So-net無料ブログ作成
検索選択

響の夏休みツーリング2010 [3日目は木曽路篇] [ツーリング日誌]



響の夏休み2010 [1日目は北陸篇]はココから

僕の夏休み2010 [2日目は立山黒部アルペンルート篇]はココから






[晴れ]

<・m= チュンチュン






朝で~す!





高山市で迎える朝は

とっても清々しい!





さて、今日は僕の夏休みツーリングの

最終日




昨晩、寝る前に何処をまわって帰ろうかと

検討したけど寝ちゃったのであります。




そんな訳で決まってない・・・(汗)




初日は海だったしぃ

2日目は山だったので

最後は川?




まぁ、そんな感じで今日は行って見ようかぁ!





と、勢いを出すのは

朝食を食べてからにしましょう。



出発が早いので

ホテルの朝食はとらずに

昨日のチャリンコ散策で見つけていた

渋いファミマで朝食

1 高山のファミマはオシャレ.JPG


古い町並みの中にあるので

渋いカラーの店舗です。



そこで簡単にパンなどを食べて

街の人を起こさないように

静かにカワセミ号と郊外へ出ます。

2 高山から出ます.JPG


昨日、来るときに走ったR158で平湯方面へ

向かいます。




3 昨日走ったな.JPG



山の方へ行くと少し曇って来たぞ・・・




でも、それも綺麗

4 標高が上がると肌寒くなります.JPG




やがて雲の切れ間から朝日がっ!

5 眩しい!.JPG


昨日の朝と同じく

朝日の攻撃を受けています。



平湯のR471との交差点から

試験的に無料で通行出来るようになった

安房峠道路を抜けて長野県に突入!

6 僕が好きな風景です.JPG



しばらくダム沿いの道を下って

沢渡(さわんど)に着きました。

7 沢渡に到着.JPG



ヘルメットとジャケットを預かってくれる

駐車場を見つけてカワセミ号を

置き去りにして昨日に引き続き

今日もバスへ

1 悪ガキが好む座席位置.JPG


は~い!

ここからはマイカー規制が入ってて

バスなどの公共の交通機関じゃないと

行くことが出来ない上高地へ行くのだ。

(往復チケット2000円です)




しばらく走ってきたばかりの国道を戻って

一般車が入れないゲートを越えます。



細い渓谷をちょっと入っただけで

山の風景がかわりました。


早速最初の停留場である

大正池で下りてここから散歩の開始だ!




停留場から遊歩道に出ると

いきなり大正池と信州で唯一の活火山である

焼岳(2393m)が僕を出迎えてくれました。


2 大正池です.JPG


廃墟系のまったく無い

今回のツーリングだけど

絶景ばかりのツーリングになりました。




では、その活火山に向かって

本日の恒例のポーズだっ!

4 お山のパワーをいただきます.JPG


千丈沢でシェンロンをやって

梓川の上流を目指しながら歩きます。



ちょっと肌寒いけど

歩くには丁度良い具合だよ。

3 遊歩道です.JPG


遊歩道が整備されてて

とっても歩きやすいのが良いね。




自然保護のため、

基本的には脱線できないようになっています。




少し歩くと

田代湿原が出てきました


5 深呼吸したくなる.JPG


小さな湿原ですが

その湿原の横には綺麗な

田代池があります

6 そのまま川に寝そべって水が飲めそうです.JPG




池と言っても川みたいな感じですが

水が凄く綺麗で

思わず止まって見取れてしまいます。


7 綺麗過ぎて雑魚なんかいません.JPG


水は恐ろしく冷たくて

何処までも透き通っています。


喉が渇いたら

そのまま4つんばいになって飲めそうです。




田代池を過ぎると

また森の中の遊歩道を行きます。

8 涼しい森の道.JPG


これが

ハイキングって言うんだぁ~!って思うような

素敵なルートです。



森を歩いていると

ところどころから梓川の河原に出れる

場所があるので

河原に出て見ると

これまたスンゲー綺麗なんだな。

11 こんなに綺麗だとワクワクとラップも気が引けて入れれない.JPG


なんだろうね?

この水の色・・・




水道の水を流しても

こんなに透明にならないような気がします。




と、メチャクチャ綺麗な川に感動していると

カモ発見!

9 色目使って来ます.jpg


色目使ってきますが

餌が欲しいのでしょうか?



慣れているようで

あちこちに「カモに餌を与えないで下さい」の

注意書きが書いていました。




なので餌はやらん!

自力で生きて行け!





しかし、このカモ達って

日本一綺麗な水で生活してるんじゃない?

10 日本一綺麗な川にいるカモかも.JPG




濁った生温い池に浮いてる

カモが不憫に思えてくるよ。




12 湧水じゃないのに凄い透明度です.JPG



透き通った水をずっと眺めて

僕の心も綺麗に清めて

先へ進みます。


13 水の中を歩いてもコケが無いので滑りません.JPG



穂高連峰を見ながら

上流に向けて歩いてると

有名な河童橋が近くなってきた。


14 上高地らしい風景.JPG



河童橋の手前の橋で

対岸に渡ってまた森の中を歩きます。



川を渡っただけですが

森の木が針葉樹だったのが

白樺に変わりました。

15 この木を見たら九州じゃないって実感します.JPG


九州に無い木なんだよね。




鳥も姿は見えないけど

聞いた事のない鳴き声が

森の中のアチコチから聞こえてくるよ。



きっとキタキのような小鳥の鳴き声なんだろうけど

その中にギギッ!ギギー!って聞き覚えのある

鳴き声が聞こえて姿を探すと

カササギでした。


カチガラスをこんな所で見るとは思いませんでした。



森の中なので枝が邪魔して

写真は撮れなかったけど

木の上を見ながら歩いてると

何時の間にか河童橋まで来ていました。




では、1日1ソフトを実践します。

16 上高地特製濃厚バニラソフト.JPG



上高地特製濃厚バニラソフト



味は濃厚なバニラの味です。

(またそのまんまじゃね~かっ!)




アイスでクールダウンしたので

河童橋から穂高連峰を眺めましょう。


17 沢山の人が来るのが納得の風景.JPG


ツアーのパンフレットで良く見る所だ!



観光客に混ざって眺めています。




昨日みた剱岳ほどでもないけど

この穂高連峰もかなり険しそうだね。

18 登れるなら登ってみたいな.JPG


しばしこの雄大な眺めを満喫して

河童橋のバス停からバスで戻る事にしました。




まだ明神池など先があるけど

今日はツーリングなんだもん。



19 バスの路線間は普通の風景.JPG



再びバスに乗って戻るけど

道が細いので無線で離合をスムースに

してるようです。



で、そんなバスの運転手の苦労も知らないで

沢渡に着くまで寝ちゃうのでありました。




ZZZzzz・・・





沢渡に到着するアナウンスで目が覚めて

バスを降りてカワセミ号と再会!



駐車場を出てとりあえず

R158を走る。



程なくして梓湖(ダム)が見えてきた

20 見てのまんまダムです.JPG


そのまま梓湖沿いのR158を進めば

松本へ抜けますが

ダムの堰堤を渡って

支流の上流へ向かう県道26号線を行って

野麦峠を走ってみようかと思います。


8 素適な峠道.JPG


ガソリンスタンドで

野麦峠の事を聞くと

えっ?野麦峠なんかに行くの?ってリアクションで

どんな過酷な道なのか心配したけど

いたって普通の道で安心しました。



と、県道39号線に入って峠を少し登った所で

穴ポコを発見!


20 穴だ!.JPG


何でしょうか?



鉱山の穴かな?




入口はしっかり石で組まれていますが

中はどんな風になってるんだろう?


21 凍死する人を救うための穴らしい.JPG



熊が入っていないか

ビクビクしながらソ~っと覗いて見ると

中はドーム型の部屋になっています。

22 内部はドーム型です.JPG


奥は焚き火が出来る

暖炉みたいになってるよ。




穴ポコの大きさはこんな感じです ↓

23 大きさはこんくらい.jpg


熊が入るにも丁度良い大きさです。



横に設置している説明書きによると

その昔、この野麦街道の険しい峠道で

凍死する旅人が後を絶たずに

その旅人を助けるための避難所だったようです。




では凍死するほど険しい峠に登ってみようと思います。

9 熊が飛び出しそうです.JPG


ほとんと1.5車線の峠道で

しばらくクネクネを走ると頂上に到着!









「あゝ野麦峠、飛騨が見える」



24 あゝ飛騨が見える.JPG


生糸工場で働くために女工が

飛騨からこの野麦峠を越えていた時代がありました。


就労先で妊娠して

この峠越えの途中で流産する女性も多かったようで

「野産み峠」と呼ばれていたのが今の野麦峠となったらしい。




そんなみんなが苦労して越えた峠に

こんなに楽して越えてゴメンナサイ!

25 楽してすみません.JPG


でも、下りの「いろは坂」と呼ばれるクネクネは

かなりキツかったのであります。


10 峠の一部はこんな広さになります.JPG


乗鞍岳と御岳山の間を通る峠道を

お腹一杯になるほどの

クネクネを味わって

古い廃校の跡地で休憩。

26 好きだな~、こんな校舎.JPG


疲れた~!



ここで水分補給をして

県道を下ると高根乗鞍湖へ突き当たります。


11 このへんにあるダムはどれも大きい.JPG


湖と言ってもダムですが

そのダムに架かる高根大橋を渡って

R361へ入る

12 橋、わたりまぁ~す.JPG


R361は木曽街道と言って

一度走って見たかったルートなのだ。


13 まだまだ高原ルートは続きます.JPG


しばらく高原らしい風景を見ながら

走りますがこの辺はちょっと秋らしい

雰囲気です。


14 ススキが揺れて秋です.JPG


沿線にはコスモスが咲いて

ススキ原が風に揺れています。


15 下界の猛暑がウソみたい.JPG



やがて九蔵峠を越えて

開田高原へ入って

木曽馬の里に寄り道。

17 木曽馬を見るのに寄り道.JPG


細い牧場までの道を進むと

一面の蕎麦畑が広がっていました。

27 蕎麦畑です.JPG



柵を乗り越えて

お花畑スキップしたいです。 

(蕎麦ですケロ)



28 これで何杯くらいの蕎麦?.JPG



そういえばこの木曽路の周辺は

蕎麦のお店がたくさんあります。


29 木曽路の寄り道.JPG


で、この蕎麦畑はもう牧場の中らしくて

畑の反対側は乗馬場でした。

30 白樺の林.JPG


白樺の森の中を

乗馬できるって良いね。



で、その木曽馬君がこれです ↓

31 木曽馬です.JPG


馬です。



サラブレットより

ちょっぴり日本人体系で親しみやすい

お馬でございます。


32 見つめられたよ.JPG



優しい目してるよね。




木曽馬に会えたので

気分良く開田高原を駆け抜けます。

16 村を通過.JPG


と、気付けばお昼を回っています。


蕎麦はあまり食べないので

適当に入ったカフェで洋食ランチを頂きました。



33 昼食は普通の洋食です.JPG



料理の写真をすっかり撮り忘れたまま

再び高原を走り出す。


18 白樺とコスモスの並木.JPG


しばらくR361を南下してると

中山道(R19)にぶち当たりました。



暑いです。



先へ進めば進むほど標高が下がるので

暑いです。


19 だんだん風が温くなってきた.JPG



木曽ダムの発電所を見ながら南下を

続ける僕とカワセミ号


20 オサレな発電所.JPG


さすがに二桁国道だけあって

トラックなども多くて

今までの快適過ぎるほど快適だった

道がうそみたいです。



でもそのR19を走ってると

見てみたかった寝覚の床に到着!



「ねざめのとこ」と言って

巨大な花崗岩が川の浸食でスゲー事になってる場所だよ。


35 崖っぷちが楽しそう!.JPG



遠くからみてるので

スケール感がイマイチ判らないけど

行ってみようかな?





でも、暑いのでやめようかな・・・




でも、折角なので行って見ようかな・・・





どうしたらいい?





ほら ↓

34 凄い感じに侵食しています.JPG


ここから歩いて降りて

また歩いて登って来ないといけないんだよ。





でも、ここは行かないと男じゃねぇ~!







はい!


ここが木曽八景と言われる

寝覚の床だ

36 よどんでるので深そうです.JPG


なかなか壮観な眺めだぞ。



でっかい岩の先端に立つと

リアルな高さが怖いのだ。





それではここで記念撮影します。





さすがにソロツーリング3日目にもなると

ちょっと人恋しくなるのが人情ってものなのです。





なので、生贄を現地で捕獲しました。



37 本日のメンバー.jpg


今日の生贄はイキが良いですゼ!



イケメン君にカメラを渡して

やりたい放題で遊びます。



やりたい放題のついでに

これもやらせちゃいました


38 やらせてしまった・・・.JPG

お付き合いいただきありがとうございます。




んじゃ、ピチピチの元気を貰ったので

国道まで登りますかっ!





で、貰った元気は坂の半分くらいで

使い切っちゃいましたケロねぇ~!(汗)






汗だくになってしまったぞ・・・




半分、死んだような体に

ムチを撃ってカワセミ号に跨って

R19を再び南下します。

21 線路沿いを走っています.JPG


走ってると少しはマシですが

風がドライヤーの風みたいに熱いですよ。




しばらく暑さを我慢しながら走ってると

桃介橋に寄り道します。



多分、帰るルート上で

これが最後の立ち寄りスポットになるでしょう。


39 木曽の代表的な近代化遺産.JPG


「桃介橋(ももすけばし)」


読書発電所の建設用の資材を運搬するために

大正11年に架けられた吊橋です。

40 道がうねってるのは吊橋だから.JPG


全長247.8mの橋で

コンクリートの主塔3基で構成される

大きな吊橋だよ。



一度は廃道になっていたけど

修復されてこうして今では渡れるようになっています。





では、ラストシェンロ~ン!


41 最後のシェンロンポーズ.JPG


その後は岐阜県の中津川へ向かうのですが

連日39度なんかの猛暑を記録しているエリアなので

気が遠くなりそうなほどの暑さです。


22 中津川へ.JPG



は、はやく・・・



はやく高速へ・・・





思考回路もおかしくなるほどの暑さの中で

なんとか中津川ICから中央道へ乗って

生き返りました。


23 脚長ライダー帰還中.JPG



中央道から名神へ入る頃には

夕日が僕を赤く照らします。


24 名神に入ると夕日が綺麗になりました.JPG



さあ!問題です。



実はこの後は自走で帰る予定で走っています。




そのつもりでこんな時間まで遊んで帰ってるのですが

思いのほか最後の中津川の暑さが僕の

体力を奪っています。



泉大津港発のフェリーは17時台の出発なので

間に合わないけど神戸発ならどうだろう?



神戸港発が20時なので

ナビに港を入力すると到着予定時間が19:15だって。





間に合うんじゃん。




早速携帯で予約を入れて

神戸港を目指します。




名神高速から阪神高速へスイッチして

神戸ポートアイランドへ渡るのに手間取ったけど

無事にフェリーのお腹の中に納まりました。

25 これに乗るとツーリングはほぼ終了.JPG



高速で帰ってたら

土曜日に架かるので1000円だったけど

旅は楽しいまま終わった方がいいので

予定外の恒例のコレを飲みながら九州へ帰りましょう!

42 最後の締めはコレ.JPG



寝台の個室で熟睡して

起きたら晴天の宇部沖を航行していました。


43 宇部沖を航行中.JPG



車両甲板では数台のバイクがいて

ゲートが開くまでバイク談議しながら

出発の指示を待ちます。


26 僕の街に到着.JPG



やがてハッチが開いて

船のお腹から出ます。

27 響。でま~す!.JPG



そんな感じで僕の夏休みツーリングは終了。




行き当たりばったりで

寄れば良かったと思った場所がたくさんあったけど

何時に無く大自然を満喫したツーリングだったと思います。

28 やっぱこっち暑いよ.JPG



来年の夏休みは何処行こうかな?

北海道?




その予算で沢山いろんな所へ行く?



今から楽しみなのであります。






それでは、また一緒に風になる時に会いましょう。


                          by Minorist Hibiki


nice!(80)  コメント(110)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 80

コメント 110

KENTA

晴天の水面に映る山々がとても印象的でした。
響さん・・・綺麗なお姉さま達については・・・実にnice!でした。
by KENTA (2010-09-14 22:19) 

なな

水面にうつる山と空が・・・と考えながらnice!してたら書かれた!(笑)
えーなぁえーなぁ、あんな景色見たいなぁ。
本当、あの鴨は幸せだろうね。
でも足がチベタそうです。慣れるのかな?
by なな (2010-09-14 22:30) 

番茶犬

最後の一文が、むっちゃカッコええです!
by 番茶犬 (2010-09-14 22:43) 

masa

10月の連休に木曽路に行きます!
参考にさせていただきました。
by masa (2010-09-14 22:49) 

ゴーパ1号

4枚目のお写真、山並みのグラデーションが幻想的ですね。
早起きの特権風景ですね^^
by ゴーパ1号 (2010-09-14 23:48) 

an-kazu

上高地の天気が最高でしたね(^^)v
是非、乗鞍岳登山をして欲しかったなぁ・・・
by an-kazu (2010-09-15 00:26) 

kaon

澄んだ上高地を久しぶりに拝見しました。
私のいちばん好きな場所です。数年前までは、
毎年訪れていたんですがねぇ~。
オシドリ夫婦はいませんでしたか?河童橋行くまでの
ところに(笑)。
白樺が見られるのは信州の象徴ですねー。
いいなぁ~~~信州最高!

by kaon (2010-09-15 00:28) 

barbie

上高地はうちの両親が新婚旅行に行った場所なんでいつか行きたいと思いつつ、バスに乗り換えるの邪魔くさとか思ってまだ行けてません(笑)
野麦峠のウネウネを走りたくなってきました。
高山も景観に配慮してますね。京都も派手な広告はダメ、マクドも看板は茶色なんですよ(^_-)-☆
by barbie (2010-09-15 08:44) 

肥前のFe

清流 きれいだ 空気が澄んでる。
 いい旅  コスモスと蕎麦畑に感動です
by 肥前のFe (2010-09-15 08:47) 

よっすぃ〜と

なんともすばらしい絶景の数々ですね~。
フェリーから出るところは、ホワイトベースから発進するガンダム(アムロ)の視点ですね(笑)
by よっすぃ〜と (2010-09-15 09:26) 

yosi

ぴちぴちギャルを二人も現地調達して、
やるときはヤリますね。隊長w

by yosi (2010-09-15 09:59) 

水郷楽人

木曽の山々を走破されたり、上高地を散策されるなど気持ちが良かったことでしょうね。いろんな産業遺産もあったりして面白い旅でしたね。羨ましいな。。
by 水郷楽人 (2010-09-15 10:33) 

テリー

ついに、大正池、上高地まで行きましたか。私も8月23日から27日、上高地ー涸沢ー北穂高登山で、このあたりにいました。もしかしたら、同じ頃、上高地にいたのかな?
by テリー (2010-09-15 11:19) 

sig

こんにちは。
今回もすごい旅でしたね。言葉通り日本の有名な海・山・川を独り占め。廃墟も二つほどありましたね。上高地はかみさんが去年日帰りバス旅行で行き、いた感激して帰ってまいりました。
響さんのアクションを見るにつけ、9月に入ってから連日、不調なパソコンいじりで終始している私は一体、何を楽しみに生きているのでしょうか。
by sig (2010-09-15 11:41) 

まつみママ

今回も1~2~に負けないほどの収穫いっぱい(^O^)/旅紀行
特に木曾八景[寝覚の床]?見た限りではキツ!そう~だけど
男の子の意地を見せて確りとシェンロンして来ましたね
しかも生け贄まで捕まえて・・偉い!笑。
良く連れ帰って来なかったわね~笑  エーーーーツ!!
危うく誘拐犯になっちゃって全国指名手配とか 爆。
お馬鹿な事言ってしまい 大変失礼致しました。
旅は良いものです ましてひとり旅出来るなんて羨ましいいです。




by まつみママ (2010-09-15 11:55) 

月光14th

バイクツーリングも、バイクを降りて、バスで移動もおつですよね~。
ギャルに囲まれ(笑)
良いですな~
ポートアイランドはややこしいですが、ここら辺にも意外と穴場があって・・・
次回どうぞ(笑)
お疲れ様でした~。
by 月光14th (2010-09-15 12:14) 

F

川の美しさがすごすぎる!やっぱ川ですよね川!
川と水力発電所!(萌)コスモスまで咲いてるし!お姉さんもかわいいし!
さすがやなぁ。でもイケメンくんの方を掲載してほしかった(笑)
by F (2010-09-15 14:54) 

あかえび

清流の水が綺麗ですね~(^^)

日本って良いなぁ(笑)
by あかえび (2010-09-15 15:39) 

たくや

全行程素晴らしい景色と天気でよかったですね。
ツーリングの楽しさが伝わってきました。
by たくや (2010-09-15 15:51) 

yakko

こんにちは。体力・気力・行動力・・そして全ての景色に(。)カンド-
特に梓川の美しさにも感動しました(^。^)
by yakko (2010-09-15 16:02) 

リュカ

この間行ってきたばかりの上高地!!
響さんの写真だと、まるで別の場所のように綺麗!(笑)
そうそう、こんな景色だったよ~と懐かしく記事読みました。
白樺の木、九州には無いのですね。
この木は北海道にいっぱいあって、慣れ親しんだ木です^^
by リュカ (2010-09-15 20:04) 

kei

上高地は天国ですよね~
それにしても響さん中部のnice!とこ色々知ってますね。
参りました。
nice!旅です。


by kei (2010-09-15 20:12) 

かおりん

フェリーの予約って携帯から出来るんですね(;^^)参考になりました。
え? 予約しないとダメ? ってテキトーな考えのかおりんです(笑)
行き当たりばったりって予想外の事が起こって楽しそう♪
上高地のバス酔いして河童橋までしか歩けなかった思い出が…。
黒部ダムも行きたいけど、バスと電車を乗り継いで、辿り着いた所が高所のダム(--lll)
あっ、鍵のスペアーは作られたのですか?
by かおりん (2010-09-15 20:24) 

幸

今回も盛り沢山の内容で楽しませて頂きました。
そっと後をつけてメイキングを作りたい位です。
けど、体力なくなって2日目の午前中位で置き去りでしょうけど。。。
これからも安全で楽しい旅を続けてください。
by (2010-09-15 20:47) 

招き猫

お疲れちゃ~ん♪
あまりのお天気の良さに「雨降れ!雨降れ!」と・・・(^^ゞ
でも、降らなきゃ降らないで地獄の暑さだったんですね。
楽しい旅レポートをありがとう。
by 招き猫 (2010-09-15 20:58) 

ぱんだ

上高地は中学校の修学旅行で行きました。
今となってはすっかり忘れてしまいましたが。
綺麗な川が流れていたことだけは記憶にあります。
エメラルドグリーンの川は見たことがありません、綺麗だですね。
フェリーに乗れて良かったですね、あのまま陸で走ってたなら
大変だったでしょうから。

by ぱんだ (2010-09-15 21:23) 

わたべ

上高地、野麦峠、開田高原に寝覚ノ床と、こりは私のテリトリーではありませんか。
くどいようですけど、平地は暑かったでしょ。
高速で、汗が目に入るくらい暑かったんじゃ…。
by わたべ (2010-09-15 21:28) 

ごろすけ

上高地はバスツアーで行きましたけど
あれだけ観光客が来ているのに自然が
きれいなまま残っている事は良い事で
すね。
by ごろすけ (2010-09-15 22:16) 

hirokiti

写真が綺麗ですな~
レポも楽しいですが、写真見るのが楽しみ
今回のルートも参考にさせていただきますね。
さて来年は・・・もう北海道
ああ行きたい~
by hirokiti (2010-09-15 22:19) 

hoshizou

写真が、カレンダーみたいにきれいです。すごいすごい。 
また、女性にシェンロンをさせてしまうのは、一種の魔力でしょうか。
こうやってマイナリスト増殖計画を進めてください

by hoshizou (2010-09-15 23:47) 

miyomiyo

木曽路って聞くと、しゃぶしゃぶのお店かと思ってしまいます。(九州にあるんでしょーか。)
あ~肉を食したい気持ちになりたいです。
無計画とはいえ、十分に堪能してるよーに伝わります~。
もし信州に長期滞在で来てたら骨の髄まで味わっちゃいそーです。

by miyomiyo (2010-09-15 23:55) 

あお

レポ楽しませていただきました
”ようこそ!”の鳥さんはオシドリの幼鳥でしょうか
可愛いですね
木曽馬、河口湖で乗ったことがありますが
サラブレッドがスポーツカーなら
こちらは四駆だとか^^
by あお (2010-09-16 01:09) 

さる1号

上高地、川の水や湿原が綺麗ですね。
30年前にいったきりですが、訪れる人が多いのに昔と同じ綺麗さで安心しました。
平湯から安房、昔よく走った場所で懐かしかったです。

by さる1号 (2010-09-16 01:35) 

せつこ

いや~~驚いた、タフですね♪
山あり、川あり、人と戯れ、馬と出会い、なんとまぁ~楽しい旅を!
立山黒部は良く遊びに行きます、上高地は穂高に登った時下山をしたところで、ところどころ懐かしく見て、木曽の方はぜんぜん行ってませんから、今後の参考にさせていただきたいです。
あぁ~~楽しかった♪
by せつこ (2010-09-16 09:48) 

miyaP

梓川の研ぎ澄まされた水で ごはん炊いてみたいです。
by miyaP (2010-09-16 10:31) 

カメ

ウ~ン、パワフルですね。
開田高原のトウモロコシアイスをリベンジして下さい。
http://www.hif.jp/icecream.html
来月、アイス&蕎麦を食べに行きます。
by カメ (2010-09-16 17:29) 

sannoji

九州から長旅お疲れ様でした。
上高地は行かれたようですね。
二十歳の頃、九州からアルペンルート、上高地と旅をしたのが紅葉真っ盛りの9月下旬の連休だったと思います。
当時と変わったのはマイカーでの乗入れが禁止された事と安房トンネルの開通により岐阜県側からのアクセスが楽になった事
かなぁ?
以来、毎年のように上高地を訪問して来ましたがこの20数年年で大正池がすっかり姿を変えてしまいました。
今回は、信州らしさを満喫した旅でしたね^^

by sannoji (2010-09-16 20:06) 

j.boy8873

はじめまして

シルバーウィークで信州へ行くのに検索してたらブチ当たりました

諏訪から松本、長野から妙高へ抜けるか?
それとも、諏訪から松本経由、国道158で上高地に寄り道して高山へ抜けるか?
地図を見ながら楽しんでます


これからもちょくちょく寄らせて下さい
m(。_。)m



by j.boy8873 (2010-09-16 20:31) 

しろのぽ

う、うらやましい。全編通じて。
この辺りは、関東からでも結構アプローチが大変で、まだ行ったことがありません・・・orz
山も水も、信州だなぁって色してます。
でもいちばんびっくりしたのは、本州にカササギが上陸してるってことです。
電柱の巣撤去作戦が、こちらで繰り広げられる日も近いでしょうか・・・
by しろのぽ (2010-09-16 21:53) 

かみさま

素晴らしい(^_-)-☆
お疲れ様でした♪

>濁った生温い池に浮いてる
カモが不憫に思えてくるよ。

本当に恵まれてるカモですね
エサにも困らなさそう・・・


by かみさま (2010-09-17 07:24) 

che

すっかりツーリングに行った気分になってしまいました。
天気にも恵まれて最高の夏休みでしたね。
水の色には感動です、まさに水色ですw。

by che (2010-09-17 19:55) 

ANIKI

焼岳がすごく綺麗に写ってます。
楽しそうな写真ばかりで自分もツーした気分でした。

by ANIKI (2010-09-17 20:56) 

hir

いいな、いいな、ぴちぴちパワー!
流石、響さん
九州に、白樺の木って無いんですか、、、
焚き火のたき付けにもってこいの木なんですよ
九州で、キャンプしたら焚き火のたき付けに苦労しそうです(笑)
by hir (2010-09-17 22:06) 

ももず

あー楽しかった♪
って行った気分に浸れましたわ♡
それにしても行きあたりばったりとおっしゃりながら
見どころ満載じゃないですか!
お天気にも恵まれて素晴らしい景色の数々・・・
一言言っていいですか?
(馬に蹴られちゃえばよかったのに) (笑
by ももず (2010-09-17 23:56) 

瓜坊主

長距離ツーレポ楽しませていただきました~。
響さんにとって九州狭いは狭いようですね?

にしてもコンデジとは思えないほど写真が綺麗・・・・
ひょっとしてRAW現像ですか?
by 瓜坊主 (2010-09-18 00:29) 

りか

全部の工程を懐かしく拝見させて貰いました。
上高地…22年前に行きました。
木道が新しくなってる。
大正池の水で、固形燃料でお湯を沸かし、
そうめんを食べた事を思い出しました。

寝覚ノ床…高千穂峡に次いで、好きな場所のひとつです。
娘が1歳の時ですから、18年前ですね~。

桃介橋…名前が判らなかったのですが、
やっとこれで思い出しました。
妻籠馬込観光の時に、仲間4人で行ってきました。

あ~~私…本州に生まれたかったな~。
沢山見る所があって、陸続きで、本当に羨ましいです。




by りか (2010-09-18 02:03) 

Silvermac

バイクの気まま旅、いいですね。
寝覚ノ床、何度か近くを通りましたが、寄ったことがありません。
by Silvermac (2010-09-18 06:24) 

T2

今回も、またすばらしいツーでしたね~
上高地とか、話はよく聞くけど
今回、地図で響さんのレポ追いながら
“ああ このあたりなんだ!” ってよくわかりました

by T2 (2010-09-18 07:20) 

響

◆KENTAさんへ
上高地の風景は名所なので知ってるつもりでしたが
実際に行くと感動ですね。
お姉さまはつい勢いで調子に乗ってしまいました。

by (2010-09-18 12:19) 

響

◆ななさんへ
登山はキツイけどこんな場所でのハイキングなら
何時間でも歩けそうな気になるよ。
あのカモはどうもオシドリだったようで
もっとしっかり見ておくんだった。

by (2010-09-18 12:19) 

響

◆番茶犬さんへ
ありがとうございます。
カッコイイですか?
こんなセリフが似合う男になりたいですけど夢で終わりそうです。

by (2010-09-18 12:20) 

響

◆masaさんへ
来月に木曽ですか?
いいな~!いいな~!
もう紅葉も始まって良いかもしれなですね。

by (2010-09-18 12:20) 

響

◆ゴーパ1号さんへ
朝もやの風景って良いですよね。
ちょっと肌寒かったのも「朝」って感じで清々しかったです。

by (2010-09-18 12:22) 

響

◆an-kazuさんへ
登山は・・・
乗鞍も行きたいのでまた行くことでしょう。
しばらく僕の信州ブームは続きそうです。

by (2010-09-18 12:22) 

響

◆kaonさんへ
上高地はやはり別天地ですね。
観光地にイメージが大きいけどみんなが訪れる理由が
納得できます。
オシドリ夫婦はいなかったけど
僕に色目を使ってるかもはオシドリの子供らしいです。

by (2010-09-18 12:23) 

響

◆barbieさんへ
バスに乗り換えるのが面倒といえば面倒だけど
バス停から2mの位置にバイクを停めたので楽チンでしたよ。
バスの移動時間もあるのでツーリングプランにねじ込むのが
難しいけどね。
京都のコンビニも渋カラー?
世界中から人が来る場所だもんね。

by (2010-09-18 12:23) 

響

◆肥前のFeさんへ
清流の水の綺麗さが半端じゃないですね。
水温が低くて底の石にコケなどが付着しないのも理由でしょう。
コスモスが満開で季節のズレを感じました。

by (2010-09-18 12:23) 

響

◆よっすぃ~とさんへ
九州とはまた違った絶景を堪能させていただきました。
フェリーに入る時は「着艦します」と言って
出る時は「いっきまぁ~す」と言って出ます。

by (2010-09-18 12:24) 

響

◆yosiさんへ
やる時はやるんです。
一度声をかけてしまえば調子にのってシェンロンも
やらせちゃいます。

by (2010-09-18 12:25) 

響

◆水郷楽人さんへ
木曽は初めてでしたがもっとゆっくりと回りたい場所ですね。
しかし真夏は避けたいかも。
産業遺産も今回は出番が少なかったので
またしっかり調べてから出かけたいですね。

by (2010-09-18 12:26) 

響

◆テリーさんへ
ツーリングでまさか行くとは思っていなかった上高地へ
行けました。
ここから登山する方もたくさんいるようで
綺麗な景色を見てると登ってみたくなりますね。
僕が行ったのは9月頭でニアピンでした。

by (2010-09-18 12:26) 

響

◆sigさんへ
3日間で上手い具合に海・山・川と自然の3つをテーマに
見れました。
それもそれだけこんな素晴しい景観が集中してる場所って事でしょうね。
不調PCが蘇ったらしっかりエンジョイしてください。

by (2010-09-18 12:27) 

響

◆まつみママさんへ
寝覚の床の景観は面白いですよね。
上から見ただけで良いかな?と思ったけど
二度と来れないかもと思って頑張りました。
そして二度と出会えないかもと思って生贄を・・・
連れて帰るもなにも写真を撮ってるのがそのお連れ様の男性です。
野郎は出さないのがオジサンの小さな嫉妬の意地悪なのでありました。

by (2010-09-18 12:32) 

響

◆月光14thさんへ
バスでの移動は時間も取るのでなかなかプランに入れれませんが
ノープランだった今回のツーリングだからこそ
実現したと言っても良いでしょう。
ポートアイランドは西宮ICを降りてからが難しいですね。
高速と下の道が併走してるのでナビが・・・(汗)

by (2010-09-18 12:32) 

響

◆Fさんへ
川が綺麗ですよね。
こっちの綺麗な川と違ってコケが生えてないので尚更綺麗に見えます。
カメラを渡したイケメン君は
僕の意地悪で載せません。
と、その前に暑さと女性に囲まれて緊張してたので
撮るの忘れました(スミマセン)

by (2010-09-18 12:33) 

響

◆あかえびさんへ
日本に自然の良いですよね。
こんな景色を見るとマイカー規制も大賛成です。
たまにはバイクを置いてバスで移動も楽しいかも。

by (2010-09-18 12:33) 

響

◆たくやさんへ
天気にはほんと恵まれてよかったです。
週間天気に晴れマークが並んでるのを見てGOサインを出したけど
夕立もクリアして晴れ男健在です。

by (2010-09-18 12:34) 

響

◆yakkoさんへ
行動力と気力は好奇心だけで動いています。
しかし体力は無いです。
体力があれば元気に自走で変える予定でしたが予定外の
帰りのフェリーとなりました。

by (2010-09-18 12:34) 

響

◆リュカさんへ
上高地の気持ちよさは別格ですね。
ツーリングじゃなかったらもっと先まで歩いて見たかったです。
白樺は九州には無いですよ。
白い木はあってもそれは枯れ木です。

by (2010-09-18 12:34) 

響

◆keiさんへ
僕の持ってるツーリングマップルの中部北陸編は
かなり活躍しています。
欲を言えば帰りの神戸のフェリー乗り場がギリギリ切れてるのが
悔しいので載せて欲しいです。(なので迷いました)

by (2010-09-18 12:34) 

響

◆かおりんさんへ
携帯からって電話したんだよ。
その方が早いもん。
平日だと予約無しでも乗れると思うけど
個室の寝台などを取るときは予約して他方が確実だよ。
上高地のバスで・・・
そう言えばダム沿いのクネクネを走るよね?
帰りは寝てたので忘れてた。
寝ててもダメ?
鍵のスペアは高いのでレザーチェーンでベルトと繋いでるよ。

by (2010-09-18 12:36) 

響

◆幸さんへ
後を付ける?
僕を見かけても置手紙して逃げる人もいるので
声を掛けてください(笑)
旅の安全のエールに感謝します。

by (2010-09-18 12:40) 

響

◆招き猫さんへ
残念ながら雨は降りませんでした。
どこかで夕立くらいは合うだろうと覚悟はしていましたが
残念!(笑)
しかし街に出てから暑さは夕立が恋しかったです。

by (2010-09-18 12:40) 

響

◆ぱんださんへ
中学で上高地?
僕は京都でしたよ。(遠いので羨ましい)
フェリーに乗れなかったら岡山くらいで
力尽きてIC降りてホテルへGO!だったかも。

by (2010-09-18 12:40) 

響

◆わたべさんへ
縄張りにお邪魔しました。
ノープランだったのでわたべさんを拉致できなかったのが残念です。
2年前の郡上八幡の暑さに耐え切れないで高速へ入った記憶があるけど
やはり今回の中津川の暑さも耐え切れるものではありませんでした。
あれはバイクだと危険な気温です。

by (2010-09-18 12:42) 

響

◆ごろすけさんへ
上高地の自然は守らないといけないですね。
マイカー規制の成果なのでしょう。
適度に人の往来があるのもゴミが出ない効果なのかもしれません。

by (2010-09-18 12:43) 

響

◆hirokitiさんへ
来年は北海道とは言いつつ
僕の信州ブームが続いてるのでまた信州へ来ちゃうかもです。
こん回はメジャースポットばかりでしたので
次回はマイナーな場所も巡ってみたいな。

by (2010-09-18 12:44) 

響

◆hoshizouさんへ
MYカレンダーを作ってみたいです。
女性に声をかけれるようなオジサンじゃないのですが
同じ岩に登ったよしみって事でシェンロンをやってもらいました。
バイクに乗ってなら間違いなく勧誘して
平均年齢を下げたいです。

by (2010-09-18 12:45) 

響

◆miyomiyoさんへ
しゃぶしゃぶが名物なの?
なんだミヨさんに聞けばよかったな。
無計画だから故、バスで行くプランが実現したともいえます。
普通なら時間を喰うのでパスするコースですよ。

by (2010-09-18 12:48) 

響

◆あおさんへ
あの色目つかってちょっと笑ってるカモさんは
やっぱりオシドリの幼鳥ですか?
道理で図鑑みても出てこないと思いました。
じゃ、あの地味なのはメスですね?
乗馬は安定のある四駆に乗りたい。

by (2010-09-18 12:51) 

響

◆さる1号さんへ
自然の保護にはかなり気を使って維持しているようですね。
マイカー規制もこの風景を守る為なら
納得です。

by (2010-09-18 12:52) 

響

◆せつこさんへ
最終日も綺麗な景色を堪能させていただきました。
穂高に登ったのですか?
凄いな~!
木曽の方は僕もまだ国道沿いしか見てないので
いつかじっくりと回ってみたいです。

by (2010-09-18 12:52) 

響

◆miyaPさんへ
この水でご飯やコーヒーを入れると美味しいでしょうね。
空気も良いのでコンビニの弁当もいつもより一層美味しくなりそうです。

by (2010-09-18 12:53) 

響

◆カメさんへ
開田高原にそんなアイスが存在していたのですね?
もしかしたら木曽馬の里へ入る路地の手前のお店かな?
蕎麦のお店が並んでるのに蕎麦を食べてない不届き物でした(笑)

by (2010-09-18 12:55) 

響

◆sannojiさんへ
2日目もバスに乗っちゃう変なプランで遊んで参りました。
マイカー禁止は不便ですが
この自然を守るためならOKですね。
安房峠の旧道ってどんな感じだろう?

by (2010-09-18 12:55) 

響

◆j.boy8873さんへ
ご訪問&コメントありがとうございます。
シルバーウィークで信州へ?
って、今もう行ってる頃じゃないですか!
いいな~。
山が深いので国道の選択肢が少ないので悩みますよね?(笑)

by (2010-09-18 12:56) 

響

◆しろのぽさんへ
関東から近い?ってイメージだったけど違うんですね?
そうそう、間違いなくカササギでした。
ホシガラス?って思ったけど
おもいっきり白黒パンダカラーでした。

by (2010-09-18 12:57) 

響

◆かみさまさんへ
カモって思ったらちょっと格上のオシドリだったようです。
普通はめちゃくちゃ警戒心が強いけど
完全に野生を忘れていますね。

by (2010-09-18 12:57) 

響

◆cheさんへ
ツーリング気分になっていただいて光栄です。
水の色はほんとビックリするほどの綺麗さでしたね。
日本の自然も頑張っています。

by (2010-09-18 12:57) 

響

◆ANIKIさんへ
信州に活火山があるなんて知りませんでした。
今回はツーリングと言うより観光って色が濃かったけど
お陰でメジャーなスポットを周れて良かったです。

by (2010-09-18 12:58) 

響

◆hirさんへ
ぴちぴちパワーは嬉しかったけど
哀しいことに直ぐに使い果たしちゃいました。
白樺って薪に良いの?
勿体無い!(←九州人の発想)

by (2010-09-18 12:58) 

響

◆ももずさんへ
思いつきで周ったけどメジャーな見所は押さえれたようです。
天気も夕立くらいは覚悟してたけど僕の上には降ってこなかったです。
これも日頃の行いが良いからでしょう。
なので馬も蹴るなんてことはないでしょう。
動物は心を読み取りますから・・・

by (2010-09-18 13:00) 

響

◆瓜坊主さんへ
九州はだいたい周って花の2週目って感じでしょうか?
コンデジでRAWモードも一丁前に付いていますが家のPCが固まるので
5Mくらいの大きさでしか撮って無いですよ。
きっとカメラが良いのではなくて景色が良いのでしょう。

by (2010-09-18 13:00) 

響

◆りかさんへ
22年まえに上高地へ?
実は僕は初めてだったのですよ。
バイクに乗り出してから色々と巡れるようになったので
まだ見たいところが一杯です。
上高地の水でそうめんなんて素敵ですね。
何杯でも食べれそうです。
りかさんも羨ましいと言いつつ
かなり木曽方面など色々と堪能されてるようですね。

by (2010-09-18 13:01) 

響

◆Silvermacさんへ
寝覚の床の前を通ります?
あの高低差を歩くのはちょっと考えますよね。
でも下から見る風景も良かったのでチャレンジしてみてください。

by (2010-09-18 13:02) 

響

◆T2さんへ
T2さんのように地図を辿れると
僕みたいに適当に書いててもたどり着けそうですね。
行く?
そろそろ上高地周辺は紅葉が始まってるかも。

by (2010-09-18 13:05) 

donque

いつもながら楽しいツーレポでした。
三部作…大作でしたね。
僕がやったら数ヶ月はかかりそう、、、

それにしても年に何度もロングツーに行けるなんて
羨ましい!
by donque (2010-09-18 17:53) 

スミッチ

寝覚の床、電車で通るとき上から見るだけで降りたことはないなあ
こんな感じなんですね
梓川の河原の水の色綺麗ですね

by スミッチ (2010-09-18 23:32) 

sarry

上高地の川は綺麗ですよね~ でも冷た過ぎて遊べない^^;
サンダル持って行きましたが我慢大会状態でした、明神池は
たしか境内になってて参拝料を払った記憶が・・・
by sarry (2010-09-19 11:07) 

ひろろん

いやー、いいとこですねぇ~
上高地ってどこかよくわからないけど、
響隊長が行くとこ、どこもパラダイスに見える。
なんとなく信州近辺なのかな・・調べたいけどもうねなくっちゃ。。
あーどこか行きたい。。でも明日も会社に強制連行だぁぁ。

by ひろろん (2010-09-20 02:16) 

響

◆donqueさんへ
レポより写真整理が大変でした(笑)
お泊りツーリングは春に一回と夏に一回と決めてるので
今年は終わり?
・・・
秋も追加しようかな?(笑)

by (2010-09-20 13:45) 

響

◆スミッチさんへ
あの線路から?
いいな~
僕が散策してる間に1本だけ列車が通過しましたが
本数は少ない?

by (2010-09-20 13:47) 

響

◆sarryさんへ
たしかにあの冷たさは足を入れると
我慢大会でしょう。
でもあんなに透明な水があるって凄いですね。

by (2010-09-20 13:48) 

響

◆ひろろんさんへ
上高地ってよく信州で紹介されてるので信州でしょう。
じつは何処から何処までが信州か知りません(笑)
ちなみに上高地って岐阜県だったかな?
アハハ!よくわかんないや!
そんなわけでオヤスミナサイ。

by (2010-09-20 13:50) 

ひろ

本当ですね。同じ所に行ってたんですね。
私は、8月31日の10時頃から2時半頃までいたかな。
響さんの時のように、快晴で山も良く見えて
最高でしたよ。
by ひろ (2010-09-20 21:18) 

クドフ

こんばんは。

一人気ままなツーリング、いいですねぇ~w

お疲れ様でした!
by クドフ (2010-09-20 22:29) 

響

◆ひろさんへ
日がちょっとだけズレてたら
お互い指差して「アァ~!」ってなったかもしれないですね。
やっぱり上高地の風景と空気は
別格ですね。

by (2010-09-24 08:50) 

響

◆クドフさんへ
さすがに後半は人恋しくなりました。
でも行きたかった場所へ
行けてとっても有意義なツーリングになりました。

by (2010-09-24 08:52) 

ドラもん

お久しぶりのご訪問で恐縮です。
いつもブログへご訪問をありがとうございます(^^)沢渡から上高地へ行かれたんですね。ようこそ!松本へ(上高地も松本市なのです)!!
松本電鉄バスはいかがでしたでしょうか?よくお休みになられたようで、快適だったと思います(^^;)?
バイクツーリング、シーズンはよくR158で見かけます。楽しそうです。。。
by ドラもん (2010-10-12 16:14) 

響

◆ドラもんさんへ
縄張りにお邪魔いたしました。
上高地などもう感動の風景で
すっかり心身ともに綺麗になった気分です。
バスは狭い道なのにグイグイ走りますね。
スリルがあるけど寝ちゃいました。

by (2010-10-31 19:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。