So-net無料ブログ作成

唐人屋敷に残る赤煉瓦 [廃墟&近代化遺産]



一本路地を入るとそこは

異国の地


食材です.JPG


ズラリと並ぶ食材・・・

いや、ブタさんの置物


金運UPになりそう.JPG



とっても金運UPになりそうな

豚さんたち





実際に食材になった

豚様はこちらでございます ↓

感謝の意をこめて.JPG


本物です・・・

(これはランタンフェスタの時しか見れません)







ここは長崎市の中華街






鎖国時代に唯一開かれた

貿易港である出島の近くに

唐人(中国)からの貿易商などが住んでいた

エリアがある


昔の四海楼.JPG




シンガポールやカナダのバンクーバに行った時にも

見たけど中国系の移民さん達は

集まって住んで

そのエリアを小さな自分の国のようにしてしまう気がします。




なのでそのエリアだけ中国にいるみたいで

とっても面白い。




この長崎でも孔子廟

唐人が暮らしていたエリアが今でも

面影を残しています。








それでは・・・



バーーン!

参上.JPG


「待たせたな」



廃墟ハンター響の登場だ。








まずは唐人屋敷があったエリアを

回ったときに一番先に目に付く

福建会館


ランタンが並んでいます.JPG



江戸後期に発した

福建会館は今で言うコミュニティーセンターみたいな物で

福建省出身者たちが明治元年に建てた会議所だ。




が、しかし僕が登場した正門とこの天后堂を残し

原爆で倒壊してしまった。


線香が入ってるみたいです.JPG



明治30年に出来た

赤煉瓦の建物で

日本とは違う文化の香りがします


赤煉瓦のお寺って珍しい.JPG



屋根の上の両脇には

おそらく青銅で出来ていると思われる

シャチホコ ↓

青銅でできたしゃちほこ.JPG



そして屋根の中央には

堂々とした五重塔が・・・

屋根の上の五重塔.JPG




雨風にさらされた風合いが

とっても素敵です。




福建会館の道を挟んで向かい側には

赤煉瓦の囲いの天后堂があります。

天后堂.JPG


元は南京地方の人々が

天后聖母を祀っていたのが始まりのようで

この建物は華僑の人々の寄付により

建てられたそうだ。



ここも煉瓦です.JPG



こちらの屋根の天辺は・・・

目があるので小人ですか?.JPG


三角帽子







欄間を見ると見事な彫が入れられています

美しい彫刻.JPG



牡丹?

菊?




そして正面の梁には

象さん.JPG

象さんです。




仏教ですね。






天后堂を出て

少し坂を登ると観音堂の案内を

見つけた

この路地の先にもあります.JPG

この路地の奥にあるみたい





路地を入っていくと

僕の好きな石門が登場


門です.JPG


その石のアーチをくぐると

観音堂です


小さいけどまとまりのあるデザインです.JPG


小さな建物ですが

赤煉瓦の塊感のある

とってもバランスの良い建物でございます。



日本とは違う雰囲気満点です.JPG



元は元文2年(1737年)に出来たようだが

その後消失して天明7年(1787年)に再建され

改装を重ねつつ現在に至る





中には観音菩薩と関帝が祀られているようで

しっかりお参りをしてきましたが

振り返るとあるはずの階段が無いので

落っこちるところでした。

階段が無いです.JPG



回廊式だったのか?




観音堂を出て

素敵な路地を歩いていると

土神堂がありました。

土神堂.JPG




日本庭園のような庭付きで

元は華僑の船頭たちが土神の石殿を建てたのが始まりですが

消失したり昭和25に老朽化にともない

当時の建物は無くなっちゃいます。



現在の建物は

長崎市が昭和52年に復元した物だ


門の外は八百屋さんです.JPG



土神堂から正門を見ると

八百屋が見えます。




まさに唐人達で賑わった街のど真ん中なのだ


唐人屋敷の路地.JPG




長崎らしい坂の風景でもあるが

ここはちょっと日本とは違う




密集具合も

鎖国時代に決められたエリア内で

人工密度が高くなった名残の風景じゃないだろうか?





路地の中には最近は見なくなった・・・

良いこと書いています.JPG


お風呂屋さんだ



女湯と男湯は読めるけど

女湯側の

「萬年善徳為良範」は読めません。



多分、何時も良いことをして模範になりなさいって意味か?




男湯の方の「福禄寿三星在戸」は

多分、福岡の禄太郎さんが三ツ星ホテルに

泊ってメデタイと書いてるんでしょう・・・(チガウ!)







こうして唐人屋敷をグルッと簡単に回って

中華街へ


中華街.JPG



平日のまだ明るい時間なので

人影もまだまばらです。




適当に時間を潰して

何時も入る「江山楼」へお邪魔します。

迷ったらここに来ます.JPG




普通は長崎のイメージとしては

ちゃんぽんだと思うのだけど

実は長崎の名物は皿うどんだと思っています。


口のなかで刺さらないパリパリ麺.JPG


この細いパリパリ麺は

他所で食べると口の中で刺さったりするけど

江山楼の皿うどんは大丈夫なんです。




そして焼ビーフン ↓

焼ビーフン大好き.JPG


皿うどんの方を勧めます(笑)





んで、何時も気になっていた

江山楼のソース

酸っぱいもんね.JPG



ソースの「ス」って「酢」だったの?





で、まだまだ出ます

唐揚げ君 ↓

ウサギみたいです.JPG


兎みたいな耳は

オカキですが

これってどうやって使うのでしょう?




普通に交互に食べたけど

それで良いとぉ?






はい、

食後のデザートはコレ ↓

角煮まん.JPG


「東坡肉」




もうこれ以上お腹に入りませんので

これでカンベンしてください。







長崎の唐人屋敷は

中華街の誘惑を避けては通れない。

空腹で行くならココ


nice!(81)  コメント(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

蛍Mission [ウロチョロ]



えふ


ミニパフェ.JPG



今日は蛍にはまってる

ゆうさんの蛍Missionの日




まだランチタイムですので

蛍を見るには早過ぎる時間ですが

半ドン同士でウロウロしてみることにして

えふで集合しました。




ユキノシタ.JPG



基本的にヤマセミ様・カワセミを探しながら

Mission予定地の豊前周辺の山の中へ入って見ようと思います。




R496沿いの川を英彦山川へ登りながら探したけど

何も野鳥がいないので

K32から牧の原キャンプ場の近くから

ゆうさんが入って見たかったと言う

林道へ入ってみた。



入ってスグに・・・


なんだ?あの城.JPG



城?




道が渓流になろうとしている所もある

超マイナーな林道になんで城?



林道にオーバーな城.JPG



もちろんミニチュアですが

石垣もリアルに作り込まれてるよ。

ココ




城は全く謎のまま林道の先へ

行ってみることにします。


森の中.JPG



何処まで行けるかわかりませんが

舗装されてるのでまだまだ行けそうです。



結構な林道です.JPG



鹿の食害を防止する

パイプで囲まれた

苗木の畑などを見ながら

奥へ


山の中.JPG


途中で水子様を祭るお寺があって

その先は普通の車では厳しい道になったので

散策終了!


砂防ダム.JPG



道すがらにこんな

石碑を発見 ↓

城跡があったようだ.JPG


城跡があったので

先ほどのお城のモニュメントがあったようです。



でも、誰が見るんだろうね?







相変わらずヤマセミ様も

カワセミも見つからないまま

ウロチョロは続きます。

渓流.JPG



寒田までやってきたところで

ゆうさんのミラクル案内で

寒田不動明王へやってきました。


堀が綺麗です.JPG


k32を走ってると「南無不動明王」と書かれた

のぼりが立っているので

邪魔にならないように車を端っこに停めます。

(※駐車場はありません)



少し林道を歩くと

高さ10mの大きな磨崖仏が見えてきました。


磨崖仏.JPG



古い物ではないらしいけど

これはデカイ!


不動明王様.JPG


ちょっと特徴的なお顔立ちですが

高さに圧倒されます。



国宝などなら納得ですが

結構マイナーな存在で

この大きさは立派です。




野鳥じゃなくて

完全にプチ観光になってる




次、何処行く?



「ハス池に行きたい」と

ゆうさんのリクエストで行って見たけど

花は咲いていませんでした。


パックマン.JPG


パックマンがいっぱい


トンボ.JPG



サギもいないようなので

グルッと山を越えて

k32のト仙の郷へ




小さな温泉がある静かなところで

停まって見ると宝寿寺がありました。

杜仙散策.JPG



中には入って無いけど

ゆうさんはHITしたらしい


いい表情です.JPG



そのお寺の横に茶房があって

手作りパンに看板があったので

入ってみた。


天然酵母のパン.JPG



自然酵母のコロコロした

パンがいっぱいで

ゆうさんにおやつのクルミパンを買ってもらったよ。





おやつを食べて

まだ時間が余っていたので

耶馬溪にカワセミを探しに行ったけど不発。





でも、鳥寄せの達人を見つけました。


極意を教わりたい.JPG


あのおばさんなら

ヤマセミ様も手乗りにしちゃうかもしれません。





で、Mission地へ戻りますが

ショートカットの林道の峠の天辺にあった

傾城隧道


傾城隧道.JPG


コンクリートでそれほど

古い感じじゃないけど

良い雰囲気のトンネルだ。




じゃ、やっとこ

シェンロン.JPG



夜は絶対来たくないトンネルでした。




このトンネルを越えると

tonojinと待ち合わせしてる

西友枝のお蕎麦屋さんの近くに出ました。


蕎麦の花.JPG


周りには蕎麦畑があるので

地産地消のそば粉かな?



お店の場所を確認して

ホタルの下見をしてると時間になったので

お店に行くと福岡からそのまま

九州の首を横断して来た

tonojinが先に着いていました。



んじゃ、早速3人でお蕎麦を頂きます。

蕎麦.JPG

   ↑ お店の名前はこれ



蕎麦シロートなので十割蕎麦なのか

八割なのかわかりませんが

丁度良い腰で美味しかったです。




蕎麦の旬で言えば一番旬から外れていますが

美味しかったので新蕎麦のシーズンにはまた

来て見たいお店です。




お店は座敷に通されたけど

その窓に可愛い奴が張り付いていました。


食わせろと言っています.JPG



食後に見るのも

風流です。




じゃ、もっと風流なメインイベントへ向かいましょう。




時間もベストタイムです。

半月.JPG


下見をした松尾川のめぼしい所を

チェックしながら遡って行くと

いました!




しかもウジャウジャ!


なかなか写らないホタル.JPG



蛍Missionの3人は

もう感動しまくりです。




しかし写真となると
 
これが写らないんだな。




仕方ないので心のシャッターを

切りまくるのであります。




それでは僕の

心のシャッターの中身をどうぞ ↓

心のシャッター.jpg


こんな密度の蛍が

川の至るところで見れるのでした。




21時を回ると

急に飛ぶのをやめるようなので

これで蛍Missionは終了!




tonojinはガソリンが無いと言うので

R10で帰って

僕はゆうさんが車を置いてるところまで

送って解散!




では来年のMissionでまた会おう!

(tonojinが一回も出てこんぞ!)




nice!(82)  コメント(62)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

五右衛門部屋の引越し [雑魚部屋タイムズ]







みなさん、こんばんは



1 仮部屋.JPG



借り部屋の時間です。




水槽も仮なら

中に入ってる奴も家を借りて生きる

生き物が入っています。




で、また過保護な僕は

仮部屋が可愛そうなので

新たに水槽を買ってしまうのでありますよ。


2 新築.JPG




水槽というと水を入れるので

これはガラスゲージと呼んだ方が良いのかな?





爬虫類用なんで初めて買ったけど

南国育ちの五右衛門達にはこれがまだ必要なんです。

3 夏場は使わないので許して.JPG


セットで入ってるヒーターなので

真冬は厳しいでしょうが朝晩だけが冷える今の時期は

これでも効果がありそうです。





セットにはこんな砂も入ってるよ ↓

4 パッケージの絵が・・・.JPG


砂漠環境を作る砂だって。



絵が蛇じゃなくて良かったな。






当の五右衛門達の砂は

最初から珊瑚の砂を用意してるので

完璧です。






2kgの砂を全部敷いて

宮古島で拾ってきた珊瑚などを

あれやらこれやらセットすると・・・



5 何でもいれてみたら.JPG



ゴチャゴチャになってしも~た(汗)





すこしスッキリさせた



6 間引いてみた.JPG



広くなったので

また貝殻を多めに入れてあげると

早速新しい貝殻に興味を示す五右衛門

7 物色中です.JPG



その白い貝殻が可愛いけど

もう引っ越すのか?




どうやって引っ越すのか見てみると

気になる貝をグルグル回して

大きさを調べているようです

8 腕を伸ばして測定するようです.jpg



大きさは気に入ったようで

入口を上に向けて

入る準備を・・・


9 五右衛門の引越し.JPG





その後は

とても恥ずかしい姿が一瞬見えて

無事引越し完了です。






五右衛門が引っ越すと

正宗も引越しを開始しました。


10 正宗も引っ越すのか?.JPG




殻の大きさが全然違うけど

やっぱり窮屈だったようです。



11 この後は恥ずかしい姿が見えるのでNGです.jpg



お尻を出して

クルッと反転させて

もぐりこむ姿がまた可愛いのだ

12 スッポリ.jpg



しばらく見飽きない

奴等です。







[本日のわたす]


えふ.JPG


雨ですることが無かったので

えふりました。




前を通るだけのつもりだったけど・・・


ヨーグルトです.JPG


季節のパフェがヨーグルトになってたので

お腹に善玉菌を補給する為に

食べました。



パフェ.JPG


普段は食べないヨーグルトだけど

パフェになったヨーグルトは美味しい!



ずっと長い間イチゴパフェだったので

新鮮なメニューでしたけどまだイチゴパフェも選べるみたいだよ。







[本日の正宗]

13 本日の正宗.JPG


ウフッ[黒ハート]


nice!(66)  コメント(42)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク