったのは一昨年だから、、
でも高山は、高山祭のちょーど去年にいって、まさに!その黒い町並みを練り歩きました!んで西穂高岳に登ったよ!


ロープウェイでね・・・

レポあげてないけろ^^;
なつかしくてワクワクしたー! 
いいですね~満喫しまくり!うらやましぃ~!!!



by とり天 (2010-09-10 23:36) 

sannoji

室堂で2度ほど宿泊したのですが、満天の星を眺めながらのコーヒーの美味しかった事といったら・・・・。
紅葉のアルペンルートも美女平や長野県側の黒部平からの眺めが最高です。
それにしても通行料が高いですよね。
是非、来年の夏は機会があったら岐阜の高山から乗鞍スカイラインを走って上高地を訪問して見て下さい。
上高地の中では西糸屋山荘が比較的宿泊料金も安くて河童橋すぐ近くにあるので夕方から観光客が途絶えた上高地を堪能出来ます。
by sannoji (2010-09-10 23:37) 

リュカ

立山黒部に行った頃、まだブログは存在してなくて。
ブログに書かなかった旅行は記憶が曖昧になってしまってます(笑)
響さんの記事で、自分の記憶を蘇らせながら読みました^^
行ったときは冬だったのですが、この季節も行きたくなりました。
by リュカ (2010-09-10 23:48) 

BAN

黒部立山は、昔、旅行で行った事あるのですが
酒飲んでばっかりだったので、あまり記憶がありません^^;
響さんのレポで、こんなにキレイなとこだったのかと、ちょっと後悔してます・・・
ダムの放水とか、室堂は憶えてるんですけどね^^;
これは、いつかまたバイクで行くべきですね!

by BAN (2010-09-11 00:05) 

KENTA

相変わらずソロでも行動力のある素晴らしい旅をしてますね。
響さんは生粋の「旅人」だと思いますよ。
スーパー~オカン~なんちゃらのところは、話が難しすぎて斜め読みで
全く頭に入りませんでした(爆)。
トラス橋の微妙な塗装の劣化加減が逆に趣があって素敵です。
高山の町並みは癒されますね。最終日の更新楽しみです。
by KENTA (2010-09-11 00:37) 

HIRO

こんにちは。
う〜〜む、流石に黒部はまだ未踏です。

フリチ○でカメラ回収する時に、シャッター切れませんでした?(爆)
by HIRO (2010-09-11 01:05) 

あお

絶景ですね^^
昔行ったことはあるのですが、霧が出ていて
雷鳥どころか何も見えませんでした
おまけに連れは高山病になるし・・・
by あお (2010-09-11 01:52) 

番茶犬

長野の時もそうでしたが、自分で走って見た景色を、響さんのブログで見ると不思議!?な感じがします(笑)
北東北も良いところですよ(爆)
by 番茶犬 (2010-09-11 07:00) 

よっすぃ〜と

高原から地下まで堪能していますね。
ケーブルカー往復10490円にはビビリますが…
by よっすぃ〜と (2010-09-11 07:43) 

hoshizou

期待通りの面白いレポ
ご馳走様でした。
風景をとてもキレイに写す技術と、面白い解説と、相変わらずの楽しいポーズで
ついつい引き込まれてしまいます。
会社に行く前とか、ツーリング出発前は絶対読みたくないレポです。
何度遅刻しそうになったか。。。
あっ、九州に向う前にこのブログを読んでて、高速深夜割引の対象外に
なったこともあったっけ。
出発前はyasuzouのブログがお薦め。10秒で終わるから。奴のレポは。
次回も楽しみです。
by hoshizou (2010-09-11 07:59) 

さる1号

いつも富山行きの飛行機の窓から見ているまだら模様の立山連峰。
このまだらはどうなっているのか疑問でしたが・・・・今、解き明かされました。
高山での自転車と古い建物のショット、いい味ですね。

by さる1号 (2010-09-11 08:17) 

ゴーパ1号

鉄塔おもしろーい!
立山もきれいだしー、高山の自転車もいい感じですねー。
by ゴーパ1号 (2010-09-11 09:02) 

せつら

九州には無い雪で削られた険しい山々!!すばらしいです。♪
このあたりで高い山だと英彦山しか思いつかないf^^;)(笑)


by せつら (2010-09-11 09:10) 

肥前のFe

クラッシックな街並みと クラッシックな薬棚に nice 1です。
by 肥前のFe (2010-09-11 10:00) 

なな

いいなぁ、山と湖。
また、のんびり山歩きから始めるつもりなんだけどね
こないだ孫と行った桜島の恐竜公園で張り切って遊んだら
足が筋肉痛です・・・。
二日目にちょっときて、三日目の今日はさらに痛い。
こんなことでは登山したら、またペンギン歩きになっちゃうよ~。
 
連続トラス橋の下の陰に止まってる車が、暑さを物語ってますな。
by なな (2010-09-11 11:21) 

kaon

楽しい夏休みになられましたね。
らいちょうは驚きましたが、一度は見てみたい!鳥さんです。
大好物の「らいちょうの郷」をお願いするのを忘れてました!!
by kaon (2010-09-11 11:22) 

hir

響のバイク旅情、堪能させて頂きました
楽しそうだなあ
高山の町並みは綺麗ですよね
レトロなお店が沢山あったりして楽しかったのを思い出しました
続きも楽しみにしてます(笑)
by hir (2010-09-11 11:27) 

aniki

 立山駅の隣にあるスイッチバックのトロッコの線路は、国土交通省立山砂防事務所の工事用トロッコの線路で、立山カルデラに続いています。念のため。
by aniki (2010-09-11 11:40) 

招き猫

ごめんなさい。“ケロリン”知りません。
ごめんなさい。せっかく説明してっ下さった
“神お噛んで”(=カミオカンデに変換しませんでした)を
読み飛ばしました。
by 招き猫 (2010-09-11 14:31) 

sig

気温17度の高山から35度の平地へ。響さんのすごい行動力にはいつも驚かされます。飛騨高山の高級ホテルでは浴槽を独り占めしてましたね。さう、次はどんなコースでしょうか。楽しみです。
by sig (2010-09-11 15:06) 

miyomiyo

黒部コンプリート、おめでとーございます。
次は縦走を目指してたりするんでしょーか。

最新のナビは交差点表示するのが羨ましいです~。
さすがにマイナリストは兼六園へは行かないんですね。ナットク
高山植物、見に行きたいです~。

by miyomiyo (2010-09-11 15:39) 

坊主頭

ちょっと遅めの夏休み、良いですねぇ~
静岡には一年ほど滞在したのですが、「三保の松原」は知りませんでした。
ぜひとも、響さんのお供をさせて頂きたいです。こちらはベッキーでですけど(笑
私も今度の週末辺りから、かなり遅めの夏休みを予定しているので自然のパワーを貰いに四国一周を考えています。
by 坊主頭 (2010-09-11 15:48) 

ノリパ

高山は良い町ですよね。岐阜出身なんで、ちょっとひいき目に
見てしまいますけど。でもいい町っス。
by ノリパ (2010-09-11 16:38) 

ビータン号

いやぁ~スゴイですね!とても楽しいツーレポです。
そっち方面全然知らないのでワクワク拝見しております。
やはり皿倉ケーブルとは大違いのような(笑)・・・
飛騨高山、いつか行ってみたいと思うようになりました。
「スイッチバック♪」う~ん、ボクも惹かれます。
by ビータン号 (2010-09-11 18:56) 

kei

やはり立山黒部は富山県側から行くのがnice!ですね。
参考になりました。
高山と言えばボクの庭ですよ。
いいとこでっしゃろ?
3日目のレポが楽しみですね~
by kei (2010-09-11 20:20) 

ぱんだ

珍しくフツーの旅ですね
でも、楽しそうで、癒されてますね。
ナビがある分旅に余裕が出来ていいですね
今回のレポ、なんだかのんびりしていて癒されました。
by ぱんだ (2010-09-11 21:31) 

Live

行ったこと無いですが、やはり善い所ですねぇ。
普通に一生懸命観光してるのが、とても新鮮でした。
by Live (2010-09-11 22:37) 

瓜坊主

いつもながら内容充実のバイクツー。
不思議と響さんのレポされた場所に行って見たくなりますね。
さすがに関西より上は自走だとキツいかな?
by 瓜坊主 (2010-09-11 23:48) 

yosi

九州にはない高~い所を堪能されましたね。
雷鳥のお迎えがなかったのは残念でした。
雪が溶けずに残っているって凄いなー。

by yosi (2010-09-11 23:50) 

テリー

来年あたり、剣山を登りたいと思っていましたが、響さんの記事を見て、今年にしようかと再検討です。
バイクは、どこにでも、気楽に行けて、いいですね。
また、楽しませて、いただきました。
by テリー (2010-09-12 00:00) 

ドラもん

実際、自分が行った様な錯覚になるほど、入り込みました(^O^)
by ドラもん (2010-09-12 00:41) 

あかえび

私もナビを装着しました。
ミスコースが減れば良いのですが、どうなることやら(笑)

貸切の展望露天風呂が良いね~(^。^)
by あかえび (2010-09-12 00:50) 

an-kazu

ラジアルゲートが、こんなにたくさん並んでいるダムを
初めて見ました(^^)

ところで洗面器の底で有名なケロリンって、
なんの薬なのでしょう?
by an-kazu (2010-09-12 00:58) 

Silvermac

高山には四半世紀ほど前に、二、三度行きました。ほうば味噌が美味しかったのを思いだします。
by Silvermac (2010-09-12 09:01) 

もっち

さすが北アルプス!ってだけあって
スイスの山みたいですね!凄く綺麗です。
リアルに見れた響さんが羨ましい!
でも富山までフッと行ってしまう響さんが凄い!
その身軽さと言うか行動力と言うか・・・

画像が多いので とても見ごたえがあってちょっと旅行した気分になります。(^^ゞ
by もっち (2010-09-12 09:03) 

月光14th

夏の雷鳥~まっちろ(笑)
高山か~近くなのですぐにでも行きたいですね~。
それにしてもあんな険しい山・・・夏なのに水が出た・・・フォッサマグナか~
by 月光14th (2010-09-12 09:32) 

ももず

思いついての旅って楽しそう♪
しかし立山、私が’08年に行った時と比べて雪が全然ない!
やはり今年は暑かったんですねぇぇぇ
ヒヒヒw 隊長! 私は雷鳥見ましたよ♪
ちゃんと「危険」な人とそうでない人と見分けるんですねっ (笑
見つけたら記念にシールをくれましたよ♡
隊長に勝った! けど 雄大な写真はやはり隊長には脱帽ですぅ(*^_^*)
見てほしいのでトラバつけてみましたw 
by ももず (2010-09-12 13:10) 

まつみママ

↑ ↑ 爆 爆 だって・・ヒヒヒvv と来るしさ~笑。
ももずさんと一緒だったし 私も隊長が悔しがるでしょうけど
雷鳥見つけて撮って来ましたよ! グァ~グァ~倶楽部に入っていたら
もう少し真剣に大きく撮って来ましたのにねッ!アップしてありますわ
宇奈月から 念願の黒部渓谷トロッコに乗りましたし 黒部ダムもね
美女平→ケーブルにも乗ったし そうでしょ此処はバイクはダメですしね
それにしても天災 じゃあない!天才響少年(?) 凄いです
スーパーカミオカンデ 確り拝聴いたしました。博士と呼ぼうかな~笑
高山って城下町で中々情緒あるいい所ですよね 此れも以前行きました
金沢の兼六園には行かなかったのね 最も夏では景観もそれ程でなし
又続きが あるのでしょ それでは又~~^
by まつみママ (2010-09-12 15:45) 

わたべ

これはしたり、アルペンルートですか。
天気がいいと最高ですよね。涼しいし。
この手があったか、という感じですね。
by わたべ (2010-09-12 16:31) 

tomi

室堂でスキップして息が切れませんでしたか?
空気薄いので私は早歩きで息切れしました(笑)

けろりんグッズは富山駅前の物産館で売ってましたよ。
タオルとか桶とか・・・って、遅いですね。

バイクにけろりん桶をくくりつけて帰るか・・・真剣に悩みました(笑)
by tomi (2010-09-12 16:55) 

ごろすけ

古い街並みを散策するには自転車が
一番便利みたいですね。
たまには泊まりでゆっくりしてみた
いです。
by ごろすけ (2010-09-12 21:55) 

ゆう

山の色が全然違って、ほんとにこんな色の山が目の前に
出て来るんだろうか?って思うくらいです。
鳥を見たあとの下り坂はチョコボが走って逃げる姿を妄想しますた。
最後の極楽は、あ~~あっ脱いじゃった感がしますたが、
貸切だとジドリをしてしまう気持ちわかります。
by ゆう (2010-09-12 22:53) 

tonoji

二度寝とはいえ、しっかり6時前に出発してるのは
すごいぞ(笑) 絶景にお勉強までほんとによだれが・・・
いや行って見たいなこんな旅と思えるような遊びっぷりは
さすがです♪
最後の写真でどんだけ楽しんでるかがよーくわかります(笑)

by tonoji (2010-09-13 00:32) 

エバンス

遠くまでお疲れ様でした。
みくりが池、子供の頃行ったきりだなぁ・・・。
立山橋よく通りますよぉ~。ニアミスだったかな~なんて思い、
楽しく読ませて頂きました。
by エバンス (2010-09-13 02:24) 

山

めっちゃ面白いレポで、冒頭の3行を読んだだけでもお腹いっぱいになるくらい笑ってしまいました(笑)
最後の写真はやっちゃいましたねー・・・
前にゆうさんとしろのぽさんとで、温泉入浴中に自撮りした写真をブログに載っけていいもんだろうか??なんて話をした事があったのですが・・・
響さんはあっさり載っけちゃいましたね(笑)
by (2010-09-13 06:25) 

F

一人旅いいな~×100 一人旅したい~×1000
でも別府の件以来、一人うろうろがちょっと怖いです。
けどあくまでも一人うろうろしたいので、
ボディーガードロボットとかを、結社で開発していただけないでしょうか。
そしてノーベル賞を狙いましょう!
あ、ロボットの顔は亀梨くんでお願いします。
by F (2010-09-13 17:02) 

luces

クララも思わず立ち上がりそうな雄大な景色
4190円で別世界にいけるのですね。
カミオカンデも高山も素晴らしい。
まさに満喫という感じです。
by luces (2010-09-14 12:46) 

アマ

内容の濃い2日目ですね~
まさかこれほどグルグル回ってるなんて(^^;)
剱岳が同じ目線で見えるだけで感動ものですが
  ミクリガ池でさらに感動X2ですね(^^)

by アマ (2010-09-14 13:10) 

幸

日本らしくない景色、堪能させて頂きました。
けど、浴場にコンデジって。。。
全裸でコンデジ持ってる所に、誰も入ってこなくて良かったですね(笑)

by (2010-09-14 19:38) 

oasis

二日目の最後はセレブ気分が味わえましたね^^
スペースシャトルのオブジェに萌えました。
欲しい~!
by oasis (2010-09-14 19:48) 

HIDE

一緒に旅させていただきました!
20代の頃、みくりが池温泉に宿泊し、夕飯にマグロの刺身が出てビックリしたことを思い出しました。
ところで正解はどっち? フリチ○ or フルチ○ !?・・・
by HIDE (2010-09-14 21:27) 

barbie

20年近く前に神岡鉄道っていう囲炉裏付きの電車に乗ったことがあったけど、今でもあるのかな。近々せせらぎ街道を走って高山に行きたいと思ってます(^_-)-☆
by barbie (2010-09-15 08:38) 

半世紀少年

ひだホテルプラザの屋上のお風呂、そして地下?だったかな?のお風呂、ボクの所で設計してたりして
(^v^)v
by 半世紀少年 (2010-09-15 18:58) 

せつこ

今回の立山は室堂からでしたか…宇奈月から黒四ダムの資材を運んだトロッコ電車や長野県大町からトロリーバスに乗る黒四ダムコースも楽しいから、また来てください。
by せつこ (2010-09-16 10:09) 

熊鹿夫婦

いつも素晴らしい写真を有難うございます。にゃぴのママさんのblogで紹介されているblogをみていったら此方に辿り着きました。以来、美しい写真と"これぞ旅人"のコメントを楽しみにしてます。これからもよろしくお願いします。追伸 どんなカメラをお使いなんですか?やっぱりそれなりのもので無いとあんなに素晴らしい写真は撮れませんかね〜?そういった知識が皆無のため差し支えなければ教えて下さい。初めてメールしたのに厚かましくてすみません。
by 熊鹿夫婦 (2010-09-17 00:39) 

りか

自由人の自由な旅を満喫されたようですね~。
朝日と共に起きるなんて、野鳥みたいですね。
剣岳…まだ映画を見ていないけど、行ったみた~い。
スイスの景色を見ているみたいでした。
だけどこんな山、登りたくな~い(-。-;)

泊まりのツーリングって「飲める!!」っていう
得点付きでいいな~。
いつかはテント持って、バイクで旅に出たいです。
by りか (2010-09-18 01:51) 

響

◆とり天さんへ
まさか来てた?って思ったら去年かい!
この周辺の山って別世界を見せてくれるので良いよね。
次回は穂高と乗鞍だな。
はやく夏が来ないかな・・・

by (2010-09-18 11:47) 

響

◆sannojiさんへ
室堂で宿泊は憧れます。
あの綺麗な空気だと星の数が違うだろうなぁ~
上高地での宿泊も憧れますが
バイクを置きっぱなしになるので
旅行で泊りたいですね。

by (2010-09-18 11:48) 

響

◆リュカさんへ
記憶が蘇りましたか?
冬にバイクでは来れないので
貴重な風景を見られて羨ましいです。
真っ白なライチョウにも会って見たいです。

by (2010-09-18 11:48) 

響

◆BANさんへ
ツアーで行くと飲んじゃいますよね。
ツアーじゃないけど黒部は修学旅行で行ってるけど
友達をハシャいだ記憶しかないです。

by (2010-09-18 11:48) 

響

◆KENTAさんへ
「旅人」・・・・なんて素敵な呼び名でしょう。
カッコイイ称号をありがとうございます。
でも、まだまだ「旅人」と呼ぶにふさわしい
侘びさびを身に付けていませんので頑張ります。
スーパーオカン・・・・強そう!

by (2010-09-18 11:49) 

響

◆HIROさんへ
黒部まで行ってみたかったけど
1万円超は痛いので室堂までで我慢しました。
フリチ○ンでシャッターが切れたら即消去ですね(笑)

by (2010-09-18 11:49) 

響

◆あおさんへ
高山なので霧は付き物でしょう。
なるべく午前中を狙って行きましたがやはり
戻る頃には少し雲がかかり出しました。
で、高山病?
たしかに一気に登って来るので体調が悪いと危険ですね。
リベンジでしょう!

by (2010-09-18 11:49) 

響

◆番茶犬さんへ
僕も自分が見た景色を別のレポなので見ると
楽しさ倍増で拝見します。
東北(磐梯山)もプランニングまでしましたが
今回は信州で落ち着きました。

by (2010-09-18 11:50) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
言われてみたら山から鉱山の地下ですね。
実際に地下に入れるツアーなどがあれば最高なんだけどな・・・
アルペンルートは素晴しいけど1万円超は痛いですよね。
ましてこれが家族旅行だと・・・・コワッ!

by (2010-09-18 11:50) 

響

◆hoshiozuさんへ
また長々と書いちゃいました。
短く簡潔に・・・って苦手です(笑)
高速の深夜割に間に合わなかったのはウケました。
簡潔に書く方法を勉強したいかも。

by (2010-09-18 11:50) 

響

◆さる1号さんへ
富山行きの飛行機だとこの上空を飛ぶのですか?
そう言えば室堂を散策中に飛行機が見えました。
高山はホテルに付いてゴロンとしようと思ってたけど
ロビーの横にレンタルチャリが並べられていたので
ついつい探検モードのスイッチが入っちゃいました。

by (2010-09-18 11:50) 

響

◆ゴーパ1号さんへ
鉄塔に喰い付いた~!
アハハ。
僕だけかと思ってました(笑)

by (2010-09-18 11:51) 

響

◆せつらさんへ
普通にバスで行ける高さが2450mなんて九州では考えられませんね。
でも自分の足で登った英彦山はハードでした。
達成感はあるけど見晴らしがイマイチなのが残念なんですよね。

by (2010-09-18 11:51) 

響

◆肥前のFeさんへ
飛騨高山の黒い町並みは独特ですよね。
ケロリンの薬棚もいい感じで
そこのオジサンもまたいい味出していましたよ。

by (2010-09-18 11:51) 

響

◆ななさんへ
最近山登りやってないでしょ?
信州の山は最高!
山頂を目指さないでもハイキングでも楽しい場所が一杯だよ。
トラス橋の下?
そう、下界は暑かったのだ。

by (2010-09-18 11:52) 

響

◆kaonさんへ
雷鳥はどこかに隠れてると思うけど
出てきてくれませんでした。
「らいちょうの郷」?美味しい?

by (2010-09-18 11:52) 

響

◆hirさんへ
高山は夕方だったのでお店が閉まってたのが残念でしたが
地元の人が散歩するいい時間でした。
また行きたい!
馬篭宿も含めて再訪します。

by (2010-09-18 11:52) 

響

◆anikiさんへ
トロッコの軌道を地図で見てたら凄い山の方向へ行きますよね。
乗れるなら乗ってみたいです。
これなら1万円でもいいかも(笑)

by (2010-09-18 11:53) 

響

◆招き猫さんへ
ケロリン知りませんか?
と、言っても僕も黄緑色の底に「ケロリン」って書いた
洗面器しか知りません。
神お噛んではを読み飛ばしてはノーベル賞は貰えませんゾ。

by (2010-09-18 11:54) 

響

◆sigさんへ
信州の気温差は凄かったです。
何時も以上にバテたので
明るい内にホテルへ入りました。
でも、結局探検してしまうのですが・・・(汗)

by (2010-09-18 11:54) 

響

◆miyomiyoさんへ
黒部は一応見たので次回はまた違う所へ行きます。
ナビの交差点表示はありがたいけど
車のナビのように立体映像に切り替わってくれないのが残念です。
野草ですが室堂のワレモコウのデカさはびっくりだよ。
親指くらいあります。

by (2010-09-18 11:55) 

響

◆坊主頭さんへ
三保の松原を地元が知らないとは
ちょっとマイナーなのかな?
ますます行きたくなりましたケロ(笑)
四国一周良いですね。
僕はまだ西半周しかしてないです。

by (2010-09-18 11:55) 

響

◆ノリパさんへ
飛騨高山はほんと良い町でした。
徒歩や自転車がこれほど心地良い街は少ないでしょう。
ただ同じ岐阜でも中津川付近の暑さは耐え切れないです。

by (2010-09-18 11:55) 

響

◆ビータン号さんへ
皿倉ケーブルは登ったら最高の展望じゃないですか!(笑)
ちなみに立山ケーブルは登ったらバス停があるだけなんです。
この差は皿倉ケーブルの勝ちです。
スイッチバックってメカはなんか魅力がありますよね?
どこが?と言われても困りますケロ。

by (2010-09-18 11:56) 

響

◆keiさんへ
アルペンルートは長野側からだとダムがメインになるけど
富山側からだと大自然が見れて良いですね。
できれば全部行きたいけど値段が・・・(汗)
高山は良いとこでした。
もし転勤があるなら断る理由は無いです。

by (2010-09-18 11:56) 

響

◆ぱんださんへ
そう。
もう廃墟も何もないフツーの観光客です。
バイクの格好だけどツアー客とまったく同じです。
ホテル探しはナビの恩恵が大きいですね。
楽チンでした。

by (2010-09-18 11:56) 

響

◆Liveさんへ
見たいところがいっぱいで
観光客以上に観光してきました。
好奇心が原動力ですのでのんびりするって事が無いのです(笑)

by (2010-09-18 11:57) 

響

◆瓜坊主さんへ
フェリーを使えば大阪がスタート地点なので
自走OKです。
全部自走はちょっと・・・・
現地で楽しく遊ぶにはフェリーをお勧めします。

by (2010-09-18 11:58) 

響

◆yosiさんへ
九州の一番高い山より高いところにバスで行けるって凄いですよね。
雷鳥はどこかにいるはずなんだけど
遊歩道の周りには出てくれませんでした。

by (2010-09-18 11:59) 

響

◆テリーさんへ
剣山の今年?
あのギザギザの山に?
それは凄い!
もし天候が悪くて遭難しても僕のせいにしないで下さいね(笑)
無事の登頂を祈っています。

by (2010-09-18 11:59) 

響

◆ドラもんさんへ
ありがとうございます。
単なるツーリング日記なのですが
そう言って頂けると書き甲斐があります。

by (2010-09-18 12:00) 

響

◆あかえびさんへ
ナビ取得おめでとうございます。
僕はナビがあってもミスコースしますよ。
ケロリンの効能は何だろう?
シリーズでは腹痛から風邪など色々なタイプが出てるようですよ。

by (2010-09-18 12:01) 

響

◆an-kazuさんへ
あのダムの仕切りはラジアルゲートって言うんですね?
九州の河川にも同タイプのダムは多いけど
こんな大きいのは少ないです。

by (2010-09-18 12:01) 

響

◆Silvermacさんへ
昔の高山はさらに良かったでしょうね。
ほうば味噌ですか?
知ってれば食べるんだった!(汗)

by (2010-09-18 12:02) 

響

◆もっちさんへ
アルプスの名前はこういった風景から名付けられたのでしょうね。
富山も近い!って言いたいところですが
フェリーで行くと意外と近いのです。
ツーリングの画像はこれでも自主規制を設けているのですが
微妙にオーバーしてるかも。

by (2010-09-18 12:02) 

響

◆月光14thさんへ
夏の雷鳥なウズラカラーなのに真っ白しか無くて
すみません。
高山が近いって呼べる月光14thさんが羨ましいです。

by (2010-09-18 12:03) 

響

◆ももずさんへ
明確に何処に寄るなど決めずに行動するのも楽しいです。
雪の量が少ないでしょう?
僕も駅などで見たポスターを見て思いました。
それだけ今年は異常に暑かったって事でしょう。
で、雷鳥みたの?
くっそ~!
突かれれば良かったのに。
トラバありがとうございます。

by (2010-09-18 12:03) 

響

◆まつみママさんへ
まつみママさんも雷鳥みたの?
2人一緒に突かれちゃえばいいのに・・・
アルペンルートを全部って魅力だけど
可愛いカワセミ号を残してるのでどうしても
戻ってくる往復になっちゃいます。
金沢は2回目ですが兼六園って雪用に木にツッカエボウ?をする
庭園ですよね?
またすっぽかしてしまいました。

by (2010-09-18 12:04) 

響

◆わたべさんへ
暑い日はやっぱり高山が最高ですが
今回は高過ぎる?って言うほど高い山で涼んでまいりました。
気持ちよかったのでまた夏に来たいです。

by (2010-09-18 12:05) 

響

◆tomiさんへ
バスから降りて階段を数段登るだけど
空気の薄さを実感しました。
ケロリングッズは欲しいけど
僕も洗面器を積めるスペースが無かったですよ。
バイクの後部座席にケロリンが見えるように積んで
走って欲しかったな(笑)

by (2010-09-18 12:06) 

響

◆ごろすけさんへ
高山は坂もなくて自転車での散策が最高でした。
まだ残暑が暑い頃でしたが
夕方は涼しくて気持ちよく散策できて良かったです。
一泊の醍醐味ですね。

by (2010-09-18 12:07) 

響

◆ゆうさんへ
信州の山の風景は別格だね。
北海道の予算で3回ほどこれる信州はしばらくハマリそうです。
チョコボだと乗って下りたいな。
セカンドバイクの代わりにチョコボ持ってるって良くない?
お風呂のジドリはこれはチャンスと思ってカメラを出したのであります。

by (2010-09-18 12:08) 

響

◆tonojiさんへ
5時には出る予定だったんだよ。
遊ぶ時って日の出前から遊びたいよね?
勉強もあってなかなか奥が深いノープランなのでした。
ノーベル賞をもらう人の脳みそってどんな構造なんだろうね?

by (2010-09-18 12:09) 

響

◆エバンスさんへ
みくりが池の風景はほんと別天地ってイメージですね。
立山橋、通ります?
縄張りのお邪魔してたのですね?
そのちょっと上流の水路橋を暑さで飛ばしたのでまた行きたいです。

by (2010-09-18 12:10) 

響

◆山さんへ
遊びたくて早起きする気持ちと
眠たい気持ちの格闘ってありますよね?
最後はやっちゃいました。
浴衣の袖にカメラを入れて更衣室に置いていたのんだけど
誰もいないのでカメラを取りの戻って撮っちゃった。

by (2010-09-18 12:10) 

響

◆Fさんへ
一人旅らしい超適当なノープランも良かったです。
でも女性だと別府の件もあるし
用心棒が必要だね。
亀梨君顔の用心棒ロボをご希望ですが
カメラ内蔵で遠隔操作で作れそうです。
用心棒なので当然女風呂まで入りますけど良いですか?

by (2010-09-18 12:10) 

響

◆lucesさんへ
全部行っちゃうと1万円を超えますが
この別世界までで4千円台なら良いですよね。
クララにとって4千円は安いでしょう!
バスがあるのでペーターも担がないで良いので楽です。

by (2010-09-18 12:11) 

響

◆アマさんへ
そんなにグルグルは回ってないですよ。
金沢から地図で言うと
右に行って下に下って「コ」を書いただけです。(笑)

by (2010-09-18 12:12) 

響

◆幸さんへ
九州にも無い風景ばかりか日本らしくない風景まで
見れて感動でした。
全裸でカメラはちょっと誰か入ってこないか心配しましたが
僕がお風呂から出るときまで貸切でした。

by (2010-09-18 12:13) 

響

◆oasisさんへ
ホテル屋上の星空を見ながらのジャグジーは最高でした。
メタルスペースシャトルは僕も欲しいです。
oasisiさんはそれをどうするの?
ヘルメットに付けるとか?
僕は車のボンネットに付けたいです。

by (2010-09-18 12:14) 

響

◆HIDEさんへ
みくりが池の周りで宿泊って良いですよね。
夜に星を見てみたいです。
しかしマグロってイメージじゃないですよね。
正解?
フルだと「フルすっぽんぽん」のフルで正解!
フリだと男限定ですがフリフリ・・・ってコラッ!

by (2010-09-18 12:15) 

響

◆barbieさんへ
どうもその鉄道は廃線になってるみたいだね。
素敵な鉄橋が残ってて時間があれば辿りたい廃線でした。
高山はバイクで?
チャリも良い街だったので輪行もアリです。

by (2010-09-18 12:16) 

響

◆半世紀少年さんへ
えっ!
僕は半世紀少年さんの設計で遊んでたのですか?
いや、しっかり楽しませていただきました。
次回の設計ではカメラ置場をお願いします(笑)

by (2010-09-18 12:16) 

響

◆せつこさんへ
トロッコもプランニングするときに案として出ましたが
次回の楽しみに取っておくことにしました。
あの関電の軌道は一般人が入れない先に行って見たくてたまりません。

by (2010-09-18 12:16) 

響

◆熊鹿夫婦さんへ
ご訪問&コメントありがとうございます。
これぞ旅人って言うのは大げさです(笑)
カメラはバイクですので一眼レフは持って行ってないので
SONYのサイバーショットとCanonのG10(現行G11)を使っています。
いずれもコンデジですけど山の風景などを撮るときは広角側が
撮れるレンズを内蔵してるカメラだと良いと思いますよ。

by (2010-09-18 12:17) 

響

◆りかさんへ
あまりプランを立てずに自由に行き先を決めて遊ぶのも良いですね。
剣山のあの迫力は凄いです。
近くに見えるので登れそうな錯覚になるけど
登るのは僕には無理です。
そう、一泊ツーリングって最後に飲めるのが最高!
知らない土地で飲むビールがまた格別です。

by (2010-09-18 12:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。