So-net無料ブログ作成
検索選択

真ん中しか残ってない旧熊本地方裁判所 [廃墟&近代化遺産]



熊本城のお膝元

熊本城です.JPG



加藤清正が築いた熊本城の

城下町の中心地だった

現在の京町に

赤レンガの裁判所跡があります。






「旧熊本地方裁判所」

裁判所跡です.JPG


小さい!



と思ったけど実はこれは

裁判所の中央部分でして

本来はこの中央の玄関から左右対称に

赤レンガの棟が広がっていたのだ。



小さいけど立派です.JPG


1878年(明治11年)に裁判所がここに置かれ

この赤煉瓦の庁舎は

1908年(明治41年)に建てられました。






入り口はかなり質素なつくりです.JPG


現在は資料館となってるようですが

開いてるような様子はないので外から見るだけ。






建物の前には

当時の門かな?

門でしょうか?.JPG



戦火を逃れて

昭和53年まで使われていましたが

新庁舎が出来てからは

同敷地内でこうして正面玄関部分だけを残して

余生を送っています。


アーチ部の意匠がカッコイイです.JPG



装飾と要石の役目をする

石はキメが細かくて

コンクリートと間違えそうです。





そして屋根を見上げると・・・

明治のトレンドだった飾り屋根.JPG



何かを模したような

装飾が施されています。



鏡?




裁判所なんてあまりお世話になりたくない場所ですが

明治からこうして立派な建物が建てられるほど

重要な機関なんだよね。




大昔、未成年の時に北九州市の簡易裁判所ですが

バイクで赤切符を貰って法廷で判決を受けました。


結果は「無罪」です。

逆転無罪判決を勝ち取りました(←とんだ勘違い)

そんな思い出がよみがえる熊本の地方裁判所跡はココ


nice!(46)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 46

コメント 20

miyaP

オイラも過去何度か裁判所にはお世話になっております。
オイラの場合は全て有罪でしたが。。。(^^;;
by miyaP (2010-10-15 07:16) 

しろのぽ

意外に最近まで現役だったんですね。
激動の時代を見つめてきた裁判所、レンガに歴史の重みが加わって見えるようです。
実はワタシ、裁判(民事ですよ!)に巻き込まれ、法廷まで行ったことがあります。
それはそれで面白かったけど、もういいです(笑)
by しろのぽ (2010-10-15 08:27) 

よっすぃ〜と

上の装飾は“はかり(天秤)”じゃないですかね。
弁護士バッジに描かれているものとは形が違いますが、意味するところは同じでしょう。
by よっすぃ〜と (2010-10-15 08:31) 

key-k

逆転無罪だなんて、素晴らしいです。
あやかりたいーw
重厚な佇まいは昔からプレッシャーをあたえ続けていたんですね
by key-k (2010-10-15 08:38) 

たーさん

その周辺には20数年前よく行きました。
JTにお邪魔したり裁判所に訪問させられたり、お城にも何度か・・・
上通り・下通りが懐かしいです。
by たーさん (2010-10-15 09:07) 

小僧s

ありゃ、熊本に来てらっしゃったんですね(^-^) あっきんさん先導してるし…オイラも霊柩車でよかったら先導しますよ~何時でもどーぞ(^_^;)

レンガの雰囲気って味があって良いですね~写真魂に火がつきますよ~でも、灯台下暗しで裁判所は本格的に見に行ってないですね~(^-^)v

あっそうそう!熊本市内の酒造協会らしい建物の敷地内に、レンガの煙突を発見しましたので近々行ってみようと思います。
by 小僧s (2010-10-15 10:02) 

sarry

しかし一枚目の城壁美しいですね~!

by sarry (2010-10-15 10:04) 

月光14th

逆転無罪を勝ち取っても・・・かなりの保釈金が(笑)
銅で出来ているデザインはなんでしょうね~。
by 月光14th (2010-10-15 10:45) 

luces

せっかく立派な建物なのに両脇がなくなってしまって
もったいないですね。
赤レンガに縞模様が美しいです。
by luces (2010-10-15 11:09) 

たくや

逆転無罪ですか冤罪ですね。
by たくや (2010-10-15 11:44) 

テリー

あまり、呼ばれたくないところですね。
by テリー (2010-10-15 14:43) 

yosi

赤い煉瓦と白い石の色がとても素敵な建物ですが、
真ん中だけって言うのが残念です。でも残っていることは凄いですね。
中も覗いてみたくなりました。
by yosi (2010-10-15 14:51) 

まつみママ

簡易裁判所 そう言えば かなり以前一度だけ行きました
民事での事柄なので幾つかの質問に答えて終了でしたけど
別に私自身 個人的に何ら落ち度があるわけでもなかったし 
必然的に生じた事柄なので そんな事で一々此処に呼ばれなくても~
とに角 裁判所と聞いただけで何やら重々しい気分になります
未成年?違反切符?それで無罪放免?エーー本当に?凄い!笑
煉瓦の装飾 きめ細やかで中々いいですね。 
煉瓦に限らず廃墟に雑居部屋(キモイ昆虫までも)ちょくちょくご登場の為
お伺いする様になってから すっかり洗脳されちゃったみたいですぅ~笑
by まつみママ (2010-10-15 15:45) 

さる1号

昔、未成年の頃業務上過失傷害罪で裁判やったなー。
右折で直進にアタックかけたのだけど。。。。。。
by さる1号 (2010-10-15 20:25) 

miyomiyo

実は自分も裁判所に足を運ばされた口です。
何とか勝った雰囲気でしたケロ、メンドイのでもう二度と行きたく無いです。
でもまたいつぶり返されるかわからんです。
肝心の建物は、アーチの部分から白い足が8本伸びてるみたいで、蟹か蜘蛛か海軍旗か秘密結社のマークに見えちゃいます。
レンガ調のタイルに見えチャイますケロ、ホンモンなんですね~。

by miyomiyo (2010-10-16 07:42) 

てんてん

赤レンガの裁判所!レトロ感が良いですね~
セメントかと思ったら、石ですか~
以前、職場の代表で裁判官のお世話になりました~
相手は、マル暴でした^^;
by てんてん (2010-10-16 11:49) 

ノリパ

宇土櫓の写真がいいっス。サイコーの櫓ですね。
by ノリパ (2010-10-17 15:21) 

an-kazu

宇土櫓、鉄壁ぶりが感じられますね!
by an-kazu (2010-10-17 16:37) 

kojirou

警察署・裁判所・病院は嫌いです。
あと、床屋も・・・ただの無精者です。
by kojirou (2010-10-18 18:03) 

響

◆miyaPさんへ
エェ~!
有罪ですか?
いったい何をやってしまったのでしょう?


◆しろのぽさんへ
民事で裁判ってかなりストレスを
抱えたのでは?
あまり関わりたく無い場所ですね。


◆よっすぃ〜とさんへ
やっぱり天秤かな?
丸い装飾の脇にお皿みたいなのが
天秤の意味かもしれませんね。


◆key-kさんへ
逆転無罪なんてのは冗談で
未成年に対する暖かい処置だったのでしょう。
やんちゃはそれいらい大人しくなりました。


◆たーさんさんへ
よく来た場所でしたか?
お城も復元工事もおわって規模が大きくなったり
街も変わってると思うけど
懐かしいそのままの風景も残ってるかもしれませんね。


◆小僧sさんへ
そうなんですよ。
きんさんが案内してくれました。
酒造協会の建物ですか?
僕も見てみたいです。


◆sarryさんへ
熊本城は九州ではかなり大きなお城で
見応えあります。
自転車で一周したけど
結構時間がかかりました。


◆月光14thさんへ
逆転無罪なんてちょっと冗談ですが
未成年で保護者もいたので
許してくれたのでしょう。
若気のいたりでした。


◆lucesさんへ
そうなんですよ。
両脇の赤煉瓦の建物が残っていたら
名所になっていたと思うけど残念!


◆たくやさんへ
未成年だったので許してくれたようです。
原付で42kmオーバー右側通行で捕まって
裁判所へ・・・・


◆テリーさんへ
ほんとあまり関わりたくないところですね。


◆yosiさんへ
真ん中だけでも残っててよかったです。
造りが立派なので
両脇があるときに見たかったです。


◆まつみママさんへ
裁判なんて関わらないですむなら
関わりたく無いですよね。
はい、未成年の時にバイクでとっ捕まりました。


◆さる1号さんへ
直進車に突っ込んじゃいましたか?
事故は怪我が無くてもいろいろモメたりするので
気をつけたいですね。


◆miyomiyoさんへ
あらら・・・裁判所で決着を?
勝っても裁判になるときってドロドロなので
いやですよね。


◆てんてんさんへ
職場の代表で?
しかも相手は・・・
職場の代表はジャンケンですか?(笑)


◆ノリパさんへ
熊本城はいいですよね。
九州の中では群を抜いた規模と
美しさです。


◆an-kazuさんへ
お城はあまり詳しくないけど
熊本城は立派ですね。
攻めるのは困難そうですよ。


◆kojirouさんへ
僕もその3つは苦手です。
床屋もですか?
いつも寝てる間に終わるので僕は嫌いじゃないです。



by (2010-10-26 22:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。