So-net無料ブログ作成

平戸根獅子の浜ツーリング [ツーリング日誌]




[三日月] 昨晩のこと・・・




ゆうさんのホタル鑑賞にお付き合いしてたときに

tonojinに「明日、走ると?」と聞くと

「一応何処かに行こうかと思ってる」と言うので

良い子は寝る時間にツーリングが決まりました。




[晴れ]


一夜明けて九州道の鞍手PA

1 2台でスタート.JPG


あまりにも遅い企画上げでしたので

ここから出るのは

言いだしっぺの2台だけ(笑)




誰の企画か曖昧ですが

行き先は僕が決めたので

僕の先導でスタート!

2 九州道下り.JPG



今日は梅雨前に海響になるべく

長崎県の平戸を目指します。



梅雨の晴れ間のような

雲の多い日ですが

貴重な晴れになるかもしれませんので

お腹一杯に走り溜めするよ。

(実際に次の日に梅雨入り宣言が発表されました)




3 西へ.JPG



九州道から

福岡都市高速へ入って

tonojinが僕を抜いて引っ張ってくれました。


4 ももち.JPG


そのまま拾六町からETCが使えない

別料金の西九州道へ入るので

そのまま料金を一緒に払ってくれるのか?と

期待したら料金所の手前5メートルで先頭を

譲りやがった!




仕方が無いので

後ろに並ぶ車の列に焦りながら

グローブを外して財布を出して

効率よく2台分僕が払ってチケットをタンクバックに挟んで

財布をなおしてグローブを着けて



あぁ~!疲れた。




ETCまだ?とちょっと嫌味を言って

料金所を抜けると

ひろろんさんがいたのでここで合流。




料金所のPAでコーシータイムにして

次の集合場所の前原シェルへ





5 しげさん、かおりん登場.JPG


周りに何も無いところにあるスタンドなので

目立つって理由でこっち方面のツーリングの

集合場所にしてる前原シェルです。



ついでに

給油をしてるとshigeさんがお見送りに

来てくれたよ。



ホタル祭りの実行委員の会長をやってるので

お見送りだけらしいですが

来てくれてありがとう。



ちょっとするとかおりんも到着!


6 かおりんの夏仕様のカウル.JPG


フルカウルをハーフに変えて

夏仕様にしたF800ST




何故かここでバイクを磨きだす

かおりん・・・





んじゃ時間なのでそろそろ出るけど

二丈浜玉道路(有料)のタダ抜けの

出口に自信が無いと言うと

そこまでshigeさんが案内してくれるって。



7 しげさんのちょい先導.JPG



頼もしいですぜ!



2stの香りを懐かしみながら

有料道路の生活道路部分だけを案内してもらって

shigeさんに見送られながらR202

8 必ず走る良い所.JPG



唐津湾を見ながら唐津街道を走って

そのまま何時ものパターンで

日本三大松原の虹ノ松原へ

9 三大松原です.JPG



せっかくなので

脇道に入って停まって見ます。


4 虹の松原の真ん中辺.JPG



松の香りがして

涼しいです。




多分、今日はこれから暑くなるだろうから

体力があるうちにここで集合写真を撮ろう!



3 虹の松原.jpg


何も言わないでも

まとまりの無いポーズを取ってくれる

素晴らしいメンバーです。




で、この虹の松原なんだけど

バイクを停めて

ヘルメットを脱ぐとかおりんが

「セミが鳴きよう」



確かにもうミンミンといっぱい鳴いています。





まだ夏のセミが出るには早いから

何だろう?と思ってると

tonojinのバイクの横にセミが・・・


1 ちっちゃいセミ.JPG


ちっちゃ!

(アブかと思うよ)




ミンミンセミよりふた周りくらい小さいぞ。




ハルゼミかな?



始めて見たよ。

2 ハルゼミ.JPG


UPで見ると

普通のセミだけどね。





セミを撮ってると

近くの葉っぱにナマコが付いていました。



11 ナマコがいました.JPG



気持ち悪っ!

(何の幼虫だろう?)




何故か行く先々でこんなのを

見つけてしまう事が最近多くなった気がします。



何で?






はい、虫は無視して

さっさと先へ行くよ。

12 唐津市郊外へ.JPG


R202から少しR204を呼子側に走って

県道33へ

13 短い広域農道.JPG


そして国見山麓広域農道へ

入ったのは良いけど

分岐を間違ってまたR202を走っちゃうので

ありました。





まぁ、そんくらい良かろう




14 伊万里市街地.JPG


ナビに従って伊万里大橋の入口を通過して

伊万里市街地を抜けて

松浦一酒造へやって来ました。

15 酒の匂いじゃ.JPG


って、この酒造さん、

伊万里大橋を渡ったすぐ近くにあるんだけど

何でナビは市街地周りで行かせるかなぁ~[むかっ(怒り)]





リクエスターのtonojinも場所を

知らなかったので仕方が無いか。





では、酒造へ


5 可愛い河童.JPG



カッパですよちゃっつん





可愛いカッパに出迎えられて

中へ入ります。


6 酒造さんにお邪魔.JPG



かなり歴史がある酒造さんで

入口付近は昔の農耕器具など

いろんな展示物が並んでいます。




中にはバイクもあったよ

8 オーナーのバイク?.JPG


もう全然車種がわかんねぇ


でも、かなり古そうで

とっても綺麗な状態で保存されています。





で、やっぱり一番多いのがカッパ

7 セクシーなカッパがいます.JPG


その昔、この酒造さんには

珍しい物があると言う噂があって

梁を架け替える工事の時に

なんと梁の上からカッパのミイラが出た事で

有名な酒造さんなんです。






酒造の奥に祭壇が作られています


9 水神様として奉っています.JPG




オカルト系の雑誌や

テレビでも見たことがあるけど

水神様としてこの酒造を守ってるようです。




でも、やっぱりカッパには見ないけどね

10 カッパのミイラ.JPG



ちょっとビビってしまいますが

水神様ですので

しっかり手を合わせて

お酒の鑑賞会へ

11 買い物中.JPG


試飲が出来ないのが

残念でたまらない。




買って送ってもらおうか迷ったけど

車で来た時に寄る事にして

松浦一酒造からすぐに山手へ入る

k5のクネクネへ


16 やまびこロードへ.JPG


k11へ入って

少し南に下ったところから

広域農道へ入ろうと思ったら

行き過ぎちゃった(汗)

17 間違った道.JPG



気持ちの良いコーナー分だけ

行き過ぎたので

Uターンして戻ります。

18 気持ちのカーブでした.JPG




そして入りそびれた

広域農道へ・・・・・



19 やっぱり一回はこんな道を走らないとね.JPG


いや~、

これは正しく「農道」ですねぇ~




間違ってるようだねぇ~


20 マイナーロード.JPG



大蛇に遭遇などもあったけど

ちょっとだけショートカット出来る道だったようで

走る予定だったやまびこロードの途中に出れました。


21 林道からのギャップが気持ちが良い.JPG




後はバビューーン!と

平戸へ近付きます。



22 トンネル.JPG



かなり以前に走って以来だったので

とっても新鮮な景色に思えます。


23 緑が夏っぽくなってきた.JPG



やまびこロードの田平側の終盤戦は

フィニッシュにふさわしい快走ロードでした。



24 広域農道のフィニッシュ.JPG



やまびこロードを終点まで走ると

すぐに平戸大橋です。


12 平戸大橋.JPG



何時もの橋がよく見える

所に寄ってみました。




急坂で微妙にベストアングルをずらして

しまいましたが

ここでイデヨ!

13 アングルが端っこになっちゃった.JPG


シェンロ~ン!・・・(端っこバージョン)



やっとかないとね。








で、これからお昼なんですが

何食べる?

(夜が遅くて決めるヒマなんて無かったもん)





「平戸の鯛茶漬け?」



「足りると?」(かおりん)

「う~ん、ちょっと少ないかな?」


「わたしが何時も行くチャンポン屋さんならわかるよ」(かおりん)

「よし!決定。かおりんチャンポンで行こう!」




「はい、先導よろしく」

25 平戸市街地.JPG


企画者は先導するだけじゃなく

先導できる人を選任するのも重要な仕事なのだ。




平戸港の所にお店があって

運良く開いていたので

港の端っこに駐車させていただきました。

14 平戸の港.jpg

小さな港ですが

なかなか良かところです。





ここ平戸は長崎県らしく

平戸ちゃんぽんが食べれるお店がたくさんあって

かおりんお勧めは

気まぐれで何時開いてるかわからないけど

今日は開いていた「亀」

15 かおりんお勧めのお店.JPG


観光客受けしそうなお店が並ぶ中で

飛び抜けて渋い店構えのお店に

入っていきます。


16 「親父、冷でいっぱい入れとくれ」って言いたくなる.JPG


今から乾杯しそうな

雰囲気です。




暑いけど

暑い中で熱いちゃんぽんを食べるんじゃ~!

17 平戸ちゃんぽん.JPG



魚介タップリスープが

メチャ美味しかったです。



「ひろろんさん、ご馳走様でした」







汗が出たので外でちょっと涼みます。




しばらく港の海風でクールダウンさせて

川内峠

26 川内峠.JPG



薄く雲が掛かってるのが

残念だけど綺麗だよね。




駐車場にラジコンヘリと飛行機を持った

おじさんがいてそのラジコンに喰い付くひろろんさんを見て

出発!




島の西側の細い道を南下してると

名も無き綺麗な棚田がありました。

18 名も無き棚田.JPG


真っ直ぐな棚田もあり

山の等高線に沿ったような棚田もあって

なかなか綺麗です。




こんな海と棚田を見ながら

クネクネと走ってると

根獅子(ねしこ)の浜の近くまで来ました。

44 いっぱい遊びました.JPG


根獅子の浜の周辺はとっても綺麗なビーチが多くて

その中でも一番ビーチコーミングが楽しめそうな

人津久海水浴場にバイクを停めて遊ぶことにします。

(タイトルと違いますが気にしない)





実はこれが本日のツーリングの

メインなのだ。




完全に僕の遊びに付き合わせているのでありますよ。



バイクシューズを脱いで靴下も・・・・





ヒャーー!


気持ちが良い~~!!

29 気持ちが良いです.JPG



振り向くとみんなやっています。

28 みんな裸足.JPG



水が恐ろしく綺麗で

水没OKな携帯やカメラで遊ぶよ。


35 水没携帯.JPG

(tonojin携帯)





僕のサイバーショットも

ブクブク・・・




30 砂浜の中.JPG



透明度最高!



白い砂は

遠浅で何処までも真っ白だ。




でも、こんな砂浜ってあまり生き物がいないんだよね。



砂地から岩場に変わるところなんかが

面白そうなんだけどな。





Gパンなので膝までが限界なので

どうしようか?





「いいかねぇ?」

「別に良いんじゃない」(tonojin)



「tonojinもやる?」

「いや、今日は前に名前が書いてるやつだからダメ」(tonojin)



「ひろろんさんもやろうよ!」

「今日はダメですってば」(ひろろん)



「かおりん・・・」

(かおりんに言うとセクハラだ)





じゃ、僕だけかぁ・・・




40 やっちまった.JPG




とうとう

パンツになった海響です


38 けがしてすみません.JPG



海と皆様の液晶画面を汚さないように

愛のモザイクをいれています。


34 さぁ一緒に!.JPG


次回はみんな水着持参か?




Gパンの呪縛から解き放たれた

海響はこれで遊べる範囲が10倍になりました。


41 めちゃ綺麗なところです.JPG


届かなかった

岩の周りも遊べます。


39 泳いでる気分になれそうですか?.JPG



ポコポコと岩があって

宮古島の海に似ています。



37 小さなエビくらいか?.JPG



こんな岩場に生き物がいるけど

魚は小さな何かの稚魚がいただけで

ほかに何かいないか探すと・・・



31 貝殻のお土産と思ったら先住民が・・・.JPG


ヤドカリ!





その殻カッコイイね。

「うちのオカヤドカリの

五右衛門に譲る気は無い?」


33 殻は譲る気が無いようです.jpg



かなりすっとぼけた顔しています。




絶対我が家のオカヤドカリの

五右衛門や正宗の方が可愛いです。



その殻、五右衛門の方が似合うと

思うんだけどな~

32 その殻が良いな.jpg



全力で拒否られました。





ならば・・・


43 この子も譲ってくれませんでした.JPG


別のヤドカリを見つけて

力ずくで引っ張り出そうとしましたが

めちゃ引っ込む力が強いって知ってた?




殻は諦めます。





んで、他のメンバーは?




まるで海女になったようなかおりんは

「わたしここで1日中遊べる」と言い残して

遠くの岩場まで行ってたけど戻ってきたかおりんの

手には・・・







綺麗な貝殻?・・・イエイエ






綺麗な模様の小石?




イエイエ


42 海女さんかおりんの収穫.JPG



食材!




しかも 「つ・ま・み」




本当に海女さんでした。





持って帰れないので

逃がしていました。




と、そんな写真を撮ってるけど

僕はパンツ・・・



そろそろGパンを履かないと

変態です。



それでGパンを履こうとしたら

中にヤドカリが入ってる!




tonojinの仕業じゃったよ[むかっ(怒り)]



クッソ~!

大事な所を挟まれたらどうするんじゃい!




やっと人前に出れる姿に戻って

足の砂を綺麗にして

マイナリスト初

ツーリングでみんなでやる

ビーチコーミングは終了!




再びバイクに戻って

折角なので平戸島の先っちょを目指しましょう。

45 先っぽへ.JPG



クネクネ道から

快適なワイディングが続くR383へ出て

程なく東経129度21分

北緯33度11分の宮之浦に到着。




橋でつながった最西端ですが

着いたのは最西端にある漁港で・・・

19 微妙に納得いかない先っチョ.jpg


とても歩いて行く気になれないので

最西端の漁港周辺を散策。




すると漁港の右端に

小さな神社がありました。

20 カニが死んでいます.JPG


小さいでしょ?

(鳥居の下に死んでるカニが巨大に見える)




これはちょっとくぐれません。

21 大きくなった気分になれます.JPG



その小さな神社の上には

恵比寿神社がありました。


22 岩山には恵比寿様が.JPG



さすが漁港にある神社って感じです。




で、本殿もなく

祠だけですけどね。

24 大漁と漁の安全を願っています.JPG



でも、これがなんとも素朴で

良いな。



ちょっと小高い岩山の上にあって

そこからの眺めはなかなか綺麗です。

23 宮之浦の風景.JPG


釣り客相手の瀬渡し船が多い漁港でしたが

端っこにも最西端のモニュメントがあったので

カワセミ号を前に停めて記念撮影。


46 到達記念.JPG



その後ろにかおりんが控えていたので

スグにカワセミ号を前に避けて

停まってると暑いので

漁港の広いスペースの真ん中に網があってその周りを

グルグルと回りながら待ちます。



撮影が終わったかおりんが僕の後ろに付いて

グルグル




その次のtonojinも撮影終わって

3台でグルグル




マグロの回遊みたになってきました。



で、ひろろんさんも撮影かと思ったら

マグロを撮ってました。



宮之浦から出た回遊魚4台は

回り道無しのメインルートで

平戸大橋の近くの千里ヶ浜海水浴場まで

一気に走って休憩


47 らんぷう前.JPG


さすがにビーチコーミングはしませんが

ここで帰りのルートを考えます。




来た道を戻るのはどうも

僕のルート作成の中ではNGなので

どうしようかな?




少し来た道とかぶる部分があるけど

やまびこロードを走って途中から高速で

帰ることにしましょう。



やまびこロードの先からがイマイチ自信が

無いのでやまびこロードの入口まで

案内した後に

かおりんに先導をバトンタッチします。



ツーリングの折り返しで走りも

少しダラ~となっちゃう時間帯ですが

かおりんにバトンタッチして正解!

48 先導かおりん.JPG


一瞬で目が覚めました。




かなり刺激的なペースで

アッと言う間に佐世保三川内ICでした。



k11からk54・k53で三川内ICと言うルートを辿って

高速に乗って帰路へ

49 長崎道へ.JPG



ETC休日割りの駆け込み乗車で

車が多いと思ったので

休憩地の金立SAまでフリー走行で行くことにしました。


50 僕の前は甘木の方のR1.JPG



でも、みんな淋しがり屋みたいで

結局かたまって走る・・・ミタイナ





金立SAで最後の休憩

51 ソフトでクールダウン.JPG


ソフト食べて

しばらくマッタリ過ごして

解散!



「今日は夜遅いお誘いだったのに

ありがとうございました」



それでは最後まで

安全運転で帰りましょう!

52 ETC割駆け込み渋滞.JPG



車は多いけど

流れはスムースだったので

思ったより明るい時間に帰れそうです。




なので初めて新しく出来た直方ICで

高速を降りて見ることにします。

53 直方IC初利用.JPG


夕日が綺麗




次の日に入梅宣言が出たので

貴重な夕日でした。


 25 エンディング.JPG


梅雨入りしちゃって

結局僕の春の遠征ツーはお流れになりそうだな。



でも、遠征に負けないほど

楽しいツーリングが出来た海響のツーリングでございました。




またパンツになる時に風になりましょう。


nice!(106)  コメント(150)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

イモリの死んだフリ [グァ~グァ~倶楽部]



みなさん、こんばんは

何時ものアオ.JPG


グァ~グァ~倶楽部です。




いや、今回も気になるオタマを見に行くので

カテゴリーは雑魚部屋か?





もう、どっちでもいいかぁ!






しゃて、気になるオタマですが

そろそろ足でも出てきたころでしょうか?



近所の用水路の中にいる

ウシガエルのオタマは・・・

小さな足が生えています.JPG


写真では見難いけど

めちゃ小さい足が出てるよ。






しかし可愛くないね~








と、用水路を見てると

カッパ!



カッパや!.JPG



カッパがおるぞ

(亀じゃね?)







今度カッパを抱っこした時はまたレポしますね。







じゃ、響魚道へ行くよ





魚道に行く前に

ちょっと手前の田んぼを覗いてみましょう


オタマだらけ.JPG



この田んぼにもカエルの卵があったんだけど

見事にオタマジャクシになっています。



↑写真の中のブツブツは全部オタマですぜ。






ほらね ↓

普通のカエルだと思われます.JPG




多分ツチガエルみたいなありふれた

カエルのオタマだと思うけど

そのオタマの中にイモリ発見!


いっぱいいます.JPG




ここで見れるなら

魚道でも見れるかも。





そして響魚道・・・

魚道.JPG




地面がグジュグジュなので

ウルトラ警備隊ブーツを装着します。


最新バージョンのブーツ.JPG


グレードがUPしたブーツでございます。





水溜りを覗くとやはり

自然界の厳しい環境で間引かれたのか

オタマの密度が低くなって

観察しにくい状況になっています。





なので響秘密結社が誇る

雑魚部屋必殺の捕獲網の出動です。



採取.JPG


一瞬でヌマエビと一緒に

オタマを採取!







う~ん・・・


足・・・

足はいったい何時になったら出る?.JPG


出てないな。






水中の他の奴はどうかと探すと

予想通りやたらとイモリがいますよ。




ヤマアカガエルの子です.jpg



オタマは相変わらずオタマのままの

奴しかいませんでした。





変化の無いオタマを見てても面白くないので

イモリウオッチングをしちゃおう!

水中のイモリ.JPG


水中で見ると

怪獣みたいでカッコイイよね。






真正面から見ると

これがまた愛嬌タップリなんだよ

可愛くなってきたでしょ?.JPG


ねぇ?






んじゃ、今日はこの目が合った

イモリ君に遊んでもらいましょう

水中から出たレッド将軍.JPG



その遊びと言うかイモリにとっては

冗談じゃないような事ですが

イモリって死んだ振りするって知ってる?




僕も実際は見たことがないのだけど

どうも死んだ振りをする習性があるんだよ。




岩を水で濡らしてあげて

指でイモリ君をひっくり返す・・・




クルッ



あれ?




もう一回



クルッ!




もう一回・・・






で、

デターー!





イモリの死んだ振りです

(ちょっとグロテスクですが目を反らさずに見るのじゃ)


ギャーーーと言ってない?.JPG




もう、こうなったら観念したのか

指でツンツンしても死んだ振りを貫き通します。





イモリの死んだ振り.jpg




おそらく自然界のこの状態になるときは

天敵に襲われて逃げれないと思った時に

お腹を見せて毒々しさをアピールするのだと思います。



可愛そうなので

元の体制に戻してあげると

水溜りの中に逃げて行きました。




はい、観察終了!



また何週間後に来よう。








んじゃ最後に・・・

[本日のヤマセミ様]



本日のヤマセミ様.JPG




もうちょっとで

手乗りヤマセミか?



もうちょっとで手乗りヤマセミです.JPG




つづく







[おまけ]


ゆうさんが蛍を河内貯水池に見に行くと言うので

僕も時間が空いたので行って見ました。

夕闇の河内.JPG


真っ暗になるちょっと前に着いたら

ゆうさんは既に到着しとります。




で、肝心の蛍なんですが

結構飛んでるけど

道が横で週末でみんな蛍を見に来るので

車の明りでほとんど写真はダメ


撮るのは難しい.JPG


心のシャターを切って

思い出に残すのが良いようです。



ゆうさんから
「ヘビ」って

何度も脅かされながら

見てるとカレーパンマンさん親子と会えました。

会えました.JPG


「はじめまして」



そうしてるとtonojinも仕事を抜け出して

やってきて僕の地元の黒川へ移動してみることに・・・




丁度ほたる祭りをやってるので

期待は出来そうです。



僕の先導で峠を越えて

到着!




ここでとりあえず夜遊び組みで

集合しましょう。

僕の地元で集合.jpg


私服にノーパンレーパンに

ネクタイといったバラバラなグループです。



で、蛍だけど肉眼では綺麗なんだけど

写真に撮るとイマイチでした。

黒川.JPG


なので

みんなで携帯の画面を振り回して

ナンチャッテ蛍を・・・

ナンチャッテホタル.JPG


気が済んだので

近所のジョイフ〇で

僕の好きなイチゴオーレをゆうさんに不味いと

言われながら飲んで食べてしゃべって

夜は更けて行くのでした。

器用です.JPG

(カレーパンマン2号の力作)



そのご「何時になったら帰ると?」コールが

カレーパンマンさんに入ったので

蜘蛛の子を散らすように解散するのでありました。


nice!(93)  コメント(67)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

カワセミ号の金運回るメンテ [Bikeアレコレ]


NANKAI.JPG


わたくし響の相棒カワセミ号





ただいまの走行距離5万7千キロ






そろそろ部品を交換しなくっちゃ

と言う事でショップのドックに入っています。



ドックへ.JPG


今回は忘れっぽい持ち主が

何時、何キロの時に

交換したか判るような

メモ的な記事なのであります(笑)



とりあえず夏前にOILを10W-40から15W-50に

交換して次はリアタイヤを外します。

汚れちょるな~.JPG



今日は

別に見た感じすぐに交換しないと

いけない感じじゃなかったけど

距離から考えるととっくに交換してても

良いくらい頑張ってくれたドライブチェーンの交換です。




今まで一度も開けたことの無かった

フロントのスプロケのケースの中は

見なかった事にしたい状態です。

初めて覗いた禁断の歯車.JPG


イチゴパックの半分くらいの

スラッジを取り除いてあげました。




ドライブチェーンを交換するけど

スポロケも相性があるので

前後とも交換しましょう。

5万7千キロありがとう.JPG


5万7千キロ走ったスポロケですが

山はまだ削れてないので

お店の人が感心していました。



そりゃ、1300ccのパワーを全然使ってないもん。




錆びています.JPG


チェーンの方はさすがに表面が錆びてきて

もう磨いてもダメになったので

今回の交換となりました。





新しいチェーンは

金運カラー.JPG


RKのやや控えめな金運カラーの

チェーンです。






整備中のシーンって好きなんです.JPG



整備の邪魔をしながら

さも自分が整備したように

写真を撮るのであります。


新品は綺麗です.JPG


あぁ、こうして新品を付けると

カッコイイ!




リアタイヤをスイングアームに装着して

NEWチェーンをセットしたら

出来上がり。

完成!.JPG



ウフッ!




走る度に金運の輪が回る

開運マシーンの完成です。











本日ちょっと前の日のわたす]




北九州市八幡東区東田にある

ギャラリー.JPG


北九州イノーベーションギャラリー






雨の日にブラリとやってきたけど

雨です.JPG


初めて入った。




会社でチケットをもらってたし、

雨でする事が無かったので行って見たのであります。

カメラ展.JPG


ライカなど男心をくすぐる

メカニカルなカメラもあったけど

撮影禁止と聞いて

テンションが下がってしまってさっさと出ました。





そのまま建物からも出ようかと思ったけど

フリースペースで北九州市周辺の

古い写真があったので見てみたよ。




おそらく北九州の方か出身じゃないと

あまり面白くないと思うネタだと思うけど

小倉城にジェットコースターがあったなんて知らんかったよ。

小倉城.JPG


恐らく昭和30年代後半から40年代の写真だとは

思うけど僕の記憶には無い。




しかも若松区の高塔山にロープウェイがあったなんて

ビックリ!

高塔山.JPG



まだ痕跡とか残ってるのかな?




それとツーリングの待ち合わせにしてる

香春のRの前にある香春岳の昔・・・

香春岳.JPG



山がペッタンコじゃないぞ!



セメントを採るのに頂上は既に削られているけど

今より倍の高さがある頃だ。





あとチンチン電車が走ってる写真などもあり

ちょっと懐かしい気分になって

ギャラリーを出るのですが

ついでに目の前にある

東田高炉へ寄ってみた。

1901.JPG



雨なんで

だ~れもいないよ


これが通ると火事注意.JPG



高炉まで行くと屋根があるので

ゆっくり見れますが

やっぱり廃炉になったとは言え

萌える工場ですよ。


魔光炉.JPG


八幡製鉄を支えた溶鉱炉をそのまま

保存してるのだけど

ちょっと色が綺麗過ぎて逆に

錆びた色の現役の高炉の方がカッコイイかも。


萌える.JPG



一度
廃墟&近代化遺産で紹介しているので

サラッと見て終了!







帰りながら歩いてる歩道の足元の照明を見ると・・・


ジオン軍のザクを発見!

ザクだ.JPG



地面にめり込んでいます






あと、帰りに応援CDを・・・

がんばれ!日本.JPG


雨上がりに撮ってると

急に降られしまって濡れましたケロ




がんばろう、日本!









更に、おまけ

[本日の五右衛門]



木の上で寝るのか?.jpg


木の上で寝るようです

(もう殻が地味な奴に変っています)



nice!(79)  コメント(56)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク